シェイクスピア、ベニスの商人についての
意見、感想をお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

学校の感想文の課題のような質問ですが、おつきあいしましょう。


もし、上が正しければ、自分でどう思うかをありのままに書いた方がいいとは思いますが・・・

僕が最初にこれに触れたのは、手塚治虫の漫画でした。
そして、その後に岩波文庫を読んだのですが。
シェークスピアという人は、なかなかユーモアのある人ではあるのですが、それでいて、気難しいイギリス気質を持っていて、時おり理解に苦しみます。

ユダヤ人を忌わしいものとして呪った商人は、結局「穴二つ」にはならなかったのが、作品として不完全(予定調和性の欠如)のように感じます。だから少しだけ釈然としないのです。

しかし、文章を読んでみると、なかなかウィットに富んでいて面白い部分もありますけれどね。
    • good
    • 0

とても偏った私見ですが。



子供の頃読んだときはなんとも思いませんでしたが、今になってみるとひどい話ですよね。
借金を返さないことは棚に上げて、ひたすら「強欲なユダヤ人が悪人」という構図。
借りるときに見通しの甘かった方も悪いんじゃないかと思いますが。
まあ「肉を1ポンド」と言った方もたいがいですが、みんなで金貸しをやりこめてめでたしというのはどうも・・・。
富裕なユダヤ人に対するねたみや偏見というのは、シェイクスピアの時代に既にあったのでしょうか?なんて思います。
あまり今日的ではないように感じます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴェニスの商人はなぜ金貸しを始めた?

書籍に、ヴェニスの商人は東方貿易に必要な船などの購入資金のためにお金を貸し出した(結果、会計のもとがうまれた)とあります。『その金貸しは<なんのために>始めたのでしょうか?ヴェニスの街の反映、宗教の発展など、大きなミッションはあったのでしょうか?』

ちなみにユダヤ人は職業の選択がなくて、金貸し業をやったのは、金貸しを禁止されていたキリスト教徒がやらない仕事をやるしかなかったからという話があります。ヴェニスの商人=ユダヤ人という意味ではないですよね。

お分かりの方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問の意図がよく分かりませんので、回答がおかしいかもしれません。

中世ヨーロッパにおいて、地中海交易は、莫大な利益を生み出しました。
特にコショウと絹は、ヨーロッパ支配階級が非常に欲したもので、言い値で販売できたため、交易商人は大もうけできました。
中世の前半は、ヨーロッパ諸国の発展が遅れていたため、地中海交易は、イスラム商人やビザンツ商人が握っていました。
十字軍活動の結果、十字軍への物資の輸送などで、イタリア諸都市がノウハウを身につけ地中海交易に乗り出します。
この時、特に熱心だったのがベネチュア(ベニス)とジェノバでした。
交易が活発化しますと、それに伴い会計システムや為替などのシステムがしだいに整えられてゆきました。

>ヴェニスの商人=ユダヤ人という意味ではないですよね。

この物語では、ヴェニスの商人=ユダヤ人 と認識してください。

Q至急お願い致しますm(_ _)m 川北義則さんの本の中に、 20代でやっておきたいこと という本があ

至急お願い致しますm(_ _)m
川北義則さんの本の中に、
20代でやっておきたいこと
という本がありましてその中に
20代の読書量で人生は決まるという目次があります。
そしてその内容の中に年間30から50冊読む事で、
4年生大学を一つ卒業したくらいの知識と教養を身につけることができると。
またどんな本を読めばいいかのところで、
岩波文庫の目録本を手に入れたくさんある採録本の書名と3行くらいの解説文を読んで、
その中から興味の持てそうな本を見繕う。
岩波文庫には、
西洋の作者の翻訳本、日本作家、古典系の本などいくつかのジャンルわけがあるから、
それぞれの目録本を手に入れてその中からバランスよく読むといいと書いてあります。
一年は岩波文庫だけで十分と。

私が質問したいのはどうバランスよく読めばいいのでしょうか?
また目録本と採録本の分かり
やすい意味の解説をよろしくお願い致します…(>_<)

Aベストアンサー

>昔の人が書いた小説はだいたい岩波文庫ですか?

いえいえそんなことはありませんよ!
たとえば私はあの有名なシャーロック・ホームズシリーズは延原謙さんが訳したものが最高だ!と思っているのですが、新潮社の本です。

本屋さんにないようなら、他の出版社の本を読むのでいいと思います。
ご縁ってありますからね。
それに本屋さんによっても品揃えはかわってきます。
古い名作より新しい本ばかりの本屋さんもあるので
通販サイトなどを利用するのもいいと思いますよ。

そのうち岩波文庫がたくさん置いてある本屋さんにであったら読むようにするので良いのではないでしょうか。

Q字幕翻訳者は誰?(ヴェニスの商人)

 現在上映中の「ヴェニスの商人」(アルパチーノ主演)の翻訳者はどなたか、ご存知でしたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

新宿高島屋に行く用事があったので、ついでに#1の方がおっしゃる劇場前のポスターを見てきました。確かに字が小さい(苦笑)

字幕翻訳:稲田嵯裕里  字幕監修:小田島雄志

Qシェイクスピアの英語版

シェイクスピアの戯曲の英語(原著というより現代英語)で、
日本語対訳と内容、言葉の引用などに関する脚注が付いている本を探しています。

ちなみに自分は英文科とかではないので、本当の古典英語は全く教養がありません。なので高度な専門書は難しいと思います。

英語、対訳、簡単な脚注
という条件の合う本があったら紹介してください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

若干高いのですが、対訳であること、脚注が詳しいこと、英語は古典ではないことなどから考えると、現時点でお勧めできるのはこちらです。アマゾンで、本の中身をプレビューできますので、よくご覧の上、購入するかどうかをお決めください。全くの初学者には向きませんが、一般の読者から、演劇関係者、シェイクスピア研究者のニーズにも応えるものです。

イメージを見ることができるのが、『ロミオとジュリエット』でしたので、こちらのリンクを張っておきます。英語、日本語とも(脚注を含め)イメージが分かります。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%81%A8%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88-%E5%AF%BE%E8%A8%B3%E3%83%BB%E6%B3%A8%E8%A7%A3-%E7%A0%94%E7%A9%B6%E7%A4%BE%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2%E9%81%B8%E9%9B%86-%E5%A4%A7%E5%A0%B4-%E5%BB%BA%E6%B2%BB/dp/432718005X/ref=pd_sim_b_njs_1

全10作品のシリーズです。ご参考までに。

若干高いのですが、対訳であること、脚注が詳しいこと、英語は古典ではないことなどから考えると、現時点でお勧めできるのはこちらです。アマゾンで、本の中身をプレビューできますので、よくご覧の上、購入するかどうかをお決めください。全くの初学者には向きませんが、一般の読者から、演劇関係者、シェイクスピア研究者のニーズにも応えるものです。

イメージを見ることができるのが、『ロミオとジュリエット』でしたので、こちらのリンクを張っておきます。英語、日本語とも(脚注を含め)イメージが分か...続きを読む

Qヴェニスの商人についてのレポート、原稿用紙5枚書く

ヴェニスの商人についてのレポートを原稿用紙5枚書かなければなりません。
全然書けないのですが、どんなことを書けばいいでしょうか?

Aベストアンサー

どのレベルの出題かによりますが、大学レベルの話だと、演出面では、ベニスの商人の金貸し側の視点で、法の理不尽な運用を目の当たりにした際の絶望感を描く最近の戯曲の評価を書いてみてはいかがでしょう。
中・高校レベルの話なら、普通に、庶民視点での当時の圧政に対しての憤りや不満を反映させた戯曲であることを書けばよいかと思います。
シェークスピアの思惑と、当時、人気を得た理由が、中・高校レベルでの視点。その後、長く演劇という支配者層・富裕層にも見続けられることができたこの作品のもつ二面性について検証するというのが大学レベルの話になるのでは。

Q発売禁止になった本、及び映像作品に関する情報をお願いします。

1、タイトル
2、禁止となった理由
たとえば、「沖さやか」の人肉食べるのはまずいだろう~
とか。
後、色々あると思いますが、発禁及び回収に関してご存知方何でも良いので教えて下さい。後、別の話ですけどロリコンでも発禁があったと聞いてます、何故ですか?

Aベストアンサー

有名な話ばかりで知っていたらすいません。

「愛の戦士レインボーマン」。
クスリで気を狂わせる描写があってアウトだったのですが
先ごろ、DVDで再発されました。

「怪奇大作戦」。
心神耗弱者は法に触れないという刑法39条を逆手にとり、
機械で一時的に狂わせて殺人を犯すという描写があり、アウト。
LD-BOXが発売前に回収されましたが、
なぜか中古屋、オークションで高値で取引されております。
マニアのちから、おそるべし。

「ウルトラセブン」・・・も有名ですね。12話。スペル星人のエピソード。
このサイトでも何回か話題になっています。
ストーリー自体はヤバクないですが、
学年誌で「被爆(ヒバク)怪獣」などと設定/説明されたのが
問題となり永久に発禁。ただし、海外では平気でオンエアー中。
2000年にも放映されたそうです。

「妖怪人間ベム」。今、CSで放送中ですが
サブタイトルの「せむし男」に問題があるとのことで
改題されてました(何かはわすれたけど4話目です)。

それから発禁マンガといえばジョージ秋山は避けて通れないですね。
「アシュラ」「銭ゲバ」「ギャラ」「銭豚」「バラの坂道」「告白」などなど・・
人肉を食う、子供が殺人を犯す、金を騙し取るなどのストーリーが
少年誌に載っていたので思いっきり問題になりました。

今となっては考えられませんが、スカートめくり程度で問題となって
「ハレンチ学園」(永井豪)も発禁。

「ANGEL」(遊人)が性描写の過激さで発禁。
以後、「成年コミック」マーク付で販売されることになり、
青少年には売ってはいけませんということになりましたが
「この本はとってもエロいぜ!」と教えてくれるマークとして
少年たちの選択の指針として役立つことになりました(笑)。
「いけない/あぶないルナ先生」も、とばっちりを受けましたね。

黒人差別を過剰に感じた団体が、
「Drスランプ」から果ては「スクラップ三太夫」(笑)に至るまで
弾圧してきたこともありました。
唇が厚く、チリチリ頭のキャラは差別表現、蔑視であると
多くの黒人が哀しんでいるそうです。
「ちびくろサンボ」もそうでしたね。
私もチョンマゲ、サムライ、ゲイシャの国といわれるとトテモカナシイデ~ス。

有名な話ばかりで知っていたらすいません。

「愛の戦士レインボーマン」。
クスリで気を狂わせる描写があってアウトだったのですが
先ごろ、DVDで再発されました。

「怪奇大作戦」。
心神耗弱者は法に触れないという刑法39条を逆手にとり、
機械で一時的に狂わせて殺人を犯すという描写があり、アウト。
LD-BOXが発売前に回収されましたが、
なぜか中古屋、オークションで高値で取引されております。
マニアのちから、おそるべし。

「ウルトラセブン」・・・も有名ですね。12話。スペル星人の...続きを読む

Qヴェニスの商人

大学でヴェニスの商人(シェイクスピアの作品)の中の二面性についてレポートしなさいという課題を出せれました。意外性の中に現実性がある、反対に現実性の中に意外性がある、クロスさせた意味は一体何のかというのがテーマなのですが(例、バサーニオーが正しい箱選びをするそのしかけは何かなど。)あまりこの課題の意味さえも把握出来ておらず、レポートが書けなくて困ってます。仲のいい友達は誰もこの授業を取ってないのです。ヴェニスの商人を読まれた方、またこうではないだろうか、と思われた方なんでもいいのでアドバイスください。お願いします。

Aベストアンサー

全文読むのが大変でしたらあらすじだけ参考URLにありますので参考にしてください。
私は高校時代、この話を読んで、「血を一滴も流さずに肉1ポンドをとる」などブラックジャックじゃあるまいし、無理なことをいうなと思いました。でも、契約というものはそういう物なのだなとも思いました。契約を交わした書面は絶対的なものであって効力を発するが、反対にそれに不備があった場合、何にもならないただの紙屑であると。また、ただの紙屑になってしまったら今度は反対に「恐喝」になってしまうと。
参考になりませんが、私の感想です。

参考URL:http://www.sol.dti.ne.jp/~takeshu/Venice.htm

Qレビューや感想の書き方を指南してくれる本

こんにちは。

件名の通り、レビューなどの書き方をを教えてくれる本を探しています。

ブログを使ってこれまで見てきた映画やマンガやゲームについて感想を書いていきたいのです。

まともに文章を書いてこなかった私は、レベルが低くて小学生の頃の読書感想文みたいになってしまいます。

ものすごく日本語的なものでなくて良いです。
読み手が読みやすく、ちょっぴり面白く、なにより見てくれた人がブログにコメントを残してくれるような、そんなレビューがかけるようになりたいのですが…

そんな都合のよい指南書はないでしょうか?
Amazonで購入できる本だとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いやぁ…コメントは目標にしちゃダメですよ。

コメントを残してくれる人って、その人の行動力がすごいのであって、ブログがすごいからってんじゃないと思います。

いろんなブログなどやってきましたが、ファンになってくれてコメントをくれる方もいますが
毎日毎日訪問してくれはするけど、コメントを書いたことがない人もいて
コメントってのは、ちょっとした宝くじくらいの認識が自然だと思います。

色んなブログを見ていると
すごーく訪問数があるところか、人の役に立っているところとかはコメント数も多いですが、

一般人のブログでコメントが多いというのは、運がすべてだと言い切れます。

役に立つブログでも、役に立つからこそ見ただけでコメントはしないということもありますし。
(自分のこれまでの行動を思い出してみてください。困ったことがあった時、検索して出てきた説明サイトに、わざわざ毎回コメントをしていましたか?)

どうしてもコメントが欲しいのであれば、いろんなブログなどにトラックバック&コメントをして、付き合いのいいブログ仲間を探すとかになってきます。

ここのような質問サイトでさえ、せっかく来た回答になんのお礼もコメントもないどころか、ベストアンサーも決めないで放置の人が過半数ですしね。

まぁ、それは置いといて
言葉を鍛えるのにブログはうってつけですね。

コメントもらえるようなというのは、分かりかねますが。

分かりやすい文章を書けるようになる、という指南本としては、

頭がいい人の文章「すぐ書ける」コツhttp://www.amazon.co.jp/%E9%A0%AD%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%81%AE%E6%96%87%E7%AB%A0%E3%80%8C%E3%81%99%E3%81%90%E6%9B%B8%E3%81%91%E3%82%8B%E3%80%8D%E3%82%B3%E3%83%84-%E7%9F%A5%E7%9A%84%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%8B%E3%81%9F%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%A8%8B%E5%8F%A3-%E8%A3%95%E4%B8%80/dp/4837979726

がおすすめです。

なんかネガティブなレビューがありますが、読んでいるものにとっては当たり前にわかることも、書いているときは夢中になってしまって分からなくなる、というコツがたくさん書いてあります。もっと教えてほしい、という気持ちは分かりますが、十分といえば十分な量です。

小難しい説明が多い文章指南の本のなかにあって、かなりあっさりした本なので、読みやすいし良いと思いますよ。

いやぁ…コメントは目標にしちゃダメですよ。

コメントを残してくれる人って、その人の行動力がすごいのであって、ブログがすごいからってんじゃないと思います。

いろんなブログなどやってきましたが、ファンになってくれてコメントをくれる方もいますが
毎日毎日訪問してくれはするけど、コメントを書いたことがない人もいて
コメントってのは、ちょっとした宝くじくらいの認識が自然だと思います。

色んなブログを見ていると
すごーく訪問数があるところか、人の役に立っているところとかはコメント数も多い...続きを読む

Qヴェニスの商人の戯曲解釈

大学の入試試験で

【シェイクスピアのヴェニスの商人の戯曲解釈を一分間述べなさい。】

という試験があるのですが、どのようなことを言えば良いのかさっぱりわかりません(;_;)もう時間があまりなく、とても焦っています!

『終始キリスト教の優越性をたたえている戯曲である。シャイロックはそんなキリスト教を偽善と言って痛烈に批判している。』

こんな感じの文章で良いんでしょうか?どなたかアイデアをお願いします!

Aベストアンサー

 
まず初めに言っておきます。
 
自分は、映画しか見ていません。
戯曲そのものは読んでいないので、
映画を見た感想的なことになります。
 
ですが、多少なりともヒントになるかと思います。
 
全体を通じて感じたことは、
『人を呪わば穴二つ』です。
 
つまり、善人である【アントーニオ】を陥れるため、
契約書を楯にとり、厳格な『法』の執行を望むけど、
逆に『法』によって破滅する悪人の【シャイロック】
ということになります。


ここで、キリスト教的に思考するなら、

クリスチャンの【アントーニオ】は、
キリストの教えを守り、慈悲の心を見せて、
自分の生命を狙った(殺そうとした)
異教徒の【シャイロック】であっても
生命を救おうとしますし、
若い法学者【ポーシャ】は、神の使いであり、
その導きにより【シャイロック】は、キリスト教に改宗します。

 
こんなんでどうでしょう?
参考になるでしょうか?
 

Qツルゲーネフの【初恋・はつ恋】の文庫  !!至急!!

ツルゲーネフの初恋、はつ恋の文庫が欲しいのですが、翻訳家さんなどが違って何種類も出ているようです;;

どれがいいのかわかりません…

あれがよかった、これがよかったというものを教えてください。

はつ恋 神西清/訳:新潮社
初恋 小沼文彦/訳:角川書店
初恋 佐々木彰/訳:講談社
初恋 米川正夫/訳:岩波書店(発行年月が違い2種類)
あひびき・初恋 米川正夫/訳:思索社


また、【その前夜】とは【初恋、はつ恋】と繋がりはあるのですか??

ぜひ教えていただきたいです。

Aベストアンサー

初恋、読んだことありませんが、最近、光文社から古典新訳文庫というシリーズが出ていて、期待できるのではないかと思っています。もちろん「初恋」もあります。参考URLにアマゾンのページを貼っておきます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/dp/4334751024/


人気Q&Aランキング