【初月無料キャンペーン中】gooドクター

みなさんこんにちは。

iTunesでCD-Rを焼くときに
オーディオCDとMP-3CDとデータCDとの

3パターンが用意されてますが、
その中でもMP3CDでディスクを作成
すると何がちがうのでしょうか?

それぞれの違いも教えて頂きたいです。

みなさんよろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

オーディオCD:AAC等圧縮された音声を通常のCDプレーヤで再生できるよう、


       再度非圧縮にすものです(でも一旦AACで変換したときに失っ
       た音は元には戻りません)。一枚のCDには約74分くらいし
       か入りません。      
MP3CD:使ったことは無いですが、iTunesは通常AACに変換するので、それを
    さらにMP3に変換して収録するものだと思います(AACをさらに別の
    圧縮方法で圧縮するので当然音質は劣化します)。
データCD:パソコンにある音楽データ、AACっだたらAAC、MP3だったらMP3の
     ファイルのまま&タグを付けてCDに書き込みます。普通のCDに7
     時間前後入りますし、余計な変換は行はないので音質面も有利で
     す。しかしMP3を再生できるプレーヤは増えてましたが、AAC対応
     は少ないのが難点です(うちはiPod購入を考えカーステはAAC対
     応です(*^_^*)。ので自分はデータCDモードでいつも書き込んで
     います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

詳しい説明でわかりやすかったです。

非常に参考になりました。

お礼日時:2006/02/22 22:04

オーディオCD:普通のCDプレーヤー(CD-R対応)で再生できるCD


MP-3CD:MP3プレーヤーで再生できる形式のCD
データCD:単純にファイルを焼いたCD

>MP3CDでディスクを作成
すると何がちがうのでしょうか?

英数は良いのですが、記号や2バイト文字が置き換わると思います。なぜなら通常のMP3プレーヤーは英数と一部の記号しか使えないからです。
ファイル名の長さにも制限が有ったかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

感謝です。

お礼日時:2006/02/22 22:02

未確認ですが


オーディオCDは市販の規格のCD作成
MP-3CDはMP3に対応しているプレーヤでの再生可能CD
データCD  CDと書いてますが、DVD が焼ける
環境であれば、DVD-R 等でデータとして焼けると思います
大量に焼く場合はDVD-R等が有利でしょうね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

DVD-Rは使用できないんで残念ですが、
とても参考になりました。

お礼日時:2006/02/22 22:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング