現在キャノンのBJ F210(プリンター)を使っています。このプリンターでインクジェットプリンター用の
用紙に印刷できるのでしょうか?詳しい方アドバイスを
お願いします。

A 回答 (2件)

何の問題もなく印刷できます。



CANONは「バブルジェット方式」として独自の路線で製品をリリースしてますが、
一般の光沢紙やインクジェット紙にも対応しています。

ですので安心してお使い下さい。(^_^)/

僕は「BJ S300」を使ってますがキレイに印刷できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々とアドバイスしていただき誠にありがとうございました。大変参考になりました。早速使ってみます。

お礼日時:2001/12/12 20:56

http://www.canon-sales.co.jp/Product/BJ/f210.html

インクジェット用の用紙と言うか、
インクジェットプリンタですよね。

インクジェットプリンタなら出来るんではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々とご回答ありがとうございました。やっぱり使えるんですね。安心して使わせていただきます。

お礼日時:2001/12/12 20:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャノンインクジェットプリンターの印刷が出来なくなりました。

キャノンインクジェットプリンターの印刷が出来なくなりました。
印刷できるように、解決方法をアドバイスください。
詰め替えインクを使用しました。
インク残量検知機能を無効にして使用しているうちに、
インク残量が無くなってしまっていたので、インク噴出しノズルが故障したのかと思います。
新品のインクに替えて印刷してみたのですが、全く印刷できません。
インク残量は検知しているのですが、インクが噴出さないようです。
テストパターンの印刷もできません。
印刷指示が出来るので、紙の送り出し、及びノズルは機能して動いているのですが、
インクが噴出さない状態です。
自己解決は不可能でしょうか。
機種はキャノンMP600です。
インク残量検知機能を解除するときに、『保障しません』というようなコメントがあったと思いますので、
キャノンに修理に出さないで解決する方法がないかと思案しています。
宜しくアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

プリンターにはインク切れによるプリンタヘッドの焼損防止機能として「インク残量検知機能」が付いています。

詰め替えインク使用時にインク残量検知機能を無効にし、「インクを補充したことが原因の故障はCANONは責任を持たない、インクを補充した記録を残すが良いか」と警告を承知して行ったのですから仕方ないでしょうね。

この場合、インクが切れても警告が出ませんのでそのまま使えばヘッドを空焚きし焼損してしまいます、キヤノンに修理(ヘッド交換・1万円ぐらい)を依頼する、もしくは、2006年発売のプリンタなのであきらめて新規購入するかでしょう。

QキャノンBJF850 インクジェットプリンターは、他のインクは使用できませんか?

キャノンBJF850 インクジェットプリンターですが、インクカートリッジがBCI-5シリーズになっております。他のインクカートリッジ、例えばBCI-3eシリーズは使用できないでしょうか。実は、BCI-3eシリーズの在庫がたくさんあるので、使用できないものかと思っております。形状はほとんど同じなのですが。多少、色の質が落ちても構いません。ただ、プリンターが故障しなければ結構です。どうか、お分かりになる方がいらっしゃいましたら、教えてください。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

F850は5もしくは6シリーズが対応しております。
BCI-3シリーズについてはインクタンクの形状も同じで、取り付けることは可能ですし、
修理で3シリーズをセットしていたものも多く見ていますが、それが原因の故障もありませんでした。

メーカーとしては発色の制御の問題でインクを決めていたようですので、物理的な問題は少ないと考えられます。

余談ですけど、ずっと後の機種で、PIXUS 850i、PIXUS 560i、PIXUS iP3100と言う機種がありました。
黒のインクはどれもBCI-3eBkでしたが、カラーのインクは各々BCI-3、BCI-6、BCI-7が指定されていましたが、プリントヘッドは同じものでした。

古い機種に当てはめるには少々疑問も残りますが、故障が起こる可能性があれば取り付けできないように細工をするはずです。

実は、BCI-3eBKの後継のインクでBCI-9がありますが、この2つは互換性が無く、相互に取り付けることも出来ません。


あくまでも自己責任とはなりますが、PL法の施行後の商品だったと記憶していますし、取り付けられるのであれば問題なしと判断してもいいでしょう。

プリンタの修理屋です。

F850は5もしくは6シリーズが対応しております。
BCI-3シリーズについてはインクタンクの形状も同じで、取り付けることは可能ですし、
修理で3シリーズをセットしていたものも多く見ていますが、それが原因の故障もありませんでした。

メーカーとしては発色の制御の問題でインクを決めていたようですので、物理的な問題は少ないと考えられます。

余談ですけど、ずっと後の機種で、PIXUS 850i、PIXUS 560i、PIXUS iP3100と言う機種がありました。
黒のインクはどれもBCI-...続きを読む

Qキャノン BJ F210 で黒色だけが印刷されません・・

 自宅用に最近はじめてXPを手に入れた初心者です。プリンターは以前知人にもらったもので、2年ほど使用していなかったキャノンBJ F210です。さっそく印刷しようとドライバーをダウンロードし、設定しましたが、カラーは出るのに黒色だけが印刷されません。黒色単色の文章だとなにも印字されず真っ白なままで出てきます。
 クリーニングも何度かしましたが、変わりませんでした。インクは BCI-21 のカラーとブラックがそのまま入っていました。 何が原因でどう対処したら良いでしょうか。アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

#2の方の言われているヘッドをティッシュで拭く件ですが、これは絶対に止めてください。かえって悪化します。
理由は、ティッシュの紙粉がヘッドのノズルに詰まってインクが出にくくなるからです。
ただし、今回の場合は黒色が全くでないのでダメ元でやってみてもいいかもしれませんが、通常はご法度行為です。

対処法はヘッドを交換することです。修理に出しても結局ヘッド交換で、ヘッド代+作業工料で1万円前後はかかりますので、下記URLにある商品をご自身で購入の上、交換されることをお勧めします。
この商品はヘッドとインクタンクのセットですが、ひょっとするとヘッドのみでも入手可能かもしれません(キヤノンの他機種なら、ヘッドのみの入手も可能なので)。

参考URL:http://cweb.canon.jp/bj/supply/ink/0899A001.html

Qインクジェットプリンターを使ってます。よく用紙設定を間違え、小さな用紙

インクジェットプリンターを使ってます。よく用紙設定を間違え、小さな用紙にはみ出して印刷してしまいます。その際はみ出た部分に印刷されるはずだったインクはどこに吹付けられるのでしょうか。プリンター内が汚れて故障の原因にならないのでしょうか。それとも用紙がないことを感知してインクが止まるとか。(1~2万円で、そんな機能をもっているとは思えませんが・・・)
とにかく心配症なので、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

普通のプリンタのほうが分かりやすいのですけど、紙はメインの送りローラーから送りだされると"プラテン”という部分の上を通り、排紙ローラーへと送られます。(添付の画像参照)

余談ですけど、ドットインパクトプリンタは紙にピンを打ち込み、間に挟まったインクリボンのインクを紙に転写させます。
宙ぶらりんの紙にピンを当ててもインクは転写しませんので、後で支えているものが必要で、その部分をプラテンと呼んでいました。

インクジェットプリンタでは、単に紙のガイドの意味で置かれていたのですけど、フチ無し印刷が行われるようになって、そこにスポンジが仕込まれるようになりました。
普通のプリンタでしたら、蓋を開けると見えるはずですね。
ただし、たいていのものは縦方向には細く、所々太くなっているはずです。

このスポンジの大きな目的は、用紙の先端と後端での印刷のためのものです。
用紙のサイズが決まっていますので、サイドのはみ出しは太くなっているところに落ちるという具合です。

そこのスポンジに落ちたインクは、そのまま自然乾燥で済ませるものと、スポンジの端が本体底部の廃インク吸収体にタッチしていて、そちらにしみこんでいくものがあります。

過去の修理機を見ている限り、どちらでもあまり関係ないようです。


さて、質問のような例では、幅の狭いところにインクが落ちますので、プラテン部分を汚してしまいます。
この部分が汚れた場合、次に通る用紙の裏側を汚してしまうことが考えられます。
たまに、やらかすくらいでしたらインク量も知れていますし、たいていは乾燥のほうが速く実害はないのですけど、大量に印刷した直後はインクの乾燥自体が遅くなり汚れが発生する可能性があります。

一般に考えられる故障にまで進むようなことはないですね。


気になるようでしたら、ウェットティッシュで押し付けるようにして汚れを溶かし、普通のティッシュで押し付けるように水分を吸い取ります。
擦るとスポンジが取れてきますので、やらないほうが良いですね。

プリンタの修理屋です。

普通のプリンタのほうが分かりやすいのですけど、紙はメインの送りローラーから送りだされると"プラテン”という部分の上を通り、排紙ローラーへと送られます。(添付の画像参照)

余談ですけど、ドットインパクトプリンタは紙にピンを打ち込み、間に挟まったインクリボンのインクを紙に転写させます。
宙ぶらりんの紙にピンを当ててもインクは転写しませんので、後で支えているものが必要で、その部分をプラテンと呼んでいました。

インクジェットプリンタでは、単に紙のガイドの意味で...続きを読む

Q顔料インク専用プリンターでのイラスト印刷もインクジェット紙?

いつもお世話になってます。
基本的な質問なのですが、ハッキリわからなかったので、質問します。

顔料インクのみの専用プリンターで、年賀状ソフトのイラストを印刷する時は、インクジェット紙の年賀状と普通紙の年賀状とどちらが綺麗にプリント出来るのでしょうか?

写真とかではなく、イラストです。

Aベストアンサー

郵便局員からのアドバイスです。

レーザープリンター、一般のコピー機は、普通再生紙。

そのほかのインクジェットプリンターは、顔料染料問わず、インクジェット紙を使用してください。

郵政の通達より。


ちなみに、版画もインクジェット紙。
手書き筆書きは普通紙だそうです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報