ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

ちょっと困っています。

知人が何を思ったか、趣味(?)で小説を書き始めたとかで、一太郎のVer10を貰ったから、使い方を教えて欲しいと言ってきました。

私は一太郎を使ったことがなく、また小説を書くなら O'Editor2というシェアウェアの方が良いと思っているので、それを薦めたのですが、せっかく一太郎を貰ったのだから、これで書きたいの一点張りです。

面倒くさいのですが、あまりいいかげんな対応ができる相手でもないので困っています。

一太郎V.10のマニュアル本を買ったらどうか、とも言ってみたのですが、小説を書きやすいようなスタイルや設定が出来ればいいだけだから、ぶ厚い本を読んでもよく判らない、と言います。

ネットでそれらしいサイトを探してみたのですが、これはという処が見つかりません。
初心者が見ても判るようなサイト(一太郎マニアみたいな人が作っているサイト)があれば教えて頂けないでしょうか?

その知人はワードはある程度使えます。また、昔は富士通のオアシス(ワープロ専用機)を使っていたことがあるそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

罫線に関しては、印刷する時に印刷設定の画面の次に原稿用紙設定という画面が出るのでます。


その中に「升目を印刷する」という項目があるので罫線を印刷するかどうか設定できます。

行数や字数に関しては、ファイル → ナビ文書スタイル で設定できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日、知人の家で一太郎をいじってきました。とりあえず満足してもらえたみたいでマズマズの結果でした。でも私的には小説を書く為ならO’Editor2の方がはるかに使いやすいと思いました。
何度も回答していただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/23 20:00

こんにちは。



小説を書くのであれば、原稿用紙のテンプレートにして書くというのはどうでしょうか。

メニューバーのナビ → よく使うテンプレート に原稿用紙というのがあります。

お好きなスタイルを選択して使うといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
夕方、知人に会ってきました。#1の方の補足にも書きましたが、原稿用紙のテンプレートに入力すると、印刷時にも罫線を印刷するような仕様になっている、みたいなことを言ってました。
一応、水曜日に行って一太郎V.10をいじって見るつもりですが、また何か気が付いたことがありましたら、再回答をお願いします。

お礼日時:2005/11/21 18:56

基本はワードやワープロと変わりません。



縦書きにしたいのかどうかわかりませんけれど、
まずは、一太郎のヘルプをみて、使い方を知るようにアドバイスしてください。
体裁云々よりも、まずは文字を入力するべきでしょう。

ある程度、まとまったところで保存して(ワードと大差ない保存方法です)、
保存した文章を、縦書きに変換するようにアドバイスした方がよいです。

ワードが使えるのであれば、一太郎もワードと変わらないような設計をしてますので使えるはずです。

この回答への補足

最近、本屋で「一太郎 文藝」というソフトのパンフを貰ったのが事の発端で、しかしそのソフトは5万円もするので一太郎V.10で代用したいと思ったそうです。
で、やりたいことは
・原稿用紙に直接書くように入力したい。
・背景色や字の色を、目に優しい感じに設定したい。
・印刷する時は、罫線は印刷しないで、字数や行数を自由に設定したい。
などなどで、大体できるらしいのですが、印刷時に罫線を印刷しない、というのが上手く出来ないみたいです。

ちなみにソフトのマニュアルはないとのことです。

補足日時:2005/11/21 18:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
夕方その知人と会ってきました。ある程度のことが解ったので補足として書き込みますので、もし気が付いたことがありましたら再度、書き込みをお願いします。

お礼日時:2005/11/21 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロの小説家やライターさんが使っているソフト

初めまして、小説家を目指している者です。

現在、Story Editorというフリーソフトで書いているのですが、このソフトには縦書きの機能がありません。

周知の事実として、日本語の小説と言えば大抵が縦書きで印刷・出版されているものです。

そこで質問したいことが、タイトルにも書いた通りですが、プロの小説家やライターの方たちが使用しているソフト、または推奨するソフトについて知りたいです。

一太郎や秀丸などの縦書きに適したワードソフトが、公式にも使われているのか、またはStory Editorやnami2000のようなフリーソフトで縦書きに対応したソフトも利用されているのか。

新人賞や出版も狙っているので、今のうちにそういったソフトでの執筆に慣れたいとも思っています。

意外にも、小説家志望の方でもこういった知識を持った方は多くないのではと感じましたので、この質問はなかなか意義深いものであると思います。

どなたか知識の提供をお願い致します。

Aベストアンサー

ワードプロセッサー というソフトと テキストエディタ というソフトを分けて考えた方がいいですね。

ワードプロセッサーはつまりWordに代表されるソフトですけど、それは「印刷の見せ方を工夫できる」ソフトなんです。
だから、縦書きとか、脚注とか、書体とか、文字の大きさとか、色をつけるとか工夫して印刷の見栄えをよくするわけです。
でも、それって、「自分でプリントして、見せる」のが前提ですね。

出版社が印刷原稿として印刷会社に渡すのはWordのファイルではありません。
「テキスト原稿」 を印刷専用のInDesignとかQuarkExpressとかの 「ページレイアウトソフト」 に貼り込んで、それで印刷するんです。
だから、本人がWordで縦書きをしても意味がないんです。 メールで送られたテキストですら、縦書きになるんですから。

テキスト原稿を打ち込むためのソフト、それは簡単に言うと「メモ帳」ですよ。
もちろん、ワードだって、基本はテキストエディタなんですが、機能が多機能すぎると開いたり閉じたりするだけでも時間がかかるんです。 改行したら、自動的に番号が付いてしまったとか、よけいなイライラもあるし。
だから、印刷用には軽いテキストエディタで、最低限「文字数カウントは必要」とか需要機能が付いたものを使用して、保存は.text にする。
というのが正解ではないでしょうか。

※キングジムのポメラとかは、テキストを打ち込むために特化された製品ですよね。

ワードプロセッサー というソフトと テキストエディタ というソフトを分けて考えた方がいいですね。

ワードプロセッサーはつまりWordに代表されるソフトですけど、それは「印刷の見せ方を工夫できる」ソフトなんです。
だから、縦書きとか、脚注とか、書体とか、文字の大きさとか、色をつけるとか工夫して印刷の見栄えをよくするわけです。
でも、それって、「自分でプリントして、見せる」のが前提ですね。

出版社が印刷原稿として印刷会社に渡すのはWordのファイルではありません。
「テキスト原稿」 を印...続きを読む

Q一太郎をMacで使いたいのですが、一太郎って、そのままMacにインストール出来ないのですか? 誰か教

一太郎をMacで使いたいのですが、一太郎って、そのままMacにインストール出来ないのですか? 誰か教えてください‼︎

Aベストアンサー

Mac OS Xに対応した製品はありません。
Windowsをインストールしてその上でなら使うことはできます。

快適な漢字変換を求めているのでしたら、ATOK のMac対応版を使えばよいと思います。
https://www.justmyshop.com/products/atokmac/

Qwordと一太郎の違いや特徴について知りたい

一太郎がwordより優れている点、および劣っている点について、詳しく教えて下さい。
当方、word2003を使用しており、一太郎はこれまで一度も使ったことがないので、ふと疑問に思い質問させて頂きました。

Aベストアンサー

一太郎は日本製のワードプロセッサであることがもっとも良い点であると思います。
 日本人が、よく作る表作りに関しては、Wordより一太郎の方が作りやすいです。
一太郎は、フリーカーソルです。入力する紙面の印刷範囲内であれば、どこへでもカーソルを移動することができます。
しかし、Wordでは、文字もしくは、スペースを入力した場所以外にカーソルを移動することができません。
 これにより、一太郎は、表作りが直感的に(見たままの物を作れるという点で)分かりやすいです。
 線の種類も、一太郎では、文字と同様に扱うか、行間に設定するかということも選択できます。
Wordでは、表を作る場合かなり慣れていないとグチャグチャになってしまいます。
 文中に写真やグラフを挿入する場合もその設定がWordに比べ簡単でわかりやすいです。

一太郎が劣っている点は、差し込み印刷に関する機能です。Wordでは、差し込むデータの長さに応じて差し込まれる場所が長くなったり短くなったりしますが、一太郎では、固定的な長さの枠しか作れません。
挨拶文中に相手の名前を入れる場合、Wordでは、「梨花さんお元気ですか」が「井上和香さんお元気ですか」と言うようにちゃんとつながりますが、一太郎では「 梨花 さんお元気ですか」「井上和香さんお元気ですか」と言うように分かれてしまいます。
また、Wordでは、フィールドコードを利用すれば、男性女性別に差し込むデーターを変えるようなことができます。

これらのそれぞれの良い点悪い点のため、私の場合、仕方なく両方を使っています。
 ただ、MS-IME(Wordの仮名漢字変換というかウインドウズの仮名漢字変換)は、お馬鹿な変換が非常に多いので、ATOK(一太郎の仮名漢字変換)を使っています。

一太郎は日本製のワードプロセッサであることがもっとも良い点であると思います。
 日本人が、よく作る表作りに関しては、Wordより一太郎の方が作りやすいです。
一太郎は、フリーカーソルです。入力する紙面の印刷範囲内であれば、どこへでもカーソルを移動することができます。
しかし、Wordでは、文字もしくは、スペースを入力した場所以外にカーソルを移動することができません。
 これにより、一太郎は、表作りが直感的に(見たままの物を作れるという点で)分かりやすいです。
 線の種類も、一太郎で...続きを読む

Qワードパットで縦書きはできないのですか?

初歩的な質問です。WINDOWS7ですが、縦書きはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

ワードパッドでは標準で縦書きに対応していなかったかと。

対応策としては縦書きフォントを使用するという事ぐらいでしょうか。
フォントの名前の前に@マークが付いているのが縦書きフォントになります。

既に文章を打ち込んだ後であれば、編集の全てを選択で文章を選択し、フォントを@マークが付いているモノに変えてみて下さい。

Windowsであれば、MSゴシックとMS明朝は@マークの付いているフォントがあるハズです。

※インストールされているフォントによっては@マークが付いていなくて縦書きに出来ない場合もあります
@マークの付いているフォントは通常フォントリスト(プルダウンメニュー)の一番上に固まってあります

Q小説を書くときのワードの設定

小説を書こうと思っています。ゆくゆくは新人賞などに応募しようと考えています。

そこで小説を書くにあたりマイクロソフトのワードの設定をどうしなければならないか、またどのようにすると書きやすいか教えてください。

解説サイトのリンクを張っていただけてもありがたいです。できるだけまとまっている者がいいです。

Aベストアンサー

特に字数行数の指定がなければ、たとえば40字×30行のページ設定で書くと1ページが1200字になります。これを400字詰め原稿用紙3枚と計算します。換算枚数はこれでOKです。
計算で出した枚数は、実際に20×20で書いたときの枚数よりやや少なくなります。もし規定枚数ぎりぎりまで書く必要があったら、ページ設定をいったん20×20に変更してみると正確な枚数がわかります。(「元に戻す」ボタンで戻ります)

あとは個人の好みもありますが、ワードの縦書き表示で1行を40字に設定すると、パソコンによっては1ページ全体が画面におさまらずはみ出してしまう場合があります。これが使いにくいようだったら、お使いのパソコンの画面サイズに合わせて自分で見やすい字数に設定して書くといいでしょう。
ページ設定はあとからいくらでも変えられます。書くときは横書きにして、印刷時に縦にするという手もあります。

Q小説を書くのに適したノートパソコン

小説を書く専用のノートパソコンが欲しいのですが
ノートパソコンはあまり買った事も触った事も無いのでよく分かりません
昔中古のdynabook satellite 2140というノートパソコンを買ったのですが
バッテリーが既に使えない状態でした(ACアダプタを常に使用)
それを承知して激安で買ったのですが、最近になってやはり外で書きたいなぁと思うようになってきたので
新しいノートパソコンを買う決心をしました

小説を書くだけなので、あまり性能が良くなくてもいいのですが
・大画面
・軽量
・バッテリーが長持ち
・出来るだけ安値の物
これが今のところの要求です
どれか一つだけでも当てはまっていたら嬉しいです

もちろん新品でなくてもいいです
何かいいノートパソコンがありましたら
是非教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

皆さんがすでに回答されていますが「外出先で小説を書く」だけが
目的であるならばノートPCを使わないといけない理由はありません。
そして、大画面液晶を搭載しているノートPCは15インチ以上の物が
多くそれらは持ち運びができるような重量ではありませんし、使われて
いる部品の設計も持ち運びに適した素材では無いです。

15インチ以上の液晶を搭載したノートPCの重量はほぼ2kg以上はある
ためこれを常時持ち歩くのは自動車に乗りこんでいるのでも無い限り
現実的ではありません。
バッテリーの持続時間は価格と使いやすさとのトレードオフ(二律背反)です。
持ち時間が長い機種は価格も跳ね上がり、液晶画面の大きさも小さい
傾向に成ります。
また、入力機構であるキーボードも打ちにくい物になります。

そしてここが一番重要なことですがノートPCは何かが原因でPCのOSにトラブル
が起きた時に中に入っているデータの取り出しが困難になる場合があるという
デメリットもあります。
無論、ある程度PCの扱いになれていればHDDを取り出して中のデータを吸いだす
ことも可能ですが貫実に吸い出せない事もありえます。
そういったリスクと予算を取ってまで外出用の小説書き出し専用ノートPCを
用意するというのはあまり賢い買い物では無い気もします。
もちろん、書いた小説をすぐに出版社に送ったり、WEBページにすぐアップロード
出来たり、調べ物のためにWEBをすぐ閲覧出来るといった複合的な目的があれば
ノートPCは便利ですがでもこういった事って携帯電話を使えば代用出来るし(調べ物)
ずっと外出しているわけでは無く、自宅に帰ってからデータを送れば済む話ですよね。

また、どれか1つだけでもと書かれていますが1つだけ当てはまっていても
それで「外出先で小説が書きやすい&書ける環境が出来る」という
わけでは無い事だけは把握しておいたほうがいいでしょう。
それならばまだ他の方がお勧めしていた「ポメラ」の方が本当の意味で物書きには
向いていると思います。

http://www.kingjim.co.jp/pomera/index.html
デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM

http://ja.wikipedia.org/wiki/ポメラ

皆さんがすでに回答されていますが「外出先で小説を書く」だけが
目的であるならばノートPCを使わないといけない理由はありません。
そして、大画面液晶を搭載しているノートPCは15インチ以上の物が
多くそれらは持ち運びができるような重量ではありませんし、使われて
いる部品の設計も持ち運びに適した素材では無いです。

15インチ以上の液晶を搭載したノートPCの重量はほぼ2kg以上はある
ためこれを常時持ち歩くのは自動車に乗りこんでいるのでも無い限り
現実的ではありません。
バッテリーの持続時間は価格...続きを読む


人気Q&Aランキング