はじめて書き込みます。
3年程前に見た本なのですが、タイトルがどうしても思い出せません。
内容は、
・ある1人の生徒の提案で、数人の生徒(男女)が学校の地下室に数日間泊まる。
・その期間、学校は修学旅行か何かで、全員出かけているので、親にも不振がられることはない。
・提案者の生徒は、地下室に入らず、数日後に地下室の扉を開ける役をする。
・しかし、予定の日数がたっても、提案者の生徒が扉を開けに来ず、生徒達は閉じ込められた事を知る。
・そのうち、閉じ込められた生徒達がだんだんとパニックに陥っていく。
・ラストは、新聞記事か何かのレポートのような形で書かれていた。

このような感じだったと思います。
タイトルのわかる方、御返答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ガイ・バード作 矢野浩三郎訳


「体験のあと」ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです!それです!
もうわからないと諦めていました。
ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2002/01/08 20:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報