現在、大学3年生で、外資系のIT業界に興味を惹かれています。しかし、例えば、ヒューレットパッカードとユニシスの違いが把握できない状態です。

どのようなことでも構いませんので、
ココが違うということを知っている方がおりましたら、ぜひ教えて頂けないでしょうか?

恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

外資系のIT関係者と日本の大手SIに知人がいるのでその感想。


まずは日本と外資の違い。

外資系はとってもドライ。
結果が全てです。
知人は、8年居た部署から新しい部署に配属されて、業務の引継ぎが終わったら、次回から前の担当者はまったくフォローしてくれない、といったことが合ったようです。
結果を出すのは会社ではなく個人の責任で、とっても明確です。
ただ結果を出せるようになった今は、決められた数字をひたすら上げるだけ。仕事も本社ではなく支社で勝手にLANケーブルを借りて仕事しているようです。
報告もメールのみ。半年に一回くらい上司と会うだけ。
評価はもちろんA。

ユニシスではないが国内大手のSI。
人を大事にしてくれる。
仕事が出来なくてもなんとか居られる。評価が年功序列なのでモチベーションの維持が大変。IT業界なのにゼネラリストのエキスパートが出世への道。技術者思考であればやめておくべし。
課長になった友人は、毎日、決められた数値をちょこちょこいじってます。

で、あとは業務内容だけど、HPは昔のIBMのようになんでもやる。
ハードはサーバ・一般PCからプリンタまで売る。OSはHP-UXにかかわり、慈善事業なども行う。
もちろんシステムを組むこともある。

ユニシスなど日本のSIはハードはハード、ソフトはソフトと会社自体が分かれている。
ただやっていることはHP自体とそんなに変わらないはず。
会議が英語で行われるかどうか、の違いでしょう。

参考になれば。
    • good
    • 0

HPは、旧HPと旧DECと旧タンデムと旧コンパックが合併(詳しくはホームページにあるでしょう)して出来た会社ですが、どの会社もいわゆる外資系で外資系の特徴を持っています。



ユニシスは、旧ユニバックと旧バローズの合併ですが、アメリカではバローズがユニバック(スペリー社)を吸収しました。ところが、旧・日本ユニバックは米スペリーの日本子会社ではなく、米スペリーと三井物産の合弁会社で、いわゆる外資系企業より日本企業に近い特性でした。また日本ユニバックのほうが日本バローズより圧倒的に大会社であったため、日本では逆にユニシスがバローズを吸収したようになっています。つまり、外資系の特性は弱いです。

外資系の特性が強い会社が望みなら、その点だけで選ぶのならHPの方が合ってるでしょうね。

ハードベンダーなら、この2社以外だとIBMもありますね。IBMも日本企業的なところがありますが、HPとユニシスの中間くらいじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエネルギー業界と日本ユニシス社の関係を教えて!

電力やガスといったエネルギー業界の取引関係を調べておりますが、特にシステム開発において、日本ユニシス社が非常に強い地位を築いていると聞きます。

日本ユニシス社はかなり大手のシステム開発業者ではありますが、大手ITベンダーや重電メーカと比較するとそこまで大きい会社とは言えないなかで、業界内でなぜそこまで強い地位を築いているのでしょうか?
何か歴史があるのか、それとも特化した技術・ノウハウ等を持っているか・・・??大変疑問に思い質問させていただきました。

どなたご存じの方がいれば、教えてください!!ヨロシクお願いします!

Aベストアンサー

もともとアメリカの2大メインフレーマーですし、日本では、なんといっても三井物産グループであることの強力なコネクションが大きいと思います。
個人的には、日本ユニシスはほとんど三井物産の会社だと思っています。

金融業の勘定系のような超大規模でクリティカルなシステムを元請で担当できるところは、IBM、日立、富士通、ユニシスくらいしかありません。

Qヒューレットパッカード製のPCのBIOS画面について

ヒューレットパッカード製のPCのBIOS画面について
説明されているサイトはありませんか?

近頃pci express x16のグラフィックボード(GeForce 7600GT)を新設しようと思うのですが、
調べたところオンボードタイプのPCはオンボードグラフィックのデバイスを
停止する必要がある(勝手にしてくれるタイプもあるみたいです)らしいのですが、
BIOS画面が他のPCと丸っきり異なっているので何をどうすればデバイスを停止できるのかが全く分かりません。
自分でもヒューレットパッカード製のPCのBIOS画面について説明されているサイトを
探したのですが探し方が下手なのか見つかりません。
もしそのようなサイトがあれば教えてください

無いのであれば。BIOS画面からデバイスを停止する方法を
教えてくれると物凄く助かります。

ちなみにPCは「HP Compaq dc5700 Small Form Factor」で
BIOS画面は
http://h50222.www5.hp.com/images/DTQA000103_002.gif
このような感じです。
オンボードの種類は「Intel(R)Q965/Q963ExpressChipsetFamily」です。

ヒューレットパッカード製のPCのBIOS画面について
説明されているサイトはありませんか?

近頃pci express x16のグラフィックボード(GeForce 7600GT)を新設しようと思うのですが、
調べたところオンボードタイプのPCはオンボードグラフィックのデバイスを
停止する必要がある(勝手にしてくれるタイプもあるみたいです)らしいのですが、
BIOS画面が他のPCと丸っきり異なっているので何をどうすればデバイスを停止できるのかが全く分かりません。
自分でもヒューレットパッカード製のPCのBIOS画面について...続きを読む

Aベストアンサー

このPCはPCIexpress×1が1スロットとPCIが2スロットでPCIexpress×16スロットはありませんよ。

Q企業内インフラを把握するために必要な確認項目一覧

表題の通りです、数十名規模の企業でこれまで管理してこなかった社内インフラの整備をするために、全体像をしるためや過去資料確認、今後の設備投資のために、把握が必要です。
個人的に思いつくまま、(物理構成図、契約回線、ルータ有無など)の単語を考えますが、
最低限こんな内容を調べて詳しい方に相談すべきとわかるような内容をまとめた記事やサイトや参考になる項目一覧やサンプルがあれば知りたいためです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネットワーク図を作るのがわかりやすいかと思います
参考にどうぞ
http://hesonogoma.com/visio/networkdiagram.html

Q仕様把握ができない。

23才女、新人SEです。
先輩や同期は、仕様をスムーズに把握してますが
わたしは、なかなか把握ができません。
仕様書を見ただけでは、すぐに忘れてしまうのです。
なにか、覚えるコツのようなものがあるのでしょうか。

また、暗記をするような科目は学生時代から大の苦手でした。
歴史のような、暗記したものから全体の流れをつかむものも苦手で、
得意な科目は計算や現代文でした。

そもそも向いてないのでは、という気さえしてきました・・・。
解決策というか、いい方法などあれば教えていただけないでしょうか。
同じような方からの意見であれば、とても心強いです。

Aベストアンサー

2年目の現役SEです。

プログラミング技術的な仕様ができないのか、要件に対しての業務的な仕様が理解できないのかによって変わってくると思います。

前者ならば、数を重ねるうちに自然と覚えられるはずです。
こちらはひたすらプログラムを書いたり、ドキュメント(基本設計書、詳細設計書レベル)を書くようになれば自然と身についてくるはずです。

後者については、システムの規模,業務の種類にもよりますが、大抵は理解するまで長い年月を要すると思います。
特に自分の興味のないジャンルの業務に関しては覚えるまで苦労すると思いますが、そのジャンル系の本などを読んで学ぶ、自分なりに業務についてまとめてみて先輩,同期にチェックしてもらう、可能ならば実際動かしてみて覚える、などいろいろ方法はあると思います。

ただ、ドキュメントを眺めて理解するってのは難しいと思います。
自分の手を動かしてあげれば自然と身についていくと思います。
まだ新人なのですから、諦めずにがんばってみてください。

QATT(減衰器)の構造って?

電子計測の本、さまざまな本を探しましたが、どんなにさがしても、課題として出されている『ATT(減衰器)の構造を調べなさい』がわかりません。
(定Kフィルタについての実験で使った、普通のATTなんですが・・・)

だれか、知っている人がおられれば、ぜひ教えてほしいです!!

Aベストアンサー

質問者様
いじわるな補足要求を出してすみませんでした。

Attenuator(減衰器)には,いろんな回路形式がありますが,先ず,Π(パイ)型の-3dB,(イン
ピーダンス50Ω)のATTを想定してご説明いたします。
(いきなり,具体的な問題に入ってすみません。(^_^;))

Π型の呼称は,配列する抵抗器(3本)が,この文字の形になることに由来します。
「Π」という文字の立ち上がった部分に[R1=R3=292Ω](2本)が,水平な部分に[R2=17.6Ω]の抵抗が(1本)配置された状態をお考えください。

このΠ型ATTの左側に,出力インピーダンス50Ωの供給源(50Ωは直列に入ったと考える)が,
右側に入力インピーダンス50Ωの負荷が接続(並列)された状態をお考えください。
(実験の通りの接続です)

入力端に1Vの電圧があるとすると,出力端には0.824V,すなわち-3dBの出力が現れます。
(計算してみてください・・・ここらはあなたの得意な分野と思います。(^_^;))

R1,R2,R3の抵抗値を変えることで,任意の減衰率が得られます。
R1とR3が同じ値をとるのは,入出力インピーダンスが,いずれも50Ωで同じだからです。
入出力インピーダンスが異なる場合は,それぞれの値を変えて,整合をとります。

R1,R2,R3に必要な要件は,「入出力インピーダンスが整合しており,かつ,減衰率が希望する値になっていること」です。
この要件を代入して,行列式を解けば,数値解が得られます。

Π型の他にT型回路もよく使われます。
これも文字にそって抵抗器(3本)を配置すれば,同様にATTが構成されます。
以上は「不平衡型」(片側がGNDになっているので)と呼ばれるものですが,この他に「平衡型」と
呼ばれるものもあります。

実用的なATTは,このような回路で構成されたものの両端子を,2回路のスイッチでパラパラと切り替えて,所望の減衰率を得ます。
(-1dB,-2dB,・・・,-10dB,-20dB・・・)

ATTに必要な特性は「正確な減衰率」,「正確なインピーダンス」,「周波数特性」です。
周波数特性はオーディオ帯域ではあまり問題になりませんが,高周波ではこの特性は重要で,スペックにも[Max 500MHz]1とか[Max 2GHz]とか記載されています。(申し遅れましたが,オーディオ用は600Ωになっています)

長くなりますので,ここらへんで止めます。
疑問の点があれば補足でどーぞ・・・

質問者様
いじわるな補足要求を出してすみませんでした。

Attenuator(減衰器)には,いろんな回路形式がありますが,先ず,Π(パイ)型の-3dB,(イン
ピーダンス50Ω)のATTを想定してご説明いたします。
(いきなり,具体的な問題に入ってすみません。(^_^;))

Π型の呼称は,配列する抵抗器(3本)が,この文字の形になることに由来します。
「Π」という文字の立ち上がった部分に[R1=R3=292Ω](2本)が,水平な部分に[R2=17.6Ω]の抵抗が(1本)配置された状態をお考えください。

このΠ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報