うちでもブロードバンドルータを使ってLANの設定をしてみようかな・・・とか、高望みをして、いろんなことを調べているうちに、頭の中が混乱してきました。そして、「ADSLモデム(ルータタイプ)をブリッジとして利用するって何?」という素朴な疑問が。
ADSLモデム(ルータタイプ)をブリッジとして利用することの、用途がよくわかりません。(というかブリッジという意味自体が・・・)
多分、うちでやろうとしていることには、関係ないような気もするのですが、なんだか行き詰まってしまっているので、どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ブリッジとは何かというと、OSI参照モデルや、MACアドレスといった話が出てきそうですが、pyoさんは技術的な話を知りたいのでは無いと思いますので、分かりやすい範囲で。



構成
-(インターネット)----(プロバイダ)----[ルータ]----[PC]

ルータは、自分自身にIPアドレスを持ちます。
そのため、ルータをルータとして使うと、プロバイダから割り当てられたIPアドレスをルータに割り当てることになります。
そうすると、PCには、プライベートIPアドレス(192.168.xxx.xxxなど)というインターネットに直接公開できないアドレスを割り当てることになります。(複数のグローバルIPアドレスを契約すれば話は別ですが、値段が高いです。)
直接公開できないため、PCからインターネットにつなぐ場合は、パケットがルータを経由するときに、送信元IPアドレスをルータのIPアドレスに書き換え、返事がルータに戻ってくると、今度は送信先IPをPCのIPに書き換えてPCに渡すのです。(これをIPマスカレードや、NATと言います。両者は別物ですが、考え方は同じです。)
しかし、PCから送ったパケットへの返事ではないパケットはルータでPC宛に書き換えられないため、誰かが返事ではないパケットをPCに送りたくても送れません。
このため、プライベートアドレスを使っているPCでは、サーバを立てたり、ネットワークゲームでホストをつとめたりといったことが出来なくなる場合があるのです。

さて、ブリッジはそれ自体にIPアドレスを持ちません。
そのため、プロバイダから割り当てられたIPアドレスを、PCが利用することが出来るのです。
ブリッジはIPのことは何も考えずにパケットを転送してくれるので、インターネット上からPCに対して自由に通信できるようになります。
だから、サーバとして使ったり、プライベートIPでは困るゲームや、ソフトを利用する場合はブリッジとして使うのです。
(ルータ上の、ポートマッピングや静的マスカレードといった設定で解決することも可能です。)

もちろんブリッジとして使うデメリットもあります。
gold8さんが書かれているとおり、ブリッジは同一ネットワークをつなげるだけで、異なるネットワークは繋げません。
(ネットワークが同じというのは、IPアドレスの左側の方が同じ数字という意味だと思ってください。どこまで同じならいいのかはサブネットマスクで判断します。)
上の例では、ルータでは、あるポートではプロバイダからもらったIPアドレス(たとえば、210.123.45.67)を使っているのに、別のポートで192.168.1.1などの全く違うIPアドレスを使えたりします。
ブリッジでは、両方とも似たような(最後の方だけ違う)IPアドレスを使わないと通信できません。

一応、厳密に(難しく?)言うと、ブリッジはOSI参照モデルのデータリンク層以下のみを処理(IPアドレスを認識できず、MACアドレスのみ判断)するので、コリジョンドメインは分割しますが、ブロードキャストドメインは分割できず、同一ネットワーク内のブリッジング(スイッチング)を担当します。
一般的なルータは、OSI参照モデルのネットワーク層以下を処理(IPアドレスを考慮)するので、ブロードキャストドメインまで分割でき、異なるネットワーク間をルーティングすることができるのです。
    • good
    • 0

ルータとブリッジの機能について説明します。


ブリッジは、同一ネットワークをつなげる機能のことで、もともとブロードキャストという信号がそのまま流れ、現在は個別の機器というより、機能のことについての総称になってます。
ルータは、異なるネットワークの転送を有効にさせる機能のことで、ブリッジのようにブロードキャスト信号は転送しません。

ブロードキャストというのは、同時放送という意味なので、インターネット側に余計な信号をながすことで、ネットワーク速度を落とすことになります。

最近のルータにはブリッジの機能が包括されているので、マニュアルにはルータ方式でいくか、ブリッジ方式でいくかの解説がかかれていることが多いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルータ内蔵ADSLモデムにブリッジタイプ無線アクセスポイントを接続して使っていますが・・・

友人のPC環境です・・・

ブリッジタイプの無線アクセスポイントに設定された暗号キーを変更したくて、このアクセスポイントに接続できているPCから設定画面を表示したいのですが表示できません。

このブリッジタイプのアクセスポイントは、工場出荷時のIP初期値は、192.168.11.1の製品ですが、ルータタイプのモデムと接続してからは、PCから見たデフォルトゲートウェイは192.168.0.1になっています。これはルータ内蔵モデムのIP(?)だと思うのでつないだ時点で変更されてしまったようです。

ADSLモデム(ルータタイプ)
 │
 └ブリッジタイプ無線アクセスポイント(暗号WEP設定)
    │   
    ├PC1(現状)
    │
    └PC2(追加したい)

の構成で、PC2を今回接続したいのですが無線アクセスポイントに設定されている暗号キーを忘れてしまったので
つながるPC1から設定画面を出すにはどうしたらよいか
アドバイスをください。
ブリッジタイプのアクセスポイントのIPアドレスの確認の
仕方とは?になると思うのですが、どうするのでしょうか?

※無線アクセスポイント・・・WLA-B11(バッファロー製ブリッジモデル)

友人のPC環境です・・・

ブリッジタイプの無線アクセスポイントに設定された暗号キーを変更したくて、このアクセスポイントに接続できているPCから設定画面を表示したいのですが表示できません。

このブリッジタイプのアクセスポイントは、工場出荷時のIP初期値は、192.168.11.1の製品ですが、ルータタイプのモデムと接続してからは、PCから見たデフォルトゲートウェイは192.168.0.1になっています。これはルータ内蔵モデムのIP(?)だと思うのでつないだ時点で変更されてしまったようです。

ADSL...続きを読む

Aベストアンサー

以下を参考にしてみては、いかがでしょうか?
AirNavigatorを使用した、設定画面の表示方法が出ています。
設定画面表示
http://www3.melcoinc.co.jp/download/manual/air5/bridge/c_pages/a_common.html
AirStationのLAN側IPアドレスを確認
http://www3.melcoinc.co.jp/download/manual/air5/top/index.html


AirNavigatorの最新バージョンはこちらからどうぞ
AirNavigatorCD Ver.6.61
http://buffalo.melcoinc.co.jp/download/driver/lan/airnavi.html

QADSLモデムのADSLランプが点灯しているのですが、ADSLが繋がりません。(NTTモデム12Mタイプ使用)

こんばんは。
初歩的な質問ですみません。
昨日引っ越しをしまして、ADSL回線を新住所にしてもらいました。
電話回線も手続きを済ませOPENにしてもらっています。
今回はADSL専用タイプの契約にしていまして、OCNに住所変更の書類も送付しました。
で、今モデムをつなげてみましたらADSLランプはついているのですが、インターネットに接続できません。
LANケーブルにてつないでいます。
ADSLランプが点灯していると使えると思うのですが、なぜでしょうか。
アドバイス、お願いします!

Aベストアンサー

モデムの機種名を教えて欲しいのですが、NVIIIなどでしたら、モデムの管理画面に入ってから設定する必要がありますが、されていますでしょうか?アドレスのところに192.168.1.1と入力してユーザー名:user,パスワードuserと入れて管理画面に入って下さい。以前に設定をされているのでしたら、接続先1の右側の接続というボタンをクリックしてください。されていないのでしたら、基本設定の下の▼をクリックして接続先選択を選んでください。接続先ユーザー名にはOCNの認証IDを入れてください。パスワードにはOCNの認証パスワードを入れてください。その後左下の設定を押してください。最後に登録ボタンを押して再起動してPPPが緑点灯になるか確認してください。(SVIIIの場合です)

QルータタイプモデムとUSBタイプモデムについて

ODNのADSLを申し込んだのですが、送られてきたモデムやスプリッタの他に自分で用意しなければならないものについて教えて下さい。
同封のマニュアルを読むと、あらかじめLANボードが内蔵されていないPC
の場合、LANボードとLANケーブル(ストレート)が必要だと書かれてあります。ちなみにうちのPC(富士通FMV DESKPOWER ME6/755)は内蔵型ではないので、LANボードを購入しなければならないと思います。
ODNのサポートでちらっとお聞きしたところ、USB接続とPCI接続の二通りがあると言われたのですが、この意味はLANボードをPC本体の中に設置するのと、外付けするの違いということなのでしょうか?
実のところまったくの素人で、今までに本体の裏側を開けて何かを設置(メモリ増設等)するようなことはしたことがなく、果たして1人で無事にこのLANボードというものを設置出来るのか自信がありません。
設置することに慣れている方ならば、設置すること自体はそんなに難しい作業ではないと聞いたことがあるのですが、実際のところ私のようにまったく知識がない者でも、説明書を読みながら行えば出来るのでしょうか?
それと実はうちにはもう1台PCがありまして、今はネットに接続出来ない環境にありますが、将来的には2台接続出来たらいいなと思っています。
ODNのサイトを見ると、複数接続する場合はルータタイプモデムでHUBが必要と書いてありますので、やはり将来的なことを考えたらUSBではなく、何とか頑張ってLANボードを設置する方向で考えた方がいいですか?
ちなみにODNのサイトは以下のところです。
http://www.odn.ne.jp/infoodn/j-dsl/step/modem.html

ODNのADSLを申し込んだのですが、送られてきたモデムやスプリッタの他に自分で用意しなければならないものについて教えて下さい。
同封のマニュアルを読むと、あらかじめLANボードが内蔵されていないPC
の場合、LANボードとLANケーブル(ストレート)が必要だと書かれてあります。ちなみにうちのPC(富士通FMV DESKPOWER ME6/755)は内蔵型ではないので、LANボードを購入しなければならないと思います。
ODNのサポートでちらっとお聞きしたところ、USB接続とPCI接続の二通りが...続きを読む

Aベストアンサー

わかるところだけお答えします。
まず結論から。
LANボード買いましょう、安いですから。
設置はひじょ~に簡単です。
私もずぶの素人でLANボードの設置と聞いただけで難しいからあとまわし…
などと当時は考えていましたがやってみると悩んでいたのがばかみたく思えるほど簡単でしたよ。(ちなみにメモリ増設も楽ちんです)
ODNについてはまったく知らないのですが、2台接続するとなるとUSBよりはケーブル配線の方がいいと思います。安上がりだし。
あと通信速度がどれほどかわかりませんが、USB1.x系だと1.5Mくらいならなんとか出せるかもしれませんが、6M、8MとなっていくとUSB1.x系では十分なパフォーマンスを出せません。
LANボードなら今100BASEでもかなり安くなってるはずです。
USBは他の外付け機器にまわしたほうがいいとおもいます。

以上で十分だと思いますが補足として。
まず接続が2通りと書かれてますが厳密には3通りだと思います。
前述したLANボードとUSB(1.x or 2.x)。
これにPCカードによるLAN接続です。
書き込みを見ている限りはデスクトップマシンかと思いますが、
もしノートPCの場合でしたらLANボードの可能性はなくなります。
この場合少々話が変わってくるのですが、
ノートPCの場合カードスロット数が大抵一つしかないので
LANカード以外に例えば外付けCD-ROMなどで使う場合が出てきます。
その場合USBの選択も考えることもできます。
ノートPCの場合USB接続の方が利便性がいいですから。

単純に値段だけを考えるならやはりLANボードorLANカードでしょう。
以上わかりにくい文章ですが、参考になれたら幸いです。
では。

わかるところだけお答えします。
まず結論から。
LANボード買いましょう、安いですから。
設置はひじょ~に簡単です。
私もずぶの素人でLANボードの設置と聞いただけで難しいからあとまわし…
などと当時は考えていましたがやってみると悩んでいたのがばかみたく思えるほど簡単でしたよ。(ちなみにメモリ増設も楽ちんです)
ODNについてはまったく知らないのですが、2台接続するとなるとUSBよりはケーブル配線の方がいいと思います。安上がりだし。
あと通信速度がどれほどかわかりませんが、USB1.x系だと...続きを読む

QADSLモデム(ルータタイプ)のセキュリティ機能

アッカネットのルータタイプ契約を検討しているのですが、雑誌を読んでも
よくわからない事があるため教えてください。

-質問-
ISPより提供されるADSLモデムにはパケットフィルタ機能が搭載されている
ものなのでしょうか?

提供されるモデムがどこのメーカーによるかによって違うのかもしれませんが

・パケットフィルタ機能は無いのが普通。
・メーカーによっては搭載されてる。
・ハード的には搭載されてるがユーザーは触れないようになってる。

どのタイプに当てはまるのでしょうか...
ちなみにパケットフィルタが使えない場合には簡易ファイアーウォールとして
ブロードバンドルータを購入するつもりでいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フィルタはまず持っているのが普通です。
ただ、設定のしやすさや設定できる範囲などはルータの機種によってかなり違いがあります。

アッカネットで使用しているルータはNECのATU-R32Jをはじめ参考URLに一覧がありますがどの機種もパケットフィルタの機能を持っていてユーザーが任意に設定する事ができます。

参考URL:http://www.acca.ne.jp/support/user_support/index.html#table

QAterm WL50T と ADSLモデム(ルータタイプ) の接続

WinXP Homeです。Aterm WL50T&WL11CにてワイヤレスLANでISDN接続
していましたが、最近ADSL(ルータタイプモデムTE4121C)に変更しました。
当初はAtermを「ローカルルーターモード」で使用していましたが、時々接続
できないトラブルが発生したため、「無線HUBモード」に変更し、その後は問
題なく使用できています。Atermのファームウェア等は最新版にしてあります。

★質問★
「ローカルルーターモード」と「無線HUBモード」の違いを教えて下さい。
それぞれの長所・短所は何ですか?
AtermのHPや取説を見ても、良く分かりません。
(たぶんLANの基本を理解してないためでしょうが)

Aterm・LANに詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

ローカルルータとというのはそのままルータとしての機能を発揮する物で一つのプロバイダから取得したIPアドレスを複数台で利用したり出来る機能を持っています。また、外部向けのデータかどうかを判断して必要な物だけを外部に送受信します。
無線Hubモードの場合はNAT変換などのルータ機能を機能させずただ単にデータを相互に送りあうだけになります。ですから無線Hubモードにすると複数台からのアクセスが出来ないようになることがあります。またIPフィルタも働きませんので外部から不正アクセスされる可能性もあります。

通常はローカルルーターモードで使用するようにNECは指示しています。

ローカルルータモードでうまく接続出来ないときはアクセスマネージャの「状態」をクリックして、IPアドレスが正しく取得できているか確認してください。異常がある場合は、「IP解放」をクリックしたあとに「IP再取得」をクリックして正しくIPを取得しなおしてください。

参考URL:http://aterm.cplaza.ne.jp/websupport/troubleshooting/adsl_catv_frame.htm

ローカルルータとというのはそのままルータとしての機能を発揮する物で一つのプロバイダから取得したIPアドレスを複数台で利用したり出来る機能を持っています。また、外部向けのデータかどうかを判断して必要な物だけを外部に送受信します。
無線Hubモードの場合はNAT変換などのルータ機能を機能させずただ単にデータを相互に送りあうだけになります。ですから無線Hubモードにすると複数台からのアクセスが出来ないようになることがあります。またIPフィルタも働きませんので外部から不正アクセスされる可能性も...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報