ネットが遅くてイライラしてない!?

例えば、成田-ニューヨーク-地方都市への往復チケットを購入するとします。ここでニューヨーク-地方都市の飛行機をキャンセルしてニューヨークに滞在しつづけ、帰りのニューヨーク-成田の飛行機に乗ることは可能なんでしょうか?
はじめからそんなチケットを買わなきゃいいという話もありますが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

地方都市はアメリカ国内ですよね?


「地方都市」によって、また、購入されたチケットの適用条件によって異なりますが、おそらく可能です。

運賃のベースはおそらくNYC(東海岸)運賃で、NYC/地方都市/NYC間はAdd-on運賃またはVisit USA運賃を取っていると思われます。
であれば東海岸運賃(NYC)まで搭乗していますので、往路放棄にはならないはずです。

この場合は運賃構成上、いわゆる格安券の片道使い(NRT/NYC/NRTの往路放棄など)とは少し意味合いが異なります。

但し、普通運賃(ノーマル)以外は、払戻しできないことがあります。

いずれにしても、チケットや行先により適用する運賃や条件が異なりますので、具体的には購入元(航空会社、旅行会社)にお問い合わせください。

可能な場合でも下記2点はお守りください。

1、NYC/地方都市/NYCの予約を事前に取消すこと(取消は電話で可なので、No Showにしないこと)
2、その後NYC/NRTのReconfirmをすること


>はじめからそんなチケットを買わなきゃいいという話もありますが・・・。

そのとおりですね。
現地で気が変わった時のためですか?
気が変わる確率にもよりますが、地方都市に行くと決まってからNYC/地方都市/NYCをNYC滞在中に別途購入するという方法もありますね。
    • good
    • 1

補足として。


航空会社が、空いている便の稼働率を上げる目的で、わざと特定便を利用した割引をする事があります。
例えば、アメリカ東海岸行きで、ノースウェストが複数運行していますが、ニューヨーク直行便を往復利用した場合に限り、それ以外の便を利用した場合より10.000円引き、とかいうようなキャンペーンです。
そして、この手のキャンペーンは当然ですが、ニューヨークまでの単純往復には利用出来ません。
また、当然ながらこの手の航空券はFIX航空券、つまり出発後、いかなる変更も訂正も受け付けず、払い戻しも出来ない航空券です。
ですので、自由にアレンジして使うことは許されていません。
ニューヨークから先を搭乗しなかった時点で、その先の旅程は全てキャンセルされ、航空券は無効になります。
すると、ニューヨークから日本は、現地で別のチケットを購入しないといけなくなります。
もし、上記のタイプの航空券で考えてらっしゃるのなら、リスクが大きいので、十分ご注意下さい。
アメリカはテロ以来、色々神経を尖らせている事を忘れずに。
見当違いでしたらごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、すばやい回答ありがとうございました。
丁寧に答えていただいてありがとうございます。
(まとめてお礼させていただきます)

やらないほうが問題がなさそうですね。電車みたいにはいかないですね。
飛行機の運賃は、目的地への単純往復よりも、そこを経由してさらに遠くに行ったほうが半額以下になることもあったりして、かなり複雑ですね。

お礼日時:2005/11/18 13:19

 結論から言うと、できる場合とできない場合があります。

ただし
できない可能性のほうが大きいです。

 質問者さんの旅程では、下記の4通りの航空券が考えられます。

A:成田/NYx/地方o/NYx/成田 (地方都市のみ滞在)
B:成田/NYo/地方o/NYx/成田 (NY滞在後、地方都市に滞在)
C:成田/NYx/地方o/NYo/成田 (地方都市滞在後、NYにも滞在)
D:成田/NYo/地方o/NYo/成田 (NYには往復とも滞在)


 A と B の航空券では、帰路においてNYは券面上、単なる経由地に
過ぎませんので、そこから乗ることは想定されていません。このような
経由地から乗る行為は俗に「 飛び乗り 」と呼ばれ、航空業界では厳禁
とされています。ですので、NYの空港でチェックインしようとしても、
拒否される可能性が高いです。

 いっぽう、C と D の航空券であれば、元々 NY でのチェックインが
発生する形になっています。このような場合、チェックインを受け入れるか
どうかは空港職員の判断になります。原則から言えばこの場合も利用不可
なのですが、あらかじめ 地方/NY 区間に乗らないことを航空会社側に
伝えておけば、チェックインできる可能性もあります。

 なお、A と C の航空券は本来、往路で NY に降りる設定にはなって
いません。このような場合に NY で旅行を中断することを「 飛び降り 」
と呼んでおり、原則としては禁止です。ただ、飛び乗りに比べると、黙認に
なる可能性は高いです。ただし、もちろん原則的にはルール違反になり
ますので、最悪の場合、普通運賃との差額を請求される可能性もゼロでは
ありません。ですので、飛び降りをオススメすることは一切できません。

 さて、D の航空券であれば、飛び降りも飛び乗りもしないので、一見
なんら問題がないように見えます。ただ、航空券では券面の順番どおりに
乗らない限り、航空会社に搭乗拒否の権利があります。ちなみに都市Aから
都市Bに向かう場合、A/B/A という単純往復よりも、A/B/C/B/A という
第三の都市に向かう航空券のほうが安く購入できることがあります。これも、
航空会社が飛び降りや飛び乗りを禁止する理由のひとつです。
    • good
    • 0

途中下車ならぬ「途中降機(ストップオーバー)」というのはあります。



成田-ニューヨークでストップオーバー。
ニューヨークで何日か滞在した後、また飛行機に乗って地方都市へ向かう

帰りは地方都市-ニューヨークで乗り換え-成田へ。

とかいうことなら。
(往路は乗り換えのみで、帰りにストップオーバーでもOK)

ニューヨーク以降を放棄すると「往路放棄」にならないんでしょうか?
往路放棄だと、放棄した以降の予約が全部キャンセルされると聞きます。
検索したら「教えて!goo」にも話題がありました。。
  ↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1750862
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1086569
    • good
    • 0

質問者が成田からNYそしてAという都市に行く航空券を購入しNYとAとの往復を使わずに成田とNYだけの部分を使おうとするのであればそれはできません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外航空券の一部乗車放棄は罰せられてしまうのでしょうか?

マイレージで入手した航空券で旅行に行く計画なのですが、復路で経由地に入国し数日を過ごした後、帰国したいと思い、航空会社に経由A地⇒成田の分を予定の飛行機に乗らずに別途購入したいと申し出ましたが、不可能と言われました。
航空会社としては規定上、不可能という回答になるのだと思いますが、乗り遅れる人も居る訳で、乗らない意思をその時点できちんと伝えれば、別途自分でチケットを購入しで帰国して問題にななないのでは?と素人は思うのです。
ただ、これを強行すると罰せられたりするのであれば諦めるしかない。。と迷っています。どなたか詳しい方教えてください
【往路】(出発地)成田⇒(経由地)A地⇒(目的地)B地
【復路】(目的地)B地⇒(経由地)A地⇒(出発地)成田

Aベストアンサー

 マイレージを利用して入手した航空券で、復路途中A地点に滞在中で最後の搭乗区間A地から成田までを利用しないということですね。航空会社に、この区間の搭乗を放棄すると連絡すれば、罰せられたりすることはありません。本当は、マイレージ以外にこの区間分の空港税や燃料サーチャージも支払われたとは思いますが、これらの支払い分を返却してくれるかは、ちょっと分かりません。詳細が、分からないので何とも言えませんが、通常、マイレージで発券した航空券は、予約(日付け)の変更が可能だと思うのですが、確認されましたでしょうか。もう一つ、A地がどこかにもよりますが、片道航空券というのは、一般的に、往復の航空券の半額以上で、格安航空券も出回っていない場合もあるので、びっくりするほどの金額になる場合もあります。
 更に、もし、この航空券の発券前に、A地→成田を放棄すると航空会社に連絡すると出発する国と帰国する国(地域)が同じでなければいけないという規定のあるマイレージプログラムの場合、出発地が日本、最終地が日本以外になりますので、発券してくれないことになります。
 以上、まずは、そのまま航空券を発券し、復路のA地についた時に、都合によりA地から成田への搭乗区間を放棄すると航空会社に連絡すれば、何も罰せられることはありません。実際、私の周囲には、マイレージによる航空券を最終区間まで利用をしなかった人もいますが、何か罰せられたという話は聞いたことはありません。

 マイレージを利用して入手した航空券で、復路途中A地点に滞在中で最後の搭乗区間A地から成田までを利用しないということですね。航空会社に、この区間の搭乗を放棄すると連絡すれば、罰せられたりすることはありません。本当は、マイレージ以外にこの区間分の空港税や燃料サーチャージも支払われたとは思いますが、これらの支払い分を返却してくれるかは、ちょっと分かりません。詳細が、分からないので何とも言えませんが、通常、マイレージで発券した航空券は、予約(日付け)の変更が可能だと思うのですが...続きを読む

Q海外旅行ツアーの国内乗り継ぎ便をキャンセルできる?

初めての投稿で、別のカテゴリにて質問をしてしまいましたが
旅行・レジャーを見つけたので、こちらのカテゴリで再度質問をさせていただきます。

年末に海外旅行でトルコに行きます。

ツアーにて組まれた帰りの飛行機が、ドバイ⇒関西国際空港(17時頃着:21時頃発)⇒羽田(22時半着)で帰国する予定で日程表がきました。

関空の乗り継ぎが4時間もあり、東海地区在住のため羽田着では当日新幹線で帰れないため、関空から大阪にでて新幹線にて帰宅したいと考え、旅行会社に羽田行の飛行機はキャンセルしたいと申し出しました。

私としては、関空-羽田行の飛行機代を払い戻してもらうつもりもなく、事前にキャンセルの連絡をしたかっただけですが、旅行会社から「キャンセルはできません」との1点張りの回答がきました。

みなさんに教えていただきたいのですが、ツアーで組まれた飛行機に当日急に乗れなくなる場合もあるかと思いますが、何か問題はあるのでしょうか?
旅行会社には、「当日急に乗らないことになると、緊急連絡先などに確認が入ります」と言われました。

事前に乗らないことがわかっているのであれば、キャンセルもありだと思うのですがツアーだと受け入れしていただけないことなのでしょうか?

ご教授願います。

初めての投稿で、別のカテゴリにて質問をしてしまいましたが
旅行・レジャーを見つけたので、こちらのカテゴリで再度質問をさせていただきます。

年末に海外旅行でトルコに行きます。

ツアーにて組まれた帰りの飛行機が、ドバイ⇒関西国際空港(17時頃着:21時頃発)⇒羽田(22時半着)で帰国する予定で日程表がきました。

関空の乗り継ぎが4時間もあり、東海地区在住のため羽田着では当日新幹線で帰れないため、関空から大阪にでて新幹線にて帰宅したいと考え、旅行会社に羽田行の飛行機はキャンセルしたいと申し出...続きを読む

Aベストアンサー

 実際の問題としては、最終区間を放棄することは可能でしょう。事前に旅行会社に申し出て断られるようでしたら、関空に着いたところで、急に具合が悪くなってしばらく休んでいく。あとは自力で何とかすると言えば、ペナルティが発生するということは、まず考えられません。

 ただ、今回ご利用になる航空券が、出発地点と到着地点が同じ空港であることを条件に格安で旅行会社に卸されている種類のものである場合には、旅行会社としては、簡単に最終区間の放棄を了承することはできません。
 たとえば、関空からトルコに行く場合は、航空会社の選択肢があまりないので競争原理が働かず、全体的に航空券が高い。それに対し、東京からだと様々な航空会社が利用可能であるため、他社より多くのお客さんを集めようとして、航空会社が関空発より安い料金を旅行会社に提示して、たくさん売ってもらっている、というようなケースです。この場合、関空で旅行を終えることを認めてしまうと、関西圏のお客さんが行きだけわざわざ東京に来て出発することで、旅費を抑えるような使い方が可能になってしまい、航空会社側の販売戦略に沿わない結果を招いてしまう可能性があります。そういったイレギュラーを阻止するために、一見、航空会社側には特に不都合がないようなケースでも、一切の例外を認めず、厳密なルールに従うことが求められることは考えられます。

 今回の事例では、旅行会社側が、後々の面倒を避けるために消極的になっているだけなのかもしれませんが、柔軟性がない代わりに安いのが、ツアーで使用される格安航空券ですので、無用なトラブルを回避する意味でも、なるべく本来のツアー日程に沿った形で旅行されることをお勧めします。

 もし、同じツアーに関空発(往復の羽田~関空間を省いた形)の設定があるのであれば、それに羽田から関空まで、往路の国内線片道航空券を別途手配するようにしてご参加されれば、これ以上の面倒はないかと思います。

 実際の問題としては、最終区間を放棄することは可能でしょう。事前に旅行会社に申し出て断られるようでしたら、関空に着いたところで、急に具合が悪くなってしばらく休んでいく。あとは自力で何とかすると言えば、ペナルティが発生するということは、まず考えられません。

 ただ、今回ご利用になる航空券が、出発地点と到着地点が同じ空港であることを条件に格安で旅行会社に卸されている種類のものである場合には、旅行会社としては、簡単に最終区間の放棄を了承することはできません。
 たとえば、関空から...続きを読む

Q飛行機チケットで往路放棄って出来るんですか?

色々な事情があって、どうしても予約していた便で成田→バンコクに行くことが出来なくなりました。FIXの航空券なので、変更も効きません。友人が言うには、今からキャンセルする方がお金がかかるので、往路を捨てて、新たにバンコクに行く片道航空券を買ったほうがいいと言われました。

ちなみに、飛行機のチケットとしては

成田→バンコク
バンコク→シェムリアップ
シェムリアップ→バンコク
バンコク→成田

です。成田→バンコクのみ放棄したいと思っているのですが、こういうことって出来るんですか?
ちょっと他の人に話を聞いたところ、ノーショーと言って国際航空券は順番どおりに乗らないとその後が全て無効になってしまうとのことだったのですが。今持っているチケットをキャンセルすると、バンコク→成田以外のに予約していた飛行機がキャンセル待ちに取られてしまうので、それが困るのです。希望している日程はとても込み合っているらしく、今からチケットを取り直すことは非常に難しいといわれました。どうしたら良いのか教えて頂けると非常に助かります。

Aベストアンサー

>ノーショーと言って国際航空券は順番どおりに乗らないとその後が全て無効になってしまうとのことだったのですが
おっしゃる通りです。
復路の放棄は可能ですが往路に搭乗してないと次の区間以降も搭乗しないものとして扱われキャンセルされてしまいます。(格安航空券だけではなく全ての航空券においてです)
文章からのみ判断させていただくと方法は全てキャンセルして新たに予約するか今の航空券で行かれるかのいずれかですね。
1つお伺いしたいのですが…
航空券ですが旅行会社へファイナル(最終確認)はされたのでしょうか?それ以前の変更、キャンセル料はとられません。
>友人が言うには、今からキャンセルする方がお金がかかるので、往路を捨てて、新たにバンコクに行く片道航空券を買ったほうがいいと言われました。
新しい航空券代よりキャンセル料が高いなんてことは絶対ありえませよ。
座席がとれないのであれば経由便も考えてみてください。
日にちが先であればキャンセル待ちもいれてもらいましょう。

Q格安海外航空券での復路の放棄について

片道の海外航空券って往復の格安チケットより値段が高めですよね。ものによっては、往復より高かったり。それでも往復の海外格安航空券を買って海外へ行き、帰りの復路は破棄してしまうという使い方は出来ないんだ、とどこかで聞いたような気がするのですが、なぜなのでしょうか。
また、復路を捨ててしまうと、どういったペナルティがあるのでしょうか。どなたかその辺の事情に詳しい方いらっしゃいましたら、おしえていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>往復の海外格安航空券を買って海外へ行き、帰りの復路は破棄してしまうという使い方は出来ないんだ、とどこかで聞いたような気がするのですが、なぜなのでしょうか。
アメリカや日本の法律では、復路廃棄前提で航空券を発券してはならないと法律で規定されています。もしあなたが代理店などに復路は廃棄するかも・・と話した上で買おうとしても、相手としては「それではお買い求めいただけません。同一人物が往復ともにお使いになるのが前提です。」となります。それが建前上絶対必要な言葉です。つまり「そうした使い方が出来ない」のではなく、「そうした使い方ができるような形での販売をしてはならない」というのが正解です。
例えばアメリカン航空やUSエアなどのHPには下記のような一文があります。
・Ticket validity-compliance with terms and conditions of sale
(航空券販売に当たって順守すべきこと~航空券の有効性)
American specifically prohibits the practices commonly known as:
Throwaway Ticketing: The usage of roundtrip excursion fare for one-way travel, and
(アメリカン航空では一般的に知られている次のような行為を禁止しています:廃棄前提の航空券の販売:片道旅行用に往復割引の料金を適用すること)
http://www.aa.com/i18n/customerService/customerCommitment/conditionsOfCarriage.jsp

購入したチケットの所有権は購入者にあります。購入者が自己責任で乗らないと決めたことを航空会社も代理店も「いや、それは困ります」などという権利はありません。ですから復路破棄が出来ないということではないのです。

>復路を捨ててしまうと、どういったペナルティがあるのでしょうか
これについては昔と違って、ネット購入というものが当たり前になり、LCCが台頭してきた今、格安航空券の販売競争が激化していますので、さまざまな条件をつけて客から金を引き出せるのであればそうやろうという傾向が強くなっているように思います。
といってもこのペナルティというのは、予定していた便に乗らずに別便に乗る場合に正規料金との差額を請求されたり、正規料金との差額を払った上で、変更手数料という名目で正規料金の何%(場合によっては何十%)をとるというものです。復路を廃棄し、飛行機を使わなかっただけでペナルティを請求されることはまずありません。
なぜなら、航空会社とすれば復路廃棄して別便に振り返ることを当たり前のようにしてしまうと、いってみれば2席分用意しなければならない上、当日いきないNO-SHOWされた席は、まず埋めることが出来ませんので、1席空気を運ぶことになってしまうのです。あらかじめ使わないとわかっていれば、席を片道運賃で販売することができます。ですから連絡なしでの破棄に関しては取れるだけ料金はいただきますよということになるのです。

>往復の海外格安航空券を買って海外へ行き、帰りの復路は破棄してしまうという使い方は出来ないんだ、とどこかで聞いたような気がするのですが、なぜなのでしょうか。
アメリカや日本の法律では、復路廃棄前提で航空券を発券してはならないと法律で規定されています。もしあなたが代理店などに復路は廃棄するかも・・と話した上で買おうとしても、相手としては「それではお買い求めいただけません。同一人物が往復ともにお使いになるのが前提です。」となります。それが建前上絶対必要な言葉です。つまり「そうし...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q海外旅行の飛行機の乗り換え(トランスファー)の荷物の扱いについて

海外旅行の飛行機の乗り換え(トランスファー)の荷物の扱いについて

今度、カンボジアへの旅行を考えていて、
日本からの直行便が無いので乗り換えをします。

格安航空券で調べたら、待ち時間が数時間から
翌日早朝まで待たなければいけない便がありました
後者のほうが価格は安いです。

数時間の待ち時間である前者の場合、
当然荷物は航空会社が積み替えてくれると思います。

後者は出発を翌日まで待つわけですが、
十数時間先の便に乗る場合、荷物の扱いは
どうなるのでしょうか

長い待ち時間ですし、一度入国して休憩をとりたいと思っていますが
そもそも入国自体可能なのでしょうか。
そして入国に荷物を持っていけるのでしょうか?

あまり海外経験が無いため、乗り換えの仕組みがよくわかりません
上記以外にも乗り換えで気をつけなければいけない点がありましたら
お教えいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
No.2で回答したbayu-bayuです。

補足をいただいた内容に対して、ご回答申し上げます。
詳細な情報を補足いただきましたので、より分かりやすくご回答できるかと思います。


> 今まで海外旅行はついて行くだけで、手続内容などよくわかっていなかったこと、反省しています。

反省することなんてありませんよ(笑)
誰でも最初はそうなんです。少しずつ経験しながら慣れていけばいいことです!

> ・荷物はカンボジアまで運んでもらえるようチェックイン時に確認

その通りです。
日本出発時にカンボジアまでのすべての区間をチェックインして搭乗券の発行を受けた場合、途中経由する国に入国するか否かは、航空会社は関知しませんので、荷物だけが最終目的地まで届くかどうかだけ確認すれば大丈夫です(乗り継ぎ時間が長くなると、荷物が次の飛行機に積み忘れられるというリスクはありますが・・・)。

> ・台北もしくはホーチミンで24時間以内の乗り継ぎ

台北経由の場合は中華航空、ホーチミン経由の場合はベトナム航空、それぞれ日本発とカンボジア着の2便が同じ航空会社になりますので、24時間以内の乗り継ぎであれば原則荷物はスルーチェックイン(直行)できます。但し、チェックイン時に航空会社のカウンターでの確認はお忘れなく。
稀に、経由地の空港のセキュリティ(紛失が多発している等)の都合で、日を跨いでの荷物預けができない場合がありますので。

> ・乗り継ぎ地にて身一つで一時入国、観光

台湾、ベトナムともに問題ありません。
入国時には、経由国(台湾またはベトナム)から別の国に出国するための航空券の提示を求められる場合がありますが、その場合は日本でチェックインした際に受け取った搭乗券を示して、乗り継ぎのための短時間観光だと言えば、ほとんどの場合問題なく入国することができます。

> 日本発のチェックイン時に、乗り継ぎ便も含めてチェックインをしてしまえば
> 乗り継ぎ地で一時的に入国した後、出国時にチェックインは不要で
> そのまま 出国ゲート→出国審査 と進めると考えていました。

日本で全区間チェックインしている場合は、再度経由国でチェックインする必要はありません。
ただし、経由国から出発する際には、日本で受け取った搭乗券に搭乗口番号が書かれていない場合が多いので、チェックインカウンター等で確認するといいでしょう。
入国・出国ともに、必要なものはパスポートと航空券(入国時はEチケットも可、出国時は搭乗券)ですので、その両方揃っていれば荷物のあるなしは関係ありません。


> 乗り継ぎ地で一時出国するつもりなら、日本でのチェックイン時点に、
> 乗り継ぎ地までのみのチェックインとするということでしょうか?

それも可能ですが、乗り継ぎ地までのチェックインの場合は、荷物も一度引き取る必要があります。
手ぶらで短時間の観光ということであれば、日本からカンボジアまで全区間チェックインをして、荷物は受け取らないという方法で問題ないと思います。
但し、航空会社または航空券の規定によって、24時間以内を乗り継ぎと見なすか、24時間未満でも1泊すれば乗り継ぎと見なさないか異なりますので、航空券購入時に確認してみてください。

> カンボジアまでのチェックインを日本で済ませてしまうと
> 乗り換え地で一時入国ができないのでしょうか?

前述の通り、チェックイン(航空会社の仕事)と入国(国家政府の仕事)には関係がありません。
チェックインをしていても一時観光だけであれば、経由国の入国は問題ないでしょう。
私も何度もやっていますので。


複雑な説明になってしまったので、簡単にポイントだけ押さえておくと・・・

1. 航空券購入時に、経由国で24時間以内の一時入国が可能かどうかを確認すること
(※特に1泊する場合は、ストップオーバー=一時宿泊にならないかどうかを確認)

2. 日本出発時のチェックインの際には、荷物が最終目的地まで直行するか確認すること
(※経由国では一切引き取ることができません)

3. 経由国で一時入国する際は、乗り継ぎ時間だけの短時間観光だと申請すること
(※入国審査官によっては第三国行きの航空券の提示を求められるので、その場合は搭乗券を見せる)

以上の3点を押さえておけば大丈夫だと思います。

航空券は安くなれば安くなるほど厳しいルールがあるので、旅行会社などで購入する際にはよく確認をされた方がいいです。一部の航空券は、経由国での24時間以上の滞在、24時間以内でも1泊する場合、ストップオーバーとして追加料金を課す場合がありますから、ご注意ください。

カンボジアはいいところですから、旅行楽しんできて下さい!
どうぞお気を付けて!!

こんにちは。
No.2で回答したbayu-bayuです。

補足をいただいた内容に対して、ご回答申し上げます。
詳細な情報を補足いただきましたので、より分かりやすくご回答できるかと思います。


> 今まで海外旅行はついて行くだけで、手続内容などよくわかっていなかったこと、反省しています。

反省することなんてありませんよ(笑)
誰でも最初はそうなんです。少しずつ経験しながら慣れていけばいいことです!

> ・荷物はカンボジアまで運んでもらえるようチェックイン時に確認

その通りです。
日本出発時にカンボ...続きを読む

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Q空港で当日に航空券買うことできますか?

空席などがあれば、海外でも航空券を当日に買うことはできるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただければなと思います

Aベストアンサー

 当日買うことはできますよ
別に 普通航空券に限定されることも ありません
#5の ご回答のように
正規割引運賃のうち 最もランクの高いものなら
当日に空港でも買えます
旅行代理店で売っている 格安航空券よりは
高いですけれど
普通運賃よりは ずっと安いです

 ただ 安く旅行したければ
基本的には 早めに買った方がいいです
正規割引運賃は 購入期限が早いものほど
安いからです
それであれば 格安航空券より
安いものもザラにあります
昔の話なら確かに
正規割引が 格安より高いと 言い切れましたけど

 航空会社のページで買えるのは 正規割引運賃と
普通運賃です
旅行代理店で 買えるのは
格安航空券が主体ですが 正規割引も買えます
(普通運賃も買えますけど)

 同じ正規割引でも 航空会社のHPから
インターネットで買うと
多少割引があることが あります
航空会社としては 人件費が
かからなくて済むからですね

Qホテルで変換プラグを借りたい時

こんばんは。

私は明日から海外へ旅行に行くのですが、ホテルで変換プラグをお借りしたい場合、英語で何と言えば良いのでしょうか?

ご回答お待ちしております!!

Aベストアンサー

お持ちのプラグをホテルの人に見せながら、
「May I borrow a plug adapter please?」
できいたら如何でしょうか。

Qナイアガラの滝観光について(周辺移動方法、必要時間)

ナイアガラの滝観光について(周辺移動方法、必要時間)
6月末頃にナイアガラの滝への旅行を計画しています。
滝までの移動方法は、バッファロー空港でレンタカーを借りる予定です。
(アメリカ在住のため、運転は慣れています)
また、見る場所は『霧の乙女号、テーブルロック、ワールプールエアロカー、
アイマックスシアター、レインボーブリッジ、滝の裏側、スカイロンタワー、
ゴート島、風の洞窟』です。

上記を回るのに、どれくらい時間が必要でしょうか。
・観光ポイント周辺には駐車場はたくさんあるのでしょうか。
・滝周辺の移動方法はレンタカーと周辺を回っているシャトルバス(ピープルムーバー?)
 とではどちらが効率よく、便利に移動することができるでしょうか。
・霧の乙女号のチケットを事前にネットで購入することができますか?
 また、時間指定はできるのでしょうか。
・おすすめのレストランがあれば教えてください。
・各アトラクションの待ち時間はどのくらいでしたか?

何点もあり、ご面倒をお掛けしますがよろしくお願いいたします。!

Aベストアンサー

去年の9月にナイアガラに行ってきました。

私も同じくアメリカ在住で、初めてナイアガラに2泊3日で行ったのですが、正直がっかりでした。
(行く前の方にこのようなことを言ってすみません)
9月はオフシーズンと言ってましたが、滝の周辺(徒歩圏内)にホテルとカジノがあるだけで、恐ろしいほどさびれていました。

ナイアガラの見所はYosakkoさんが記載しましたとおりの場所のみです。
霧の乙女号のチケットは、全く問題なく当日購入できますよ。
(朝から流れ作業のように船?!が出てます)

私たちはバッファロー空港からバスで国境まで移動し、歩いてホテルに行きましたが。
滝周辺は1日で観光終了(半日でも良いくらい)。
あまりにもやることがないので、タクシーで30分位の町に出かけました。
町の名前は忘れてしまいましたが、ワイナリーなどが沢山ある町です。
ここの町も小さい町なので、1日あれば十分でした。

滝周辺は徒歩で十分ですよ。
シャトルはわかりませんが、レンタカーですと駐車場を探すのが面倒だと思います。もちろんStreet Parkingらしき方もいたと思いますが・・・。

期待して行き過ぎた分、私にはかなり残念の場所でしたが、足を延ばせば他にも沢山楽しい場所はあるかもしれませんので、是非楽しんできてください。

去年の9月にナイアガラに行ってきました。

私も同じくアメリカ在住で、初めてナイアガラに2泊3日で行ったのですが、正直がっかりでした。
(行く前の方にこのようなことを言ってすみません)
9月はオフシーズンと言ってましたが、滝の周辺(徒歩圏内)にホテルとカジノがあるだけで、恐ろしいほどさびれていました。

ナイアガラの見所はYosakkoさんが記載しましたとおりの場所のみです。
霧の乙女号のチケットは、全く問題なく当日購入できますよ。
(朝から流れ作業のように船?!が出てます)

私たちはバ...続きを読む


人気Q&Aランキング