はじめまして。
映画「プラトーン」を観てから原作が読みたくなったのですが、映画名や監督名で検索してもなかなか見つかりません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

映画の「プラトーン」ですよね。


原作ではなくて小説化されたものがダイル・A・ダイの「プラトーン」で二見文庫から出ています。
ダイル・A・ダイ本人も、映画の中でハリス大尉(終わりの方のシーンで、無線で爆撃を命じている人です)として出演しています。また、映画の軍事面でのアドバイザーもしていたと思います。もともと職業軍人の方です。
    • good
    • 0

こんにちは。

意外と答えがバラバラだったので私も参加しちゃいます。
♯4の方がおっしゃる通りあの作品には原作は存在しません。映画をノベライズ化したものがあるだけです。作者は♯4の方の言う通りです。
 この作者もベトナムに従軍してますし、監督のオリバー・ストーンも有名なベトナム帰りです。
 
    • good
    • 0

原作は二ールシーハンです。

参考URLをどうぞ。

参考URL:http://forest.kinokuniya.co.jp/ItemIntro/7576
    • good
    • 0

確か「輝ける嘘」ではなかったかな?



http://books.yahoo.co.jp/book_search/author?auth …

曖昧な記憶ですから、間違ったらすいません。
    • good
    • 0

こちらでしょうか?



参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576870 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「恐怖の四季」原作を読んでいらっしゃる方

Sキングの「恐怖の四季」の原本、「Different Seasons」を読んだことのある方にお聞きしたいのですが、わりとはじめの方にでてくる文章で、
in prison every con's a nigger
という文章がありますが、これはいったいどういう意味なのでしょうか?

わかればでいいので回答お願いいたします

Aベストアンサー

原作は読んだことがないのですが、
これは春編で、映画化された「ショーシャンクの空に」の原作でしょうか?
in prison every con's a nigger.
の英文の意味でしたら、
「刑務所では、どのペテン師(詐欺師)も黒人なんだ」
ですが、文脈に合いますでしょうか?

ご質問の意味を勘違いしてましたらごめんなさいね。

Qトム・クランシー原作の映画化

私は、トム・クランシーの原作を映画化したものの中で、ジャック・ライアンのシリーズのファンです。

「レッド・オクトーバー・・」「パトリオット・ゲーム」など映画は観ているのですが、原作名と違っていたりするので、ちょっと頭を整理したいので教えていただきたいことがあります。

まず、ジャック・ライアンシリーズでの原作名と映画タイトルの比較。

次に、ジャック・ライアンシリーズ以外での原作名と映画タイトルの比較。

最後に映画化されていない作品でこれは面白いよ、というお薦めの原作。(ジャック・ライアン以外も可)

以上3点について、よろしくお願いします。

ただ、原作名は横文字ではなく日本語の書籍として出版された時のタイトル(カタカナ)で、また映画は邦題でお願いします。

Aベストアンサー

こんなのがありました。

ジャック・ライアン(トム・クランシー)百科事典

参考URL:http://www.jttk.zaq.ne.jp/shig/ryan/

Q死神の精度 原作と映画

一応原作も読んだのですが

結構前なので記憶があいまいで



原作でも

藤木一恵と 最後の美容院の老女は

同一人物だったでしょうか


それとも 同一人物という設定は

映画だけのものでしょうか

お願いします

Aベストアンサー

確か原作では別人だったような…(うろ覚えです)
原作で別に出てくる女性がセーターだかなんだか持っていて、
あのころは藤木一恵の歌が流行った。
ってオチだったような…?
違っていたらごめんなさい(汗;)

Q原作と映画やドラマの違い

本と映画などで違った演出をしていて面白かったものってありますか?
映画やドラマを見て、原作の本に手を出すことがあるのですが、結末が違ったりちょっとしたオリジナルストーリーが入っていて面白かったものってありませんか?
映画やドラマだと原作の本のストーリーが少し削られているのはよく見ますが、逆に違った表現やストーリーの追加があるものを見比べたいです。

Aベストアンサー

原作が400ページぐらいの小説だと映画にするとどうしてもカットが入りますね。ただ、TVの連ドラになると逆にドラマの方が長くなるので、どうしてもオリジナルストーリーが入ったり余分なエピソードや描写が入りがちですけどね。

ですから、映画だとおっしゃるような追加が入って面白かったというのは少ないです。
TVドラマだと最近のだと東野圭吾の「新参者」が良かったですね。本だと短編のオムニバスでつながっている感じになっていますから、TVの1話が本の短編分なので本ではスッキリした感じなのがエピソードが加わってしっかりした描写になっていて良かったです。基本的に設定を変えたりしていないので良いですね。
あとは、TVドラマの方の「チームバチスタの栄光」ですかね。設定は大きく変わっていますし、結末もちょと変わっているのですが、それはそれでありかな?と思わせます。まあ、主人公の田口が若すぎたり、(本は40代前半なのに、ドラマは伊藤淳史で20代)、相棒の白鳥が格好良すぎたり(ドラマは仲村トオル、本では「ゴキブリ」と例えられる感じなのに)するというのはありますが、ドラマ全体としたら面白いです。
ただ、これの映画版は見られません。
だいたい、主人公が女になっちゃう時点で変な物になっちゃうので・・・・私は映画版はDVDを借りて見てみましたが2/3見た時点でギブアップしました。

参考までに。

原作が400ページぐらいの小説だと映画にするとどうしてもカットが入りますね。ただ、TVの連ドラになると逆にドラマの方が長くなるので、どうしてもオリジナルストーリーが入ったり余分なエピソードや描写が入りがちですけどね。

ですから、映画だとおっしゃるような追加が入って面白かったというのは少ないです。
TVドラマだと最近のだと東野圭吾の「新参者」が良かったですね。本だと短編のオムニバスでつながっている感じになっていますから、TVの1話が本の短編分なので本ではスッキリした感じなのがエピソード...続きを読む

Q宮崎あおい主演映画「初恋」の原作について

最近、宮崎あおいさん主演の映画で「初恋」というのがありますが、この原作を読まれた方に質問です。

これって、三億円事件のことを題材にしているようですが、私は昔、同じような本を読んだことがあって、もしかして改題して加筆・修正して小説仕立てにしたものなのかな?と思ったりしました。

その本は「真犯人―「三億円事件」31年目の真実」という本で、著者は風間薫という女性だったと思います。徳間書店から1999年に出版されています。
昔から「三億円事件の真相」みたいな本はたくさんあって、その何冊かを読んでいるので、内容的にはあまり覚えていないのですが、犯行グループ内に女性がいた、ということが記憶に残っていて、今回の「初恋」と同じ?と思ったわけです。

中原みすずさんの「初恋」と風間薫さんの「真犯人―「三億円事件」31年目の真実」との関係をご存知の方、(無関係かも知れませんが)何か情報がありましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追加。
Amazonのレビューに、「過去に出版した手記に加筆・修正した再発本」とあります。
んで、ここ
http://www.kanshin.jp/books/index.php3?mode=keyword&id=506947
には謎の文章。
調べたらわからなくなってしまいました。
すみません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報