MS-IMEの再変換を無効にする方法ってありますか。
「半角」→「かな」にする時いちいち再変換されてうっとおしいので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 「半角」→「かな」にする時


というのはIMEをオンにする、ということですよね?

もしかして、「変換」キーを押してIMEをオンにしていませんか?
「変換」キーは再変換するためのキーなので、IMEをオンにするときは普通使いません。
IMEをオンにするときは、「半角/全角」または「Alt+半角/全角」が普通です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>もしかして、「変換」キーを押してIMEをオンにしていませんか?
その通りです。
普通こういう使い方しないんですね。
勉強になりました。感謝。

お礼日時:2002/01/14 07:51

 IME ツールバーを右クリックし、



プロパティー>全般>設定>キー設定>*キー

の欄の下の方で、F6 ~ F8 キーの設定などを調べてみて下さい。





>>「半角」→「かな」にする時いちいち再変換されて

??

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
設定直したら上手くいきました。

「半角」→「かな」にする時⇒IMEオンのことです。
わかりにくい表現ですね、すいません。

お礼日時:2002/01/14 07:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qvoid **(char や intのアドレス混在)について

printf("%d",voidd[0]);にてほしい値が表示されません。
どうすればいいですか?
よろしくお願いします。
#include<stdio.h>
int main()
{
/*
Calc.StringExpressionGet("1+((2+34)*2-111*77)*5-67*8/90");
Calc.StringExpressionResolve();
Calc.Print();
*/
int num[3];
num[0]=111;
num[1]=222;
num[2]=333;
char str[4]="ABC";
void **voidd;
voidd=new void*[6];
voidd[0]=(void *)&num[0];
voidd[1]=(void *)&str[0];
voidd[2]=(void *)&num[1];
voidd[3]=(void *)&str[1];
voidd[4]=(void *)&num[2];
voidd[5]=(void *)&str[2];
printf("%d",voidd[0]);
getchar();
return 0;
}

printf("%d",voidd[0]);にてほしい値が表示されません。
どうすればいいですか?
よろしくお願いします。
#include<stdio.h>
int main()
{
/*
Calc.StringExpressionGet("1+((2+34)*2-111*77)*5-67*8/90");
Calc.StringExpressionResolve();
Calc.Print();
*/
int num[3];
num[0]=111;
num[1]=222;
num[2]=333;
char str[4]="ABC";
void **voidd;
voidd=new void*[6];
voidd[0]=(void *)&num[0];
voidd[1]=(void *)&str[0];
voidd[2]=(void *)&num[1];
voidd[3]=(void *)&str[1];
voidd[4]=...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。すみません、間違えました。

*(int*)(voidd[0])

です。

QExcelVBAでMS-IMEを制御して再変換するには

お世話になっております。
MS-IMEでは、セルのデータが選択された状態で[F13]キーを押すと再変換されます。これをVBAを使って再変換しようとしていますが、わからずに困っています。sendkeys "{f13}"が使えない状況なので、何とかMS-IMEを制御したいのですが、どなたかおわかりになりましたら、お助けいただけないでしょうか。
どうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> sendkeys "{f13}"が使えない状況

どのように使えないんでしょうか?

SendKeys "{F2}+^{HOME}{F13}"

では、できませんでしたか?

Qvoid main()って誰が最初?:ANSI-C

ANSI-C言語に関することです。
ベンダー拡張やOS固有機能は除外してください。

よく、書籍でvoid main(void)と書いたサンプルを見かけます。
プログラミング言語Cではint main(void)だし、C言語FAQでも「void main(void)は間違いである」と書いてあるのに…。
過去の質問への回答で「ANSI-Cでは…」と解説している人がいたのでANSI-Cの仕様を調べてもint main(void)の方が正しいように書かれていました。

これだけ資料が揃っているのにいまだにvoid main(void)と書かれた書籍がイッパイあるのはなぜなんでしょう?
最初にvoid main(void)って書いた人がものすごく影響力のある人だったのか?と想像してしまいます。
いったい誰が最初にvoid main(void)と書き始めたのでしょうか?

Aベストアンサー

 昔は『プログラミング言語C』が void main(void) と書いていたからです。

 この本はC言語を開発したDr.KernighanとDr.Ritchieが1978年に発表したものです。
 言語設計者が自ら開発した本として大きな影響力を持ち、「K&R本」と呼ばれて親しまれてきました。

 しかしK&R本の内容では、言語設計として曖昧な部分、不適切な部分もありました。そこで言語設計を洗いなおしたのが1988年のANSI規格です。

 同じころにK&R本もANSI規格に合致するように内容を改定して、『プログラミング言語C 第2版』として再発表されました。

 共立出版から出ている和訳本も、初めは第1版の翻訳でしたが、ANSI以降は第2版の翻訳になっちます。

 しかし我々は、日本語でもそうですが言語習慣というものはなかなか変えられません。だから今でも(コンパイラが許すなら)void main(void)と書く人もいるわけです。

参考URL:http://www.bohyoh.com/CandCPP/C/history.html

 昔は『プログラミング言語C』が void main(void) と書いていたからです。

 この本はC言語を開発したDr.KernighanとDr.Ritchieが1978年に発表したものです。
 言語設計者が自ら開発した本として大きな影響力を持ち、「K&R本」と呼ばれて親しまれてきました。

 しかしK&R本の内容では、言語設計として曖昧な部分、不適切な部分もありました。そこで言語設計を洗いなおしたのが1988年のANSI規格です。

 同じころにK&R本もANSI規格に合致するように内容を改定して、『プログラミング言語C 第2版』と...続きを読む

QMS-IMEでカタカナを英語に変換したい

Atokだと例えばウィンドウズと打ちF4を押すとWindowsと英語に変換できます。
MS-IMEではどのキーを押せば良いですか?

Aベストアンサー

「カタカナ語英語辞書」が使えるようになっていれば
変換候補に出てきます。

使えるようにするには...

プロパティ→タブ[辞書/学習]で
ワク[システム辞書]
の中の
[カタカナ語英語辞書]
があると思います、これに
にチェックマークをつけて
ボタン[適用]か[OK]で使用可能になります。

MS-IME 2000 と 2002 スタンダードで確認しました。

Qvoid*型の配列について

void* a[2];
void* b = a;
void* c[2] = (void *[2])b;

error C2440: '型キャスト' : 'void *' から 'void *[2]' に変換できません。
配列型への変換はありませんが、参照またはポインタから配列への変換があります。

void*型にした a を再度void*型の配列に戻すにはどのように記述すればよいでしょうか?

環境はXP(SP3)のVS2008 MFC です。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

void* a[2];
void* b;
void* (*c)[2];

b = (void*)a;
c = (void* (*)[2])b;

ってことですか?

QMS-IME2007で登録した言葉が変換候補のトップに来ない

祖父がoffice2007を使い始めたばかりで戸惑っています。
タイトルにも書きましたように、よく使う言葉を登録しているのですが、・・・(例えば「か」と打ったら「株式会社○○○」という言葉が変換候補に出るように登録するという機能)
その際、2003の時には変換候補の一番初めに登録した言葉が来たので便利に使えていたそうですが、2007ではたくさんある言葉の途中や後ろのほうに来るため、何度もカーソル移動したりクリックしたりしなければならず不便しています。
これを解決する方法はあるでしょうか。2007の仕様でしょうか。
私のパソコンはまだ2003で、祖父とは離れて住んでいるため詳しく確認しながら質問が立てられずにいるのですが、今度行った時になんとか解決してあげたいと思い、調べているところです。
何か分かることや参考になるページなどがあれば、教えてください。
また、office2007はやはりとても使いにくいということですので2003のUIになるソフトを入れてみようかと思うのですが、その場合もこの辞書登録(つまりMS-IMEの機能)は2007のままでしょうか。
すみません2つ質問してしまいましたが、分かることだけでもお願いいたします。

祖父がoffice2007を使い始めたばかりで戸惑っています。
タイトルにも書きましたように、よく使う言葉を登録しているのですが、・・・(例えば「か」と打ったら「株式会社○○○」という言葉が変換候補に出るように登録するという機能)
その際、2003の時には変換候補の一番初めに登録した言葉が来たので便利に使えていたそうですが、2007ではたくさんある言葉の途中や後ろのほうに来るため、何度もカーソル移動したりクリックしたりしなければならず不便しています。
これを解決する方法はあるでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

Office 2007ということなので、Office 2007付属の「Microsoft Office IME 2007」をお使いだと思います。

「Microsoft Office IME 2007」は、従来のIMEとは学習機能が変更されているようです。Windows付属の「Microsoft IME」であれば、従来と同様の学習機能のままなので、従来通りの変換が可能です。

「既定の日本語入力システムを Windows 標準の Microsoft IME に設定する方法」
http://support.microsoft.com/kb/932104/ja

> office2007はやはりとても使いにくいということですので2003のUIになるソフトを入れてみようかと思うのですが

下記URLの無料のアドインをインストールすると、2003までのOfficeと同じような「メニュー」タブが表示されます。従来のバージョンに慣れておられるならお勧めします。

「Office 2007 オールドスタイル メニュー アドイン version 0.92」
http://members.at.infoseek.co.jp/dr_admk/o2007oldui/

Office 2007ということなので、Office 2007付属の「Microsoft Office IME 2007」をお使いだと思います。

「Microsoft Office IME 2007」は、従来のIMEとは学習機能が変更されているようです。Windows付属の「Microsoft IME」であれば、従来と同様の学習機能のままなので、従来通りの変換が可能です。

「既定の日本語入力システムを Windows 標準の Microsoft IME に設定する方法」
http://support.microsoft.com/kb/932104/ja

> office2007はやはりとても使いにくいということですので2003のU...続きを読む

Qc言語 引数のvoidについて

/*sample01.c*/
void f(void);
void f(void){
}

/*sample02.c*/
void f(void);
void f(){
}

sample02.cの方で関数fの引数のvoidを省略できるのはなぜですか?
コンパイラはDev-C++ Version4.9.9.2
OSはWindowsXPです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

> sample02.cの方で関数fの引数のvoidを省略できるのはなぜですか?

長いので規格を引用するのはやめますが、二つの関数型が適合するための条件を満たしているからです。JIS X3010:2003 6.7.5.3 関数宣言子(関数原型を含む)を参照してください。p89~p90にかけての記述がこれに該当します。

QMS-IMEで変換候補を制限したい

ローマ字の半角小文字の列を、MS-IMEに登録すると、変換したときに、全角、大文字など使わない文字も変換候補として出てきます。
これを、必要な半角小文字列のみにしぼって、それ以外は削除したいのですが、どうしたらよいでしょうか、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

登録するときに「顔文字」の属性をつけると幸せになれます。

Qint main()、void main()、void main(void)、int main(void)

今日、大学でC言語の講義の時間、先生が、

#include <stdio.h>

void main(void){

}

と宣言してプログラムを書くと教えていました。
main関数には、
main()
void main()
void main( void )
int main()
int main( void )

と、人によりいくつかの描き方があったりします。
どれが本当は正しいのでしょうか?
void mainはすべきではないとなんかの本で読んだのですが・・。

Aベストアンサー

通称C89という以前の言語規格(現行コンパイラの多くが準拠)では、下記のいずれかが正しい。
int main(int argc, char *argv[])
int main(void)

但し、最新のC言語規格(通称C99)では、
<ISO/IEC9899:1999>
or in some other implementation-defined manner.
</ISO/IEC9899:1999>
となっているので、処理系が戻り値のvoidを認めていればvoidも可。
# 組込み系などで戻り値を使わない環境もあるためでしょうか。

なので、コンパイラのマニュアルで戻り値のvoidにしていい/しろと書いてない限り、
voidは言語仕様的には正しくない。(でも動くものもある)

QMS-IME2000のユーザー辞書をIME2007にコピーしたい

先日オフィス2007を購入し、IME2007も使えるようになりました。
それまで使っていたのはNS-IME2000で、そこのユーザー登録辞書に結構な数の辞書を登録してきました。
今後はIME2007をメインに使用したいと思っているので、辞書も移動またはコピーしたいと思っていますができません。

今までの辞書を2007の辞書に指定するとエラー「MS-IMEのユーザー辞書として指定することはできません」と表示されます。

何かコピーできる方法はあるのでしょうか?やはり1から作り直さないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

「Microsoft(R)IME」過去のバージョンのユーザー辞書を使えるようにする方法(テキストファイル形式)<Windows Vista(R)>
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/006739.htm

こちらを参考にしてみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報