これからネットなどを軸にした広告代理店をやろうと思うのですが、
広告代理店は何か許可とかいるのですか?
勝手にやって問題ないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

広告代理店2社に勤務経験があります。


開業届(?)さえ出してしまえば、その他の許可などは
特に必要ないと思います。
ただ、maisonfloraさんもおっしゃっている様に、何も
無くてもできるものではありません。どんな広告媒体を
持っているかによって、クライアント(広告主)の反応
は違います。例えば、雑誌広告を出したいと思った時に
1次代理店になれれば良いですが、それはまず無理です。
その場合、1次代理店や2次代理店からページを買う事に
なりますが、当然、出広料は高くなってしまいます。
そうなると、クライアントとしては同じ雑誌に広告を出す
のであれば、出広料の安い1次代理店から出した方が得、
と言う事にもなってしまいます。雑誌広告ではなく、
新聞の折り込みチラシなどの場合は、もっと販売店と直で
取引きが可能かも知れませんが、デザイナーや印刷屋など
を抱えておかないと、仕事が成り立ちません。
インターネットを軸にした広告の場合は、かなり曖昧だと
思います。と言うのも、インターネットは、まだ歴史が
浅く、ネット広告の世界もかなり流動的だと思われます。
広告を出す媒体も数多くあり、何に広告を出すか、など
悩む部分は多いと思います。特に、まだ代理店制度など
の面で不確定な部分もあり、例えば、そこそこネットに
詳しいクライアントであれば、媒体(例えばYAHOOなど)
に対して、直でアプローチしてしまえる状況な訳です。
そこまでネットに詳しくなく、お金を出してくれる様な
クライアントを見つけられるかどうかが鍵でしょうね。
顧客発掘と企画力の勝負かと思いますよ。
    • good
    • 0

 許認可が不要なことは解答済みです。

ただし、大手企業の顧客(クライアント)に対して、取り引き口座を作ることは至難の技です。また、テレビ局、新聞社、雑誌社などの媒体に対して、取り引き口座を開くことも極めて困難です。
 何を言いたいかと言えば、法的な許認可がないものの、実質的にはお客様も媒体も取扱いをさせてくれない、と言うのが実情です。ここが旅行代理店と異なる点です。旅行代理店は許認可が必要ですが、商品の仕入れや販売はいたって自由です。KENKENKENTさんの二次代理店のお話は、そうした理由から発生します。
 もっと極端なことを言えば、広告代理店として開業するのであれば、すでに顧客を持っているのか、またはすでに媒体を押さえているのか、またはその両方があるのか、それが重要です。
    • good
    • 0

広告代理店と取引がありますが、許認可は関係ありません。

自由です。
但し、実績やアピールすべきものがなければ、なかなか取引できないでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qyahoo!の「バナー広告・テキスト広告」代理店について

バナーは種類が多いのでテキスト広告だけでも結構ですが


代理店によって費用が違うのはなぜですか?

極端、最安値の代理店でOKでしょう?

(サポート関係は全く不要の見地から)

Aベストアンサー

代理店によりマージンが違うのは当たり前だと思います。

高くてもそれだけの価値がある代理店
(いい場所を確保してくれるとか)
安くても効果がない広告しか貼ってくれない代理店
などなど。

価格は、商品に対し、適正になっているはずです。

Q大手広告代理店と中小広告代理店の違い(マス4媒体中心の場合)

やはり中小代理店の場合、大手の下請けで面白さは劣るのでしょうか?また中小代理店ならではの面白さと厳しさはありますか?
特に大手代理店と比較してのアドバイスをいただけるとうれしいです。

     広告業界志望 大学生より

Aベストアンサー

こんばんは。

ご質問者さんが将来、広告業界に入って「何を?」したいか?に一番かかってくるので、参考にならないかもしれませんが。。
お勧めは、中小です。

 大手は、上にあがったり、重要なポストについていけば、下請けでは受けれないような、大きな仕事が舞い込んできますのでやりがいはあるかもしれませんが、成長するのは遅くなると思います。
人にもよりますが、中小では、人がそれほどいない分、広告だけにとどまらず、色々な仕事を兼任する可能性がでてきます。すると自分では思っていなかった経験ができたりします。大手は分業が進んでいます。なので幅が狭い仕事になりがちです。
 ただ逆に中小では、やりたくないこともさせられるかもしれません。色々な会社に行って経験したいのであれば、大きい所での経験は、名前は売れますが幅が狭くなりつぶしがききにくいです。

 よかったら参考にしてください!もしまだ卒業まで時間のある学生さんであれば、広告業界でバイトをしてみてはいかがですか?是非頑張ってくださいね!

Q火災保険の代理店です。代理店委託契約解除

損保代理店です。小さい損保会社の専業です。保険会社の担当者がいうには今後大きいところに合併して今あるうちの契約の手数料の10%~を今後合併した大きい代理店から受け取るという案を提示して来ました。
いまの代理店委託契約を解除して欲しいようなこといってました。
うちの取り扱い件数は自動車保険が、年間20台ほどで代理店としては最低のEランクです。
現在、代理店手数料よりも経費の方が上回っていて、赤字です。
1,代理店委託契約解除は新規が見込めない場合に来るんでしょうか
2,もう代理店を15年くらいやっていますが、代理店委託契約って今後解除されるんでしょうか

Aベストアンサー

何処の保険会社も同じ動きをしています。
時代の流れでしょうね。
複雑化した損害保険を個人で扱うのはもう無理です。
余程日常的に勉強をしないと、顧客対応が出来ない時代です。
手数料も弱小代理店は10%そこそこに低下しつつあります。

弱小代理店に高給取りの社員を配置するだけのゆとりはもう今の
保険会社にはありません。
大手代理店の核の傘の下で業務を続行するしかないでしょうね。

Q【トヨタの広告代理店が暴走】トヨタ自動車の広告代理店はどこですか?4代目プリウスのキャッチコピー

【トヨタの広告代理店が暴走】トヨタ自動車の広告代理店はどこですか?

4代目プリウスのキャッチコピーが「エロい」ですが、このエロいというキャッチコピーが出来た裏には4代目プリウスに搭載されたトヨタニューグローバルアーキテクチャの新構造の採用にあると言われています。

4代目プリウスのTNGAはToyota New Global Architectureの略は後付けで、若者の話題になるために男性向けアダルトグッズのテンガ(TENGA)に被せたティンガと命名したともっぱらの噂です。

要するにToyota New Global Architectureの略は後付けで、TNGA(ティンガ)とTENGA(テンガ)の響きが似ており、ドンキホーテでも巨大な登りが上がっており若者に知名度が高いオナホールのテンガに掛けて、4代目プリウス=ティンガ=テンガ?!=エロいという連想に至ったわけで、若者のSNSにヒットするように仕掛けたトヨタの広告代理店はクソだなと思いました。

トヨタの社長もこのエロいのキャッチコピーの源流がオナホールのTENGAとTNGAと似た響きによるマーケティングって知ったらブチ切れるのではないでしょうか。

【トヨタの広告代理店が暴走】トヨタ自動車の広告代理店はどこですか?

4代目プリウスのキャッチコピーが「エロい」ですが、このエロいというキャッチコピーが出来た裏には4代目プリウスに搭載されたトヨタニューグローバルアーキテクチャの新構造の採用にあると言われています。

4代目プリウスのTNGAはToyota New Global Architectureの略は後付けで、若者の話題になるために男性向けアダルトグッズのテンガ(TENGA)に被せたティンガと命名したともっぱらの噂です。

要するにToyota New Global Architect...続きを読む

Aベストアンサー

>TNGA(ティンガ)とTENGA(テンガ)の響きが似ており&略は後付け
そういうことはないでしょう。
誰がこじつけて噂したか分かりませんが、いやらしい発想の持ち主だと思います。
何かとそういう風に結び付けたがるという・・・
“TENGA読み”して騒いでいる人の方が、レベルの低さをうかがわせます。
そもそもTENGAなんて知っている人は相当少数だろうし(私も知りませんでした)、そういう人はプリウスなど買えないでしょう。
Toyota New Global Architectureは、トヨタのモノづくり設計思想・革命を表した言葉であって、マーケティングでも若者戦略でもなんでもないです。

Qフレッツの代理店がしたい

最近フレッツの代理店の営業が盛んに見えます。
量販店でも過剰なぐらいの営業。そしてNTT○○と名前を付けた胡散臭いNTTとは関係ない別会社。実際私はPCのサポート業をしてますが、結構トラブルを聞くので私自信が代理店の許可をもらって活動したいと思ってます。代理店契約を調べると代理店を紹介する代理店とよくわからないサイトが沢山有りまして、どうすればいいんでしょうか。
フレッツの代理店になる方法知ってる方お願いします。

Aベストアンサー

まず最初にNTTグループ以外で社名にNTTが付くことは基本的にありえません。NTT代理店○○とかNTT販売委託○○とかはありえますが。
本題ですが、フレッツの代理店ということはNTT東日本又は西日本の販売代理店になることです。
NTTの場合都道府県単位での営業が基本ですから、あなたの場合会社(又は住まい)のあるNTT東日本-○○(○○は都道府県名)かNTT西日本-○○へ問合せるしか方法はありません。条件はありますが、代理販売の方法はいくつか用意されていると思いますので連絡されると良いと思います。(ネットでも大丈夫だと思います)  
実際は、代理店の下請けとして営業している人もいるようですが、NTT側としては認めていないのでトラブルになる可能性が
ありますので、その場合はその代理店の社員(契約社員含む)になるしかありません。

Q広告代理店の代理権について

こんにちは。ここでは、エクセルのことをたくさん教えてもらい、大変助かりました。おかげさまで、立派に先輩OLをやっています。
さて質問します。また部長が、広告代理店の飛び込み営業に「君のところにはなんとかテレビの代理権がないのか?」と怒鳴っていました。
それで、疑問に思ったのですが、保険代理店や電話の代理店のように、広告代理店にも代理権があって、代理店はお金をはらっているのですか? もしはらっているのなら、どういうシステムになっているのですか?
会社の人は、自分の仕事を一生懸命やっていればいいと、教えてくれませんでした。2年目なのに、社会のこと知らないことだらけです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

代理店となる権利....、特に無かったと思います。

局と代理店との契約によるのですが、
お金のやりとりよりも、信頼できるかどうかがカギですね。
局の名前を使って変な営業をされたら大変ですから。
だから、局と代理店契約を結んでいるというのは、
広告代理店にとっては信用を示す看板みたいな物です。

基本的には、
スポンサーがCMを出す場合に、代理店に発注し、
代理店は局の営業に対してCMの放送をお願いすると共に
その放送が無事終わったことを確認します。
で、スポンサーはCM料を払い、
これの80%(85%、94%の場合もある)を
局に払います。

って、口で言うのは簡単ですが、ものすごく面倒な作業で
だから、局は代理店手数料を払ってでも代理店経由にするのです。

ちなみにその部長さんは、うるさい地元折り込みの営業氏を
撃退するためにこう言ったのでは無いでしょうか?
普通、折り込みをやっているところと放送代理店は
全く別の会社です。仕事の仕方が違いすぎるので。

Q損保代理店はもう不要か?

損保代理店はもう不要か?
先日子供が自動車事故を起こしましたが深夜のためコールセンターに電話し手続きをしました。翌朝センターから電話で相手と折衝は損保の○○が行います(ここでよく言われるように代理店などは関係ありません)、が、「代理店にも一報入れておいてください」(損保会社も代理店の顔立てる意味でしょうか)と言うので事故内容等を連絡しました。ところがその後も連絡は損保からだけで代理店はまったく連絡なし(事故ですからここで形だけの挨拶でもすれば良いのにと思っています)。これじゃ代理店は単なる集金人、もう不要じゃないですか、今後は大手損保がやっているネット通販に変更します(結局同じでしょ、代理店なんか集金以外何もしないんだから)
もう損保代理店は思い込みだけ(代理店で選ぶとか)の過去の遺物と思うのは私だけでしょうか。

事故は年に1回も無いから、客に存在をアピール出来るチャンスと思うのですが・・・

Aベストアンサー

現実的に、不要になってきている、と思いますし、
この先も、その傾向が続くんじゃないでしょうか?
それが、保険会社本体の意向であるから、しかたないと思いますよ。

中には、損保専業さんで、親身に動いてくれる人も居ますが、
実際、親身に動いてあげたくても、不可能なことが多くなってきてますよね、

書類の代筆なんて、もってのほかですし、相談に乗ろうにも、
事故センターでなければ、事故受付すら出来ないんですから、

安売り通販との兼ね合いもあってか?
手数料はドンドン下げて、細かい手間はドンドン増やしていく、
その上、法律による縛りもキツイので、
実際には、募集と集金業務くらいしか出来ない状態です、

代理店さんは、頑張りたくても、
出来る(やらせてもらえる)業務は無い、ってことです、
それが、国と本体会社の意向なのでしょう。

Q株やアフィリエイト、代理店などは、これからも稼げるビジネスモデルですよね?

株やアフィリエイト、代理店などは、これからも稼げるビジネスモデルですよね?

Aベストアンサー

「誰でも手が出せる」という段階で、ただそれだけではダメということでしょう。そこになにがしかの「差別化戦略」がないと。

Q広告代理店のしくみ

広告代理店のしくみ
フリーペーパーに広告代理店を通して年間契約しています。支払いは月々です。
契約を続けることが困難になり、途中解約をお願いしました。
すると広告代理店は私が解約したら、広告代理店が代わりに年間の残りを払わなければならないと言いました。
本当でしょうか?
一般的に広告代理店は契約の保証まで負うのでしょうか?

Aベストアンサー

契約自体に法的な拘束はないですよね、広告に限らず。

雑誌広告1ページが25万円だったとしたら、
月一の年間契約で12回契約するから値引き交渉して20万円で代理店が枠を買うとして、
通常なら25万×12=300万のところを
年間契約で20万×12=240万で枠を買い取る。

買い取った枠をどう使うかは代理店の腕次第。

6分割して、1枠を10万で売って、6社で60万。
仕入れが20万だから40万の利益。

1ページを1社に売ることもするし、色々ですね。

どうにせよ、一度買い取った枠は赤字になろうとも代理店は消費しないとなりません。
出版社、フリーペーパー側にしたら、
キャンセルしたいなんて言った代理店の広告は2度と受け付けないでしょう。

QWordやExelの資格は広告代理店を受ける時、少しでも有利ですか?

私は就職を意識し始めた文系大学3年生です。広告代理店など広告業界に興味があります。
広告業界は狭き門だとよく耳にするのですが、中堅の会社や小規模の会社でもそうなのでしょうか?
また、それらの会社を受ける場合、日商や日情協やMOSなどのWordやExelに関する資格をもっていると少しでも有利になるのでしょうか?たぶんあまり評価はしてもらえないと思いますが、私が持っている資格はそれぐらいしかないので、役に立つか知りたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 中堅の会社や小規模の会社でもそうなのでしょうか?
大手の業績は回復基調ですが
中堅や小規模の会社は相変わらず業績が厳しく
新規採用を見送っているところも少なくないと思います。
正社員としての採用は容易ではないかも知れません。
最近はバイトで潜り込んで、後に正社員になるパターンも多いです。

> WordやExelの資格は
WordやExcel(綴りに注意)は、出来て当たり前ですから
資格は重要視されません。
あと、PowerPointも(資格は要りませんが)習得しておくべきでしょう。
Excelでも、SPSSが出来ればアドバンテージになると思います。

> 私が持っている資格はそれぐらいしかないので
> 役に立つか知りたいです。
何となく努力が見えない、現状のままで済ませようとする印象を受けます。
ここだけの表現だとは思いますが、本番までに改めましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報