最新閲覧日:

テレビではなぜゴールデンタイム外の番組より
ゴールデンタイムの番組のほうがスポンサーが多いのですか?
理由をご存知の方は教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

放送局は、時間帯や視聴率により番組スポンサーランクを決めて、広告代理店に営業を行ない、広告枠を買い取ってもらって収益を上げています。


当然のことながら、視聴率のよいゴールデン枠は特Aランクで枠自体の設定額が高額です。
そこで、代理店は枠を買ってもらいやすいように「切り売り」します。
これがスポンサー数が多い要因です。
もちろん、同じ番組のスポンサーでも、
名前が単独で読み上げ表示される>名前が複数ではあるが読み上げられる>名前が複数で小さく「ご覧のスポンサーでお送りします」と読み上げられる
の順番で値段が変わります。
だから、ゴールデンや特番で1社提供というのは、莫大な広告費を払っている会社ということになります。

ちなみに、深夜枠だからとか昼間だから安いというわけでもありません。
アニメの時間帯の玩具会社向けだったら高いとか、CMに出ているタレントの番組ならその会社は高いとか、設定にもいろいろあって、代理店同士もいかに視聴率が高くターゲットが絞りやすい番組枠を放送局から分けてもらうかに苦心し、一方で放送局側もいかに高く売りつけるか、もしくは「売れない」番組を「売れ筋の」番組とどうやってパッケージで買わせるかに苦心しているわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答をありがとうございます。

お礼日時:2001/12/21 23:35

CM放送料は高額だが、不特定多数の人が見ているので、金額以上のCM効果が高い。



深夜に視聴している人向けや、主婦層を主体とした昼間のCM等、商品により効果的な時間帯に(ターゲットを絞った)放送するCM戦略もあります。その中でも、ゴールデンタイムは、子どもからお年寄りまで幅広い視聴者がいますから、一般的な商品や企業イメージに対して、CM効果が高いことから、スポンサーにゴールデンタイムは人気があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/12/21 23:33

スポンサーというのは、番組制作費を出すかわりにその番組中にCMを流してもらうことで、自分たちの商品をアピールしているんですよね?ゴールデンタイムというのは、テレビを見る人が多く、視聴率もあがる時間帯のこと。

つまりCMを見ている人も多くなる、ということ。だから、多くの企業がスポンサーにつき、CMを流してもらうから、ではないでしょうか。個人的な考えですので、違っているかもしれませんが、つじつまは合いますよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/12/21 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ