【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

イタリア旅行にいったかたで、日本旅行もしくは阪急交通社のツアーで行った方いらっしゃいますか?
もしいったとしたら感想をお聞かせ下さい。
行って良かったと思えたか、
買い物の時間は足りたか、
ホテルはどうだったか、
観光で、ここはいったほうがイイ!
とかも教えていただけるとたすかります。
どちらの旅行会社に任せようかまよっています。
日本会社は、「アリタリア航空直行便で行く美しきイタリア夢紀行9日」
阪急交通社は、「5ツ星ホテルに泊まるゆとりのイタリア9日間」
…このどちらかを計画しています。
どんな些細な事でも結構なので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 1週間ほど前、日本旅行のベストバイの8日間のパックツアーに行ってきました。

このサイトで、皆さんにだいぶお世話になったにので、何かお役に立てればと思います。
 ミラノ→ベローナ→ベニス→フィレンツェ→ピサ→ローマです。年末年始なので値段はやすくはなかったですが、同時期のほかのツアーに比べると格安なのかもしれません。
 私のツアーは、食事付きでしたので現地でのお金はあまり必要ではありませんでしたが、食事はちょっとがっかりでした。せっかくイタリアに行ったのに、おいしそうなピザなどの看板を横目に、まとめてゆでたようなアルデンテとはいえないパスタの連続でした。レストランもあまりサービスがよくなくて、日本人団体様ご一行という感じの扱いでした。
 ただ、添乗員の方は、とても感じがよく手際もよかったです。ホテルでも、フロントやレストランでも、予定通りに行けるようにイタリア語や英語で渡り合っていました。家族で参加しましたが、飛行機やバス、ホテルの部屋割りなども、よく配慮が行き届いていると感じました。(その分、添乗員さんのご苦労は、大変なものだろうと感じました)また、各地で現地のガイドが1~2名添乗員とともにつき、待ち時間も少なく見所をはずさないように観光させてくれたと思います。1番の感激は、ピサでした。ピサの斜塔に上るのは、人数制限がありなかなか難しいと言うことで、夏場は朝1に言ってもほとんど無理ということでしたが、午後についたわたしたちが上ることができたのは、添乗員さんの交渉のおかげもあると思います。(添乗員さんも、何度か来たことがあるけれど、上ったのは初めてといっていました。)ピサの斜塔のてっぺんで見た夕日は、涙が出るほど感激しました。
 おみやげ屋には、1日に1~2度よりました。街中にトイレがあまりないため、必ずトイレを借りるような場所で日本人がいました。日本円も使えますし、もちろんカード、トラベラーズチェックもOKです。ただ、品質はいいのかもしれませんが、街中で買うより高いと思うものも多かったです。でも、フリーの時間におみやげを探して落ち着かない時間を過ごすのなら、そこで買っておくのがいいと思いました。高級品の店から雑貨、食品を置いた店までありますから。よく、イタリア土産でもらうチョコは、どこでも(空港でも)あまり値段は変わりませんでした。(スーパーでは、バラ入りのものが少し安かったですが・・・)

 現金は、あまり持ち歩かない方がいいと思うのですが、ツアーで連れて行ってくれたところは、現金なら2割引と言うところもありました。

 ホテルは、前出の方の言うとおり、B級ですのでそう思っていた方が・・・。まあ、寝るだけですが、郊外の分、移動が多くなり疲れます。バスで移動するのであれば、あまり、苦にならないかもしれませんが、フリーなら絶対市内のホテルがいいと思います。わたしたちのツアーでも、2万円で市内のホテルにバージョンアップというのもありましたが、ローマの分では、どっちでも・・という感じがしました。わたしたちの泊まったホテルからも、タクシーで13ユーロでしたから・・・。

 ツアーはかなりの強行スケジュールでした。体力と添乗員さんの手際の良さがものを言うと思います。疲れましたが、イタリアは、どこを見ても絵はがきのようで、美しいところでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん詳しくありがとうございます!!
本当にたすかります!!
すべてにお礼しない失礼なことしてすいません!
貴重な意見ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/30 21:53

「どんな些細な事でも結構なので」という言葉に甘えさせていただいて。



5年位前、阪急交通社の フランスとイタリアのパックツアーに参加したことがあります。

団体観光の時間が多いと思いましたが、同じツアーに参加した人によると、「パック旅行にしてはフリーの時間が多い」ということでした。

買い物
買物に関しては、時間・内容とも充実していたと思います。

 自分ではブランド物などは買いませんでしたが、同じツアーに参加した女性は、バスでショッピングモールや免税店に立ち寄るたび、喜んで、手に抱えきれないほどのブランド品をたくさん買っていました。


ホテル
フィレンツェでシェラトン、ローマでそれなりの高級ホテル(名前は忘れた)。
どちらも窓からの眺めはイマイチでしたが、浴室も広く、ベッドも大きく、快適でした。

観光
有名なところ(コロッセオ、ピサの斜塔、バチカン)はどこに行ってもハズレはありませんでした。
強いて言うならサンピエトロ寺院。壮大かつ荘厳な眺めでした。

やめておいたほうが良いこと;
ローマで下調べ無しに地下鉄に乗る。

フリー時間、コロッセオに行くときに下調べ無しに地下鉄を利用しました。
地下鉄には観光客用の路線図に掲載されている以外にも路線が存在し、迷いやすかったです。

行き方を事前に添乗員かホテルの人に聞いておけばよかったなと思います。

では、楽しんできてくださいね。
    • good
    • 3

私は日本旅行で2004年の12月、


添乗員、食事、観光付でミラノ→ベローナ→ベネツィア→フィレンツェ→ピサ→ローマ8日間で行ってきました。
ベストBUYヨーロッパのパンフです。
値段は2人1部屋で@150,000ぐらいだったと思います。
日本旅行はヨーロッパに強い会社です。
現地のオペレーターもしっかりしてて間違いないと思います。
ただ〔ベスト〕で行く場合、ホテルのランクはBぐらいなので少し覚悟していったほうがいいと思います。
ちなみに私が行ったときは、ミラノのホテルはシャワーが水がで出たり、朝トイレの水が出なかったり...
どうしても値段が抑えられている分、ホテルが
悪いです。
フィレンツェ泊でも近郊のポンタシエーベだったり、
ローマ泊でも市中心部から15~20分離れた所です。
フリータイムを有効に使うのであれば、追加料金を
出してでも中心部に泊まることをお勧めします。

買い物はイタリアはDFSがないので、
会社等にお土産を買う場合、事前にカタログで申し込むのをお勧めします。
ブランド物は事前にどこで買うかリサーチしておけば
すんなり買い物が出来ます。
ローマで一日フリータイムがあれば、コンドッティ通にいけば、
だいたいのブランド物が買えますよ。
ただ、空港で税金の還付の手続きが必要になりますが...
ちなみに阪急もほとんど同じようなコースで
回ります。
あとは添乗員の〔手際のよさ〕次第ですね。
私が行ったときは帰りの空港でのチェックインの
手際のよさは日本旅行の添乗員がかなり
上回っていました。
    • good
    • 2

4年ほど前ですが、日本旅行のツアーでイタリアに行きました。

大学の卒業旅行だったので、お金もなく10日で13万円くらいの格安ツアーで行きました。
行き先は、ローマ、フィレンチェ、ピサ、ミラノです。グッチ・プラダのアウトレットへの送迎はついていましたが、それ以外は観光もなくすべてフリーのツアーです。
10日で13万円・添乗員付きの超格安ツアーだったので、飛行機は乗り換えばかり、ホテルは古いし、遠い!!飛行機・ホテルについては良い記憶なし!!
でも、安いからこんなものでしょうって感じです。
でも、でも、添乗員はかなり良かった。
いろいろな事は知っていて、(本当はダメなのかもしれませんが)観光案内もしてくれました。もちろん、自分が観光するついでとの事でタダ。
添乗員は当たり外れがあると思いますが・・・。

買い物の時間については、どのようなツアーで行くかによって異なると思いますが、素敵なお店が多いので半日ぐらいはすぐに過ぎてしまいました。
ブランド物については、都市によって置いている物が多少違うので、欲しい物を見つけたら早めに買った方がいいですよ。
日本より発売が先の物が多いので、日本でこれが欲しいと思っていてもないものが多いです。

ここに行って良かったと思うところ。
私は、ローマのサンピエトロ寺院、フィレンチェ・ミラノのドゥオモの一番上まで上がりました。
特にミラノのドゥオモは最高♪
屋根の上に乗れたんだったと思います。彫刻が間近で見れるんですよ。

サンピエトロ寺院は、言葉にはできないぐらいすごい。
こんな所まで入ってしまっていいのって所まで入れました。
フィレンチェは、上まで上ると景色が良かったです。

時間が許すなら、是非上まで上ってください。
ただし、階段は急なので、高所恐怖症の人にはつらいかもしれません。

ミラノでは「最後の晩餐」も見てきました。
予約を入れていなかったので、添乗員さんに電話をしてもらったら「満員です」と言われましたが、空きが出たら入れるとのことで行ってみました。
6人ぐらいで行ったのですが、偶然空きが出て待ち時間なしで見る事ができました。
生で見ると迫力があり、最高でした。

つまらない事ですが、イタリアの食事は何にでもチーズがのっていて、最初はおいしかったのですが、最後の方はカップラーメンが食べたいと思いました。
海外旅行には何度か行っているのですが、日本食を持っていけば良かったと思ったのはイタリアだけです。
でも、またイタリア料理を食べにイタリアに行きたいです。

大した回答でなくてすみません。
イタリア旅行を楽しんできてくださいね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本旅行でのイタリアツアーについて

今年の10月に新婚旅行でイタリアに行きます。現在各社のツアーを探しているところですが、イタリア国内での行き先や日程などを考慮しても日本旅行のツアー内容が良いように感じています。金額的には一人45万円位なので安いほうではないと思います。ただ、初めて日本旅行のツアーを使用するので評判や具体的には、観光先で行くお土産店に寄る回数や食事内容(品数や美味しさ)、使用ホテルなどについてや、またバスでの移動になると思うのですが通常は1ツアーに1台の専用バスになるものなのかなど、知っている方色々と教えてください。ちなみに日本旅行に相談に行った際に対応してくれた窓口の女性の方は非常に不慣れな方だったのか満足のいく質問回答が得られず申し込みに不安を感じました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

3年前になりますが、私も新婚旅行でイタリアに行きました。いろんなツアーのパンフレットを見て悩んだ結果、日本旅行の大周遊10日間にしました。
女性の添乗員さんでしたが、とても頼もしくて不安になることが全くなかったです。他の参加者の方たちも、親切で楽しい人たちばかりで、ハネムーン専用のツアーじゃなかったけど、最高に素晴らしい旅ができたと思います。

観光先で寄ったお土産店は、カプリ島のレモンチェッロ(リキュール)の店と、フィレンツェの革製品店、ヴェネツィアのヴェネツィアングラス店ぐらいだったと思います。
ペアのヴェネツィアングラスは高かったのですが、どうしても新婚旅行の思い出の品が欲しくて、ついつい買ってしまいました。それぐらいオススメです。

ツアーに付いていた食事はほとんどの店が美味しかったのですが、フィレンツェで食べた中華料理の店だけは、美味しくなかったです。

ホテルは全般的に良かったです。新婚旅行だったのでミラノ2連泊だけランクアップしました。5ッ星ホテルの朝食は最高でした。

新婚旅行をイタリアにして大正解でした。日本旅行を信頼して楽しんできてください。

ご結婚おめでとうございます。

3年前になりますが、私も新婚旅行でイタリアに行きました。いろんなツアーのパンフレットを見て悩んだ結果、日本旅行の大周遊10日間にしました。
女性の添乗員さんでしたが、とても頼もしくて不安になることが全くなかったです。他の参加者の方たちも、親切で楽しい人たちばかりで、ハネムーン専用のツアーじゃなかったけど、最高に素晴らしい旅ができたと思います。

観光先で寄ったお土産店は、カプリ島のレモンチェッロ(リキュール)の店と、フィレンツェの革製品店、ヴェ...続きを読む

Q日本旅行のベストバイとベストエクセレント

7月に長期休暇を取れそうなので、新婚旅行以来の海外(ヨーロッパ)に行こうと考えています。
新婚旅行が日本旅行だったので日本旅行を考えているのですが、ベストバイとベストエクセレントがありますがかなり値段が異なります。
安いほうがよいのですがあまりに値段が違いすぎて少々心配です。
ベストバイに行かれた方どうなんでしょうか?食事やホテルのレベルが異なるのでしょうが、貧乏ツアーのような感じ(すみません)になってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

一昨年の夏に日本旅行の「ベストバイ」でドイツ・オーストリアのツアーに参加したことが
あります。
確かにベストエクセレントと比較すれば値段が結構異なりますが、貧乏ツアーという感じは
しませんよ(笑)
やはり一番ホテルのグレードが違うと思いますが、気になるようでしたらツアーによっては
ホテルのランクアッププランを使う手もあるかと思います。

あとは個人的には、ベストエクセレントのほうがある程度余裕を持たせた旅程になっている
ように思います。ベストバイはとにかく観光地をトントンと回って楽しんで、お値段はあまり
高くならない程度に抑えたいという方にはピッタリだと思います。

Q海外ツアーの安心できる会社は?

2日前に「今までツアーで参加して良かった旅行会社」という質問がありましたが、私も前から同じような質問がしたかったので便乗して質問する事をお許しください。

海外旅行のツアーを選ぶ時パンフレットで、料金、日程、食事、フリータイム、ホテルのランク、ホテルの指定、航空会社、航空会社の指定、オプション、などで選びます。
旅行会社の中でもいろいろなランクの商品がでていて予算や好みに合わせて選べばいいのですが、そう何回も行けない海外旅行、物騒な世の中、夢と命を預けるのですから心配です。

・トラブルがあった時ちゃんと対処してくれるか。
・パンフレットにある約束事は守ってくれるのか。
・添乗員さんの教育は確かか。あたりはずれはないか。
・現地の市内観光などのバス、現地案内人の差はあるのか。
・同じようなランクのホテルの設定になっていても実際に決定されたホテルに差はあるのか。

私の勝手な予想ですと、やはり、大手のJTB,近ツー、日本旅行などは安心かな、JALパック、全日空ハローワールドなど大手航空会社も安心かなと思うのですが、
マイナーな旅行会社や激安の会社は別として、駅によく置いてあるパンフレットで ビッグホリディ、日通旅行(ルックワールド)、びゅうワールド、阪急交通社、阪神航空(フレンドツアー)、他なんでも・・・は安心なのでしょうか。
それとも、大手でも安いランクのツアーは旅行内容が安く設定されているだけでなく、いろいろな面での「安心料や約束料」まで安いのでしょうか。
パンフレットにある事なら自分で選び、その料金なのですから納得できますが、それ以外は納得できません。

今すぐの旅行計画はありませんが1年以内には(方面未定)予定しております。
専門的にご存知の方、実際に経験された方、回答お願いします。

2日前に「今までツアーで参加して良かった旅行会社」という質問がありましたが、私も前から同じような質問がしたかったので便乗して質問する事をお許しください。

海外旅行のツアーを選ぶ時パンフレットで、料金、日程、食事、フリータイム、ホテルのランク、ホテルの指定、航空会社、航空会社の指定、オプション、などで選びます。
旅行会社の中でもいろいろなランクの商品がでていて予算や好みに合わせて選べばいいのですが、そう何回も行けない海外旅行、物騒な世の中、夢と命を預けるのですから心配です...続きを読む

Aベストアンサー

難しい質問ですね。順に答えていきます。

>トラブルがあった時ちゃんと対処してくれるか。
旅行会社にもよりますが、同じ旅行会社でも、ツアーの値段によって、そのツアーの担当者によって、支店によってと様々で、一概には何とも言えません。全体的にトラブルシューティングに甘い会社というのもあります。

>パンフレットにある約束事は守ってくれるのか。
最近は旅行の約款なども厳しくなり、基本的にJATA(日本旅行業協会)に加盟している旅行会社では、無茶苦茶はできません。が、旅行は水物、現地事情などで多少の変更は余儀なくされる事があります。この対応も旅行会社によって違いますが、やはり安いツアーは対応がお粗末な場合が多いです。

>添乗員さんの教育は確かか。あたりはずれはないか。
どこもあります。いまどき大手は殆ど派遣の添乗員を使っています。派遣の添乗員だからといって、悪いわけではなく、ある意味「プロ」なので、下手な社員添乗よりは良かったりします。ただ、安いツアーは当然添乗員の日当(日雇い)をケチるわけで、「それなり」の添乗員しか来ません。

>現地の市内観光などのバス、現地案内人の差はあるのか。
もちろんです。全然違います。高いツアーは周遊ツアーでも各観光地にガイドが来ますが、安いツアーは添乗員がガイドの代わりに案内させられたりします(笑)
バスも安いツアーは、ボロいバスに満員状態です。

>同じようなランクのホテルの設定になっていても実際に決定されたホテルに差はあるのか。
あります。そもそも星の数が何で決まっているかというと、色々な方法があるのですが、そのホテルの施設を数値化したもので判断されている場合が多いです。
例えば、全室数が何ルーム以上とか、そのうちバスタブの完備率が何%とか、館内にレストランが何件あるとか……
とすると、そこにはサービス面やホテルの建物の古さ、足の便の悪さなどは反映されていません。当然当たり外れも出ます。同じランクでも、旅行会社やツアーによって全然印象の違うホテルに当たったりします。

で、旅行会社ですが、これも中で細かく分かれているので、一言では難しいです
>JTB
値段高いけど、とりあえずプライドもあるらしく、目も当てられないような内容のツアーは少ないです。トラブル時もちゃんとお金をケチらないのし、世界に名前が通っているし、独自のネットワークが張り巡らされているので、トラブル時には強いです。メディア商品(後述)もお得です。

>近ツー
結構お金にはシビアです。ホリデイは無難ですが、同じ近ツーでもメディア商品である「クラブ・ツーリズム」は違うものです。内容も値段に見合った物なので……

>日本旅行
全体的にパッケージはお値段のわりには良く出来ています。
添乗員の教育にもわりと熱心で、質も安定しています。食事もまぁまぁ。

>JALパック
コースは少ないですが、会社の体制はしっかりしています。(いかにも航空系)
添乗員の質に関しては大手でもトップクラスです。値段は高めです。

>全日空ハローワールド
個人的にあまり詳しくはありませんが、コースが少ないのが淋しいところ。手配関係でも、ものすごくケチったりはしていないようです。(逆に社員が現地の相場を知らないという声を聞いた事はある)
ビッグホリディも全日空系列です

>日通旅行(ルックワールド)、びゅうワールド
この辺は個人的に語れるほど内部に詳しくありません。ごめんなさい。

>阪急交通社
業界内でも特殊な地位をキープする安売りの大手です。内容はそれなり。ただし、安いツアーで何回も行きたい、質より量という方にはお勧めです。文字通り薄利多売、大量生産。例えば現地で添乗員に許されている経費も最小限なので、はっきり言って安心は買えません。

>阪神航空(フレンドツアー)
イタリア、スペインのツアーをやらせたらそのクオリティは折り紙付き。丁寧な手配がポイント。添乗員の質も安定(経費をケチっていない)その代わりお値段もそれなり。

その他ではお勧めは「朝日サンツアーズ」「日経カルチャー」「グローバルユースビュロー」「ニッコートラベル」などいかがでしょう。メジャーじゃないかも知れませんが、業界内では評判のよい会社です。

>大手でも安いランクのツアーは旅行内容が安く設定されているだけでなく、いろいろな面での「安心料や約束料」まで安いのでしょうか。
主に安心料ですが、その通りです。目に見えない部分だし、何か起こらない限りは表に出にくい部分ですから。

旅行は形にならない物を売っている為、商品の良し悪しは見えにくいです。また運なども多分に作用しますので一概にどうこう言う事は難しいですが、何か起こった時(旅行では重要ですね)にその差は出てきます。
価値観もそれぞれなので、どのツアーがいいよと安直に他人に勧める事も出来ないのですが、クオリティを求めるならば、やはり払う物を払わなければ無理です。
同じ内容のツアーに2度行く事は殆ど無いので、比べる事は出来ないと思いますが、似たような内容で値段が違ったら、やはり何かが違うんです。
その「安い理由」に納得して参加する分には、安いツアーも良いとは思いますが。

特にAndoromedaさんのように「安心」を求められる方は、やはり良いツアーをお勧めします。大手=安心ではありません。
補足質問がありましたらお答えいたします。

ちなみにメディア商品とは、主に新聞、ネットなどを利用して広告を打ち、電話、ネットなどで申込に対応する格安商品で、広告代や人件費を削減してあります。
実際にはその市場に対応して、それ以上にコスト削減に励み、大量集客をして、利益をあげていますが。阪急や近鉄(近ツー)はこれで有名です。
JTBのメディア商品(旅物語)じはメディア商品の中ではお勧めです。

難しい質問ですね。順に答えていきます。

>トラブルがあった時ちゃんと対処してくれるか。
旅行会社にもよりますが、同じ旅行会社でも、ツアーの値段によって、そのツアーの担当者によって、支店によってと様々で、一概には何とも言えません。全体的にトラブルシューティングに甘い会社というのもあります。

>パンフレットにある約束事は守ってくれるのか。
最近は旅行の約款なども厳しくなり、基本的にJATA(日本旅行業協会)に加盟している旅行会社では、無茶苦茶はできません。が、旅行は水物、現...続きを読む

Q阪急交通社によるイタリア旅行

来月末に8~10日間、イタリアへの新婚旅行を考えています。
そこで質問です。阪急交通社のトラピックスは、オススメですか?こちらのサイトでも他の方の質問を拝見させてもらいましたが、ホテルがよくないとか、お土産もの屋に立ち寄りすぎるとか、過密日程だとか、情報漏洩があったとか、バス事故があったとか、あまりよくない情報もあり、不安です。
ただ、オススメしている方もいらっしゃるので、再度質問させていただきました。しかも、今回のツアー内容は、ホテルもシェラトン系列などそこそこよいグレードになってますし、他のツアーでは見れない「最後の晩餐」もツアーに組み込まれていました。(最後の晩餐は、予約制で安いプランだと組み込まれていないことが多いみたいなので・・・)
そして何より、同じような観光地を巡るプランでも、JTBや日本旅行よりも1~2割程度安いんです。しかも、アリタリアの直行なので楽かなと思っています。
阪急交通社の経験者、旅行業界に詳しい方でなくても、些細な情報でも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「阪急交通社」http://www.hankyu-travel.com/の格安ツアー部門が「トラピックス」http://www.hankyu-travel.com/kansai/
なのですね。

新婚旅行で格安ツアー。大丈夫でしょうか? 

トラピックスの利用経験はありませんが、一般的に、海外旅行ではそれなりのお金を出さないとそれなりのことが多いです。
それを承知の上で選ぶなら良いですが、ハネムーンで何か期待や思い入れが強いのであれば、ツアー料金だけを選択基準にしないほうが良いと思います。

>ホテルがよくないとか、お土産もの屋に立ち寄りすぎるとか、過密日程だとか

このへんは、格安ツアーなら仕方ないと思います。
ツアー料金を安くするにはどこかでコストを削らないといけません。
もっと料金の高いツアーとは違う部分があっても不思議はない。
トラピックスでないほうの阪急のツアーなら、違うホテルを利用するのかもしれないし・・・・。

旅行会社ごとのカラー(格安お手軽気軽路線なのか、品質重視で安くないのかetc.)はあるでしょうが、同じ旅行会社でも「ブランド」によって料金や傾向は違います。
JTBだって、豪華版からお手軽版までツアーのタイプがいくつかあるんでは。

JTBや日本旅行のツアーは「同じような観光地を巡る」とのことですが、トラピックスのツアーと同等レベルのホテルを利用して、日程の詰め込み具合も似たようなものなのでしょうか。

「阪急交通社」http://www.hankyu-travel.com/の格安ツアー部門が「トラピックス」http://www.hankyu-travel.com/kansai/
なのですね。

新婚旅行で格安ツアー。大丈夫でしょうか? 

トラピックスの利用経験はありませんが、一般的に、海外旅行ではそれなりのお金を出さないとそれなりのことが多いです。
それを承知の上で選ぶなら良いですが、ハネムーンで何か期待や思い入れが強いのであれば、ツアー料金だけを選択基準にしないほうが良いと思います。

>ホテルがよくないとか、お土産もの屋に立ち寄...続きを読む

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Q日本旅行の「魅力のイタリア8日間」のツアーに参加された方 感想を教えて下さい

10月に結婚3周年旅行で、初めてのイタリア旅行(8日間)に行く予定です。そこで、日本旅行の「魅力のイタリア8日間」のツアーに参加された方 感想を教えて下さい。旅行代金はポンペイのオプションもつけて、32万位で、私が今まで行った旅行を考えると、かなり奮発した感じなのですが、次にいついけるかもわからないし、いい旅にしたいと思って、決めました。でもそれだけ出す価値があるのか・・とか貧乏性で恥ずかしいのですが少し不安です。
ツアー内容、ホテルの質、ご飯のことなど、教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながらイタリアには仕事でしか行ったことがないので一般論ですが…。
ANo.1の出されたURLを見ましたが、現地6泊で3都市をめぐるなんて、すごく忙しい旅ですね。かなり事前の予習をしていても、実質1日の観光ではなかなか楽しめないのではないかと心配です。
子供がいないので、1-2年に1回くらいは妻と二人で海外旅行をしていますが、我が家の基本は1回の旅行は2都市まで、最低でも1都市に2泊はしてます。すべてをガイド付ツアーにすると時間が縛られたり、要らない買い物ツアーにつき合わされるので、都市滞在型のフリープランで、個人で行けない観光ポイントだけピンポイントのオプションツアーをつけます。
前回はシンガポール発クアラルンプール付近までのマラッカ海峡クルーズでした。
滞在都市での旅のプランを練ったり、時間に余裕を持って散歩がてら寄り道していく、というのは夫婦にとっていいコミュニケーションになると思いますがどうでしょう?
事前に気張りすぎて、現地で疲れてしまわないよう気をつけて、現地で十分楽しんできてください。

Q【イタリア旅行】JTBと日本旅行で悩んでいます・・

新婚旅行でイタリアを考えているのですが、日程の関係で下記の2つに絞られました。
みなさんなら、どちらを選びますか?


(1)日本旅行 ワゴンセール!イタリア8日間
http://www.tour.ne.jp/w_tour/4658923/

(2)JTB:季刊 ローマから人気の4都市巡り ボーノ!イタリア満喫<食事がおいしいコース>
http://www.tour.ne.jp/w_tour/4895829/?dp_y=2013&dp_m=05&dp_d=18&dst_id=3&cty_id=93&dsp_sort=osc_asc



(1)全ホテルAクラス以上、ベニスとローマではSクラスホテルに宿泊(ただしアメリカンタイプ)
※各都市近郊になる場合もあり
システィーナ礼拝堂でミケランジェロ画「天地創造」「最後の審判」を観ることができる
ローマで終日フリータイムがある(カプリ島に行きたい場合はOP追加しなくてはならない)

(2)アリタリアーイタリア航空往復直行便利用が決定している
ホテルも決定しており、ベネチアの宿泊地はメストレである・・・
フィレンツェで自由行動があり、ローマのカプリ島はツアーに組み込まれている


金額:(1)が安い
航空:(2)は直行便が決定している
ホテル:(2)は決定しているが、良いのか並なのかよくわからない。(1)はまだ未定・・・

【必須条件】
いづれも自由行動でウェディングフォトツアーをOPで入れるつもりです。
フォト会社とは準備~ホテルに戻るまで3、4時間で出来ると確認はとれているので(2)の自由行動でも可能です。


どちらのツアーが良いと思いますか?
海外旅行に慣れていないため、優先順位がわかりません。
ご教示いただけると助かります><!!

新婚旅行でイタリアを考えているのですが、日程の関係で下記の2つに絞られました。
みなさんなら、どちらを選びますか?


(1)日本旅行 ワゴンセール!イタリア8日間
http://www.tour.ne.jp/w_tour/4658923/

(2)JTB:季刊 ローマから人気の4都市巡り ボーノ!イタリア満喫<食事がおいしいコース>
http://www.tour.ne.jp/w_tour/4895829/?dp_y=2013&dp_m=05&dp_d=18&dst_id=3&cty_id=93&dsp_sort=osc_asc



(1)全ホテルAクラス以上、ベニスとローマではSクラスホテルに宿泊(ただしアメリカンタイプ)
※各...続きを読む

Aベストアンサー

乗り継ぎが無い分やはり、2ではないでしょうか?
行く時は良いですが、帰りも乗り継ぎは、大変ではないでしょうか?

またお値段が高いというのもアドバンテージがあります。新婚旅行ですから、あまり学生みたいな人たちと一緒だと、うるさくないでしょうか?

Q旅行会社について(阪急交通社かJTB)

イタリア旅行に行こうと思っています。
旅行内容だけで比較すると、価格、観光箇所ともに阪急交通社のトラピックスが希望に沿っているのですが、一度も阪急旅行社を利用したことがないので安心して旅行できるか心配です。
価格が少し高くてもやはり評判のよいルックJTBのほうがよいのでしょうか。阪急交通社に参加した方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの人数です。JTBは30人未満に対して阪急は40人程度が多いようです。
 これはツアー参加者の集合出発時間不遵守やトラブルによる
遅延が多くなることを意味します。
 また、ホテルやエアーチェックインに時間を要したり、
バス食事の座席に自由がなくなります。

2、日程です。これは阪急特有なのですが、強行日程。
これが売りなのかもしれませんが、ちょっとキツキツだなと思います。

3、これは参加者の質です。やはり高いツアーに参加する人は
一緒にいても気分を害する事無く旅行ができることが多いです。

もちろんJTBでもスリムのような商品はちょっとキツイですが(関係者談)。

最後はご本人の選択だと思います。せっかくの旅行です。コースも要素の一つです。
阪急交通社は業界5位に入るくらいの大きい会社です。
ボンド保証会員でもあり、信頼はできます。個人的に好き嫌いはあっても問題はないというのが私の見方です。

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの...続きを読む

QJALPAK、JTB旅物語どちらを選ぶ?

ヨーロッパの添乗員同行のツアーで、日程ありきの旅行のため、希望のプラン(行き先は少し違いますが)で2社の空きを見つけることができました。

JALPAKと競合するならばおそらく、LOOKJTBだと思うのですが、旅物語しかあいていなくて・・・しかし旅物語はネット上ではあまり良い評判を見かけません。

旅物語はJTBの廉価版でクラツーや阪急のトラピックスと同じような性格のもののようですね。

訪れる国も違うので一概には言えないと思いますが、JALPAKが9日間で30万円程度、旅物語が8日間で25万円程度(いずれもサーチャージ込み)なのですが、みなさんだったらどちらを選ばれるのでしょうか。

ちなみに、安さを追求した旅ではなく、ホテルや食事もできれば楽しみたいと思いますし、朝食もコンチネンタルスタイルではなくアメリカンスタイルが良いなと思っております。(JALPAKはアメリカンスタイルの朝食のようですが、旅物語はその記述が見つけられません)食事について、旅物語で後悔したとかありますか?

また、ホテルがどちらも基本的にBグレードとなっておりますが、JALPAKのBグレードと旅物語のBグレードは同等を考えてよろしいのでしょうか?また、それはLOOKJTBのBグレードとも同等なのでしょうか?

ちなみにヨーロッパ旅行はフリープランで都市間の移動は飛行機やユーロスターで都市内の移動は地下鉄などで移動して旅したことはありますが、今回は観光名所などにも行くということで交通の便から添乗員同行のツアーにしています。
英語すらほとんどしゃべれないので・・・。

ヨーロッパの添乗員同行のツアーで、日程ありきの旅行のため、希望のプラン(行き先は少し違いますが)で2社の空きを見つけることができました。

JALPAKと競合するならばおそらく、LOOKJTBだと思うのですが、旅物語しかあいていなくて・・・しかし旅物語はネット上ではあまり良い評判を見かけません。

旅物語はJTBの廉価版でクラツーや阪急のトラピックスと同じような性格のもののようですね。

訪れる国も違うので一概には言えないと思いますが、JALPAKが9日間で30万円程度、旅物語が8日間で25万円程度(いず...続きを読む

Aベストアンサー

JTBは何回も利用しています。阪急やクラブツーリズムも複数回経験があります。残念ながらJALPACKはありません。

私は会社ごとの差よりも、そのツアーの企画と添乗員の差のほうが大きいと思っています。
結局安いツアーそれなりですし、高いツアーはその値打ちがあります。同予算であれば会社ごとのその差はそれほどありません。

これに対して添乗員は千差万別です。私はそれほど変な思い出ではありませんが、新人に当たって大丈夫かなとこちらが心配したことはあります。
もっともそれよりは参加者の方に変な人がいる方がよほどアンラッキーですが。たまに横柄な人や身勝手な人がいて周囲が困ることがあります。でも平均的な日本人の参加者は皆紳士淑女ですね。

日本の大手旅行社はいずれも永年の営業経験で信用もあります。どの会社が良いとか悪いとかは多分たまたまその人が当たったツアーでの経験だけでの感想でしょう。私は平均すればどこも同じという感想です。

ということで予算がある程度あるのならば高いツアーのほうが不満は少ないと思いますよ。

ただJTBは最大手なので品揃えは最も多くあります。日程や目的地でうまく会わないときはJTBをみると何とかなるという気はしますね。

JTBは何回も利用しています。阪急やクラブツーリズムも複数回経験があります。残念ながらJALPACKはありません。

私は会社ごとの差よりも、そのツアーの企画と添乗員の差のほうが大きいと思っています。
結局安いツアーそれなりですし、高いツアーはその値打ちがあります。同予算であれば会社ごとのその差はそれほどありません。

これに対して添乗員は千差万別です。私はそれほど変な思い出ではありませんが、新人に当たって大丈夫かなとこちらが心配したことはあります。
もっともそれよりは参加者の方に変な人...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング