gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

初めての質問になります。

ご存知の方おられましたらご教授ください。

最近ロードバイクに乗り始めたのですが、メンテナンスをしていくうちに気づいたことがありました。
コンポーネント:shimano 105 (5700)
フロント:50-34T
リア:12-25T
にて、チェーンをたすき掛け(outer-low)にしたときですが、クランクを逆回転してみるとリアのギアが自動的に隣のギア(23T?)に落ち、フロント側では、その反動でチェーンがインナーに外れてしまいます。そもそもたすき掛けは使用ご法度とよく聞くのですが、これは正常の範囲内なのでしょうか。

チェーンラインを眺めていると毎回クランクが同じ位置にきたところで、リアが外へ移動、フロントが外れる挙動を繰り返しています。
もしかして、ボトムブラケットの平行が出ていないのかなぁとか思ったりしてるのですが、フェイスカットをすることで改善されるのでしょうか・・・

うまく説明できていないところあるかと思いますがネット等検索しても(そもそもクランクを逆回転してみることがないのか・・・)うまく見つかりませんでしたのでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おばんです。

休日ホビー趣味の者です。
私の判る範囲で回答できそうなので、回答してみます。
原因は他だと思います。
おっしゃる「BBの平行が出てない状態=フェイスカットで改善される状態」ですと、
そもそもクランクが回ってないです。
で、
(1)最初からBB軸が、傾いていた…(かなり稀で、ふつうはない)
(2)BB取り付け用のタップ溝が傾いて造成された…(かなり稀ですが、ありえる)
(3)リアスプロケットを取り付けるリアハブのフリー部分がゆがんでしまった(よくある)
(4)リアディレーラーハンガーか、リアディレーラー本体がゆがんでしまった(よくある)
(5)リアの三角構造体(チェーンステーやシートステー)がゆがんだ(事故?駐輪場で外圧負荷?)
(6)クランクの歯が1カ所曲がってる、折れてる、すり減った、フロントスプロケ50歯が大きくゆがんだ(よくある)
(7)チェーンに余裕がない、短かすぎ&チェーンライン再調整の必要アリ、チェーン1カ所ゆがんだ(よくある)

(1)これは自転車屋さんそれもプロショップでないと判らない、というか、たぶん違うでしょう…
(2)これも自転車屋さん。
(3)回してスプロケットが搖動してたらそうかも。
(4)これもコツあって自転車屋さん。
(5)これも自転車屋さん。
(6)クランク1回転、クランクの側面とフレームのボトムチューブの距離をノギスや物差しで測り±2mm超えるかどうか
(7)チェーンライン調整法は取説に載ってます。シマノのHPで公開してて、105のリアディレーラーの取説とか。

自分的には(6)>(3)>(4)>(2)>(7)の順にあやしいかなと思います。
方策は(3)>(6)>(7)の順に点検、調整し、ダメだと自転車屋さん持ち込みです。
フレーム書いてませんが、5700系ってことから、今年の車体でしょうし、
最悪修理でも対応はしてくれるんじゃないでしょうか?

ちなみに、たぶん一緒のクランク系統50-34と12-25Tを通勤で使ってます。
逆回転はよく使います。信号待ちの間に大腿筋が冷めないようにとか…。走ってる最中に
足が切れたことのサインとして後ろへ知らせる時とか(これは内輪だけかな?)
で私のフレームはクロモリなのでリア3角はしなってしまい、相当ゆがむんですが、
おっしゃるような外れがないです。稀にカリカリとディレーラーに接触はしますが。
外れることはないのです。ですので、たぶん(6)か(7)だと思います。
チェーンが1カ所ゆがんで固くても起こります。
寒いけど油落としはフードシリコンスプレーをチェーンクリーナー代わりにしたり、
ユーゲルパウダーと爪ブラシでゴシゴシして頑張ってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

おばん さま

ご教授ありがとうございます。

今日一日かけてドライブとレイン周りをチェックしおおよその原因がわかりました。チェック項目に沿って確認し、判明致しましたのでベストアンサーとさせていただきます。

補足ですが、私の自転車もクロモリフレームで、もともとアルミフレームについていた105コンポーネントを自分で移植しました。

チェーンを張りすぎていたようなので、コマ数を増やしたところ、やはりガチャガチャ暴れますが、大分ましになりました。ミッシングリンクを使用しているので、どうもそこで、外れているようです。なんども付け外ししているのでガタがきているのかもしれません。

約3500kmほどの使用ですが、スプロケット(タオルを巻いて外そうとしたことがある。)、チェーンリンク(クランクを外すときに吹っ飛んだ)ともに、歪んでしまう心当たりはあるので、次のチェーン交換時に一新すべきかもしれません。チェーンが75%伸びきったところで交換しようかとおもってますが、5000kmくらは持ちそうな予感です・・・

自転車屋さんに持っていって実際に見てもらおうかなと思いますが、自分で組んでいること、もともとそこで買った自転車からパーツを流用していることから、少々行き辛いなw

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/12/30 21:59

リヤがローノーマルかそうでないかでも違うかもしれませんが、チェーンラインが曲がった状態からまっすぐになろうとして、そうなるのかも。


普通に走っていてそうなるなら問題ですが、そうでないなら、気にしなくてよいと思いますよ。

整備のときも、そのようにすることはないのではっきりとは分かりませんが、掃除などでクランクを逆回転させているとチェーンが暴れるのは確かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

morutiroro さま

ご回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり、チェーンがまっすぐになろうとしてガチャガチャ音立てているようです。
もしかして、リアのセンターが左寄りにゆがんでいるのかなぁとか思いますが、自転車屋さんじゃないとはんだんつかないですよねw・・・
直せるものなのかどうかわかりませんが、直らないとなると高いフレームだけにショックですっ。

ただ、症状はクランクを逆回転させたときだけで、普通に走っていてチェーンが外れたことはないのですが、なぜか気になってしまい、気持ちよくないです…

お礼日時:2010/12/30 22:10

(最初からそうではなくて、自分で)メンテナンスをしていくうちに気づいた


なら、自分が弄った所に原因があるはずです。

既に付いている回答の他に、リアディレーラのプーリーやアーム可動部のグリス切れなどで起きる場合もありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hs001120 さま

ご回答ありがとうございます。

リアディレイラーのプーリーは、定期的にグリスアップしていますが、相変わらず音はしていますし、手で回しても回転は非常に渋いです。105固有の症状なのかと認識していますが、今度、他の人の105も見て見ようと思います。

自分で組み立ててしまったので、今回の症状が最初からかどうかはわかりません…したがって、すべてに可能性はあります… 残念です。

お礼日時:2010/12/30 22:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアウター+ローで逆回転するとリアがギア落ちします

アウター+ローで逆回転するとギア落ちします。
こういう場合、チェーンラインが厳しいのでギア落ちすることはよくあることは存じていますが、以前はそのようなことがなかったため質問いたしました。

自転車は2007 ORBEA ORCA サイズ48cmです。

チェーンをDURA7801新品、リアディレイラをnewアルテ新品、ディレイラハンガーの曲がりも修正器で曲がっていないことを確認しました。
もちろんインデックス調整などもきちんとしています。

このような整備をしても、アウター+ローで逆回転するとリアが3段もギア落ちしてしまうのですが、原因として考えられるのはあとは何があるでしょうか?

諸先輩方からのアドバイスをお待ちしております。それではどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

逆転時はチェーンは変速機は通っていないので変速機には関係ありません。逆転では変速機プーリーによる位置決めも無いわけですからチェーンのほうで勝手にディレイル=変速しているわけです。
変速の性能はチェーンとスプロケが主に働いて、変速機というのは位置決めだけなんです。

以前は無かったという事ですが、以前のデーターが無いのですが、今の自転車でスプロケットはそのままでチェーンと変速機を交換したらこういう現象が激しくなったという事でしょうか。

ありうるケースとしては
◎フリーのスプロケが摩耗している
・チェーンの製品の違い
・フロントがトリプルになった
・実は以前はあまり逆転はしていなかった

そんなところでしょうか。

対応策は使い込んでいる部品ならまずは「スプロケの全取っ換え」
他には「逆転は極力しない」「あまりチェーンが斜めになるような組み合わせでの使用をしない」「チェーンを他の製品に変えてみる(7900などに)」ぐらいでしょうか。

Qペダルの逆回転ができない

天気のよい日のみ、片道10kmほどをクロスバイクで通勤しています。
最近、ペダルを逆回転させると後ろのギヤの回りが悪くチェーンの上部がたるんでしまいます。走行中ペダルを止めたときもチェーン上部がたるんでしまうようです。
注油ですむのでしょうか?それとも、自転車屋さんへ持って行った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

おそらくグリスの劣化が原因でフリーがフリーとして機能していないのでしょう。中の機械が破損していたら、もうダメですが、機械油をフリーボディとハブの間に差してみるのも手ですよ。その時は、耐久性のあるオイルを選んでください。55-6はダメです。あれは洗い油なので、その後の耐久性がありません。ワコーズのメンテルーブなどがオススメです。

フリーボディのフリー機構はボディに完全に内蔵されています。じつはハブ本体とフリーボディの間に油をさしても、フリー機能にはほとんど影響が無いのです。

油を差して空転が直らなければ(その前になにも挟まったり、からみついたりしていないか注意してくださいね)、自転車屋でもフリーボディ交換かハブ交換です。なぜなら、フリーボディはシマノはブラックボックス化していてばらすことは出来ず、シマノ以外のメーカーなら、フリー単体で入手することはマヴィックなどのメジャーメーカー以外不可能だからです。

なので、ご自分で試されて、それでもダメなら自転車屋に持ち込まれてはいかがでしょうか? もっとも、オススメした油はそこそこ値段がするものなので、「二度手間になりたくない」と思われたら、真っ先に自転車屋に行かれることをオススメします。

おそらくグリスの劣化が原因でフリーがフリーとして機能していないのでしょう。中の機械が破損していたら、もうダメですが、機械油をフリーボディとハブの間に差してみるのも手ですよ。その時は、耐久性のあるオイルを選んでください。55-6はダメです。あれは洗い油なので、その後の耐久性がありません。ワコーズのメンテルーブなどがオススメです。

フリーボディのフリー機構はボディに完全に内蔵されています。じつはハブ本体とフリーボディの間に油をさしても、フリー機能にはほとんど影響が無いのです。

...続きを読む

Qボトムブラケットの規格 測り方がわからない

BBを交換しようと思いますが、規格の一覧を見つけましたが、
どう測ったものかわかりません。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bottom_bracket.html#BBshell
BB交換の際に見るのはBBシェルの規格と、テーパー規格だけでいいでしょうか?

BBシェルだから、BBの幅ではなく、フレーム側の幅を計ればいいんですよね?
はずしたほうが正確なのですが、面倒なので、つけたままBBとBBシェルの間を、
クランクが邪魔だなと思いつつノギスで測ったら、68.5mmでした。
これはISO,JIS規格だとおもっていいでしょうか?

Aベストアンサー

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」
で、こちらは答える必要がないくらいシマノですね。
JISテーパー。
軸長は、実物を計って調べてください。
情報としては、126mmが適合するはずですが…
確実なのは現物の軸長です。

いずれも最近のBBですので
オフセットは普通です。

また、110.5と110とか111とかは、
神経質になる必要は在りません。
=近似値で調整可能と考えて良いです。
逆に言えば、110必要なんだけど、
すこしアウタートップを軽く使えるようにしたい…とかの場合
111でも113でも使用可能です
オフセットは左右均等なので、
1mmの長さの差=チェーンリングが0.5mmずれるだけ。

また。
四角テーパーの泣き所ですが、
そう言う使い込んだクランクの場合、
勘合部がどうしても減ってしまい、
前よりも深く刺さるようになってしまう場合が多くあります。
ですので、
110.5の軸長が標準であれば
111や113を選択すべきです。
間違っても109とかは選択すべきではありません。
=勘合が深くなっているのと合わせて3mm以上ギアが内側に入ると
アウタートップやミドルトップがかなり苦しくなります。
=チェーンがすこしごりごり言っているかもしれません。

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。
...続きを読む

Qホローテック2のチェーンラインについて

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/chainline.htmlこちらのページに「インテグレーテッドBBのクランクではチェーンラインを気にしなくてもいいように設計されています。」と書いてあるのですが、これはどのような仕組みになっているのでしょうか?私のロードレーサーのBBは軸長115のものがついているのですが、ホローテック2のクランクを取り付けても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少いい加減でも、チェーンラインをほぼ固定化させることに成功した点です。要するに、切った手ある溝がクランクがそれ以上奥に入っていくのを防いでくれると言うことです。

それの大規模版がホローテック2です。BBシャフトをクランクに取り付けることにより、回転体としてのBBより、構造体としてのクランクセットとしての精度、剛性を重視したのです。BBとクランクの位置を出すのに工具がいらないほどに簡単になりました(もちろん最後には必要ですが)。BBのベアリング自体が、クランクが奥に入りすぎてしまうのを防いでくれるのです。

これはどういうことかというと、今まではチェーンラインを出すのにトルク管理(コツ)が必要でした。しかし、ホローテック2になることで、そのコツがいらなくなったのです(ごくたまに、右クランクを最後まで押し込まないで反対側のキャップが届かないだとか、左クランクをオーバートルクで締めすぎて、たぶん片方を最後まで締めて、もう裏側を締めるという形式を取るのだと思いますが、ねじ山を破損してしまう人もいますが)。

これにより変速機との位置がかなりメーカー推奨値に近くなり、よりスムーズな変速が出来るようになったというわけです。

では、メーカーの推奨値を守っていればすべて変速するのでしょうか? 私の答えは「否」です。

フレームの制度もあります、下準備もあります。しかし、ほとんどの人間にとってそうそうフレームを交換する、または交換を依頼するというわけにはいきません。そして、それがだめだからと言って諦めるには出費が大きすぎるはずです(クレームという手もありますが)。

じゃあ、そこでどうするかが大切なのです。私はチェーンラインは少しぐらいずれていても構わないと思います(あくまで基本値があっての話です)。それよりも、フロントディレーラーがちゃんと変速するか、リヤとの兼ね合いはどうかが問題だと思います。

話がそれてしまいました。結果的に言えばmoserさんのロードにホローテック2は取り付けられます。ちょっと気になるのはホローテック2はクランクだけだと思っていませんか? ホローテック2はBBとセットで意味を為すものです。しかし、クランクが柔らかくて仕方がない!! というものや、全部10Sにするんだ。ということがなければ、そこだけを交換する必要はないのではないかとおもいます。

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少...続きを読む

Q自転車のペダルの逆回転空回り

 ふとしたギモンなのですが、子供がよく遊んでるように、自転車のペダルを逆回転させると、後ろへ進むのではなくチェーンが空回りしますよね。三輪車や一輪車は逆に回転させると後ろに進むのは、ペダルと車輪が直結しているからなんですが。自転車の空回りって、どういう仕組みなんですか??
 どうでもいいことなんですが、どうにも分からなくて悩んでいます。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

殆んどの自転車にはフリーホイールが使われていて、ラチェット機構によって一方向に
回転させた時にしか動力が伝わらない仕組みになっています。
ラチェット機構については、↓こちらで
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88

ご参考まで

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む

Qステムのクランプ径 26mmと25.4mmの違い

   
すみません、教えてください。

バイクの自作を始めまして、パーツを集めるべく物色しているところです。

気に入ったクイルステムのクランプ径が26mmとのことなのですが、これは25.4mmと同じと思っていいでしょうか。
ハンドルはフラットを検討していますが、ハンドル径が25.4mmというのが大半で26mmというのはほとんどありません(無くは無いですが)ので
同じことと思って問題ないのかなと。

よろしくお願いします。
   

Aベストアンサー

26mmはロードバイク用に多くみられるハンドル径です。
(最近は31.8mmというオーバーサイズも増えています)
25.4mmは一般車およびピストでよく使われます。
アダプタみたいなものをかますことで径の大きいクランプに
それより細いハンドルを使うことは可能です。
なにもかまさなくてもそのままで25.4mmハンドルに対応する
ステムもありますが、メーカーが対応としているもの以外は
そのままではしっかり止まらないと思った方がいいですね。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/02/item20203700201.html
このようなスペーサーを使えば26mm対応のステムに取り付けられますが
ノーマルステムだと取り付けが困難かと思います。

Qフロントディレイラーとチェーンのこすれ

地震以降ママチャリ通勤を始め、その後ホームセンターで安いクロスを衝動買いし7週間。
すっかり、はまっている40代後半の初心者です。
買ったその場で、特定のギアのパターンでのフロントディレイラーとチェーンのこすれを指摘したら、
店員から「矛盾する前後のギア位置によっては仕方ない」と言われ、
我慢できる範囲でもあり、その時はそういうものかと思っていたのですが、
最近、気になりだし、何とかなるのなら改善したいと思っています。

先週くらいまでは、平地で、3枚の前ギアはいつも真ん中、7枚の後ろギアはいつも「3」で乗っていて、
(購入当初は一番重いギアでゆっくりペダルを漕ぐ乗り方でしたが、こちらでアドバイスいただき悟りました)
心拍数110前後、ケイデンス90、速度20km/hってとこでした。
この位置だと、まったくチェーンのこすれはありません。

しかし、最近は、
前ギア真ん中、後ろギアは「5」で、
心拍数105前後、ケイデンス95、速度25km/hのパターンで快適なのですが、
チェーンのこすれが後ろ「4」から始まり「5」だと結構うるさいです。
前ギアを変えると状況も変わりますが、自分的には前ギア真ん中が合ってる感じです。

何分素人でワイヤーやディレイラーの調整方法がわからず、見よう見まねで手を出し
取り返しがつかなくなりそうなので、
「ここのWebページを見ろ」とか、「こうやるんだよ」とかアドバイスいただけると幸いです。
フロントディレイラーが1cmくらい外へ動けば「イイ感じ」なのですが。。

ディレイラーの調整というよりは、「トリム操作で対応する」ということなのでしょうか?
それとも、「安ものバイクだから仕方ない!?」

地震以降ママチャリ通勤を始め、その後ホームセンターで安いクロスを衝動買いし7週間。
すっかり、はまっている40代後半の初心者です。
買ったその場で、特定のギアのパターンでのフロントディレイラーとチェーンのこすれを指摘したら、
店員から「矛盾する前後のギア位置によっては仕方ない」と言われ、
我慢できる範囲でもあり、その時はそういうものかと思っていたのですが、
最近、気になりだし、何とかなるのなら改善したいと思っています。

先週くらいまでは、平地で、3枚の前ギアはいつも真ん中、7枚...続きを読む

Aベストアンサー

確かにその店員さんが言うとおり、「前後のギア位置によっては仕方ない」のは事実ですが、いくらなんでもフロントセンターで、7Sギヤの5Sで音が出るのはちょっと、、、
これは調整の不良ですねー。
シフトレバーアウター受け(ワイヤーがはまっている所)にアジャスター(ワイヤーの張りを調節するネジ)があると思いますから、ここで調整してください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/o-trick/care/06frd.htm
http://www.mds.co.jp/hp/topic/mente/mente03/mente03.html

ちなみに、お勧めのショップはこんな感じです。
http://sbaa-bicycle.com/shop/index.php
http://shop.cyclesports.jp/

Qチェーンの長さで何が変わる?

私は、自転車のペダルが軽くそれでいて、長い距離を走る自転車を望んでいます。
ギヤ比などで、進む距離やペデルをこぐ力が変わる事はわかりますが、チェーンの長さが変わると、進む距離や、ペダルをこぐ力など何か変わることはあるのでしょうか?
自転車に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1お礼: > ペダルの軸と駆動輪軸を長くとりそれによりチェーンが長くなった時に、どのような影響が

結論から言えば、もし「ペダル軸と後輪軸の軸間距離」を変えたとしても、標準タイプ自転車の場合ならば、
一挙に「2倍の長さ」になることも無いと思われ、ほとんど、何の影響も出ないと言えるのではないでしょうか。

確かに、チェーンにもフレームにも、多少の弾性ひずみは生じますし、特に「シマノのチェーン」などでは、
変速性能向上のためか、チェーンのリンク板には、「曲げ加工」がしてあり、少し柔らかい感じもしますので、
相当敏感な人なら、軸間距離が伸びることによって、わずかの剛性不足は感じられるかも知れません。

しかし、走行性能にほとんど影響しないと言う理由は、特殊な「リカベント」などで、標準タイプ自転車の
【 3倍程度の長さのチェーン 】を使用している車種でも、問題なく実用化されていることからも、
それらの問題が、あまり気にしなくて良い事柄であることは、証明できるのではないかと思われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング