3型平成6年式MR2のGT-Sフルノーマルです。以前はべた踏みしてもブーストメーターがなめらかに上昇して、上昇幅も最大でもメーターの8割くらいまでしかいきませんでした(この状態はノーマルの友達の車と同じ)。ファンベルトが鳴っていたので張りなおしてもらったところ、なぜかブーストメーターが一気にカクカクと上昇し、メーターも振り切るようになってしまいます。それに従いパワーも前より上がってるし、回したときのエンジン音も大きくなってるし、ぶん回した後のアクセル抜いたときのショックも大きくなってます。ファンベルト直しただけでこんなになるはずないし、なんなんでしょうか?エンジンに問題ないならこれでもいいんですけど、私は長く乗っていきたいんで負担になるなら直してもらおうとおもっています。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ファンベルトの調整や交換ではブースト圧の変化が起こるとは考えられません。

考えられる原因としてはベルトの調整の際に、マニホールドなどに接続されているバキュームホースが外れてしまっていたり、どこかに噛み込んでつぶれてしまっていたりする場合です。制御用に用いているホースの場合マニホールド内の圧力が正しく計測できなくなり動作が不安定になる場合が考えられます。また、配線等のコネクターが外れていないかも点検してみてください。

オルターネーター近辺の配管や配線を点検して潰れや切れ・外れが無いか点検してみてください。バキューム配管の外れの場合、場所によってはウエストゲートが動作しない、エンジンコントロールユニットに正しいマニホールド圧力が入力されないなどのトラブルにつながり、異常にブースト圧が上がってしまう場合もあり、エンジンにダメージを与えかねません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても助かりました。おっしゃる通りバキュームホースでした。今後もおねがいします。

お礼日時:2002/01/26 19:16

ファンベルトが張りすぎているのでは?


とりあえず、調整でごまかさずにベルトを新品に交換しなさい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクーラーベルト、ファンベルトの耐用年数は

車に装着(車検時)してどのくらいの頻度で交換すればいいでしょうか
年数や走行距離で異なるのでしょうか
ベルト自体に外傷(亀裂など)がない場合です
あと、
車に装着しない新品のベルト(たとえば購入して5年経過の新品)は、購入年数に関係なく
車に使用できますか

Aベストアンサー

10年10万km持つようなベルトは存在しません。
そんなものはベルトとしての機能を放棄していますからね。

>ベルト自体に外傷(亀裂など)がない場合

の推奨交換ですが
月に100台程度の車検を行っている整備士ならば
一目見てそのさじ加減が判断出来ますよ。

この場で、年数や距離で回答するというのは無理な話だと思います。

Qファンベルトの交換

 会社の車がキュルキュルと音がして、ベルトが滑っているのかなと思い見てみると、ファンベルトが結構ささくれの様なものが出ていました。 上の人に交換をした方が良いと申し出でたのですが、「切れてもハンドルが重くなったり、コンプレッサが動かなくなってエアコンが効かなくなる程度だから、急ぐ必要は無い。 タイミングベルトのように、即座にエンジン故障にはならない」 と言われました。 本当にこの程度で済むのでしょうか?
 年度内の交換は無理決定です。 もし切れた場合、修理工場まで自走は可能でしょうか?

Aベストアンサー

いえいえそんなにのんきなものばかりではありません
車種が書いてないのでありうる事として書けば、

・ブレーキの効きが非常に悪くなる=効かなくなると
 言っても語弊が無いくらい(ディーゼル車)
・PSフルードが溢れる その結果PSポンプに影響が出る 事がある
・オーバーヒートする(最近の車は少ないけど、いわゆるファンベルトと呼ばれる部類に属するベルトでウォーターポンプが駆動されている為)
・発電機が回らないのでバッテリー上がりを起こす
・切れたベルトが周辺の機器やハーネスを破壊する
 

Qファンベルトのヒビ

現在走行8万kmです。

6万kmを超えた時(2年前)に、ファンとACベルトの両方のリブベルトを予防交換しました。
ベルトの内側に無数のヒビが入っており、寿命が近かったかな?と思った次第です(よくアチコチのサイトでベルトを反転させてヒビ・割れを見せていますね。あれです)

先日、別件で車の下でチェックしていた時に、ベルトが目に入りました。
念のため、チェックしようと近くで見てみると、無数のヒビが出ています。
前回交換したほどではありませんが、相当数あります。(巾5cmほど見えた部分だけの話ですが)
もちろん、欠けなどになるほどの深そうなものではなく1mm以下くらいです。

まだ2万kmも走っていなく(1.5万km超えくらい)、異音ももちろんしません(前回もしていない)
ベルトはもちろん、チャントしたメーカー品です。(純正ではないコンチネンタル製)

そこで、質問です、このヒビは寿命判断の一つなのでしょうか?
それとも、使用して少し経てば皆発生するものなのでしょうか?
異音発生、もしくは5万km程度の使用で判断するのでしょうか?

張っている状態で、ヒビがわかる程度なので、外して反転させれば、それなりの深さが確認できるとは思います。(一度外して確認したいと思いますが)

マー、高い部品でないので交換してしまえば、済みますが、ヒビが出たら交換だと半年ごとに交換になりそうなので、、、。(必要なら交換したいと思いますが、、)
「なお、作業は全てDIYです。

よろしくお願いします。

現在走行8万kmです。

6万kmを超えた時(2年前)に、ファンとACベルトの両方のリブベルトを予防交換しました。
ベルトの内側に無数のヒビが入っており、寿命が近かったかな?と思った次第です(よくアチコチのサイトでベルトを反転させてヒビ・割れを見せていますね。あれです)

先日、別件で車の下でチェックしていた時に、ベルトが目に入りました。
念のため、チェックしようと近くで見てみると、無数のヒビが出ています。
前回交換したほどではありませんが、相当数あります。(巾5cmほど見えた部分...続きを読む

Aベストアンサー

ヒビがあるという事は、そこでゴムが変形するので、正常な張力であっても滑ってしまうという事です。
その為、ヒビが一つの交換目安となります。
そのヒビは、経年劣化により起きて来ますので、走行距離とは別に、交換してから何年経っているのかも重要な判断になってきます。

車によっては、ヒビがあるように見えて外してみると、磨耗跡であった事もあるようです。
まずは、鏡とライトでよく確認してみてはどうでしょうか。

QワゴンR ファンベルト

車に関して全く無知なものです。
H14年式のワゴンRに乗ってます。

今年の夏、エアコンをつけると車のボンネットからキュルキュルと大きな音がしたため 9月にファンベルトを交換しました。
ベルトがもう少しで切れそうな状態でした。

ですが、未だにキュルキュル音がなおりません。
気温が低い時や雨天時、雨上がりなどによく鳴るようで、鳴き止めスプレーを使っても数日後にはまた 鳴ります。

原因として何が考えられますでしょうか?

今月中に車検なので その時に見てもらおうと思ってますが、直すのにいくらぐらいみておけばいいでしょうか(キュルキュル音を直すのに必要な大体の金額)?

Aベストアンサー

スズキの整備士です。

14年式のワゴンRだとMC12SかMC22Sなんですが、MC11Sという少し古いころのワゴンRは、ベルトが無くし プーリーというベルトが引っかかる滑車的なものがサビやすいものでしたが H14年だと、オルタネータ側がVリブド式に変わっていて 鳴きにくくはなりました。

しかし、あまりクルマを使用しないと錆びてしまいベルトが削れて耐久性が落ちて鳴き出す。
逆に乗っても、ベルトがプーリーを少なからず削ってしまい 面が粗くなってベルトを削りだすとか、ベルトと当たらない部分からサビだしどんどん広がって結局ベルトを削ってしまう って感じですね。

一度ディーラーで点検してもらってください。

クランクプーリー(プーリーボルト含む)・オルタネータプーリー(ロックナット含む)・ベルト2本(オルタ・A/C)で2万円前後になると思います。

ウォーターポンプのプーリーの程度が分かりませんが、コレも追加だと+2万~3.5万円です(ターボ付のほうだと工賃が高い)

不明な点があればどうぞ。

Qブーストメーターについて。

中古でトラストの電子式ブースト計を購入したのですが
盤面が曇って良く数値が読み取れないのですが
これって修理や清掃可能なのでしょうか?
もしくはばらして中から拭くとか・・・?
分かる方がましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私も同じ状況でした。ガラスをとめているカシメをラジペンで傷がつかないように開き、分解して清掃しました。傷は付かないようにはできますが、カシメを元通りに戻すのは無理で、ガタガタになってしまいました。実際にメーターパネルにつければわからなくなってしまうので、気にしていません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報