中央競馬では馬主、地方競馬では騎手によって勝負服が決められていますよね。
中央での交流レースの場合、地方馬の騎手は何時頃からか、へんてこな勝負服を着せられる様になりましたよね。昔は騎手の勝負服を着ていたような気がするのですが。(勘違いだったら申し訳ありません)
また、地方での交流レースの場合、中央馬は馬主の勝負服を着ていると思いますが、地方競馬の騎手とかち合っちゃうような事が無いのでしょうか。(南関東の堀騎手の勝負服はメジロに似ていると思います。)
また、海外ではどうなのでしょか。武騎手が「ゴドルフィンの勝負服」とおっしゃっていましたが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

実は認定馬制度(地方競馬で行われるJRA認定競走の勝ち馬に対して特別指定交流競走の出走を認めたり、移籍の際に馬房つきで移籍できるなど)ができる前は、地方馬の出走のときはその騎手の勝負服で出走する事になっていました。


なお、JRAのレースに出走する中央馬の勝負服を用意できなかった場合は「その枠色、白斜め縞」(1枠のときは「白、水色斜め縞」)となります。
海外については、はっきり分からないのですが、馬主によって変わるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
認定馬制度の導入前と後では規定が変わったのですね。
海外については馬主によって変わるということでしょうね。
そういえば、「デットーリの勝負服」なんて言葉は聞いたことがありません。

お礼日時:2002/01/16 18:39

まず中央での場合。


地方所属の馬に乗る場合、その馬主が中央の馬主の場合は、そのまま中央の勝負服での出走、それ以外は、「その枠色、白4ツ割」となります。たとえば3枠に入ったら、「赤、白4つ割」です。(但し1枠は「白、水色4つ割」です。)
また、このケースで、2頭の地方馬が同じ枠になった場合は、外枠の馬は「赤(3枠の場合)、紫四つ割」となります。
また、地方の場合は、大井を除き、その馬主の勝負服となります。
なお、勝負服は重複する事はありませんのでご安心を。

この回答への補足

すみません。調べてみましたら、白4ツ割は指定交流競走の時であることが判明しました。改めて海外のレースについてご存知でしたらお教え願います。

補足日時:2002/01/12 07:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご説明の勝負服は最近良く見るのですが、数年前のレジェンドハンターの写真とか見ると、安藤騎手の勝負服を着ているようなのですが。それとも重賞と下級条件では違うのでしょうか。

お礼日時:2002/01/11 18:06

聞いた話であまり自信はないのですが、


中央での交流競争での地方所属の競走馬の騎手は、
その馬の馬主が中央にも馬主登録している場合は、その馬主の勝負服を、
そうでない場合は、地方所属馬専用の勝負服を着るらしいのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
例えば、大野商事所有の地方馬が中央の交流レースに出た場合、キタサンの勝負服を着るということですね。

お礼日時:2002/01/11 17:55

私は地方競馬についてさほど詳しくはないのですが


基本的には馬主の勝負服と地方の騎手の勝負服は重複しないはずです。
それは海外でも同様だと思います。
ゴドルフィンの勝負服は有名ですよね。(真っ青の勝負服です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね。少なくとも日本においては、混乱してしまいますよね。
ところで、海外での帽色についてもご存知でしたら教えてください。(社台は勝負服と同じデザインでしたね)

お礼日時:2002/01/11 05:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q騎手について教えて下さい。地方競馬の有名じゃない騎手でも地方競馬協会の

騎手について教えて下さい。地方競馬の有名じゃない騎手でも地方競馬協会の騎手検索に載っているのでしょうか?逆に掲載がないってこともあるのでしょうか?業界についてお詳しい方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

新人ではない、ということですから、デビュー前じゃないんですよね。
地方競馬の騎手なら地方競馬情報サイトの検索で引っかからないことはないはずなんですよ。
今年デビューした新人騎手や数年にわたって未勝利の騎手、
短期免許で来日している外国人騎手でもちゃんと表示されますし。

ただ、地方競馬情報サイトの検索は、少し不親切で、
例えば全国リーディングの「戸崎圭太」騎手を調べようとした場合、
氏名のところに「戸崎」とだけ入れると検索に引っかからず、
例で示されているように「戸崎*」と入力しないと引っかかりません。
また苗字と名前の間にスペースをいれて「戸崎 圭太」としてもだめで、
間をあけず「戸崎圭太」と入力しないといけません。
カタカナでも同様で「トサキ*」「*ケイタ」「トサキケイタ」ではないと引っかかりません。
「トザキ*」のような読み間違いももちろんだめです。

「今度出る時来て」といわれたということは、どこの競馬場の所属かは知っているんですよね?
お知り合いでしたら名前は出しづらいかもしれませんが、
そこがわかれば、こちら側としてももう少し踏み込んだ回答が出来ると思います。
また、いわゆる草競馬の騎手という可能性はないのでしょうか?
プロではなくアマチュアであれば、
地方競馬情報サイトのページに載ることはありえませんので、
検索してでてこないことにも納得がいきます。

新人ではない、ということですから、デビュー前じゃないんですよね。
地方競馬の騎手なら地方競馬情報サイトの検索で引っかからないことはないはずなんですよ。
今年デビューした新人騎手や数年にわたって未勝利の騎手、
短期免許で来日している外国人騎手でもちゃんと表示されますし。

ただ、地方競馬情報サイトの検索は、少し不親切で、
例えば全国リーディングの「戸崎圭太」騎手を調べようとした場合、
氏名のところに「戸崎」とだけ入れると検索に引っかからず、
例で示されているように「戸崎*」と入力し...続きを読む

Q地方交流競走の時、中央の騎手が同日の他のレースに(あまり)騎乗しないのはなぜ?

11月3日に園田競馬場でJBCがあります。
新聞にメインのJBCクラシックとスプリントの出馬表が掲載されました。
そして同日のその他の出馬表も掲載されていたので見ていたのですが、中央の騎手や他場の騎手は同日の他のレースにほとんど騎乗していないんです。
(岩田騎手、安藤勝騎手、内田博騎手、御神本騎手などは数レースに騎乗していますが、武豊騎手などは1レースも騎乗していません)

これにはなにか理由があるのでしょうか?

今回のJBCに限らず地方交流競走(僕がチェックするのはG1ぐらいですが)の場合、中央の騎手は同日の他のレースにはほとんど騎乗していないです。

逆に中央のG1などで地方騎手が中央に来たときには、実力のある地方の騎手は同日の他のレースにたくさん騎乗されていますので、地方競馬には何か理由があるのかな、と思いました。

実力のあるトップジョッキーが地方競馬に来るのですから、一度この馬に乗せてみたいというのは、馬主さんも調教師さんも思うことじゃないのかな、と思うのですが、どうでしょうか?
(たまに中央の調教師が、レース前の新聞のコメント欄に「ズブい馬に腕っぷしのある地方の騎手を乗せてみたかった」などという意見を見たことがあるものですから・・・)

よろしくお願いいたします。

11月3日に園田競馬場でJBCがあります。
新聞にメインのJBCクラシックとスプリントの出馬表が掲載されました。
そして同日のその他の出馬表も掲載されていたので見ていたのですが、中央の騎手や他場の騎手は同日の他のレースにほとんど騎乗していないんです。
(岩田騎手、安藤勝騎手、内田博騎手、御神本騎手などは数レースに騎乗していますが、武豊騎手などは1レースも騎乗していません)

これにはなにか理由があるのでしょうか?

今回のJBCに限らず地方交流競走(僕がチェックするのはG1ぐらいですが)...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

地方競馬の1着賞金金額をご存知でしょうか?

例えばJBCの日の1レース目(サラブレッド2歳)の1着賞金は30万円です。JRAの新馬戦(1着700万円)、未勝利戦(1着500万円)と比べた場合でも相当な開きがあります。一応騎手の取り分は5%と言われていますが賞金金額だけでも10倍以上の差があります。

ですので、言葉は悪いですがそんなレースにわざわざ乗る必要は無いのです。
そんなレースで万が一落馬して怪我をしたら、せっかく遠征に来ても意味が無いじゃないですか? しがらみ云々よりもそういう理由が一番大きいと思います。
もちろん地方の競馬場に慣れるために1レースほど地方馬に騎乗したり、地方競馬の交流戦に参加するJRAの条件馬(JBC当日の園田競馬では参加馬無し)に騎乗したりはします。

>一度この馬に乗せてみたいというのは、馬主さんも調教師さんも思うことじゃないのかな
地方競馬の馬と言うのは中央競馬みたいに調教でしっかり追いきるわけじゃなく、レースで追いきって調子を上げてるようなそんなイメージです。中央みたいにレースで故障してでも着を拾いに行くわけではなく、
何走もできる馬が求められるのです。
http://db.netkeiba.com/horse/1999107003/
例えば、名牝エアグルーヴの弟として有名だったモノポライザー号も地方に移籍してからは10ヶ月足らずで14走しています。中央の騎手はそういう故障をさせないレースはほとんどしていませんので、いわば勝手が違うのだと思います。岩田騎手などが騎乗してるレースは園田の重賞ですし、そういう意味では地方馬の中でもトップクラスの馬だと思います。

こんにちは。

地方競馬の1着賞金金額をご存知でしょうか?

例えばJBCの日の1レース目(サラブレッド2歳)の1着賞金は30万円です。JRAの新馬戦(1着700万円)、未勝利戦(1着500万円)と比べた場合でも相当な開きがあります。一応騎手の取り分は5%と言われていますが賞金金額だけでも10倍以上の差があります。

ですので、言葉は悪いですがそんなレースにわざわざ乗る必要は無いのです。
そんなレースで万が一落馬して怪我をしたら、せっかく遠征に来ても意味が無いじゃないです...続きを読む

Q地方競馬と中央競馬&騎手について。。。

はじめまして。
ご覧頂きありがとうございます☆

今、競馬(馬と騎手)について調べています。
全くの初心者なので、本などを読んでもいまいちピンときません。。。。
以下についてご存知の方がいらっしゃいましたら、
ご回答是非ともお願いします!!

1)オーナー(馬主?調教師?)が指定すれば、どんな騎手でもレースに出られるものですか?(競馬学校出たての新人騎手や女性騎手などなど。。。)

2)地方競馬と中央競馬で免許が違うとのことですが、地方の免許でもGIなら乗れると聞いたのですが、実際いかがでしょうか?
  GIに騎馬する条件などあれば追加で教えてくださいっ!

3) 競馬学校を卒業したとき、所属厩舎が決まるそうですが、自分が希望する厩舎に行けるものなのでしょうか?

長々とスミマセン。。。
何卒、よろしくお願いいたします☆

Aベストアンサー

こんにちは 重複になると思いますが
競馬ファンとしての知識内で回答すると
1)はレースによって騎乗資格があります。例えばG1競争には通算勝利数が30回以上出なければ騎乗できません。(地方競馬での勝利数は除く)また障害競走は障害の騎手免許がないと騎乗できません。ですから1年未満の新人騎手でも30勝以上出来ればG1レースに騎乗可能ですし、いくら武豊騎手でも障害競争には騎乗できないということです。平場の一般競争なら騎手免許さえあれば騎乗できます。

2)は地方競馬所属の騎手が中央競馬のレースに騎乗出来るのは、地方競馬所属の馬が中央競馬で行われる特別指定交流競争に出走し騎乗する場合で、その日に行われる他の競争(障害競争以外)に騎乗可能です。ですから条件が合えばG1レースに騎乗は可能です。(ただ地方競馬所属騎手の場合の通算勝利数30勝未満は騎乗不可が、適用になるかは、これまでに実例がなかったので不明です。)

3)は詳しくわかりませんが、競馬学校の2年生の秋から1年間厩舎で実習があり、その際に所属した厩舎に所属するようですが、希望厩舎の重複や、厩舎の在籍人数との兼ね合いがあると思われ、希望どおりは難しいと思います。

以上は中央競馬での場合で地方競馬では異なると思います。

こんにちは 重複になると思いますが
競馬ファンとしての知識内で回答すると
1)はレースによって騎乗資格があります。例えばG1競争には通算勝利数が30回以上出なければ騎乗できません。(地方競馬での勝利数は除く)また障害競走は障害の騎手免許がないと騎乗できません。ですから1年未満の新人騎手でも30勝以上出来ればG1レースに騎乗可能ですし、いくら武豊騎手でも障害競争には騎乗できないということです。平場の一般競争なら騎手免許さえあれば騎乗できます。

2)は地方競馬所属の騎手が中央...続きを読む

Q関東馬、関東騎手が全然勝てない中央競馬、なぜ?

毎年、中央競馬のG1レースで関西馬ばかりが勝つのはどうしてでしょうか?今年は唯一安田記念で関東馬が勝っていますが、その1勝だけで騎手は関西騎手でした。昨年こそ、藤沢厩舎が絶好調でしたが、そういっても、年間トータルで見ればほとんどのG1は関西馬です。ここ5年ほどのデータを見てもほとんどが関西馬の優勝です。一昨年だったか、関東リーディングになった柴田善も全く勝てませんでした。関西馬が今後もG1独占状態であれば、関東騎手も無理ですよね。

なぜ、これほどまでに関西が圧倒的に強いのか不思議です。栗東のトレーニングコースがよいからという説もありますが、それだけでこんなに差ができるとは到底思えません。

Aベストアンサー

 スポーツ紙で競馬を担当しています。
 確かに関西馬が強くなりだしたのは80年後半に坂路が
できてからですが、今では施設面に大差はありません。
むしろ美浦の方が充実している点も多くあります。
 それ以上に大きいのは従業員の質です。関東の厩務員
は関西ほど仕事をしないとよく言われます。例えば美浦
には森林馬道というとても立派な施設があります。そこ
を歩けば、馬はリラックスするし、自然と運動量も増え
ます。でも、そこを使用している厩舎はほとんどありま
せん。その理由は「時間がかかるから」だそうです。
 時間をかけるからこそ馬は強くなるものなのですが、
関東の厩務員は労を惜しむ人が多いようです。立派な設備があっても使いこなせないわけです。
 もちろんすべてがそうではないですが、厩舎間によってかなり差が大きいと言われています。 調教師の成績表を見ていただければ、リーディング上位と下位の厩舎の勝利数が栗東より美浦の方が大分大きいのがよく分かります。関西には成績が下位の厩舎にも大抵オープンか準オープンに在籍する「看板馬」と呼べる馬がいるものですが、関東には1番高額条件が1000万クラスという厩舎も珍しくありません。オープン馬は一部の厩舎に集中しています。
 GIの勝利数だけではなく、GIに出走する馬の数も
圧倒的に関西馬が多いので、美浦で仕事をする記者は
結構暇にしています。3人の記者が2頭の馬を取材する
という週(ジャパンCは関東馬が2頭しか出走してい
ません。幸い、この週はジャパンCダートもありまし
たが…)も珍しくはありません。競馬を盛り上げるためにも、また関西の記者の負担を減らすためにも、もっと関東馬に頑張って欲しいものです。

 

 スポーツ紙で競馬を担当しています。
 確かに関西馬が強くなりだしたのは80年後半に坂路が
できてからですが、今では施設面に大差はありません。
むしろ美浦の方が充実している点も多くあります。
 それ以上に大きいのは従業員の質です。関東の厩務員
は関西ほど仕事をしないとよく言われます。例えば美浦
には森林馬道というとても立派な施設があります。そこ
を歩けば、馬はリラックスするし、自然と運動量も増え
ます。でも、そこを使用している厩舎はほとんどありま
せん。その理由は「時間がか...続きを読む

Q地方競馬 御神本騎手 騎手免許試験不合格で、失効。引退??

まぁ、見ている限り、当方にとっては、神様、御神本様ですが、web等では、かなり評判は良くないようで、ルール違反など朝飯前の如くの振る舞いだったそうですが、それでも"南関四天王"の一角で、彼ほどコンスタントに上位に食い込む騎手もいないのでは?と、勝手に思っていましたが、一体何が起こったのでしょうか?調整ルーム内に、入れてはいけない人間が入っていたとの事だったと、思うのですが、これはルールである以上、仕方が無く、御神本騎手も、大いに反省すべきですが、"騎手免許試験不合格"というのは、何なんでしょうか?まぁ、南関とは言え、地方競馬ですので、決して全国隅々まで、名が轟くほどのスターでは、ありませんが、それでも、"知っている人は知っている"程度のスター騎手であり、それも地方競馬を牽引する"南関競馬"随一の騎手でもある彼に、騎手免許試験とは、一体どういう事なのでしょうか?騎手である以上、定期的に受けねばならないものなのか?それは、地方、JRA共にそうなのか?それとも、あまりに御神本の素行が目に余る為、処罰のつもりだったのか?どうなのでしょうか?まぁ、後者は、まず無いとは思いますが?

まぁ、見ている限り、当方にとっては、神様、御神本様ですが、web等では、かなり評判は良くないようで、ルール違反など朝飯前の如くの振る舞いだったそうですが、それでも"南関四天王"の一角で、彼ほどコンスタントに上位に食い込む騎手もいないのでは?と、勝手に思っていましたが、一体何が起こったのでしょうか?調整ルーム内に、入れてはいけない人間が入っていたとの事だったと、思うのですが、これはルールである以上、仕方が無く、御神本騎手も、大いに反省すべきですが、"騎手免許試験不合格"というのは、何...続きを読む

Aベストアンサー

調整ルームに関しては実際はどうかの判断ができませんけど、報道されている内容としては「外部の人間を虚偽の申告で招き入れた」というルール違反を何度も実行していたから、反省が見られないと判断されたんじゃないんでしょうか。

流石に1~2回程度なら反省とかで済ます場合もあるのかもしれませんが、複数回に渡って行っているとあれば、改善策等も用意できたはずなのにしなかった。という判断が下ってしまうでしょう。。

騎手免許は確か有効期限を1年として、続けて騎乗するなら試験を受ける必要があったような気がします。
地方と中央でそれぞれ実施する月が3月と4月で異なってたと思うんですが、御神本騎手が受けたのは地方の4月1日付として実施した試験で、総合結果が不合格となったというのが今回の結果なんじゃないでしょうか。

免許自体は色々なケースがあると思いますけど、どれも免許を持つに相応しい人物かどうかの判断も行っているでしょうし、難しい判断だったとは思いますよ。
残念な結果なのは分かりますが、総合結果が出されてしまっている以上、今後免許を持つに相応しいと認められる事を祈るしかないかな…;;

調整ルームに関しては実際はどうかの判断ができませんけど、報道されている内容としては「外部の人間を虚偽の申告で招き入れた」というルール違反を何度も実行していたから、反省が見られないと判断されたんじゃないんでしょうか。

流石に1~2回程度なら反省とかで済ます場合もあるのかもしれませんが、複数回に渡って行っているとあれば、改善策等も用意できたはずなのにしなかった。という判断が下ってしまうでしょう。。

騎手免許は確か有効期限を1年として、続けて騎乗するなら試験を受ける必要があった...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報