教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

こんにちは

ガラスケースに入った雛人形を大阪からメルボルンへ送りたいのですが、
過去に日本から雛人形を送られたことの経験がある方、
どんな方法で料金はどれぐらいで送られましたか?

娘の雛人形なので、是非、オーストラリアへ送って
向こうでも毎年、お祝いしてあげたいのですが
ある業者に問い合わせたら、雛人形だけで料金が11万以上かかると言われました…
あまりの高さにビックリしたのですが、これは相場なのでしょうか?

良いアドバイスがありましたら教えてください!よろしくお願いします!!

gooドクター

A 回答 (3件)

ご質問が、未だオープンになていましたので。

。。

メルボルンへは、引越し荷物を船便で往復したことがあります。
荷物の中に、ガラスケースに入った弁慶と桃太郎の人形がありましたが、往復とも、無傷でした。
梱包は日本の海外引越し業者の方にお願いしましたが。。。

>雛人形だけで料金が11万以上かかると言われました…

素人目には、高過ぎるような気がしますよね!?
でも、運送料については、輸送方法(航空便か?船便か?又は、ドアツードアか?等々)、荷造り方法(自分で梱包か?業者へ梱包依頼か?)や荷物の大きさ(容積や重量)等々によっても異なると思いますし、運送業者によっても、見積価格が違うようですので、2~3社の見積を依頼された方が良いと思います。

特にお勧めする訳ではありませんが、運送費を安く上げようと思えば、郵便局から送ることも検討されたら。。。!?と思います。
郵便局から送付する時は、国際郵便小包とEMS(国際スピード郵便)があって、それぞれ荷物の形状や重量の制約:http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/country … があり、料金も違いますので、調べて見て下さい。
サービスや日数・料金等は、国際郵便サービスメニュー:http://www.post.japanpost.jp/int/index.html (右側の欄)で確認して下さい。

郵便局を利用する場合は、ご自分で梱包することになると思いますが。。。
業者の方の梱包方法の手順をみると、
1.頭や手足等は、ティッシュやトイレット・ペーパーのような柔らかい紙で包む。
2.その上から、包み紙を3~4枚重ねて、人形全体を包む。
3.さらに、プチプチ(気泡)の入ったクッション材で全体を包む。
4.1~3を施した人形をガラスケースに入れて、ガラスケース内の空間にクッション材を入れて、人形が動かないようにする。
5.ガラスケースにクッション材を貼り付けて、更に、ガラスケースをクッション材で包む。
6.ダンボール箱に入れて、隙間が開くようですと、ダンボールの一部を切り取って、隙間がないように、補強しながら、ガムテープを巻く。
等でした。

素人でも、上記の手順で丁寧に梱包すれば、結構有効のように思います。
陶器の茶器等を上記のような梱包方法で、郵便局からSAL便で海外に送ったことがありますが、無事だったようです。

破損する時は、いずれにしても、種々の条件が重なって起こるのではないかと思いますし、発送人としては予測不可能なことなので、ある程度のリスクを覚悟すれば、ご自分で梱包して送ることも一案になるのではないでしょうか??

唯、雛人形が、高価なものであったり、思い入れのある場合には、やっぱり、プロの方(運送業者の方)に梱包してもらった方が安心だと思いますし、万一の場合を考えて、保険等も掛けて置かれた方が良いかも知れませんね!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく情報有難うございます!業者の方の梱包方法を詳しく教えてくださって、とても参考になりました!素人でも頑張れば梱包できそうですね。一度、郵便局でどれぐらいの料金になるか調べてみて、業者を頼むか郵便局で送るか決めたいと思います。有難うございました!

お礼日時:2009/03/07 10:27

航空便で大きいものは値段高いです。


壊れてもいいなら、ダンボールの梱包で送る!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

航空便、船便より値段は高くなりますよね。
壊れると困るのでしっかりとした梱包方法を調べて送ろうと思います。

お礼日時:2009/03/01 01:40

何便で送るかにもよりますけれど、、、高価なひな人形なら私は送りません。



普通はみなさん海外に赴任されるときには船便で大きな荷物を出しますが、船便の荷の扱いはとても荒く、さらにコンテナに詰められて非常な高温のなか運搬されます。人形のお着物なんかにはダメージが大きいと思います。ましてオーストラリア。灼熱の赤道を越えていくんですものね。

海外滞在中は、うちは小さな土製の立ち雛(お内裏様とおひな様だけのやつ、出発前の関空で買いました)を娘のものとして、日本に帰国したら大きなものを買ってやることにしていました(が意外にも帰国後娘が「ミニチュアのがいい」と言い出して、結局ミニの縮緬細工のうさぎおひな様を買い足して、毎年ミニチュアのお道具を追加していっています)。私が香港に赴任したときも周りはおひな様のキルトタペストリーなんかでお祝いしていたと思います。

航空便は容積か重量で料金が決まりますが、ガラスケースとのことなので、梱包手数料がかかり、梱包材がかなりかさばってしまう計算なのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました!

うちは永住になるので、是非、娘の為に送ってあげたいと思っています。
船便はかなり荒く扱われるんですね…梱包手数料と送料も高くなってしまうけど、航空便で送るのが良さそうですね~

お礼日時:2009/03/01 01:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング