ネガカラーフィルムを、個人で(自宅で)簡単に現像する装置はあるのでしょうか。白黒の現像を趣味で行う人は多いと聞きますが、カラープリントについてはどうなのでしょうか。教えていただけますか。

A 回答 (3件)

普通の白黒フィルムと同様の手順で現像できます。

暗室も不要です。多少の
馴れは必要ですが、処理時間自体は白黒よりも短く、薬品も使い切りで、臭
いが少ないので家庭向きかもしれません。

私の場合は、ステンレス製の小型タンクを使用して、バケツいっぱいにお湯
を入れた中に漬けて温度管理しています。冬場は、別にお湯を用意しておい
て、水温の低下にあわせて注ぐと良いです。
現像の少し前に薬剤を用意しておいて、上記のバケツの中で温度を調節して
おきます。薬剤の溶解は白黒よりも簡単ですが、保存性が悪いので、なるべ
く使い切る方が良いです。特に一度使用した物は保存しない方が良いみたい
です。 500mlで4本処理可能ですが、上記のタンクは 250ml使用しますので、
私は、フィルム2本を背中合わせにして巻き込んで、一度に2本処理して、
使用した液は捨てています。 250ml入りのポリびんを数本用意しておくと便
利です。

注意点は、注液と排液をスムーズに行うように心がけて、現像時間に合わせ
ること、撹拌のしかたで調子が変るので、撹拌しすぎないことぐらいです。
それと、現像液に気泡が生じやすいので、気泡ヌキは必須です。
可能なら、水洗後の仕上げの際にホルマリンを加えた方が良いです。

詳細は、下記のページにあります。
http://www.newon.org/mars/s/camera4.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧なご説明に感謝いたします。

お礼日時:2001/12/13 19:19

ネガも読み取れるスキャナがEPSONから出ています。


他のメーカーから出ているかは定かではありませんが・・・。
私が見たものは、20000~30000円でした。

これだと、パソコンとプリンタを持っていれば、簡単に出来ると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

プリントではなく、その前段階の現像についてなんですが。よろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/13 17:20

カラーの現像を、自分でされてる方も居られますよ。



ただ、カラーの場合は、薬液の温度管理等が難しいですよ。

一応、オートプロセッサ等の装置を使えば、少しは楽に出来るかもしれませんね。
この辺の商品は、大手のカメラ屋でカメラ機器カタログ(要は、カメラ機器メーカのカタログを集めて、本にした物)の様な物が在りますので、それに幾つか載ってますよ。
(オートプロセッサは、かなり高価です...。)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネガを裏向きに焼付けた写真の補正方法

大切なアルバム写真を持っていますが、写真屋さんが誤ってネガを裏向きに焼付けたらしく何か変です。
写真をディジタル化して保存するためにEPSONプリンターPX-402Aでスキャンしていて気づきました。ネガは見当たらないので写真そのものをスキャンしています。
何とかして正常な写真に補正して保存したいと思っています。
補正方法をご存知の方すみませんお教えください。

Aベストアンサー

鏡で写したみたいってことですよね?

画像ソフトで鏡像反転とか180度反転すれば良いと思います。

EPSONに画像編集ソフトで反転があると思いますが

Windowsの
スタート >アクセサリ >ペイントソフト起動

上にある「変形」の中ので水平方向 で反転でもできますよ

ただしペイントでJPEGを編集すると画像劣化が激しいので別のソフトを使ったほうがよいと思います

Q白黒フィルムの現像とプリント

白黒フィルムの現像と白黒写真のプリントについてしりたいです。詳しく説明してある本を知っていたら教えてください。どういう薬品を使用したらいいかなど知りたいのです。

Aベストアンサー

本の詳細については?ですがご存知のアマゾン
http://www.amazon.co.jp/
で「現像」で検索かけると何件かヒットしますよ。

けれど、こういうものって他人にはわかりやすくても
自分にはわかりずらかったりしたりするものだと思います。
ので、ちょっと手間はかかりますが自分で立ち読みして
「これだ!」というものをえらんだほうがいいと思います。
東京近郊にお住まいでしたら、ボクの知る限りでは
新宿のヨドバシ本店などに多数取り揃えてあります。

フィルム現像については、要は現像液の種類と温度、
現像時間、現像中の攪拌の回数でほとんど決まってしまいますが、
コダックの(富士は未確認)フィルムの箱の裏に
その手本となる種類、時間など書いてあります。
プリントには現像液、停止液、定着液、水洗の知識が必要
となりますが、大抵の印画紙(実際焼き付ける紙)の
パッケージにその方法も載っています。

変な提案と思われるかもしれませんが、
(akasatさんがまだ初心者であれば)
あまり考え込まずに、とにかく現像器具が置いてある店
(できればたくさん。例えば前出のヨドバシとか)
に行って、実際それらに触れ、わからなかったり
不安な点があればどんどん店員に聞いて
そして、なによりも、「行動」することが大事だと思います。
極端にいうとフィルムの現像、プリントなんて化学実験と
同じ様なものです。
どんどん、「行動」して、あーでもない、こーでもないと
いう繰り返しから学ぶものも多いと思います。

もし、akasatさんが熟練者だった場合
自分がこうしたいっていうのはお分かりだと思うので
本で探すよりヨドバシさんの店員とか
他プロ関係の写真屋に相談するのが一番早いと思います。
(経験上)

本の詳細については?ですがご存知のアマゾン
http://www.amazon.co.jp/
で「現像」で検索かけると何件かヒットしますよ。

けれど、こういうものって他人にはわかりやすくても
自分にはわかりずらかったりしたりするものだと思います。
ので、ちょっと手間はかかりますが自分で立ち読みして
「これだ!」というものをえらんだほうがいいと思います。
東京近郊にお住まいでしたら、ボクの知る限りでは
新宿のヨドバシ本店などに多数取り揃えてあります。

フィルム現像については、要は現像液の種類と...続きを読む

Qネガフィルムのスキャン時の、家庭用スキャナーとショップの差

ネガフィルムのスキャン時の、家庭用スキャナーとショップの差

最近MP990という複合機を購入しまして、ちょっと前まで使い捨てなどで撮っていた写真を趣味程度にスキャンしています。
当方写真に関しては素人なのですが、フィルムは数千万画素レベルという事を聞いたことがあって、とても期待してスキャンしてみたのですが、スキャンし終わったデータはノイズが結構目立つしとてものっぺりしてはっきりしない印象でした。(勿論、ISO400フィルム、使い捨てカメラという制限を理解はしていましたが)
友人が大会に入賞した時に、同じ条件で友人と撮った写真がありまして、
その友人は賞状を持っていたのですが、友人のデジカメでは文字が判別出来るのに(そのくらいくっきりしている)、
私のネガスキャンのものは、4800dpiで読み込んで拡大しても、文字までは判別できませんでした。(フィルムは使い捨てカメラのもの)
これはスキャンする機械の性能で本来の画質が出ていないのでしょうか。
それとも、もともとのフィルムの情報量の限界なのでしょうか。
添付画像をご覧頂きたいのですが、
これは4800dpiで読み込んだ画像をそのまま切り抜いたものですが、
例えばショップ等の高性能なスキャナーを使ったり補正で、こういった潰れてしまった看板の
文字等も見えるくらい画質が変わる、といった劇的な変化があるのでしょうか。
スキャナーの性能、画像補正でどのくらい写真というのが変わるのか、
経験者さまやご職業になさってる方にお聞きしたいです!
あと、使い捨てカメラのネガフィルムの持つ情報量というのは、
現在市場で流通しているデジカメのスペックでいうとどのくらいになるのかということも
加えてお聞きしたいです。
よろしくお願い致します。

ネガフィルムのスキャン時の、家庭用スキャナーとショップの差

最近MP990という複合機を購入しまして、ちょっと前まで使い捨てなどで撮っていた写真を趣味程度にスキャンしています。
当方写真に関しては素人なのですが、フィルムは数千万画素レベルという事を聞いたことがあって、とても期待してスキャンしてみたのですが、スキャンし終わったデータはノイズが結構目立つしとてものっぺりしてはっきりしない印象でした。(勿論、ISO400フィルム、使い捨てカメラという制限を理解はしていましたが)
友人が大会に入...続きを読む

Aベストアンサー

フィルムのせいでもスキャナーのせいでも無いですよ。「使い捨てカメラ」だからです。
全てが最高の条件でスキャンされたことが前提でのハナシと比較するのがそもそも間違いなんです。

>勿論、ISO400フィルム、使い捨てカメラという制限を理解はしていましたが

理解が足りなかったとしか言い様がありません。

>これはスキャンする機械の性能で本来の画質が出ていないのでしょうか。
>それとも、もともとのフィルムの情報量の限界なのでしょうか。

機械の性能でもフィルムの情報量の限界でもありません。「使い捨てカメラ」の限界です。

>例えばショップ等の高性能なスキャナーを使ったり補正で、こういった潰れてしまった看板の
>文字等も見えるくらい画質が変わる、といった劇的な変化があるのでしょうか。

いいえ、もともと記録されていない情報は再現のしようがありません。
…ですがデジタルデータ化してしまえばPC上で情報を捏造することは可能ですw

>あと、使い捨てカメラのネガフィルムの持つ情報量というのは、
>現在市場で流通しているデジカメのスペックでいうとどのくらいになるのかということも
>加えてお聞きしたいです。

使い捨てカメラもその仕様をキチンと理解して、その仕様における最高条件を整えてやれば意外と侮れない写りをしたりするものです。(使い捨てカメラ自体には各種調整機能が無いので、撮影環境側を使い捨てカメラの仕様に合わせてやるという意味ね?分かるかなぁ~?)
しかしながら一般的な使い捨てカメラの使用状況を鑑みるに、上記のような思想で使い捨てカメラが使われることはまずありません。
結果的に言えることは「現在市場で流通しているデジカメのスペックは総じて使い捨てカメラを遥かに上回っている」ということ。質問者様が求める「スペック」というのが分解能力に特化してのことなら尚のこと。
まぁ、発色性能とかに関しては安物コンデジよりフィルムの使い捨てカメラの方が良かったりする場合もあるのですが、結局のところそういうのは使い手次第であり、プリントするショップ側の腕だったりもするんだよね。フィルムの場合は。
強いて使い捨てカメラに匹敵するデジカメを挙げろっつーなら所謂「トイデジ」が相当するんじゃないのか?…っつってもトイデジはわざと変な発色とか周辺減光を楽しんだりするためのモノだから、まがりなりにも「ちゃんとした写真」を目指している使い捨てカメラとは思想が異なるモノなんだけどね。

それから質問者様がスキャンしたデジタル画像ですが、PC画面上でL判プリントと同じくらいのサイズにまで縮小すればかなりシャープに「見える」ようにはなりますよ。使い捨てカメラは基本的に大伸ばしで鑑賞することを目的にはしていません。

フィルムのせいでもスキャナーのせいでも無いですよ。「使い捨てカメラ」だからです。
全てが最高の条件でスキャンされたことが前提でのハナシと比較するのがそもそも間違いなんです。

>勿論、ISO400フィルム、使い捨てカメラという制限を理解はしていましたが

理解が足りなかったとしか言い様がありません。

>これはスキャンする機械の性能で本来の画質が出ていないのでしょうか。
>それとも、もともとのフィルムの情報量の限界なのでしょうか。

機械の性能でもフィルムの情報量の限界でもあり...続きを読む

Qカラー現像用の白黒フィルムについて。

カラー現像用の白黒フィルムって、現像はカラーで処理するけど、プリントは白黒なんですか?
白黒のプリントって1枚35円とかで高いですよね。カラーは1円なのに・・。
プリントもカラーでできるフィルムがあったら教えてください。

あと、白黒写真を撮るんだったら、カラー現像用じゃなく、もともとの白黒用のフィルム使ったほうがやっぱ良いんでしょうか!?違いとかあったら教えてください。

Aベストアンサー

今売っているかどうかわかりませんが
イルフォードXP2というフィルムがあります
これは普通にカラー現像します
プリントするとモノクロ仕上がりになります
(正確にはセピア調ですが)
それなりに面白いフィルムです
ラチチュ-ドがものすごく広く
お好みでどうぞ! というシロモノです(でした)

まだ 売ってるかな~?

Qネガスキャンでフィルムの特徴は出るの?

下の質問をした者です。
最近スキャナを購入しまして、わからないことが
ありましたので、連続の質問お許しください。

質問の内容ですがネガスキャンをして、
何もレタッチなどをしない取り込んだままの画像には
フィルムの特徴などは活かされているものなのでしょうか?
今回使ったのはアグファOPTIMAなのですが、
濃い色合いが特徴でずっとプリントしてもらっていた
ものはとても濃かったのですが、ネガスキャンしてみると
案外あっさりした色味のものが取り込まれました。

ネガスキャンではフィルムの特徴などを
自分なりに再現して、理想に近づけていくものなのでしょうか?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1で回答した者です。
基本的にはレタッチでも表現できないフイルムの特性はあると思います。また厳密にゆうとネガフイルムでもフジ、コダック、コニカ等のメーカーにより特徴が異なります。
ネガフイルムで撮影し、ネガフイルムからスキャンすると階調がおとなしくなる傾向がありますので、コントラストを強めたり、色の彩度を上げるなどすればメリハリのきいた画像となりますが、限界があります。
全体の色調が濃く、彩度が高く、メリハリのきいた画像がお望みでしたら、撮影時からポジフイルムを選択するのが賢い方法なのではと思っています。
ただレタッチの超絶技術を持っている方なら、ネガからでもすごい画像を作成できるかも知れません。

お礼欄に質問が書いてありましたので、大変恐縮ながら、追加で書き込みさせて頂きました。失礼致しました。

Q現像済みフィルム=ネガ?

写真について超・初心者です。笑ってください。
題名にもありましたが「現像済みフィルム=ネガ」でよろしいのでしょうか、そもそも双方の違いは何なのでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

性格のネガティブとポジティブは写真用語です。フィルムには2種類あるのです。
色が反転して写っているのがネガフィルム(陰画)。その画像がネガティブです。
ポジティブフィルムもあります。映画のフィルムがポジティブ(陽画)。スライド写真もポジです。リバーサルフィルムともいいます。

ネガフィルムはモノクロ時代からの技術の進歩なのでコストが安い。
ポジフィルムは、色が鮮やかで再現性が高いので、プロカメラマンはほとんどリバーサルを使います。

現像済みフィルムは、ネガポジ両方あるので、ネガとは限りません。ポジフィルムは1枚ずつカットしてスライドにする事が多いので、ネガのように6枚ずつにカットする事が少ない(沢山撮る人は保管場所の関係で同じようにカットします)ので一目瞭然なのですが、フィルムの入っている袋をネガ袋とはいいますが、ポジ袋とはいいません。
ですので、現像済みフィルム自体をネガと言えなくはないですが、正しい表現ではありません。

Q色あせてしまったネガをフジのお店でスキャンしてもらいましたが、やはり何

色あせてしまったネガをフジのお店でスキャンしてもらいましたが、やはり何となく黄色く?(古くさく)色あせています。
補正は何をいじったら良いのでしょうか?
どこをどういじって良いのか分かりません。

あちこちいじっている間に分からなくなってしまいます。
結局元画像に戻しました。

iPhoto ですべて管理していますが、photoshop elementsは一応持っています。
マックでOSはsnow leopardです。
デジカメのカテゴリーに質問しようと思いましたが、マックしかなく、iphoto しか使えないのでこちらにお願いしました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、iPhotoだと色温度と色合いぐらいしか補正の方法がありませんが色合いのスポイトツールで写真の白い所をクリックしてニュートラルな色になりませんか?
それで無理ならフォトショップエレメンツの出番です。
画質調整>カラー>カラーバリエーションで適容量を少なくしてちょっとずつ調整してみてください。
黄色を補正するならブルーを強くします。

Qネガフィルムでリバーサルフィルム並みの綺麗なプリントってできる?

最近、趣味で写真を始めた者です。
いろいろ調べるにつれ、腑に落ちないことが出てきました。

フィルムについて、2つの意見があります。

「ネガフィルムはラチチュードが広いので、露出にあまり気を使わなくてい
いという反面、プリント時の補正状況により出来上がりが大きく変わって
くる。そういう意味ではラチチュードが印画紙とほぼ同等のリバーサルのほ
うが撮影者の意図を忠実に再現でき、結果的に綺麗に仕上がる。」

という意見、さらに、

「上に加えて、リバーサルフィルムは色合いに透明感の表現に優れていて、
綺麗に仕上がる」

という意見があります。そこで質問なのですが、

1. そもそも後者は正しいですか? つまり、リバーサルという原理または乳
剤の性質が、色の階調表現においてネガより優れているということでしょ
うか。そのあたりを説明しているホームページや書籍がありましたら紹介
願いたいです。

2. 前者と後者の寄与度はどれくらいでしょうか。もし、私がラボの設備を
自在に使える状態にあると仮定して、ネガフィルムの画像をリバーサル
フィルムの仕上がりにどの程度まで近づけることが可能でしょうか。
(ぜんぜん - ある程度まで - 見分けがつかないほど - etc..)

3. パソコン用のフィルムスキャナと十分な解像度のフォトインク対応のジェ
ットプリンタでネガフィルムをパソコンで補正編集の後に印字した場合、
リバーサル並みのプリントの品質は得られるものでしょうか。


1つでも結構ですので回答いただきたく思います。

ゆくゆくはできるだけ自分で検証してみたいことなのですが、時間とお金が
かかります(しかもラボの設備を自分で使うなんて無理だし)。
まず、経験者や識者のご意見を参考にしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

最近、趣味で写真を始めた者です。
いろいろ調べるにつれ、腑に落ちないことが出てきました。

フィルムについて、2つの意見があります。

「ネガフィルムはラチチュードが広いので、露出にあまり気を使わなくてい
いという反面、プリント時の補正状況により出来上がりが大きく変わって
くる。そういう意味ではラチチュードが印画紙とほぼ同等のリバーサルのほ
うが撮影者の意図を忠実に再現でき、結果的に綺麗に仕上がる。」

という意見、さらに、

「上に加えて、リバーサルフィルムは色合いに...続きを読む

Aベストアンサー

私の所感でございますので、その旨ご理解頂いた上で読んでいただければと思います。

リバーサルフィルムは本来印刷原稿用もしくはスライド上映用に作られています。ですので仕上がったフィルム上ではすばらしい発色をしますし、元の色に忠実です。

ネガフィルムはプリントをする事を前提に作られています。プリントをする材料としては適正です。ただし、プリントを行う際の技術の差によって仕上がりが大きく違ってきます。

たしかにリバーサルフィルムからダイレクトにプリントしたものはコントラストも高く、シャープな感じを受けられるかもしれませんがスキルの高いラボが仕上げたネガカラーからのプリントは非常に品質がよいと思います。逆に最初から「印刷する」という目的があるのであれば当然リバーサルフィルムという選択になります。この話は、透過原稿と反射原稿の話になってきますのでここでは省かせていただきます。

街の写真屋ではなく、プロラボといわれるところでぜひ一度ネガカラーからのプリントを依頼してみて下さい。

Qスキャンしたネガの処理方法

今写真の整理をしておりますが、ネガをスキャンしてパソコンに取り入れていますが(MacBook)スキャンした後ネガはもう手元に保管しておく必要もないのでしょうか。お分かりになるかたどうぞおしえてください。また、私はマックのiPhotoを使って写真を整理しているのですが、他にもっと機能的な方法がございましたらアドバイスいただけれるとありがたいです。

Aベストアンサー

私は仕事柄、スキャンしますが、なにかあった時のために
やはりマスターであるネガは保管します。
そうかさばるものでもないので。

個人的なものであれば・・まぁ破棄してもいいでしょう。
ただ、二次的な使用をする際に「取り込んだ際の設定の違い」から
思った色目が出てない場合があった際に、取り込み直しを
したいと思っても破棄した後では・・後の祭りですしね。

画像管理については・・ソフトを使用しないのでわかりません。
画像処理はフォトショップを使用。

Qネガカラーフィルムからのデータ作成について

以前撮影したブローニーや135サイズのネガカラーフィルムからJPEGもしくはTIFFデータを作成してくれるサービスをやってくれるようなサイトもしくは店があれば教えていただきたいのですが宜しくお願いします。現像と同時にCD-ROMに入れてくれるサービスは知っているのですが、既に現像しスリーブカットしたネガフィルムからのデータ作成を受け付けてもらえるところを知っている方、教えて下さい。自分でスキャナーを購入する方法もありますが数十点の事なのでどこかの業者に頼もうと思っています。

Aベストアンサー

ちょっと前の話ですが,私の近くの写真店では(他店にて)現像済みのフィルムを持っていってCD-ROMに焼いてもらえましたよ。
出したのはコダックのお店でしたが,他のメーカー系列のお店でも同様に扱ってくれるとの回答をもらいました。
(私は値段の差で出すところを決めました。)

近くにある写真店に電話で問い合わせてみるのがいいのではないかと思いますよ。

参考まで下記にフジのCDRサービスのページを書いておきます。
この中にも現像済みの場合の料金が書いてありますよ。

参考URL:http://www.fujicolor.co.jp/fdi/cdr/cdr.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報