ちょっと知識不足なので教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



他の方が回答されているように、使っても問題はありません。普通は当然ギターアンプを使いますが…。以前に私の知り合いにも、好みだとかでベースのスピーカーを使っている人もいましたね。
ただ、気をつけないといけないことは、その逆は絶対にしてはいけないということです。ベースをギターアンプで鳴らすと、出力の関係などで壊れます。と、いう以前に、音的にも物足りないと思いますけどね。
とりあえず、いろいろやってみることで自分の好みの音が見つかるかもしれませんし、試してみることも面白いかもしれませんよ。

それでは、失礼します。
    • good
    • 2

確かリッチーブラックモアがDeep Purple時代にBass Amp用のスピーカを使っていたような気がします。

AmpはGuitar用ですが。 私はフリークだったので、当時真似をしていたんですが結構いい音でますよ。
ストラトは音が細いのでスピーカー径の大きいBass Ampだと音が多少太くなったような気がしますね。
但し、使うのはスタジオや小さいライブハウスの時だけで、メインのヴォリュームを大きく出来ない時です。大きな会場でやる時は、Gutar Ampがいいですよ。その方が音の粒がそろっていてハッキリきれいに聞こえますから。
    • good
    • 1

こんにちは。

ちょっとこういう回答はピンボケ?反則?かもしれませんが。(^^ゞ

あんまりうまくないバンドでギターの人がとっても上手で、他のパートをリードしてる場合、他のパートがこけた時にさっとサポートに入る事があります。
そんな時は、今どきのベースアンプは結構高域まで出るので、初めからベースアンプをつないでおき足でコントロールするフィルター?エフェクターみたいなものをつないでやるということがあります。
ベースがこけると結構困りますからね。

まあ、amo さん仰るようにレベル合わせは必要ですけど。
    • good
    • 0

FenderのBASSMANはベースアンプですが主にギタリストが使っています。

最近のBASSMANはベース専用ですが。それ以外ではベースアンプを使うギターっていうのは聞いたことありません。でも全然使えると思いますよ。ベースアンプの音域はギターアンプの音域もカバーしてますから。ギタリストでも妙にはまるベースアンプを見つけた人は使ってるんじゃないですか?ベースでギターアンプに繋ぐと壊れます。
    • good
    • 1

 つないでも音は出ますが、ベースアンプはペース用の音域に適したアンプとスピーカーを使用していますので、求めているギターの音は出てきません。

練習のときにギターアンプがなくて、ベースアンプを代用したりの使い方はあるでしょうが、それ以外のライブや録音には、使用しません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベースアンプでギターを弾きたい

私は低音が効いてるギターが好きで、ベースアンプにマルチエフェクターを繋げて弾いてみたいと思ってました。

しかし、友人に聞いたところベースアンプで高音を出すとコーンが壊れるというような事を言っていたので不安になって実行する事が出来ません。

やはりベースアンプは低音専用なのでしょうか?また、逆にギターアンプでベースを弾くと壊れたりするんでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギターにベーアンプ、ベースにギターアンプ、どちらも、よほど大音量でなければ、
故障に至るような問題は通常起きないと思います。
自宅で鳴らすレベルなら、まったく問題無しと言っても良いと思いますよ。

ただし、その音が気に入るかどうかは、使う人の判断です、
小音量では、ハイが足らなくて、モコモコになると思いますけどね。


フェンダー社のベースマンと言うアンプがありますが、
元々ベース用として生産された商品ですが、
誰かが、ギターで使うと良い音がすると気が付き、
今やすっかりギターアンプとして認識され、ギターアンプとして販売されています。
http://musics-tk.com/%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97/famous-guitar-amp/bassman/

マーシャル製のギターアンプも、元々はベースマンのコピー品でした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97

また、ローランドのJC-120も、元々ギター以外の用途も考えられたものですので、
キーボードや、ベースを繋いでも、それほど遜色なく鳴りますよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BBJC-120


どちらにせよ、使う、使わないの判断は御自信でどうぞ。

ギターにベーアンプ、ベースにギターアンプ、どちらも、よほど大音量でなければ、
故障に至るような問題は通常起きないと思います。
自宅で鳴らすレベルなら、まったく問題無しと言っても良いと思いますよ。

ただし、その音が気に入るかどうかは、使う人の判断です、
小音量では、ハイが足らなくて、モコモコになると思いますけどね。


フェンダー社のベースマンと言うアンプがありますが、
元々ベース用として生産された商品ですが、
誰かが、ギターで使うと良い音がすると気が付き、
今やすっかりギターアンプ...続きを読む

Q小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お

小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お願いします。)

ギターアンプについて質問です。
最近は小型の真空管アンプも増えてきています。
実際スタジオで使ってみたりもしていますが、
どの程度のアンプであれば問題無く使えるでしょうか。
具体的にワット数で切れるものではないと思いますので、
このアンプを持ち込んだらこうなった、と言うような感じでお答え下さい。


基本的に私の認識では、
・真空管アンプであれば30W以上はライブでは問題無い。
・15WくらいだとPAは必須となるが、実際の使い心地は分からない。
・10W以下は厳しいと思うが使えた例はあるのか知りたい。

ライブハウスとしてはキャパが100人程度以上の所で
ロックとかポップスの音楽だと思って下さい。

ステージ側での音響状態とPA側の感想が知りたいです。

おそらく回答は少ないと思いますが、実体験を伴わない一般論は不要です。
サイトリンクでも内容が合っていればOKです。


質問した理由としては、可能な限り小さいアンプを持ち運びたいのですが、
どこまで小さいのが使えるのかを知っておきたいためです。
自宅練習であれば5Wでも十分な場合は知ってますけど、
今回はライブでの使用を検討しています。

小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お願いします。)

ギターアンプについて質問です。
最近は小型の真空管アンプも増えてきています。
実際スタジオで使ってみたりもしていますが、
どの程度のアンプであれば問題無く使えるでしょうか。
具体的にワット数で切れるものではないと思いますので、
このアンプを持ち込んだらこうなった、と言うような感じでお答え下さい。


基本的に私の認識では、
・真空管アンプであれば30W以上はライブでは問題無い。
・15WくらいだとPAは必須...続きを読む

Aベストアンサー

私は、No.3の方と違って「アマチュア相手の素人PA屋」なので、PA機材も中途半端だし、プロのセオリー無視のわけわからん現場ばかりですから、参考にもならんかもしれんですが…

客席向け及びモニターに。それ相応のPAは設えている(ライブハウスなら当然)現場を前提とするなら、私のような素人PA屋の尺度は
「ギタリスト本人が、ステージ上で自分のアンプの直接音を聞きたがるかどうか」
がすべてです。
もちろん、モニターから、そこそこの音量でプレイヤーにギター音を返せるのが前提でです。

ギタリスト本人が、どれほど自分のアンプの直接音を聞きたがるか…については、私の拙い延べ5~600人程度の経験値でも本当に千差万別で、全て本人次第としか言いようがないです。特にアマチュアギタリストの場合は、個人差が大きすぎるくらい大きい。

猫の額のようなステージでも、無理無理大型アンプ持ち込んで、自分のアンプ音をガンガン浴びないと「俺のプレイができねぇ」と宣う人もいれば、ちょっと質問の主旨からずれますが、持ち込みのPodからD.I.直のノーアンプで、モニターだけで全く問題ない人も居ますので。(いずれもドラム、ベースの入るロック系のケースにて)

PA通さずアンプ生音で客席に…というケースだと、本当に現場の環境次第なので、ますます一概には言えないですね。
この点については、既に同様の回答もありますが、まずはギター音がドラムと拮抗して客席後尾にまで届くかどうか…に付きます。こいつが場所によって随分違うので悩ましい。

今までの経験の限りでは、野外で背後に建物の壁面等の音の跳ね返りが有る場合なら、チューブ、ソリッドにかかわらず50W以上、できれば100W無いと拮抗できなかった事の方が多いです。ボーカルだけPA噛ませて、客席はステージ前15メートル以内。

背面に跳ね返りがない場合なら、チューブなら30Wくらいでなんとかなるケースの方が多いかなと。

これらは、ひとえにドラムの音量がキーになります。
ドラムがなければ、いずれの場合も体感音量半分くらいでも十分にギターは活きます。
15Wくらいでも半径10~15ートルくらいは、十分にライブ感が出る事も。

屋内の場合は、おおむね上記の「野外で背面から跳ね返りがある場合」に近いイメージです。音的にはだいぶ違うのですが、やっばりドラムがキーになります。
その点では、ステージの奥行きがそこそこあったり、天井高が高いか天井材質があんまりカンカンとドラムを反響しない屋内だと、小型のアンプでも客席にズバッと音が通るセッティングにはしやすいです。
ステージの間口や奥行きが狭くて、ステージ内で反響しまくったドラム音が客席に飛び出していくような場所(学校の体育館などが良い例)では、ギターアンプも相応の電気パワーで対抗しないと拮抗しませんね。

なので、キャパ100人のライブハウスで想定でどうか…となっても、私程度の経験値だと、現場見てみないと正直判断できません。
うちの地元のライブハウスでも、小体育館的な設え(見た目も音響も)のところもロフト改造の天井高の高い(吹き抜け)音的に野外に近いコンディションの所もあります。

ちなみに、私が素人PAやるような現場で、こっち側(もちろんPAスタッフ=私のバンドメンバーという関係)でアンプを用意する時は、キャパ100人台ならチューブ30W、ソリッド60Wが定番です。
それしか持ってないって事情もありますが、最悪ギターアンプにPA通せない時に、ギリギリ生音で何とか格好が付く…という経験則も含めての選択です。
キャパ200人超なら、ギターは100Wのスタック持って行きます。

私は、No.3の方と違って「アマチュア相手の素人PA屋」なので、PA機材も中途半端だし、プロのセオリー無視のわけわからん現場ばかりですから、参考にもならんかもしれんですが…

客席向け及びモニターに。それ相応のPAは設えている(ライブハウスなら当然)現場を前提とするなら、私のような素人PA屋の尺度は
「ギタリスト本人が、ステージ上で自分のアンプの直接音を聞きたがるかどうか」
がすべてです。
もちろん、モニターから、そこそこの音量でプレイヤーにギター音を返せるのが前提でです。

ギタリ...続きを読む

Qエレアコにベースアンプって・・・

ベースとエレアコ持っているんですが、エレキアンプしか持っていません。
でも専用アンプを二つも買いたくないんです。そこで予算は一万円位なんですが、アンプを一つ買うなら、エレアコ用アンプでエレアコ&ベースを使うより、ベース用アンプでベース&エレアコを使う方がまだ音はましですか?
また、その場合お勧めのアンプを教えてください。
よろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

No.2です。
個人的な見解としてですが、3万円くらいなら…既にギターアンプも有るということですし、ベースかアコギかどっちかに絞る方がよいかと思います。そうなると、「ベースアンプを買うけど、アコギも繋ごう」と割り切るべきでしょうね。

ただ、気になったんですが…違ったらすいませんが、ベースアンプ1つ抱えてライブに出られたりする予定なんでしょうか?
そういう場合は、「借りる」ということも含めてベースアンプはベースアンプ、エレアコ用はエレアコ用と、ライブ現場で別々に用意する方向の方が良いと思います。ライブハウスなら、エレアコアンプを使わずライン録りして貰えるかも…とは思いますが。

で、本当に私の「趣味」の機種選定ですが、3万前後のベースアンプなら私の今のお勧めはこれです。
http://www.roland.co.jp/products/jp/CUBE-30_BASS/index.html
音量もまあまあ出るし、アンプモデリングは結構使えます。
http://1484.bz/machida/select.cgi?id=38855
くらいの値段ですが、
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=631%5ECB30%5E%5E
位の店もありますから、実売3万円で買えるんじゃないかと思いますね。

もし、アコギ専用を買うとするなら…ですが、専用なら例えばで
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=401%5ETA20%5E%5E
あたりでしょうか?

まぁ、まずはベースアンプに予算注ぎ込む方が良い様には思いますが。

No.2です。
個人的な見解としてですが、3万円くらいなら…既にギターアンプも有るということですし、ベースかアコギかどっちかに絞る方がよいかと思います。そうなると、「ベースアンプを買うけど、アコギも繋ごう」と割り切るべきでしょうね。

ただ、気になったんですが…違ったらすいませんが、ベースアンプ1つ抱えてライブに出られたりする予定なんでしょうか?
そういう場合は、「借りる」ということも含めてベースアンプはベースアンプ、エレアコ用はエレアコ用と、ライブ現場で別々に用意する方向の方...続きを読む

Qベースボーカルってそんなに難しいんでしょうか…

こんにちは。

僕は今スリーピースのバンドを組もうと日々頑張っていて、現在ベースボーカルを探しているのですがはっきり言って全く見つかる気配がありません。


別にボーカルとして、ベースとしてのレベルを追求しすぎているわけではないんです。

ベースも歌も普通にできてくれればそれで良いと思っています。
さらに言うと、ボーカルとまで言わずコーラスでもかまわないんです。

自分はギターコーラス(ボーカル)を担当してますのでギタリストとベイシストのツートップでボーカルやコーラスをやっていこうと考えてるんですね。


まさにGO!GO!7188のように……(^^;)



主にネットを使ってメンバー探しをしているんですが、楽器を持つ方にはボーカルやコーラスでも参加しようという考えがなかなか見受けられず、逆にボーカルをしようという方は決まって楽器はほとんど弾けない方ばかりだし…。

なのでギタリストで歌(コーラスなど)も歌おうという方はただでさえ少ないのに、それがベイシストとなるとさらに少ないわけなんですよ。



ここでやっと本題なんですが、ベースを弾いてボーカル又はコーラスを担当するってやっぱり難しいことなんでしょうか。

別に僕は「歌ってる時までも難しいベースラインを弾け」と要求してるわけでもないですしね。

歌を歌うのも好きやしベースも弾けるよっていう人ってそれなりにいてもおかしくないと思うんですけど…


皆さんの周りにはそんなベイシストいらっしゃいますか??

こんにちは。

僕は今スリーピースのバンドを組もうと日々頑張っていて、現在ベースボーカルを探しているのですがはっきり言って全く見つかる気配がありません。


別にボーカルとして、ベースとしてのレベルを追求しすぎているわけではないんです。

ベースも歌も普通にできてくれればそれで良いと思っています。
さらに言うと、ボーカルとまで言わずコーラスでもかまわないんです。

自分はギターコーラス(ボーカル)を担当してますのでギタリストとベイシストのツートップでボーカルやコーラスをやっ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん、まぁ探せばできる人、やりたがる人は見つかるんじゃないかとは思うのですが…それはそれとして、私の場合アマチュアで20年からベース一筋ですが、ベース弾きながら歌うことはようしませんし、やりたいともあまり思いません。

もっとも、大昔にクリームとかにハマって、必死で練習したこともありましたし、ポリス程度ならまぁ歌いながら弾ける曲もありますが(って、ポリスの曲は元々ごく一部の難曲別にすれば歌いやすい方ですが)、今、仮にセッションで、自分が歌える曲引っ張り出されても、他にボーカル取れる人が居てるなら「あいつに歌わせてーや」と頼みますねぇ。

こういうことの、もちろん最大の原因は「私が下手でセンス無い(ベースの)」ではあるんですが、実際のとこ、ベースって演奏中はリズムキープ…というよりは、バンド全体のリズムの仲介…のために、ドラムやギターの音から耳を離せないシーンが多く、そのことにかなり神経使いますので、その上に自分が歌うまでのエネルギーはなかなかひねり出せないです。私の場合は簡単なコーラスが関の山ですね。
もっとも、ドラムやサイドギターが古い仲間で、お互いに癖もパターも熟知してる仲なら、歌えと言われりゃ(歌える曲なら)歌えます。私がリズムキープしきれなくてもドラムとサイドが何とかしてくれるという安心感(つまり、気を抜いても甘えられる)が有ればこそです。逆に初顔合わせに近いメンバーでは、まだ癖も何もわかんないので、ドラムから目も耳も離せませんから、どんなにベースラインが屁のように簡単でも、とてもじゃないけど歌う余裕はありません。

・・・と、こういうのは所詮は一オッサンベーシストの戯言ですが、今までの経験的には、私に近い考え方のベーシストは結構多いと思ってます。
>歌を歌うのも好きやしベースも弾けるよっていう人
は、探せば絶対に居てますが、気をつけにゃならんのは、よほど腕に覚えのある『相当の凄腕』か、でなきゃ自称歌って弾ける名人の『勘違い野郎』のどっちかである場合が多いです。
前者なら、他のバンドメンバーがついて行けるだけの腕があるかどうか、後者だったら、リズム音痴のベースでも周りでカバーしきれるかどうか…が、バンドとしては難問ですね。
ベーシストの役割に対してストイック人ほど、歌えるだけの腕と素養があっても、あんまり歌いたがらないですね。

少なくとも、サイドギターが弾きながら歌うことに比べれば、ベースを弾きながら歌うことはかなり難易度が高いです。
私もサイドギターとしてなら、上手い下手は別にして50曲くらいはコード弾きながら歌えるレパートリーがありますが、ルートベースで良いと言われてもベース弾きながらだと…10曲無いですね(^^ゞ

うーん、まぁ探せばできる人、やりたがる人は見つかるんじゃないかとは思うのですが…それはそれとして、私の場合アマチュアで20年からベース一筋ですが、ベース弾きながら歌うことはようしませんし、やりたいともあまり思いません。

もっとも、大昔にクリームとかにハマって、必死で練習したこともありましたし、ポリス程度ならまぁ歌いながら弾ける曲もありますが(って、ポリスの曲は元々ごく一部の難曲別にすれば歌いやすい方ですが)、今、仮にセッションで、自分が歌える曲引っ張り出されても、他にボー...続きを読む

Q安くていい仕事をするギターのリペアショップ

ギターの修理・メンテナンスって結構高いですよね楽器全般に言えますが)。
東京23区内かその周辺(都下、近県)でエレキギターの修理・メンテナンスがとても良く、なおかつリーズナブルな料金のお店を知っていますか?
また料金は普通でも仕事が確実で色々と相談に乗ってくれるお店なんかも紹介していただけると幸いです。
どうもギターショップと言うとノータリンな店員ばかり雇っている店が多く、仕事も雑で信用できない店ばかりで困っています。

Aベストアンサー

こんにちは。
原宿にある、「松下工房」はおすすめです。
お金はそれなりにかかりますが、金額に見合ったいい仕事をしてくれると思います。
雨の日に楽器を修理に持っていくと割引サービスがありますよ。
参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www.matsushita-kobo.com/

Q複数のギターアンプをつなぐということ

かなり前の記憶でアテにならないのですが、バンドをやっていた時に音量を大きくしたいために1台のギターに対してギターアンプを複数使ってつないでいたように思います。こういう方法は確かにあるのでしょうか。あるとすれば、
1.つなぎ方はどうするのか(どのジャック同士をケーブルでつなぐのか)
2.先日見たライブでは、複数のアンプを使っているにもかかわらず、ア ンプの音は1つのマイクで1つのアンプスピーカーからしかひろってい ない。→このように見えましたが、実際はどういう方法で音をひろっ ているのでしょうか。詳しく教えて下さい。
またこのような事を解説しているサイトや本があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

1・複数のアンプを鳴らしたい・・・というのであれば、ギター⇒エフェクター⇒分配器(例:インプットX1 アウトプットX5)⇒各アンプインプット・・・で可能です。
2・ホールではギターの音をラインで調整するのが一般的ですので、マイクで拾った音はミキサーへ、残りのアンプはモニターとして使用、又は飾り用(パフォーマンス)として設置・・というのが考えられます。

Qフレットの減りの判別方法

こんにちは。

ヤフオクなどでギターを見ていると
「フレットの減りは~です。」
といった表記が良く見られます。

フレットの減りはどのように確認するのでしょうか?
今まで意識した事がなく、良くわかりません。

私が10年くらいに買ったギターには
フレットに弦でできたへこんだ跡があります。
ちょうど各弦の下にできていてボコボコしています。
これがフレットの減りなのでしょうか?

それ以外のフレットの減り方はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

フレットの減りについては、通常は目視で判断します。
フレットは通常、すり合わせを行った後にフレット横断面がかまぼこ状になるように角を落とす成形を行います。その状態をフレットの未使用の状態として、そこからどれだけフレットトップが磨り減っているかを目で見て判断します。通常、磨り減ったフレットは上部が平面的になり、その角が目に見えるようになるはずです。
フレットに弦でできた凹んだ跡については、それがフレットの減りといえます。弦の下のくぼみは、金属製の弦とフレットがぶつかることでどうしてもできてしまうものです。また、弦をフレットにこすり付けるような奏法(チョーキング)などを多用する場合、それがフレットの減りを促すこともあります。その場合、弦の下ではなく、弦の横でもフレットが減ることになります。
フレットの減りは、音程の狂いを招いたり、スライド奏法などの時の指触りが悪くなったり、程度がひどくなるとビビリや音切れ、チョーキングの際の音詰まりの原因になったりすることがあります。

フレットについては、特に金属の弦を使うギターでは長期的には消耗していくものになります。フレットの減りについては、ある程度は避けられないことになるでしょう。
減ってしまったフレットについては、軽度であればすり合わせ、重度であればフレット交換で状態を修正できる可能性があります。すり合わせはフレットの上部を複数のフレットに渡って均等に削り落として最も低いところに高さをあわせ、フレットの上部の角を落として新品のような状態にする修正です。フレットの最も低いところでまだ十分なフレットの高さを確保できる場合は、フレットのすり合わせを行ってフレットの状態を回復させることができます。もし、すり合わせを行った後でフレットの高さが十分に確保できないくらいにフレットが減ってしまっている場合には、フレットを交換する必要があります。
すり合わせもフレット交換も、素人作業では精度を出すことが難しいことも多いため、どちらも専門家の手に委ねた方が良い修正といえます。フレットのすりあわせについてはリペアショップにもよりますが10,000円程度から、フレット交換については30,000円前後の費用がかかると思います。フレット交換に関しては、ネックにバインディングが入っていたり、セットネックやスルーネックのギターでは、より費用が高くなることも多くあります。また、特にフレット交換については修理費が高くなる傾向があるため、ギターによってはギターそのものを買い換えた方が安く上がることもありえます(そうした場合、リペアショップの良心で修理を拒否するところもあるようです)。

参考まで。

フレットの減りについては、通常は目視で判断します。
フレットは通常、すり合わせを行った後にフレット横断面がかまぼこ状になるように角を落とす成形を行います。その状態をフレットの未使用の状態として、そこからどれだけフレットトップが磨り減っているかを目で見て判断します。通常、磨り減ったフレットは上部が平面的になり、その角が目に見えるようになるはずです。
フレットに弦でできた凹んだ跡については、それがフレットの減りといえます。弦の下のくぼみは、金属製の弦とフレットがぶつかることで...続きを読む

Qギターとベースでマルチエフェクターを兼用したいのですが・・・

今現在ギターとベースをやっています
ギター、ベース両用の小型アンプで練習しているのですが
やはり音がひどいのでマルチエフェクターでヘッドフォン練習に変えたいと思っています
しかし、高いヘッドフォンを買ったりするとなんだかんだでお金がなくなるので
とりあえず先にどちらかを買って3ヶ月くらい我慢して、それからもう片方のものを買おうと思っています
ヘッドフォン練習のためにマルチエフェクターを買うとしたら、ギター用とベース用のどちらを買って兼用した方がマシですか?

買いたいと思っているのはzoomのG2かB2です
始めた時期はどちらもそれほど変わらずどちらを優先してやりたいというのもありません
この先しばらくライブなどをやったりするつもりはないですので、完全にヘッドフォン練習用です

回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

ギター用を購入されるといいのではないかと思います。

私が所有しているrolandの昔のUSBオーディオインターフェースの場合でが、
ギター用のアンプシミュレーターしか内蔵してませんが、普通にベースを接続して使えます。
別に真面目にベースアンプのサウンドを再現するつもりでなければ、
ギター用のクリーンなセッティング(JC-120かツインリバーブあたり)で十分ベースらしい音になります。

zoomG2が同じ感じなのかどうかは保障できませんけど、
スタジオでアンプから音を出さない限りはベースの低音がある程度痩せて問題ないと思います。
あんまし低音出過ぎると、音が飽和しちゃって逆にヘッドホンで使いづらいですし。

それに、
ベース→はほとんど音色変えることなし。自宅利用ではむしろ重低音不要。
ギター→エフェクター使えると何かと便利。それっぽい音になるとうれしい。
だと思います。

あとは、昔zoomの503という安物のアンプシミュレーターがありまして、
一応ギターとベースの両方に使えるものでした。
音はかなり悪かったのでお薦めはしませんが、中古で5千円もしないはずです。

ギター用を購入されるといいのではないかと思います。

私が所有しているrolandの昔のUSBオーディオインターフェースの場合でが、
ギター用のアンプシミュレーターしか内蔵してませんが、普通にベースを接続して使えます。
別に真面目にベースアンプのサウンドを再現するつもりでなければ、
ギター用のクリーンなセッティング(JC-120かツインリバーブあたり)で十分ベースらしい音になります。

zoomG2が同じ感じなのかどうかは保障できませんけど、
スタジオでアンプから音を出さない限りはベースの低音...続きを読む

Qギターにベース用キャビネット

私はギターを弾いているのですが、ドロップチューニングなどを多様し、
アンプヘッドもHughes&Kettner製のWARP7という
100Wの重低音に特化したものを使用しているのですが、
もう少し低音を稼ぎたいので、今使っている12×4発のギター用キャビに加え、
15×1発のベース用のキャビをサブウーファー的に使いたいのですが、
それはやっても大丈夫でしょうか?故障の原因などになりませんかね?

具体的に言うとHARTKE製のVX115、ROLAND製のD-BASS 115Xあたりを検討しています。



また、ギター用のウーファーとしてisp technologiesのVector SLや
Vaderからも15インチキャビが出ているのは存じてますが、
あいにく国内に全く出回っておらず、個人輸入も大きさの面から考えて
送料がネックになり断念しました。

他にも国内にギター用のものがあればそれも教えて下さい。

Aベストアンサー

たびたびベース屋です(^^ゞ

>あ、ちなみに言い忘れてましたが、キャビはケトナーのものではなく
>べリンガーのBG412Sです。

なんやぁ、それ先に言うてくださいよ(爆)

それだったら、モノラル8オームに結線切り替えできましたよね。
BG412Sをモノラル8オームにすれば、HARTKE VX115か例えばメーカー重視でペリのBB115なんかの8オ-ムベースキャビをWARP7直でスタックするのは有りだと思います。少なくとも電気的には大丈夫。

>まず一旦エフェクトループインターフェースに通します。
​>http://shop.with9.com/?module=Default&action=ItemDetails&It...​
>それから、リターンをキャビ(4×12)に返します。
>それで、センド1にパワーアンプをつないでベースキャビに出力するという手法です。

なるほど。その手法も有りですね。
ただし、上の引用の3行目「リターンをキャビ(4×12)に返します。」は「リターンをWARP7のFX RETURNに返す」の打ち間違いですよね?
ループの出力を直接キャビに繋いでも鳴らないし(^^ゞ

パワー重視なら、その手も有りだと思います。

>ソリッドでもパワー部が音色に影響するんですか?!
>ってきりこのアンプは音色はほぼ全てプリ部で作っていると思っていました。

そこです、そこが私はベース弾きなので、よくわかんない。だから、わかんないのでちょっと心配してます。
モノによっては、パワー部もあえて癖の強い回路構成にして、独自の音色作ってるソリッドギターアンプも無いでは無いと聞きます。
WARP7が、そういう「パワー部でも音色作ってる」タイプのソリッドかどうかが、私が全然知らないのです。
「パワー部は素直な設計」ってことなら、質問者の方の解釈どおり、音はプリ部で作ってるからパワー部は無視して、外部パワーアンプでパワー稼ぐ…って判断はOKだと思います。

ここんとこで、ギター屋さんの有識者にアドバイス貰えたらいいですね。
私は、この部分は役立たずです。すいませんね(^^ゞ

たびたびベース屋です(^^ゞ

>あ、ちなみに言い忘れてましたが、キャビはケトナーのものではなく
>べリンガーのBG412Sです。

なんやぁ、それ先に言うてくださいよ(爆)

それだったら、モノラル8オームに結線切り替えできましたよね。
BG412Sをモノラル8オームにすれば、HARTKE VX115か例えばメーカー重視でペリのBB115なんかの8オ-ムベースキャビをWARP7直でスタックするのは有りだと思います。少なくとも電気的には大丈夫。

>まず一旦エフェクトループインターフェースに通します。
​>http://...続きを読む

Qバッカスとフジゲンのジャズベースについて

10万円程度のジャズベースを探しています。 
現在のベースが少し不安なので(ネックの反りが激しく、チューニングも安定しない)安心して使えるベースを探しています。
 
 ネットでいろいろ探してみた結果、以下のフジゲンとバッカスのジャズベースタイプが目にとまりました。

・フジゲン NCJB-10M
http://www.fujigen.co.jp/exp/Scategory2.aspx?SH=fgn5103

・バッカス WL-JB4
http://bacchusdo.com/product/wljb4bnacpg.htm

この二つのベースの向いているジャンルや音の傾向、楽器としての完成度、その他オススメのポイントなどあったら教えてください。
近くに取り扱っている楽器屋がなく、試奏もできないので困っています。どちらも値段のわりに作りがいいという事だけわかりました。
 
 二つとも値段に差がなくワンランク上のNCJB-20(フジゲン)とWOODLINE(バッカス)も値段の差がほとんどないので、みなさんの意見をお聞かせください。ワンランク上のモデルに関してもご存知の方がおられましたら教えてください。

 演奏ジャンルはロック中心ですがオールジャンルに対応できればいいと思っています。指弾き中心ですが、ピック弾きも練習してます。
 今現在の使用ベースはFender JapanのAJBです。ハズれを引いてしまったらしく数ヶ月に一度、ネック調整等に手間どっています。P.UをダンカンS-PB-2とS-JB-2に変更して配線をやり直しています。音はロック向きに使うときには素人耳ですがそれなりに満足しています。

 10万円以下から10万円以下にしても意味がないものなのかもしれないので、一応ワンランク上のシリーズもうっすら視野に入れようかと思っています。

 好みは人それぞれだと思いますが、皆さんがもし自分が所持するならどちらかなど教えていただけると助かります。

10万円程度のジャズベースを探しています。 
現在のベースが少し不安なので(ネックの反りが激しく、チューニングも安定しない)安心して使えるベースを探しています。
 
 ネットでいろいろ探してみた結果、以下のフジゲンとバッカスのジャズベースタイプが目にとまりました。

・フジゲン NCJB-10M
http://www.fujigen.co.jp/exp/Scategory2.aspx?SH=fgn5103

・バッカス WL-JB4
http://bacchusdo.com/product/wljb4bnacpg.htm

この二つのベースの向いているジャンルや音の傾向、楽器としての...続きを読む

Aベストアンサー

 数多くベースを触った経験から、僭越ながらご回答申し上げます。
 (あくまで私個人の主観として受け取っていただければ幸いです)

 FgNのネオクラシックシリーズは、コストパフォーマンスに優れていながら丁寧な作りに定評があります。細部まで作りこんであり完成度は高い、と感じました。反面、ピックアップのパワーが少々不足気味です。ジャズベらしいサウンドは得られますが、セイモアダンカンの音がお好みだとすると、少々出音が弱く感じられるかもしれません。
 上位機種の20については弾いたことがありませんが、木や各部パーツを厳選したよりハズレの少ない機種だと推測できます。ハズレを弾きたくないという思いが強ければ、こちらを選ぶとよいかもしれません。いずれにせよ、改造のベースとしては申し分ありません。

 バッカスのWoodlineについては、アンサンブルへの柔軟性が高い、実戦的な音がしました。PUはFgNよりもパワーが強い感じがします。ただ、セッティングによっては、多少Lowがブーミーになり、ノイズが気になりました。他、作りは若干荒い部分も有ります。

 なお、10万以下から10万以下の持ち替えということですが、お選びの機種はどちらもアッシュボディ・メイプル指板の組み合わせですので、既にご所有のエアロダインとはだいぶキャラクターが違ってきますので、両方所有することに意味はあるでしょう。
 ただし、ネック(及び各部)のメンテナンスはどのベースでも必須ですので、数ヶ月に一度メンテする手間は変わりませんが……。メイプル指板なので、ローズ指板よりは多少(あくまで多少、ですが)剛性は強いと思います。

 10万以上であれば、Fender USAも見えてきますね。作りはあまり問題なく、実戦的なレベルに達していますので、こちらも試奏してご検討されてはいかがでしょうか。

 余談までに、私がもし選ぶのであれば、オールジャンルに対応できるローズ指板+アルダーボディのネオクラを選ぶと思います。

 数多くベースを触った経験から、僭越ながらご回答申し上げます。
 (あくまで私個人の主観として受け取っていただければ幸いです)

 FgNのネオクラシックシリーズは、コストパフォーマンスに優れていながら丁寧な作りに定評があります。細部まで作りこんであり完成度は高い、と感じました。反面、ピックアップのパワーが少々不足気味です。ジャズベらしいサウンドは得られますが、セイモアダンカンの音がお好みだとすると、少々出音が弱く感じられるかもしれません。
 上位機種の20については弾いたこと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング