最近、急に気球に乗りたくなって情報を探しています。
私は東京の23区内に住んでおりますので、埼玉・千葉などの関東近郊で気球に乗れる所の情報を教えて下さい。ここの体験フライトが良かったとか、、、あの場所の風景が良かったとか、、、。あとフライト時間にもよるんでしょうが料金とフライトに何か備えるものとか、、、近くに温泉や旅館があってすごくよかったと言うような情報をご存知の方がいらしたら教えて下さい。
あと細かい話になるんですが、気球に乗るのに1・2月と言うのはどうなんでしょう?大丈夫なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

栃木県もぎ町のツインリンクもぎで熱球の大会なんて行っていましたので.乗せてくれるかもしれません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ツインリンクもぎで」で気球に乗せてくれるかもしれないって言うことですよね。ちょっと調べたいと思います。
情報有難う御座いました。

お礼日時:2002/01/15 12:49

はじめまして。


私個人の意見なんで不快な気分になったらごめんなさい。
まず、bakenshibakenshiさんがどういう形で気球に乗りたいかによると思います。といっても2種類だと思いますが、、、
まず一つ目が、係留。これは文字通り係留してある気球に乗るもので大体10m上がればいいかなと思います。
ただこれでも気球を初めてみ見る人には十分だと思いますよ。
気球の圧倒的な存在感。それに音。
普段住んでる環境にはまったく存在しないから。
見た目でいうなら最近なくなってしまったけど広告のバルーンぐらいしか
なかなか想像できないですから。
それに音もすごいですよ。上がるときの轟音。浮遊しているときの静寂。
とてもたまらないものがあります。
これは具体的でなく申し訳ありませんが観光地などでは5分2000~3000円ぐらいで乗れるはずです。

それともうひとつがフリーです。もうこれはほぼ風任せ。あと少しのパイロットの技術。高さはかなり高いところまで行ってくれるはずです。
金額はたしか、多分で申し訳ないですが20000円ぐらいからだったと思います
関東では渡良瀬遊水地近辺で上がってると思います。

ただもしフリーに乗る気でいるのなら、やっぱり広大な北海道とかで乗るのがいいと思いますよ。(たくさん移動できるから。自然のすごさを感じられます。)
ちなみに気球は天候にかなり左右されます。
係留はともかく、フリーはなかなか厳しいのが実情だと思います。

参考になればいいのですがなんだこいつと思ったらごめんなさい。

参考URL:http://nog.nihon.to/balloon/link.html
    • good
    • 0

「2002佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」開催期間は2002年10月31日~11月4日です。


大きな大会ですし、掲示板もありますよ、

参考URL:http://www.netcom.gr.jp/balloon/2001sibf/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。サイトのほうを拝見したいと思います。
でもちょっと開催期間の時期が外れているようなので、
今は乗る事は出来ないかもしれませんね。
有難う御座いました。

お礼日時:2002/01/15 12:51

2年前の夏に清里へ行ったときに


子供達を気球に乗せた事があります。
名前は忘れましたが夏頃の旅行雑誌(るるぶとか)に載ってました。
今年も夏に通りがかった時、気球が膨らんでいましたので
たぶん今でもやってると思います。が、夏だったから今の時期は・・・?
ただ、観光用なのでアンカーロープが付いていて上昇と下降だけです。
主催の人は、親切で操縦も少しさせてくれますので良い経験になりました。
金額は忘れました(申し訳ない・・・)
ただ乗れるだけならお手軽だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報有難うございます。
旅行雑誌ですかー。思いつきませんでした。早速本屋にいって探してみたいと思います。るるぶに載ってたらいいのになぁ~。

お礼日時:2002/01/15 12:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気球に乗れる場所を教えてください。

気球に乗れる場所を教えてください。
都内在住の者ですが関東近辺で気球に乗りたいと思っているのですが
HPなどの情報を知っている方教えてください。
旅行会社などの情報でも結構です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「係留飛行」だと、いろいろな場所で開催されています。
また「熱気球ホンダグランプリ」
http://www.honda.co.jp/balloon/
のイベントでも、行われています。
関東では栃木県茂木町・宇都宮、栃木県渡良瀬遊水地。
長野では佐久市です。
しかし係留ではない「フリーフライト」となると、数は激減します。
北海道や国外が主ですね。

余談ですが少しだけ「熱気球が飛行できる条件について」書かせていただきます。
気球は非常に風に弱い乗り物で、風が強いと(地上で微風だと感じる程度でも)上空の条件いかんでは飛行禁止になることはもう茶飯事なのです。

また気球をコントロールする「操作系」というものも飛行機とは全く違います。
基本的に上昇するための「バーナー」のスロットルと、下降するための「バルブ」を操作するリードだけなのです。
舵もありませんし、横に平行移動させるためのプロペラもありません。
すべて「風まかせ」なのが、熱気球という乗り物なのです。

我々が傍目に見ている分には「危険」には見えなくても、気球が飛べる条件というのは非常に限定されたものであるため「飛べない」のです。
その部分を理解していただけると、気球搭乗が非常に貴重な機会であり、スリーフライトというものがいかに難しく、期待通りには行かないものか、ということがわかっていただけるかと思います。

いわゆる「係留飛行」だと、いろいろな場所で開催されています。
また「熱気球ホンダグランプリ」
http://www.honda.co.jp/balloon/
のイベントでも、行われています。
関東では栃木県茂木町・宇都宮、栃木県渡良瀬遊水地。
長野では佐久市です。
しかし係留ではない「フリーフライト」となると、数は激減します。
北海道や国外が主ですね。

余談ですが少しだけ「熱気球が飛行できる条件について」書かせていただきます。
気球は非常に風に弱い乗り物で、風が強いと(地上で微風だと感じる程度でも)上空の条件い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報