つい先日NHKラジオ講座から流れてくるComedian Harmonists(1920-1930年代に活躍)という男声コーラスグループに惹きつけられ、CD等色々と調べているのですが、彼らのサイトを見ると1997年に彼らのドキュメンタリー映画がドイツ・オーストリア作品として世に出ていることが判りました。不勉強で申し訳ないのですが、この映画(「Harmonists」)は日本でも公開されたのでしょうか?また、もし公開されているとしたらビデオ化はされていますか?映画情報だけでなくても構いませんので彼らについて何かご存じのこと(おすすめのCDなども)がありましたら是非教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

お問い合わせの映画はこの作品(参考URL)のことですよね。

この映画は日本公開されていないと思います。

『Comedian Harmonists』(1997年)というのが原題で、『Harmonists』は'99年にアメリカで公開されたときのタイトルです。ただ、どうもドキュメンタリーではなく、彼らのことを描いたドラマのようです。ビデオはアメリカとドイツで出ていますが、ドイツ版ビデオはPAL方式だと思いますので、入手されるのであればアメリカ版の方がよいかと思います。

下記URLはビデオの検索結果です。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00002EQ0 …

またCDについては、下記URLがアメリカの音楽サイトで検索したものです。実際にはヨーロッパの方がより多くの種類が出ているかもしれませんが、試聴可能なものもあります。殆どはベスト盤のようなフォーマットになってしまうかと思います。同ページの左上のリンクから、彼らの簡単な経歴等も確認できます(ただし英語)。
http://musicfinder.yahoo.com/shop?d=hc&id=180433 …

参考URL:http://us.imdb.com/Title?0128133
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事及び沢山の参考サイトのご紹介をありがとうございました。やはり日本では公開されていないのですね...。ドラマの内容が気になります。これから教えて頂いたサイトをじっくり拝見してビデオ・CD購入について検討してみたいと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 10:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ映画の芸術性について。

ドイツ映画の芸術性について。

先日、Aさんが言っていました。「今のドイツ映画はハリウッドみたいな娯楽性を追求していてつまらん!アメリカもドイツも困ったものだ!やはり、芸術的で前衛的なフランス映画が一番だな!ゴダールがなつかしい!」

実際のところ、現在のドイツ映画の評価評判はどのような感じなのでしょうか?

素人のイメージでは、ドイツ映画はフランス映画に負けず劣らず芸術的なのではと思っていたのですが。

主観的回答でも全く構いませんので、どなたかお教えください。

漠然とした質問で答え難いとは思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに最近のドイツ映画はぱっとしませんね。ニュー・ジャーマン・シネマの時が最後の輝きだったのかもしれません。
赤坂のドイツ文化センターでドイツ映画祭というのをやっています、ここに行けば、娯楽に振っていないドイツ映画を見ることが出来る筈です。私も最近は言っていないので詳細はわからないのですが、隔年開催になっちゃったみたいで低調なのかも知れないですね。
http://www.germanfilmfest.jp/

フランス映画に関しては、フランス映画社(フランス以外も扱いますが)という強い味方が居るので、芸術映画の買い付けや公開に関して有利になっているだけだと思います。

Aさんも相当の半可通のような気がしますけどね、今更、ゴダールで語るって、だったら、ムルナウやフリッツ・ラングのドイツ表現主義で語り返すとか

Q【映画・スターウオーズ一般公開初日】今日のPM6:30からスターウオーズ一般公開だそうです。今日

【映画・スターウオーズ一般公開初日】今日のPM6:30からスターウオーズ一般公開だそうです。

今日、レイトショー見に行ったら見れますかね?

予約が取れないって言ってるのはどういうことですか?

全部予約で席が埋まってるってこと?

映画館に行ってチケット買おうと思っても買えないってこと?

普段、映画館に行かない僕に教えてください。

Aベストアンサー

>全部予約で席が埋まってるってこと?
>映画館に行ってチケット買おうと思っても買えないってこと?

そのとおりです。 うちの地元では

字幕 スター・ウォーズ フォースの覚醒
18:30~20:45 Screen01  指定席 ゴールドクラス ×完売
18:55~21:30 Screen07  指定席 ◎予約購入
21:50~24:25 Screen07  指定席 割引 ◎予約購入
22:15~24:50 Screen08  指定席 割引 ◎予約購入

という状態です。

混雑するときの電車のように、増発されている感じですね。(18:55の回)

3D吹替 スター・ウォーズ フォースの覚醒  のほうは3回ありますが、全部空席ありです。

私はスターウォーズ 初めのもの(1977年)を映画館で初日に見ましたが、
その後とくにはまりもしないので、これは見に行かないでしょう。

映画自体は月に二回ほど邦画中心に見ています。
いつでも1100円です。

Qドイツ映画のDVD

TSUTAYA等で借りられるDVDで、
ドイツ映画(ドイツ語の音声が入っているもの)のオススメがあれば教えて下さい。

ジャンルは問いません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

愛を読む人
イングロリアルバスターズ
Uボート
U571
大脱走


悲しいかな戦争物が多いねぇ

悲しいので、「ドイツ名作映画」でググって見たら
アマゾンのこんなページに・・・
http://www.amazon.co.jp/ドイツ名作映画/lm/ROXFGPRPQMS41

ラン・ローラ・ラン
es

ハァードイツ映画だったんだぁ・・・
他にも探せばあるんだろうねぇ

Qオススメの海外ドキュメンタリー映画

海外のドキュメンタリー映画で、あなたのオススメの作品を教えて下さい。
マイケルムーア監督の作品やdeepblue、earthは見ました。

Aベストアンサー

Touching the Void
雪山でクレパスの底から奇跡的に脱出できた人の話で最初から二人が説明しながら映画がすすみます。

An Inconvenient Truth
あまりにも有名すぎてもう見たかもしれないけどとりあえず。あのアルゴアのものですごく勉強になります。アルゴア自身がずっと解説しています。

Wild Child: The Story of Feral Children
野性的に育ったと思われる子ども達のほとんどは自閉症、知恵遅れらしいのですが、たまたま"Mockingbird don't cry"かな、それは実話に基づいた映画ですがそれのドキュメンタリー版もあってよかったのに題名を忘れて探していたらたまたまこれを見つけました。有名な狼に育てられた女の子達とか200年前のフランスの森で見つかった男の子の話とかでてくるんじゃないかな。

Aileen: Life and Death of a Serial Killer
レズの恋人のために連続殺人を犯し死刑になったフロリダ州の女性連続殺人犯を扱った有名な映画"Monster"の主人公のドキュメンタリー。Monsterとあわせて見るといい。

うーん、、実話に基づいた映画というのはよく見るけど、ドキュメンタリーとなると結構退屈するから今の時点じゃあまり他に思い浮かばないなあ…

Touching the Void
雪山でクレパスの底から奇跡的に脱出できた人の話で最初から二人が説明しながら映画がすすみます。

An Inconvenient Truth
あまりにも有名すぎてもう見たかもしれないけどとりあえず。あのアルゴアのものですごく勉強になります。アルゴア自身がずっと解説しています。

Wild Child: The Story of Feral Children
野性的に育ったと思われる子ども達のほとんどは自閉症、知恵遅れらしいのですが、たまたま"Mockingbird don't cry"かな、それは実話に基づいた映画ですがそれのドキュメン...続きを読む

Qおすすめの有名なドイツ映画(多少条件あり)

私は今ドイツ語を勉強しています。
そこでドイツ映画で有名なものがあればどなたかに紹介して戴きたいのです。なるべく誰でも知っているくらい有名で、ドイツの文化を知ることが出来て、しかも出来ればハッピーなものが良いです(贅沢?)。ジャンルは特にこだわりませんが、私自身がかなりの怖がりなものですから、サスペンスもの、ホラーもの、オカルトものはご遠慮ください(^_^;)。あと、語学のためですからドイツ語で話されているものに限ります。そして、無声映画は当然、圏外です。では、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ヴェルナー・ヘルツォーク監督の『アギーレ・神の怒り』(1972年)、フォルカー・シュレンドルフ監督の『カタリーナ・ブルームの失われた名誉』(1975年)『ブリキの太鼓』(1979年)は、世評も高いです。spontaさんも書かれていたライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の『マリア・ブラウンの結婚』(1979年)は、私もお薦めします。日本公開当時に観てショックを受けました。

あと『秋のドイツ』(1978)というオムニバス映画は、ファスビンダー、シュレンドルフを始め、当時のニュー・ジャーマン・シネマの作家たちが監督したもので、政治的メッセージの濃い作品でしたが、これは日本版ビデオがなかったような。

私は未見ですが、ドイツ映画ですと、『ドイツ・青ざめた母』(1980年)、『クリスチーネ・F』(1979年)、『ローザ・ルクセンブルグ』(1985年)なんてあたりが思い浮かびました。

あ、最近公開された『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』(1997)もドイツ映画でしたね。作品の個別情報は参考URLの「全洋画ONLINE」等でご確認下さい。『秋のドイツ』以外はビデオ化されております(ただし現時点で廃盤多し)。

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/

ヴェルナー・ヘルツォーク監督の『アギーレ・神の怒り』(1972年)、フォルカー・シュレンドルフ監督の『カタリーナ・ブルームの失われた名誉』(1975年)『ブリキの太鼓』(1979年)は、世評も高いです。spontaさんも書かれていたライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の『マリア・ブラウンの結婚』(1979年)は、私もお薦めします。日本公開当時に観てショックを受けました。

あと『秋のドイツ』(1978)というオムニバス映画は、ファスビンダー、シュレンドルフを始め、当時のニュー・ジャーマン・シネ...続きを読む

Qお薦めのドキュメンタリー映画を教えてください。

最近ドキュメンタリー映画にはまってます。
貴方のドキュメンタリー映画でお薦めの映画が
ありましたら、何本でも構いませんから教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「運命を分けたザイル」
6400mの冬山で一人が滑落し骨折します。そして宙吊りになった仲間を吹雪の中、必死に引っ張り続けますが、もう限界だと感じて泣く泣くザイルを切断して仲間を落下させてしまいます。悲痛な気持ちで一人下山するのですが、落下した仲間は奇跡的にクレパスの棚に引っかかって生存していました。
事実の映画化です。再現シーンはドキュメンタリーではありませんが、本人たちが出演しナレーションしています。ドキュメンタリーと言っても問題無い内容の映画です。
http://zairu.asmik-ace.co.jp/

「牛の鈴音」
韓国の田舎で農業をしている老人。機械化の波が押し寄せていますが、30年働き続けた牛を手放そうとはしません。ただ年老いた老人と牛を淡々と追い続けているだけですが、日本人が失った何かを思い起こさせてくれる映画です。
http://cine.co.jp/ushinosuzuoto/

「いのちの食べかた」
われわれが普段何気なく口にしている食べ物について考えさせられる映画です。
http://www.espace-sarou.co.jp/inochi/

「HAYABUSA Back to The Earth」
惑星探査機はやぶさの打ち上げから帰還までを描いた映画です。
http://www.live-net.co.jp/live/hhd/index.htm

「宇宙(そら)へ」
これは観ていないのですが、宇宙開発の歴史を描いています。
http://bd-dvd.sonypictures.jp/sorae/

「ザ・ムーン」
月探査を描いた映画だと思ったら違いました。アポロの乗員へのインタビューばかりで、映像的には特に見るべきシーンは有りませんでした。
http://themoon.asmik-ace.co.jp/

最後の2つ以外はお勧めです。

「運命を分けたザイル」
6400mの冬山で一人が滑落し骨折します。そして宙吊りになった仲間を吹雪の中、必死に引っ張り続けますが、もう限界だと感じて泣く泣くザイルを切断して仲間を落下させてしまいます。悲痛な気持ちで一人下山するのですが、落下した仲間は奇跡的にクレパスの棚に引っかかって生存していました。
事実の映画化です。再現シーンはドキュメンタリーではありませんが、本人たちが出演しナレーションしています。ドキュメンタリーと言っても問題無い内容の映画です。
http://zairu.asmik-ace...続きを読む

Qドイツ映画ヘブンについて

ドイツ映画ヘブンについて
ケイト・ブランシェットさんが出演してる映画『ヘブン』で、オープニングで使われている曲の
タイトルを教えてください。

Aベストアンサー

参考に
http://www.imdb.com/title/tt0246677/soundtrack

Qアメリカ 1900年~1920年頃を舞台にした映画

アメリカの映画で、1900年~1920年付近を題材にした映画が
ありましたら教えてください!
ちなみに、古い映画というわけではなくて、
その頃のアメリカを舞台にした映画を探しています!
ラブロマンスでもなんでも構いません。
お姫様・お嬢様物語でしたら なおさら嬉しいです♪
ただ その年代が好きなのもので・・・^_^;
(たぶん、ちょうど自動車が走り出した位の時期で、
馬車がメインな頃だと思います。
女性はまだ ふわっとしたドレス着用の頃!?)

ちなみに、その年代であれば 多少上下しても もちろん構いません!
おわかりになる範囲でかまいませんので、
いっぱい教えていただきたいと思っております。
メジャーな映画でも構いません。。。
よろしくおねがいします!!!

Aベストアンサー

「スティング」とか「グレートギャッツビー」とか禁酒法やギャングの時代だからねぇ・・・お姫様どころかモガがそろそろ台頭し始める頃だし、しかもアメリカに王族とか皆無だし。。。
まぁしいていえばアステアものですかな?お嬢様っぽいヒロインなら出てきます。記憶が確かなら「コンチネンタル」とかはたぶんふわっとしたドレス着て他と思います。あ、ミュージカルなので嫌いな人は嫌いだと思います、念のため。

Qドイツ映画?

映画のタイトルを知りたいのでお知恵拝借願いたいです。

・たぶんドイツ映画? 今から15~10年位前の映画?
・ドイツ東西時代に母親だか祖母だかが意識不明になる
・ドイツ統一後に意識が戻る
・東側にいた為、その女性は今も尚共産圏にいると思い込んでいる。
・息子だか孫は共産圏の振りをする(統一の事実を何故告知しないのかは不明。女性を驚かせては身体によくないからなのか?)
・シュ-ルなコミカル映画?(シリアスな戦争ものではありません)

東京で単館ロ-ドショ-っぽくやってたようでメジャ-な映画ではないと思います。
タイトルが分からないのでレンタルしようにも出来ず。
どなたかお分かりになる方いらっしゃったら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「グッバイ、レーニン!」ではないでしょうか。
http://movie.walkerplus.com/mv35073/

Q日本で公開される外国映画は、なぜアメリカ映画が圧倒的に多いのですか

日本で公開される外国映画は、なぜアメリカ映画が圧倒的に多いのですか。

Aベストアンサー

1.映画産業の中心がアメリカだから。
2.日本はアメリカ文化の影響が最も強い国だから。
3.いわゆるハリウッド映画があるから。
4.アメリカ映画は分かりやすいし、日本人も慣れてるから。
5.配給会社同士が密接に繋がってるから。
6.日本で外国語と言えば英語だから。

とはいえ、規模の大小はありますが、日本(特に大都市部)は世界各国の作品をかなり多く輸入している方だと思いますけどね。
翻訳するのも大変だろうに、と感心します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報