最新閲覧日:

昔から疑問に思っていたのですが、
なぜ「映画には途中休憩がない」のでしょうか??

僕はトイレが近いので、映画館に入館する前は
飲み物に結構気を使っているのですが、今まで
数回途中でトイレに立ったことがあります。(T_T)

演劇の場合、上演の半ばあたりで休憩があるものが多く、
非常に良いとおもいます。

なぜ映画には途中休憩がないのか、誰か教えて下さい。(__)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一般的にですが、2時間程度でしたらトイレが我慢できる範囲だということと、続けて見た方が臨場感などが伝わるから休憩がないのではないでしょうか?



3時間を越える大作になりましたら、途中に休憩が入る映画もありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

最近の大作映画では、三時間近くかかるものが
増えてきているので、せめて三時間近くの映画だけでも
休憩を入れるようにしてほしいです...

お礼日時:2002/01/15 18:30

大体「2時間」だからじゃないですか?


演劇だって、そのぐらいだったら休憩無かったように思いますが。

だから、3時間以上とか、
長いものは休憩があってもいいと思うのですが、
休憩のある映画館に、お目にかかったことがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

>休憩のある映画館に、お目にかかったことがありません。

地域ごとに違うのですかね???
謎です。

お礼日時:2002/01/15 18:28

気持ちが覚めてしまうからでは?


回転率を上げる為とか?
いつも、頭にくるのが、2本立て(リング、イソラ)等の場合、どちらの作品から見始めても構わないので、入場して、イソラから見ようとしたときに、中に、リングを見終わった人がいて、リングの話を大声でしているのです。これには、まいった。まだ、自分はリングを見ていなく、イソラの後に見るつもりだったので、頭にきました。また、始皇帝暗殺で、中国人の観客が、隣に座って、俳優の言うセリフを中国語で復唱するのです。これも、嫌でした。スクリーンからも、隣からも、中国語が聞こえてくるのです。
つまり、間休憩があると、何やら、余計な感想を述べたり、つまんねえよ~と叫ぶ人達もいて、気分を害するというのも理由としてあるやもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
なるほどね...回転率か~
感想と言えば、僕の友人は自分の見た映画のあらすじや
感想をすぐ喋ってくるので、話題の映画が封切られた
直後は近づかないようにしています。(笑)

お礼日時:2002/01/15 18:26

ありますよ。


最近のものでは思い当たりませんが、昔(60年代or70年代)70mm超大作と謳った長時間の作品は、途中休憩が入りました。
「ベンハー」「クレオパトラ」「戦争と平和」あたりがそうだったと思います。(自信なし)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

なるほど...僕は静岡に住んでいるのですが、
パールハーバー(約3時間位?)の時にも、
休憩がありませんでした...
映画館の考え方によるんですかね?

お礼日時:2002/01/15 14:15

無いことは、ないのでは?以前梅田の OS劇場でdas Boat を見ましたが 3時間くらいの映画であったためか 途中で10分の休憩がありました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

なるほど...僕は静岡に住んでいるのですが、
パールハーバー(約3時間位?)の時にも、
休憩がありませんでした...
映画館の考え方によるんですかね?

お礼日時:2002/01/15 14:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ