痔になりやすい生活習慣とは?

先日、流行のスギノコスペア48×34Tを取り付けたのですが、フロントのシフトがうまくいきません。
私のバイクはBBがオクタリンク式ではなかったので、シマノBB-6500に一緒に交換しました。以前付いていたものは軸長が115ミリでしたが、新しく付けたものは110ミリです。
インナーからアウターにチェンジするとき、スプロケットが1~4段だと問題なくチェンジするのですが、5~8段だとチェーンが外れてしまいます。
おそらくBBの軸長が間違っているのだとおもいますが、いい対処法がありましたら教えてください。
Fディレイラーが直付けのため、台座の一番下まで下げても、まだ高いようです。このことも関係あるのでしょうか。

A 回答 (1件)

軸長が115ミリのところへ110ミリの軸長のB/Bをつけたのであれば、5mmも違うのですから、変速が決まらないのは当然です。



更に、チェンリングが小さく(歯数が少なく)なっていますので、直付け台座の一番下にFディレイラーを下げても、通常は、その調節範囲は、設計歯数に対して±2Tぐらいが限度です。

Fディレイラーのガイドにチェーンがあたる場所が適切でないのです。

昔のFディレイラーですと、ガイドは単なる平板状ですので、無理はききますが、最近(1988年ごろ以降)のものですと、変速性能を上げるために、ガイド内側の形状が複雑な形状となっていますので、設計時に想定されている範囲の場所にチェーンが接する必要があります。

現状で、Fディレイラーのガイドとチェーンリング(アウター)の歯先との感覚はどれぐらいあるでしょうか?
1~5mmの範囲であれば、問題は無いと思いますが、
おそらくそれ以上間隔があいているものと思われます。
Fディレイラーの取付がバンド式ならこのあたりは、クリアできるのですが、直付けですとフレーム製作時にチェンリングの常用歯数を指定して製作するので、先に書きました、この範囲を著しく外れる歯数のチェンリングは、使用できないのです。

B/Bの軸長だけの問題ではありませんので、解決は難しいです。
(Fディレイラーの直付け台座を削り取って、バンド式のFディレイラーを使えば、解決できる場合もありますが…。)

結論的には、元に戻された方が良いでしょう。

更にチェンリングを48X34に変えられたのであれば、リアのスプロケットの歯数は、どうされたのでしょうか?
そのままであれば、トータルでのギア比の範囲が適切ではなくなってしまいます。
このあたりは、フロントディレイラー及びリアディレイラーのキャパシティーを調べれば解ります。
(カタログや、そのものの取説に書かれています)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございました。やはり無理があるみたいですね。とりあえず元に戻しました。今後はギヤ板をかえて50×38くらいにしてみようと思っています。

お礼日時:2005/12/18 17:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボトムブラケットの規格 測り方がわからない

BBを交換しようと思いますが、規格の一覧を見つけましたが、
どう測ったものかわかりません。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bottom_bracket.html#BBshell
BB交換の際に見るのはBBシェルの規格と、テーパー規格だけでいいでしょうか?

BBシェルだから、BBの幅ではなく、フレーム側の幅を計ればいいんですよね?
はずしたほうが正確なのですが、面倒なので、つけたままBBとBBシェルの間を、
クランクが邪魔だなと思いつつノギスで測ったら、68.5mmでした。
これはISO,JIS規格だとおもっていいでしょうか?

Aベストアンサー

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」
で、こちらは答える必要がないくらいシマノですね。
JISテーパー。
軸長は、実物を計って調べてください。
情報としては、126mmが適合するはずですが…
確実なのは現物の軸長です。

いずれも最近のBBですので
オフセットは普通です。

また、110.5と110とか111とかは、
神経質になる必要は在りません。
=近似値で調整可能と考えて良いです。
逆に言えば、110必要なんだけど、
すこしアウタートップを軽く使えるようにしたい…とかの場合
111でも113でも使用可能です
オフセットは左右均等なので、
1mmの長さの差=チェーンリングが0.5mmずれるだけ。

また。
四角テーパーの泣き所ですが、
そう言う使い込んだクランクの場合、
勘合部がどうしても減ってしまい、
前よりも深く刺さるようになってしまう場合が多くあります。
ですので、
110.5の軸長が標準であれば
111や113を選択すべきです。
間違っても109とかは選択すべきではありません。
=勘合が深くなっているのと合わせて3mm以上ギアが内側に入ると
アウタートップやミドルトップがかなり苦しくなります。
=チェーンがすこしごりごり言っているかもしれません。

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。
...続きを読む

QBBの軸長選択

BBの付いてない フレームを譲り受けましたが
BBの選択は初めてなので お知恵を借りたいと思います。
BBの寸法は68mmなので JISですね?
さて軸長はどのように決定するのでしょうか
前 2速 後6速   フレームエンド126mm  カップ&コーンの方式を取りたいと思います。
クランクのメーカー 種類にも関係があるのか解りませんが
その辺 調べても 中々理解できませんので お願いします。
また 上記だと これぐらいの寸法が適当だとか 何ミリぐらいが普通多いとか アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

むかし使ってました600EX。
彫りなので磨けばきれいになるクランクですね。

じゃあ等長軸の120mmですね。
シマノだから当然JISテーパー。
http://velobase.com/ViewComponent.aspx?ID=8ca1cab2-f68b-47c8-83e3-15048c96e371
スギノには
JISとISO(カンパ)の両方のテーパーのBBが有るので
ご注意ください。

カップてにはいるのかね?
流通はよくわからんが。

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html

Qチェーンラインについて

よく「10Sと9Sのクランクではチェーンラインが違うとか聞きますが

チェーンラインとは、
チェーンリングやスプロケットがフレーム側、外側にオフセットしているか
ということなのでしょうか?
チェーンラインってメーカーや商品ごとに公表されてるのでしょうか?
また数値で表すのでしょうか?

Aベストアンサー

チェーンラインとはフレームの中心線からギヤ板の厚みの中心線までの距離です。ミリメートルです。
多段ギヤの場合何枚かある板の真ん中になります。(Wだったら二枚の中間、トリプルならセンターのギヤ板、9段ならだいたい5段目のスプロケ、10段なら5と6の間あたり)

クランクの場合Wの内側にさらに1枚足してトリプルにしようと思ったらフレーム側はもうスペースが無いので軸を長くして対処しますから、チェーンラインはギヤ板間隔の半分外に出ることになります。
リヤの段数を増やす場合はスポーク側には足さないで外側に1枚足すかあるいは歯の間隔や歯の厚みを減らして同じ全体幅の中に入れるか、そのようにして段数が増えてきました。ですから6段時代とあまり変わっていないわけです。

測り方のわかりやすいサイトがありましたので紹介しておきます。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/size-chainline.html

多段ギヤの場合前後のギヤのチェーンラインがぴったりそろうことよりも、変速機が対応しているか(特に前)の方が実用上は影響の大きい問題です。フロント変速機は可動域がけっこうシビアなのです。

チェーンラインとはフレームの中心線からギヤ板の厚みの中心線までの距離です。ミリメートルです。
多段ギヤの場合何枚かある板の真ん中になります。(Wだったら二枚の中間、トリプルならセンターのギヤ板、9段ならだいたい5段目のスプロケ、10段なら5と6の間あたり)

クランクの場合Wの内側にさらに1枚足してトリプルにしようと思ったらフレーム側はもうスペースが無いので軸を長くして対処しますから、チェーンラインはギヤ板間隔の半分外に出ることになります。
リヤの段数を増やす場合はスポーク側には足さ...続きを読む

Qホローテック2のチェーンラインについて

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/chainline.htmlこちらのページに「インテグレーテッドBBのクランクではチェーンラインを気にしなくてもいいように設計されています。」と書いてあるのですが、これはどのような仕組みになっているのでしょうか?私のロードレーサーのBBは軸長115のものがついているのですが、ホローテック2のクランクを取り付けても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少いい加減でも、チェーンラインをほぼ固定化させることに成功した点です。要するに、切った手ある溝がクランクがそれ以上奥に入っていくのを防いでくれると言うことです。

それの大規模版がホローテック2です。BBシャフトをクランクに取り付けることにより、回転体としてのBBより、構造体としてのクランクセットとしての精度、剛性を重視したのです。BBとクランクの位置を出すのに工具がいらないほどに簡単になりました(もちろん最後には必要ですが)。BBのベアリング自体が、クランクが奥に入りすぎてしまうのを防いでくれるのです。

これはどういうことかというと、今まではチェーンラインを出すのにトルク管理(コツ)が必要でした。しかし、ホローテック2になることで、そのコツがいらなくなったのです(ごくたまに、右クランクを最後まで押し込まないで反対側のキャップが届かないだとか、左クランクをオーバートルクで締めすぎて、たぶん片方を最後まで締めて、もう裏側を締めるという形式を取るのだと思いますが、ねじ山を破損してしまう人もいますが)。

これにより変速機との位置がかなりメーカー推奨値に近くなり、よりスムーズな変速が出来るようになったというわけです。

では、メーカーの推奨値を守っていればすべて変速するのでしょうか? 私の答えは「否」です。

フレームの制度もあります、下準備もあります。しかし、ほとんどの人間にとってそうそうフレームを交換する、または交換を依頼するというわけにはいきません。そして、それがだめだからと言って諦めるには出費が大きすぎるはずです(クレームという手もありますが)。

じゃあ、そこでどうするかが大切なのです。私はチェーンラインは少しぐらいずれていても構わないと思います(あくまで基本値があっての話です)。それよりも、フロントディレーラーがちゃんと変速するか、リヤとの兼ね合いはどうかが問題だと思います。

話がそれてしまいました。結果的に言えばmoserさんのロードにホローテック2は取り付けられます。ちょっと気になるのはホローテック2はクランクだけだと思っていませんか? ホローテック2はBBとセットで意味を為すものです。しかし、クランクが柔らかくて仕方がない!! というものや、全部10Sにするんだ。ということがなければ、そこだけを交換する必要はないのではないかとおもいます。

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少...続きを読む

QBBの軸の長さについて

こんにちは。
現在、標準のクランクセットを変更しようと考えています。

標準で付いているものは
クランク - FSA AL-8TTT
BB - TH BB-7420ST
です。

そこで、クランクをShimano FC-M410 ALIVIOに変更したいと考えています。

シマノのFC-M410の取扱説明書(http://bit.ly/esPzAx PDFです)をみてみると
FC-M410の対応BBは、BB-UN26というものらしいのですが
軸の長さを122.5mm(LL123)するようにという指定がありました。
ちなみにM410にはスクエアテーパーとオクタリンクがありますが、私が変更を考えているのは
スクエアテーパーのものです。

今自分が乗っているクロスバイクの標準クランクとBBを調べてみたんですが
詳細が見つけられませんでした。

軸の長さは指定があるのでクランクの方に合わせなければいけないと思うんですが
現在乗っている自転車に付けられるのかわかりません。
軸の長さが違うだけで、BB本体の大きさは共通なんでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授お願いいたします。

こんにちは。
現在、標準のクランクセットを変更しようと考えています。

標準で付いているものは
クランク - FSA AL-8TTT
BB - TH BB-7420ST
です。

そこで、クランクをShimano FC-M410 ALIVIOに変更したいと考えています。

シマノのFC-M410の取扱説明書(http://bit.ly/esPzAx PDFです)をみてみると
FC-M410の対応BBは、BB-UN26というものらしいのですが
軸の長さを122.5mm(LL123)するようにという指定がありました。
ちなみにM410にはスクエアテーパーとオクタリンクがありますが、私が変更を考えているの...続きを読む

Aベストアンサー

BB - TH BB-7420ST を取り外して規格を見てみないとはっきりしたことは言えませんが
多分、シェル幅68mmでしょうから
新しいクランクと68mmのBB買えばokでしょう
(シェル幅は68mm70mm73mmがあります)


シマノ FC-M410の対応軸長は113mmだと思うよ
(FC-M411が122.5mm)

シェル幅は68mm、チェーンライン50mmだから ↓コレ↓

http://www.cb-asahi.co.jp/item/77/00/item21700100077.html
あらら、欠品ですね


自分で作業される場合には、専用工具が2つ必要です
http://www.cb-asahi.co.jp/item/46/00/item32000100046.html
http://www.cb-asahi.co.jp/item/03/00/item32000100003.html

なんにせよ、今のBBを取り外してみることですね
同じ軸長ならBB買う必要無いし

QクロスバイクのBB ホローテックIIにできる?

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたいですが、たとえば幅が同じ68mmの「SM-BB4600」とか「SM-BB51」とかはCross3に物理的に取り付け可能でしょうか?
エンド幅135mmのクロスバイクの改造を考えている友人がもう一人おり、純粋に着く着かないは二人して非常に興味を持っています。
はっきりすると嬉しいのは大体、以下の点です。

・「SM-BB4600」「SM-BB51」等のBBは普通に取り付け可能か
・着けれる場合、クランクはDeore M590みたいなので構わないか
・チェーンラインだとかCross3が7sであることに問題はでないか

別に7速で困ってないのでクランクセットの換装だけで安く済むならそれがベストですが、パーツ交換の兼ね合いで8s化以上が不可避なら、対応のホイールに関しては知人の中古パーツで都合つけて、コンポ周りは買い揃えても良いと考えています。
これだと海外通販とか使うと2万くらいで収まるので。

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたい...続きを読む

Aベストアンサー

ホローテック2のMTB用クランクには、必ずBBがオマケに付いてきます。
なので、クランクを買うだけで大丈夫です。
もちろん、スクエアBBのシステムと完全に互換性がありますので、取り付け可能です。
チェーンラインは何も問題ありません。
7sのスプロケットと、ホローテック2のクランクの互換性は保証されてませんが、実際には一切の問題がありません。
が、7sのボスフリーのシステムは構造的に耐久性が乏しいので、せっかくクランクを交換して長く乗ろうと考えてるのなら、8sか9sのシステムに交換が望ましいです。

QMTBのクランク交換 BBの適合

初めてクランク交換を考えています

シマノ ALTUS FC-M191
48 38 28 のクランクから 
※推薦 BB は、BB-UN26[軸長124mm→チェーンライン47.5mm] と書いてありました。

42 32 22の 歯数が少ないクランクに替えたいのですが
BBとの適合がわからず 選び方が分かりません どうやって調べたらいいのでしょうか

交換の為のコッタレス抜きがいるのは分かったので購入予定です

もしBBと合わず交換となったらBB購入と別の特殊工具も考えてますが
なにかクランク交換にあたって他に注意することがあれば教えてください

Aベストアンサー

まず今付いているBBの軸長を確認することが全ての始まりです。
完成車付属のBBが、推奨のものが付いているとは限りません。

基本的に
FC-M191が付いているのですから、
テーパーはJISのモノで良いわけです。

で、適合軸長は概ね
そのパーツの生産時期により違っていると考えて良いでしょう。
お亡くなりになりましたが、
そう言う自転車の総合的なパーツの規格の適否を
研究し続けたシェルダンさんのサイトに
大体の推奨軸長およびクランク型番のデータがあります。
=時期によって、MTBトリプルの軸長は122・116・112と概ね3種類。
=FC-M191は実は古い規格のBBを使用するモノと言えます。
http://sheldonbrown.com/bbsize.html#shimano

ですので、その軸長に適合する社外クランクは
同じグレードのALTUSのクランクか、
http://www.cycle-yoshida.com/shimano/fc/mtb/altus/fc_m311_page.htm
OLDパーツとなるわけです。

紛れないように、
そう言う場合はクランク+BBごと交換した方が良いですね。

まず今付いているBBの軸長を確認することが全ての始まりです。
完成車付属のBBが、推奨のものが付いているとは限りません。

基本的に
FC-M191が付いているのですから、
テーパーはJISのモノで良いわけです。

で、適合軸長は概ね
そのパーツの生産時期により違っていると考えて良いでしょう。
お亡くなりになりましたが、
そう言う自転車の総合的なパーツの規格の適否を
研究し続けたシェルダンさんのサイトに
大体の推奨軸長およびクランク型番のデータがあります。
=時期によって、MTBトリプルの軸長は122・11...続きを読む

QBB,クランクはFSA製を避けるべきでしょうか

今回初めてロードバイクを購入しようとしている初心者です。質問は、価格10-15万円程度の車体だと、ティアグラか105のコンポが基本になるのですが、BBとクランクはFSA製のものがあります。完成車の価格を抑えるためこの部品でコストダウン、との話も聞きますし、FSA Gossamer とシマノの相性の悪さも耳にします。乗り方は週末の中距離ツーリング程度なので激しい使い方はしません。比較的安めのFSA製で十分か、シマノ純正に交換するもしくは純正の完成車を買うのがよいか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ご承知の通り ただ単に 価格を安くする為に メーカー違いの FSAのクランクを標準装備してるだっけで
何のメリットもありません。

自転車のコンポは、メーカーとグレードは、揃えて使用するのが最良の走りと変速と耐久性を確保できます。
10速11速と多段化した現在 スギノも存在の意味が?

クランクのみFSAでも使えますが 最良の動きは、期待できません。
専門店では、邪道な組み合わせとして 認めませんねー
テクトロのブレーキも スラムのコンポも 扱いません コンポは、カンパかシマノです。

購入後に FSAクランクから シマノに買い替えるのも 費用が掛かります 工賃が掛かりますからねー
最初から コンポフル 105を購入することをおすすめします ロードとしてと使えるコンポは、105以上です。
ブレーキキャリパーの剛性が105以下では、弱いんです。105装備を買っておけば グレードUPの必要もなくなるでしょう。のちのち ホイールのグレードアップに費用を回せます。

完成車で10万で 105コンポでは、フレームが相当しょぼくなります。
15万クラスがおすすめですが 型落ち 2012年や2013年モデルの残りが有れば そういったモデルを安く 購入するのがお得です。
自転車は、秋に来年モデルが出ますので 2014年モデルの在庫も これから在庫処分で値引きが増えてくるので 今年モデルも値切り交渉する価値が有ります。
メーカー問屋がすでに2014年モデルを 販売店へ在庫処分価格で 売りまくってますから
くれぐれも 定価で売るようなショップで 購入しないように アフターメンテも割高な可能性大ですし
技術力も低いものです。 利益優先ショップは、付き合いきれません。
広い店舗、在庫豊富、店員も多いショップは、大体 ダメな店です。(特価を出すのはこのような店が多いこともあるんですが・・・)

ご承知の通り ただ単に 価格を安くする為に メーカー違いの FSAのクランクを標準装備してるだっけで
何のメリットもありません。

自転車のコンポは、メーカーとグレードは、揃えて使用するのが最良の走りと変速と耐久性を確保できます。
10速11速と多段化した現在 スギノも存在の意味が?

クランクのみFSAでも使えますが 最良の動きは、期待できません。
専門店では、邪道な組み合わせとして 認めませんねー
テクトロのブレーキも スラムのコンポも 扱いません コンポは、カンパかシマノで...続きを読む

Qリアディレイラーとシフターの互換性

Escape R3 2015のスプロケットをCS-HG50-8-S(12-21T)のクロスレシオに交換に伴いRDを交換しようと思っています。
105のRD-5701-SS(10速)に変えようと思いますが、付属のSHIMANO EF51 8Sと互換性はありますか?
ちなみにClaris RD-2400-SS(8速)ではグレードが低いらしいので避けました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CS-HG-50の12-21の7速フルクロスで踏力一定の定ケイデンス、リッチ&リーンを潰す目的は長距離サイクリングをする上で非常に有効な改造だと思います。
これから先の自転車ライフを見越した時にフロントシングル&ダブル化はせず、フルクロススプロケットの弊害をフロントトリプルのワイドさで補うことが現状では可能なのですからフロントはトリプルのままで。

さて、クロススプロケットを使用するのならばRディレイラーも交換したくなるのは人の常。
ですが、8速&9速のチェーンやスプロケット寸法の違いはわずかでも10速対応フリーハブにスペーサーを噛ませて使う10速スプロケットは歯のクリアランスや厚みが8・9速と比べて大きく違います。
当然チェーンも薄く狭くなっていますから10速Rディレイラーが8速チェーンを変速し得るかどうか、ガイドプーリーやテンションプーリーの薄さが8速チェーンを動かせるかどうかが微妙なところではあります。

私が確認している限りでは14-25の9速スプロケットを5700系105のSSゲージで9速チェーンでは使える事が出来ています。
違和感不都合は発生していませんが、さらに太い8速チェーンでは。。。微妙でもあります。

ですからRディレイラーも現状のままでスプロケットのみ交換でいくのが良いと思います。
場合によってはチェーンのコマを詰めたほうが良いとおもいますが。
どうしてもSSゲージが使いたいのでしたらClarisでも良いと思いますよ。低いのはグレードのみでメンテナンスしながら使っていくうちにアタリがついて良くなっていきますから。

ちなみにR3のエンド幅は昔っから130mmです。
質問者様はご存知でしたね。

CS-HG-50の12-21の7速フルクロスで踏力一定の定ケイデンス、リッチ&リーンを潰す目的は長距離サイクリングをする上で非常に有効な改造だと思います。
これから先の自転車ライフを見越した時にフロントシングル&ダブル化はせず、フルクロススプロケットの弊害をフロントトリプルのワイドさで補うことが現状では可能なのですからフロントはトリプルのままで。

さて、クロススプロケットを使用するのならばRディレイラーも交換したくなるのは人の常。
ですが、8速&9速のチェーンやスプロケット寸法の違いはわずかで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング