現在イギリス在住です。日本へ荷物を送る場合、郵便局の船便が一番安いのでしょうか?または、日本でいうヤマトや佐川のような会社はありますか?学生の身分ですので、多少時間がかかっても料金を安く済ませたいと思っています。どなたか教えて下さい。
また、来月イギリス内で引越し予定ですので、イギリス国内でも荷物の輸送で安いところが分かれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 学生の方でしたら、ダンボールが10も20もあるわけではないと思いますが、3箱、5箱くらいでしたら、日通ペリカン便の「エコノパック」(船便)「学割引越ジェットパック」(航空便)などが便利かもしれません。

日系の引越し業者は、日通以外にヤマトもありますし、コヤナギワールドという会社を利用して帰国する留学生がけっこう多かった記憶があります。(ごめんなさい。記憶に自信なし)
 その他遠藤運輸、桑原運輸、日本トランスユーロなど日本に本社がある業者は、それぞれ何種類か引越しパックがあると思いますので、電話やネットで調べることをお勧めします。
 日系業者を選ぶと、梱包用の箱の準備がいらない、手続きが楽、集荷に来てもらえる、などのメリットがありますが、ほとんどの業者はロンドンに支社があるため、地方の場合、集荷料が高くつく場合もあります。

 引越し業者を使わず郵便局から送る場合は、重い箱を運ぶ面倒がありますが、少しずつ荷造りして何回かに分けて送ることができるので、案外整理がつきやすいと思います。

 イギリス内での引越しは遠距離でしょうか? No.1の方が書いていらっしゃるとおり、車を持っている学生や知り合いに頼むという方法が難しいようでしたら、やはり郵便局から送ることになると思います。日本のように便利な国内宅配便はなかったはずです。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と業者を教えていただき、ありがとうございました。ある業者さんのサイトを拝見しましたが、やはり日本への輸送は、最低1箱£60~が相場のようですね。輸送料と内容物のバランスを考えると、何となく送るまでの物なのかと少し悩み始めました。
イギリス内の引越しは、知り合いがいないのと遠距離の為、郵便局に頼ります。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/18 07:46

こんにちは。



日本に荷物を送る場合、大きさにもよると思いますが、私の経験上郵便局の船便にしたからと言ってそう安くなかったです。
経験値にすぎませんが、日本へ荷物を送る場合ではとても大きな荷物(イギリスからひきあげる場合などの荷物輸送)に関しては日系の会社が割りとお得でした。

イギリス国内の引越しについてはどちらにお住まいかで随分事情が変わってきます。
国内を網羅しているチェーン業者も決して安くないし、以前地元の業者や、輸送会社(日本に荷物を送る場合なども)を調べましたけど特別安い!とは思えませんでした。
このあたりは地元の情報を集めて比較するしかないと思います。
国内の引越しでどれくらいの距離があるのか分かりませんがたいていは自分の車とかレンタカーして引越しを済ませちゃうんですよね。
学生とのことなので学校でもそういう情報を教えてくれることがありますよ。

ずばり回答できなくて申し訳ないですけれどイギリスはなんでも高いです・・・(汗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただき、ありがとうございました。
現在地元の情報を集めています。
イギリス内の引越しは、荷物も少ないため、郵便局に頼り、コーチで遠距離をスーツケースで移動します。
それにしても、本当にイギリスは何でも高いですね。
こんなとき、日本の安くてサービスの行き届いた生活が懐かしくなります。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/18 07:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロンドンから日本への一番安い郵便は何ですか?

ロンドンの郵便について教えてください。

ロンドンから日本へ約10Kgの小包を送りたいのですが、パーセルフォースという郵便機関を使い、120ポンドもかかると聞きました。

日本から船便があるように、ロンドンから日本へも安い船便は無いのでしょうか?

どなたか早急に情報を下さいm(__)m  宜しくお願いします。。。

Aベストアンサー

ロンドンからの荷物は自分宛ですか?
Post Officeにも船便はありましたが・・・

私は、ロンドンに留学をしていた時に帰りの荷物が増えてしまい、自分宛に日本へ荷物を送りました。
その時は、クロネコヤマトを利用して重量最大25kgで80ポンドくらいだったと思います。

下記のサイトにも書いてました。
http://latte.la/travel/place/london/mail

10kgで£120出すなら、そちらを利用した方がいいのでは?
別送品でなくても、10kgで£75だそうですよ。
でも、Box Aって書いてあるんでそこはいまいち分かりませんが・・・。
とりあえず、欧州クロネコヤマトのサイトURLも一緒に載せておきます。
【別送品料金表】
http://www.yamatoeurope.com/japanese/bessouhin.htm?OpenPlace=5#UK

【一般品料金表】
http://www.yamatoeurope.com/japanese/int_takkyubin.htm?OpenPlace=5#UK

ロンドンのクロネコヤマトは、ピカデリーサーカスの三越の奥に入っています。
一度話を聞いて見るだけでも良いと思いますよ。

ロンドンからの荷物は自分宛ですか?
Post Officeにも船便はありましたが・・・

私は、ロンドンに留学をしていた時に帰りの荷物が増えてしまい、自分宛に日本へ荷物を送りました。
その時は、クロネコヤマトを利用して重量最大25kgで80ポンドくらいだったと思います。

下記のサイトにも書いてました。
http://latte.la/travel/place/london/mail

10kgで£120出すなら、そちらを利用した方がいいのでは?
別送品でなくても、10kgで£75だそうですよ。
でも、Box Aって書いてあるんでそこはいまいち分かりませ...続きを読む

Qイギリスからスーツケースを送りたい!

5月からイギリスへ留学することになりました!行きの荷物は全て持っていくつもりですが、帰りはフランスへ寄って旅行をしたいので、手荷物はバックパック程度にしてスーツケースは持ち歩きたくないんです。この邪魔な荷物、送ってしまおうか1週間程度預けられるところがあればそれでも良いと思っています。
スーツケースってSALじゃ送れないのでしょうか?ほかに何か安くて良い方法があったら教えてください!!

Aベストアンサー

経験談は他の方々に任せるとして、私からは違うアドバイスをしたいと思います。
英国から日本に荷物を送られる場合、日本あての荷物は20kgまでとされております。したがって、スーツケースに荷物を入れた状態で20kgまでの物でしたら送ることが可能です。
さて、英国郵政庁(Royal Mailといいます)のシステムについて説明いたします。
残念ながら、英国郵政庁にはSALはございません。設定されているのは航空便、船便、そしてEMSになります。
料金は20kgではそれぞれ、108.45ポンド、87.90ポンド、157.30ポンドです。ただし、EMSに関しては30キログラムまで日本に送ることが可能です。その場合の料金は213.30ポンドです。
到着までの日数は航空便・EMSは3日程度、船便ですと2ヶ月程度でしょうか。

航空便・船便とEMSの違いはその荷物がトレースできるかどうか、十分な保証がついているかどうかの違いです。
EMSは差出してから配達までの情報が全てWebにて確認が取れます。
しかし、それ以外の物は確認できません。
英国ではEMS以外の物は全て『はがき』と同じ扱い、すなわち『無記録扱い』となるからです。
ですから、不安な場合はEMSをお勧めします。

到着した荷物は当然税関検査を受けます。
ここで問題なのは、スーツケースの場合、鍵をかけていることです。
税関は、鍵がかかっている為に荷物の内容を確認することが出来ません。
場合によっては、税関から通知が送られてきて、内容品の立合い検査を求められる場合もあります。
まぁ、これは金属探知検査、X線検査や、麻薬探知犬検査などでほとんどの場合クリアできますので、めったにありませんが。

税金がかかった場合には『適正範囲内』であれば、異議申立てをすることで、とられません。もちろん、その為には『別送品申告』を帰国時にしておく必要があります。

最後に…スーツケースに荷物の宛名ラベルを貼り付ける場合、かなり高い確率でラベルがはがれます。宛名ラベルを貼り付けたら、そのラベルの周りをガムテープできちんと貼り付けるほうが良いでしょう。

経験談は他の方々に任せるとして、私からは違うアドバイスをしたいと思います。
英国から日本に荷物を送られる場合、日本あての荷物は20kgまでとされております。したがって、スーツケースに荷物を入れた状態で20kgまでの物でしたら送ることが可能です。
さて、英国郵政庁(Royal Mailといいます)のシステムについて説明いたします。
残念ながら、英国郵政庁にはSALはございません。設定されているのは航空便、船便、そしてEMSになります。
料金は20kgではそれぞれ、108.45ポンド、87.90ポンド、157.30ポ...続きを読む

Qイギリスの銀行口座は帰国しても維持できますか?

ヤフーで質問しましたが、回答が得られずこちらに来ました。

昨年までイギリスに留学をしていてロイズ銀行に口座を作りました。
昨年の暮れ一度帰国したのですが、友人に会いにまたイギリスに行くつもりです。
学生ビザはもう切れていて短期の観光で入国します。

銀行口座はそのままになっています。解約せずに日本の住所に変更できるでしょうか?
その際に必要な書類はあるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが学生専用口座のような、ちょっと特殊なものでしたら
一般口座への切り替えなどと一緒に諸々の手続きをすることになりますが、
断られることもあります。デビットカードの有効期限が切れていたりすると
(学生ビザに基づいて開いた銀行ならもうそうなってると思いますが)
再発行が必要で、当然それは日本へ送付することになり、窓口のお姉さんが
「あれ、ちょっと待ってよ」
と裏へ引っ込んでいってマネージャーと相談した結果、やっぱり維持は
ダメでした、なんていうのはありがちな話です。

また海外へ住所を移すとなると、口座維持費用が掛かるだの最低口座残高が必要だの
といった変更も銀行によってまちまちあります。

インターネットで住所変更出来る銀行とそうでない銀行があります。
(そうでない場合は窓口へ出向いて手続きしなくてはなりません)


傾向としては
HSBCは口座維持費用などが発生しやすいが、海外住所での口座維持などについては寛容(ほぼザル?)
Natwest、Lloydsなどは比較的学生には寛容だが、一般人が口座を持つ事については比較的しっかり吟味
RBSなどの堅めなところやYorkshire Bankなどの地方銀行は、かなり消極的
といった感じです。
Lloydsはまぁ普通、といった感じでしょうか。

日本でもそうですが、銀行口座は犯罪に使われることもあるため
本人追跡がしづらい海外に、むやみやたらと口座保持者を
置いておきたくないという雰囲気が感じ取られます。
口座維持費用をしっかり取るところなんかは別なんでしょうが。

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが...続きを読む

Q日本からイギリスへの荷物の関税

今イギリスで生活しているのですが、日本にいる彼がプレゼントを送ったからと言うので楽しみにしていたら、荷物は届いたのですが、TAXが£80(約16000円)かかりますと配達の人に言われてかなり驚きました。彼は早く届けたいと思いYAMATOを使ってくれたのですがあまりにもTAXが高すぎて泣きたくなりました。伝票を見ると洋服でtotal4万円と書いてあり、配達の人はこの金額が高いからtaxが高いのですと説明をしてくれ、もし不満があるならここに連絡して下さいと言われたのですが、私も今住んでいる家を引越ししなくてはならなくて、今もめると荷物を受け取るのがやっかいな事になりそうなので、仕方なくtaxを払い受け取りましたが、かなり凹んでいます。
彼にはもちろん感謝していますが、学生の身で£80があまりに高くて喜べませんでした。いちをありがとうとは連絡して、もし送ってくれる場合は次からは金額をもっと安く書いてねとは言いましたが、
彼にはいくら関税に掛かったのかは言えませんでした。
でもこの先荷物が届いたらお金がかかるのかも?と思うと不安です。
ちゃんと彼には言った方がいいのでしょうか?
あとこの£80と言うのは適正価格なのでしょうか?
私が郵便で日本に送る時は関税は殆どかかってないようなので(ギフトとして出している)TAMATOなどで送るとチェックが厳しい感じがします。
私の気のせいでしょうか?
上手く文章が書けなくて申し訳ないのですが、知っていたら教えて下さい。

今イギリスで生活しているのですが、日本にいる彼がプレゼントを送ったからと言うので楽しみにしていたら、荷物は届いたのですが、TAXが£80(約16000円)かかりますと配達の人に言われてかなり驚きました。彼は早く届けたいと思いYAMATOを使ってくれたのですがあまりにもTAXが高すぎて泣きたくなりました。伝票を見ると洋服でtotal4万円と書いてあり、配達の人はこの金額が高いからtaxが高いのですと説明をしてくれ、もし不満があるならここに連絡して下さいと言われたのですが、私も今住んでいる家を引越ししな...続きを読む

Aベストアンサー

苗字が同じ家族からの荷物は、元々自分の所有物を送ったとみなされるから税金がかからないのではないでしょうか。
郵便を使っても、差出人が家族以外で高額商品であれば課税される場合があると思います。
それと、イギリスでは学生の場合には税金が免除されることになっているので、オフィスに連絡をして学生である旨を伝えて払った税金を返してほしいと言えば書類を送ってくれるはずです。それに記入して送り返せば、後日小切手でTAXが戻ってきます。(手数料は戻ってきません)
ただし、この国では担当者によって対応が全く違ったり、電話がなかなか繋がらなかったり、と、ちょっと面倒な手続きにはなりますが、、。
私はこの方法で、支払ったTAX25ポンドが戻ってきましたよ('-')

Qイギリスのロイヤルメール追跡について

イギリスの International Signed For にて荷物を発送していただいたのですが、ロイヤルメールのホームページで追跡を行っていたところ、3日前に「海外の発送のための郵政省に渡された」(英訳)と表示されました。ところが日本の郵政省のホームページで追跡サービスに入力しても表示されないのです。これって税関にかかっているためなのでしょうか?それとも他に原因があるのでしょうか。
どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 International signed forはどういったタイプの番号か分かるとありがたいのですが、おそらく日本の国際郵便でいう書留か普通郵便だと思います。
 国際郵便で書留扱いのものは、日本の国際郵便局に到着した時点で、日本の郵便局の番号とリンクしてHPに反映するようにします。
 これは税関検査が行われる前に処理しますので、郵便局のホームページの追跡サービスのEMS のところで番号を入力して到着の形跡がない場合は、まだ日本の国際郵便局には到着していない可能性があります。
 正直に申し上げますとロイヤルメールは取り扱いが良くないことがあります。 
 ただし、海外の郵便で、その国から出る前では番号がついていても、日本の郵便局においては記録せずに普通郵便扱いとして配達するケースがあります。
 日本の郵便局と記録郵便としての取り決めが無いためかと思われます。(これはロイヤルメールのInternational Signed For のページにも最後まで追跡できないこともあるかも・・・とあります。http://www.royalmail.com/portal/rm/content2?catId=400048&mediaId=15400243)
 この場合、普通郵便扱いの場合、追跡サービスには反映されません。
 いずれにしてもこの郵便物が到着するのはmotonokiさまが東日本の方でしたら、成田、西日本の方でしたら大阪国際空港郵便局だと思いますので、まずはお電話されるのがよろしいかと思います。電話で良い回答が得られないときはお近くの郵便局で郵便物の調査請求をされるとよろしいかと思います。
 あまり参考にならなくて申し訳ありません。

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/contact_us/intel.html

 International signed forはどういったタイプの番号か分かるとありがたいのですが、おそらく日本の国際郵便でいう書留か普通郵便だと思います。
 国際郵便で書留扱いのものは、日本の国際郵便局に到着した時点で、日本の郵便局の番号とリンクしてHPに反映するようにします。
 これは税関検査が行われる前に処理しますので、郵便局のホームページの追跡サービスのEMS のところで番号を入力して到着の形跡がない場合は、まだ日本の国際郵便局には到着していない可能性があります。
 正直に申し上げますとロ...続きを読む

Q何故私が、英国入国拒否されたのか?

誰か教えて下さい。何も悪いことしてないのに書類もあるのに、入国拒否されました。イミグランドのスタッフが失礼で。
高価な荷物が置き去りです。 私は次回入国できますか?
早くイギリスに戻りたいのですが。

イギリスで2年目の学生ビザを終えて、フランスに出国しました。
持参していた物が、学校のアテンダンス、帰国チケット(一週間後のヒースロ空港から日本行き)。
ユーロスターの電車に乗るときに、イミグラントのスタッフに、日本経由でもう一度入国
することと言われ、スタンプにバッテン印(拒否意味する)をペンで書かれてしまいました。
指紋と写真も撮られています。ビザカードにはお金が数万円あるといいましたが
書類には、私の財産お金が少ないと書かれてしまいました。
日本の英国大使館でビザを取る過程で通帳をコピーして許可が出ているに、
それを書かれた私は、確かめもしないでどのように判断できるのかと質問しました。
彼は「中国人は日本人よりもお金持ちで、歴史が長い。日本人が目立ってしまって
お金持ちだと誤解しているだけ。」とても失礼だと思いませんか?

ホテルの宿泊の用意もしてありました。イミグランドのスタッフが電話をしたが
オーナーはホテルを経営してないと言たらしく私に"You are lier. You told lie."と
いわれました。
日本に帰国して、ホテルに電話しましたが、彼女(韓国人)は、その様な電話は
掛かってきてなかったといいました。彼女は日本語はできますが
英語が話せません。彼女も凄く怒ってそれをファクスするように言われています。

書類には私は訴えることが可能ですと書かれていました。
フランスの警察が親切にフランスの英国大使館で交渉しろと地図をくれました。

20年前に英国に住んでいました。当時はとても日本人に待遇はよかったし、
世界の経済国は何処かぐらい常識で知識もあった彼らが今や英国人の態度が悪いです。
少しショックを受けています。

誰か教えて下さい。何も悪いことしてないのに書類もあるのに、入国拒否されました。イミグランドのスタッフが失礼で。
高価な荷物が置き去りです。 私は次回入国できますか?
早くイギリスに戻りたいのですが。

イギリスで2年目の学生ビザを終えて、フランスに出国しました。
持参していた物が、学校のアテンダンス、帰国チケット(一週間後のヒースロ空港から日本行き)。
ユーロスターの電車に乗るときに、イミグラントのスタッフに、日本経由でもう一度入国
することと言われ、スタンプにバッテン印...続きを読む

Aベストアンサー

先ずは不法滞在はしていないと知ってホッとしました。
とすると、入国拒否はやはりビザの問題という事になりますね。
それで、、ビザの満期の3日前に英国を出国してフランスへ行き、フランスから英国へ戻って入国拒否された時は、ビザが切れていたのですね?

その時イミグレーションで、大声で叫んだり、穢い言葉を使ったりして悪印象を与えていなければ、もしかしたら可能性はあるかもしれないというくらいしか私には言えません。
もし、ビザが貰えたら、間違いなく入国出来ます。
会話とかフレンドリーな態度とかをイミグレーションで気にする必要もありませんし、別部屋に連れて行かれる事などありません。
イミグラントの個人感情で入国を左右する事は出来ません。
ただ、ビザの種類によっては、宿泊先は聞かれるかも知れませんが、他の回答者に答えていた韓国人のホテルは、止めた方が良いのではないかと思います。
友達の家とか、ホテルとかきちんと対応してくれるところを予約しておく事が念のため必要です。しかし、もしビザがあれば余程の不審人物でない限り忙しいイミグレーションでそんなことはやりません。
韓国人の彼女がイミグラントにホテルはやっていないと言ったのは、許可無しで商売をやっていた可能性があるので、いらないトラブルに巻き込まれる可能性があります。この助言は甘く見ないこと!

それから他の日本人の事はどうでも良いかも知れませんが、(どうもあなたの言っている事が良く分らないのですが)その日本人がビザが切れたら他国から入国する方法を取っていたってどういうことですか?
日本に帰らなかったということでしょうか?
パーマネントビザ、ビジネスビザ、リタイアメントビザなど、4年毎の更新だけで済むビザ(そのかわりたくさんのお金が必要)は、日本に帰る必要はありませんが、学生ビザ、観光ビザなどは違う扱いになります。
学生ビザが何度も取れるとは知りませんでしたが、先ずは申請することです。
そして、発給されたら間違いなく入国出来ますから安心してください。
別室につれて行かれる事もありませんので、おどおどしないことです。
また、入国審査のときは聞かれた事以外は、おしゃべりしないことです。
以前の入国時の事など間違っても言わないこと。
では  good luck!

先ずは不法滞在はしていないと知ってホッとしました。
とすると、入国拒否はやはりビザの問題という事になりますね。
それで、、ビザの満期の3日前に英国を出国してフランスへ行き、フランスから英国へ戻って入国拒否された時は、ビザが切れていたのですね?

その時イミグレーションで、大声で叫んだり、穢い言葉を使ったりして悪印象を与えていなければ、もしかしたら可能性はあるかもしれないというくらいしか私には言えません。
もし、ビザが貰えたら、間違いなく入国出来ます。
会話とかフレンドリーな...続きを読む

Qイギリスに小包を送りたいです。

イギリスに住む友人に、生活に必要なものを送りたいと思っています。
わからないことだらけで、質問がまとまらないのですが
ご経験のある方、ひとつでも教えていただければ嬉しいです。

1.今送ろうと考えているのは、お茶漬けの素、ふりかけ、昆布茶(粉末)、お菓子類(ハイチュウなど)、
  防寒肌着、ポケットティッシュなどですが、問題なく送れるでしょうか?(なるべく重くないものを選ぶつもりです)
  肉エキスの入ったものはダメと聞きましたが、日本でよくある半調理品(キャベツを入れて調理するだけでホイコーローができるとか)や麻婆豆腐の素などもダメでしょうか?

2.金額は、品物が5000~6000円程度です。
  このような内容で相手方に関税などがかかることはありますか?

3.EMSか小型包装物で、送料が結構違うのでどちらにしようか悩んでいます。
  やはりEMSの方が確実でしょうか?

4.郵便局で送る際、インボイスなどの申告書類はどのように添付するのでしょうか?

5.他にこんなものを送ってもらってうれしかった、助かったというものがあれば教えてください。

友人が慣れない環境で頑張っているので、少しでも力になりたいと思っています。
どうぞお力を貸して下さい。

イギリスに住む友人に、生活に必要なものを送りたいと思っています。
わからないことだらけで、質問がまとまらないのですが
ご経験のある方、ひとつでも教えていただければ嬉しいです。

1.今送ろうと考えているのは、お茶漬けの素、ふりかけ、昆布茶(粉末)、お菓子類(ハイチュウなど)、
  防寒肌着、ポケットティッシュなどですが、問題なく送れるでしょうか?(なるべく重くないものを選ぶつもりです)
  肉エキスの入ったものはダメと聞きましたが、日本でよくある半調理品(キャベツを入れて...続きを読む

Aベストアンサー

1.回鍋肉や麻婆豆腐の素には肉が入っていますから、
  検疫上送るべきでないし、没収されても仕方ないですよ。

2.他の方の言うとおり、送り状のGiftに必ずレ点を入れましょう。

3.EMSでは、イギリス内では郵便が民営化したパーセルフォースが輸送します。
  「パーセルフォース」とネットで調べれば分かりますが、大変評判悪い。
  お勧めはクロネコの国際宅急便ですね。
  http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusaitakkyubin/kokusaitakkyubin.html
  EMSよりも安い場合もあります。イギリス内では国際宅配便のUPSが輸送しますから、パーセルフォースよりずっとマシでしょう。

4.EMSの場合なら、物品用送り状を選べば、そこの物品欄に記載すれば
  別紙のインボイスは不要ですね。
  国際宅急便では、送り状と別紙インボイスが必要です。
  http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusaitakkyubin/pdf/invoice_form.pdf
  に記入するだけですが。

1.回鍋肉や麻婆豆腐の素には肉が入っていますから、
  検疫上送るべきでないし、没収されても仕方ないですよ。

2.他の方の言うとおり、送り状のGiftに必ずレ点を入れましょう。

3.EMSでは、イギリス内では郵便が民営化したパーセルフォースが輸送します。
  「パーセルフォース」とネットで調べれば分かりますが、大変評判悪い。
  お勧めはクロネコの国際宅急便ですね。
  http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusaitakkyubin/kokusaitakkyubin.html
  EMSよりも安い場合もあります...続きを読む

Qこの言葉遣いは正しいですか?

志望動機を書く際に、
「~だと思ったので志望しました。」という表現は適切ですか?
思った"ので"というところが、少し気になります。
思ったため、とか感じたため、の方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

採用などで多く志望理由など拝見してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方の通りかとおもいました。

同じように前の部分が分からないので断言できませんが「○○と思い志望しました」や「○○と考え志望しました」など数えあげればキリがない面もあるかと思います。

「○○と思い志望に至った次第です」など書き方も考え出すと入れ替えなどによりいくらでも変えることはできると思います。

しかし、あまりその程度の違いで合否や印象に大きく影響を及ぼすことではないと思いますし、肝心なのは内容かと思います。

字数制限などがあると思いますので「○○と思い志望致しました」など簡潔な方が無難かと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

QBilling addressの意味は?

旅行の予約でクレジットカードで支払いをするのですが、
書類にあるBilling addressの意味がわかりません。
困ってます。教えてください

Aベストアンサー

カード所持者の住所です。下記を:キーワードは、"credit-card billing-address"です。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/eddie/foods/import02.htm

Qイギリスへ送ることができない物について教えてください

イギリスへ日本の食料品を送ろうと思っているのですが、具体的にどんな物を送ってはいけないのかわからず困っています。
色んなところで自分なりに調べてみたところ「肉製品・動物製品」はダメということはわかったのですが、それ以外はどんなものでもOKなのでしょうか?
たとえば・・・お米(レトルトとか調理済みのものではなくてお米です)、きなこ・片栗粉等の粉物、また酢や醤油、マヨネーズ、だしの素、カレールーなど大丈夫でしょうか?
粉物に関しては過去の質問を見ている時に「要注意」と書かれていたので気になりました・・・。

「日本の食料は現地でも購入可能なのでわざわざ送らなくてもいいのでは・・・?」との意見もありそうですが、送り先は都会ではなく、欲しい物の調達がなかなか難しいようなのでこちらから送れる物は送っておきたいのです。
どうぞよろしくお願いします

Aベストアンサー

基本的に税関において規制されるもの以外は問題ないと思います。

ただし、船便は南回りで赤道を2回通過するので、熱に弱い(日本酒や米など)ものはかなり傷みます。
それとイギリス国内の郵便(Percel)の事情で、ときに濡れた状態になることがあります。ずぶ濡れや品物の破損は運次第ですが、これはイギリス人もイライラさせられるものなので困りものです。

そういう意味で、
米やお餅、味噌、醤油、マヨネーズなど重量があり、ある意味鮮度も大切なものや、濡れたら(湿ったら)一巻の終わりの粉物や大量に水分の入ったビン物(日本酒など)は注意が必要です。

宅配事情についてもご存知かと思いますが、イギリス国内ならどこからでも利用できますので、「日本でもわざわざ食料品を買いに北海道から東京まで出かけたり」しないのと同じく、イギリス内で買える物をわざわざ送る必要はないと思いますので、送料や輸送による品物の劣化とイギリス国内での希少性のバランスをよくお考えください。

↓イギリス国内での日本食通販(他にもありますが)
http://www.ricewineshop.com/polar.html
http://www.mountfuji.co.uk/jindex.htm
http://www.japan-foods.co.uk/
http://www.atariya.co.uk/japanese/frameentrance.html

ごく普通のスーパーでも、kirakirakiraranさんのおっしゃるように、地方に行っても結構日本食材はありますよ。他に(寿司の)ガリ、たまり醤油、ワカメ、ヒジキ、ミズナ(意外とサラダに入っている)、梅干、寿司ライス(普通の短粒米)、豆コーナーにはアズキ(中国系の住人が多いところなのか?)があるところもあります。

私が送ってもらうとすれば、
日本でしか手に入らない(日本にいるとき好きだった)
缶詰、レトルト(鰻も結構おいしいので好きです)、カレールー、お菓子(さきいかなんかはウイスキーにも合うのでうれしいですが、さきいかを売っている日本食料品店はみたことがないです)など、保存が利いて、なおかつ輸送に強く、あまり重くないこだわりのものを送って欲しいです。

基本的に税関において規制されるもの以外は問題ないと思います。

ただし、船便は南回りで赤道を2回通過するので、熱に弱い(日本酒や米など)ものはかなり傷みます。
それとイギリス国内の郵便(Percel)の事情で、ときに濡れた状態になることがあります。ずぶ濡れや品物の破損は運次第ですが、これはイギリス人もイライラさせられるものなので困りものです。

そういう意味で、
米やお餅、味噌、醤油、マヨネーズなど重量があり、ある意味鮮度も大切なものや、濡れたら(湿ったら)一巻の終わりの粉物や大...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報