この季節になるといつもしもやけに悩まされて困っているのですよねー。血行障害だといわれて、お風呂の中で両手の指先や、両足の指先をしっかりと揉み解したりして自分なりの対策をなんとかしているのですがどうにも上手くいきません。結局現実はかきむしって余計に悪化させているのですよねー。

特に夜眠るときなんて痒くって痒くってたまりません。なんとかこの状態から抜け出せる方法がないかと色んな人に聞いてみても皆さん悩みはいっしょなんですが特にこれといった解決策は持ち合わせていらっしゃらないようです。それだけにこうやってインターネット上で皆さんからのご教授を頂けたらとても嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。



「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足の裏、もう少し体に近い部分つまり手首や足首あたりも同様にもみほぐしてください。これは、運動などで筋肉痛になった時のもみほぐしかたですが、あながち、まとはずれでは無いと思います。

あと、中国の気功の考え方ですが、気脈の流れがとどこおっているという考え方があります。その考え方を応用すると手であれば、腕の付け根から、指先に向かって流れがあると考えてみてください。そして、今度、指先にまでその流れがあると感じたら、その流れが、体の中にもどってくると考えてみてください。はじめのうちは、何がなんだかわからないとおもいますので、左手であれが右手で、肩から順にに右手で腕をなぞりながら指先へ、そして、指先から今度は肩へと右手でなぞってみてください。中国では、気功師という人がそれぞれの人の気脈の乱れを判断して治療しているということを聞いたことがあります。中国の漢方薬がすぐれていることもあるので、あながち、うそでは無いと思うので、勧めています。

さらに、手袋や靴下を重ねてもあまり暖かくならないはずです。それは、もともと、血流が流れにくくなっているからです。これは、薬剤師や医師と相談して薬を決めてもらいたいのですが、とんがらしの成分で、血管を広げる性質の物が含まれている軟膏のようなもの(ハンドクリームのようなもの)があるはずです。これをつけてから、靴下や手袋をはめるようにしていれば、かなり、血行がよくなり、暖かくなると思います。

私は、「しもやけ」ではなく「あかぎれ」で苦労したことがありますが、これは、ハンドクリームをかかさないようにして、防げるようになりました。
おつらいでしょうが、がんばってください。

助言にでもなれば、幸いです。tukitosan でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

恥ずかしながらお風呂で揉んでいたのはほとんど指先だけでした。指先の方にむかってもみほぐしとかあるいは逆の方へとかの観念は全く抜け落ちていました。そもそも血液の流れに沿って揉んでやるというご教授にはっとさせられております。血液障害というのは指先にだけ生じているものとばかり思っておりましたが、言われるとおり老廃物が取れれば血液障害はなくなるわけですよね。
あと、中国の気功の考え方ですが、これについてはなかなか理解が進むまで時間がかかりそうなので少しずつ言われる事を進めてまいりたいと思っています。今回のご教授を今後の大いなる教本として一日でも早くしもやけとの決別を図りたいと思っています。本当に有難うございました。

お礼日時:2000/12/19 09:14

お風呂に入ったとき、湯船(ぬるめ。

たぶん約40度)に2分間つかる、洗い場で2分間冷ます、また湯船につかる…(セットで5回くらい)を、シェイプアップをかねて行っておりますが、お風呂から出た後、1時間は体中ぽかぽかしてます。
例年のように悩まされていたしもやけやあかぎれもこの季節になってまだ出ず、快適に過ごしております。
一度試してみてはいかがでしょうか?
ただし、1度目洗い場で冷ますときには多少寒くなりますので、健康状態がよろしいときに限りますが、ね。
風邪ひいちゃったらしょうがありませんから(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる事は簡単に出来てなんだかすぐにも効果がありそうなので、とにかく実行あるのみですのでやってみます。ただおっしゃるように1度目に洗い場で冷ます時に寒そうですねー。幸いに健康状態が良いのでやってみるには丁度良い時期かと思います。
今回の回答まことに有難うございました。

お礼日時:2000/12/19 16:13

しもやけの予防について、人から聞いた話です。



手とか足とかが濡れたら、よく拭くことが大切だそうです。
(例:手を洗ったら、水が残らないようによく拭く。)

僕の場合、これでしもやけがなくなりました。
本当かどうか、いまいちはっきりしないんですが、
ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もよく拭く様にはしているのですが・・・なかなか上手くいきません。それぞれ人によって違うのでしょうか?
ご返事有難うございましてた。

お礼日時:2000/12/19 09:17

しもやけ予防には、暖かい履物で足を冷やさないことが大切です。



あと、こんな記事がありました。
中国漢方の冷え性・しもやけ対策は、血液循環をよくするほか、全身の陽気(エネルギ
ー)を高め、血液の量を増やすことを主に考えている。ふだんから貧血気味の人の血液
を増やし、血行を促進する漢方薬としては、当帰を主薬にした婦宝当帰膠がよく使われ
る。さらに陽気不足が顕著な人には、参茸補血丸がよい。
参茸補血丸には、腎の働きを補い体力増強に効果のある鹿茸(鹿の幼角)や今話題の杜
仲、血の不足を補う当帰や竜眼肉、気の不足を補う人参や黄耆などが配合されている。
気血を補い、全身の機能を高めることで体を芯から温めてくれる、まさに“飲むカイロ”
と呼びたい薬だ。これに、血行をよくする冠元顆粒を併用すればさらに効果が上がる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中国漢方の薬の内容がすぐには読めなくてなかなか大変ですが、漢字を書き写してそれなりの専門店に行って聞いてみようと思っています。
履物についてはこれまでも色々と暖かくするように心がけているのですが、なかなかしもやけ対策には繋がらず今に至っています。確かに漢方薬を利用するというのは効き目があるかもしれません。今回の回答、まことに有難うございました。

お礼日時:2000/12/19 09:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしもやけ対策ってどうされていますか?

この季節になるといつもしもやけに悩まされて困っているのですよねー。血行障害だといわれて、お風呂の中で両手の指先や、両足の指先をしっかりと揉み解したりして自分なりの対策をなんとかしているのですがどうにも上手くいきません。結局現実はかきむしって余計に悪化させているのですよねー。

特に夜眠るときなんて痒くって痒くってたまりません。なんとかこの状態から抜け出せる方法がないかと色んな人に聞いてみても皆さん悩みはいっしょなんですが特にこれといった解決策は持ち合わせていらっしゃらないようです。それだけにこうやってインターネット上で皆さんからのご教授を頂けたらとても嬉しいです。

Aベストアンサー

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足の裏、もう少し体に近い部分つまり手首や足首あたりも同様にもみほぐしてください。これは、運動などで筋肉痛になった時のもみほぐしかたですが、あながち、まとはずれでは無いと思います。

あと、中国の気功の考え方ですが、気脈の流れがとどこおっているという考え方があります。その考え方を応用すると手であれば、腕の付け根から、指先に向かって流れがあると考えてみてください。そして、今度、指先にまでその流れがあると感じたら、その流れが、体の中にもどってくると考えてみてください。はじめのうちは、何がなんだかわからないとおもいますので、左手であれが右手で、肩から順にに右手で腕をなぞりながら指先へ、そして、指先から今度は肩へと右手でなぞってみてください。中国では、気功師という人がそれぞれの人の気脈の乱れを判断して治療しているということを聞いたことがあります。中国の漢方薬がすぐれていることもあるので、あながち、うそでは無いと思うので、勧めています。

さらに、手袋や靴下を重ねてもあまり暖かくならないはずです。それは、もともと、血流が流れにくくなっているからです。これは、薬剤師や医師と相談して薬を決めてもらいたいのですが、とんがらしの成分で、血管を広げる性質の物が含まれている軟膏のようなもの(ハンドクリームのようなもの)があるはずです。これをつけてから、靴下や手袋をはめるようにしていれば、かなり、血行がよくなり、暖かくなると思います。

私は、「しもやけ」ではなく「あかぎれ」で苦労したことがありますが、これは、ハンドクリームをかかさないようにして、防げるようになりました。
おつらいでしょうが、がんばってください。

助言にでもなれば、幸いです。tukitosan でした。

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足...続きを読む

Qじっとしてると食欲がやけにでる

どうしてパソコンしたり勉強したりとじっとしてると何か食べたくなるのですか?

Aベストアンサー

説明が下手で申し訳ありませんが、逆に家の中で掃除などをして体を動かしていれば、空腹感はあまり感じなくなります。これは人間の脳内にある「満腹中枢」の存在が大きく関わってきます。

食事を開始すると同時に、血液中の血糖値が上昇していきます。この血糖値という信号を脳内の「満腹中枢」が感知し続けて、ある一定の血糖値までに達したところで「満腹中枢」が、もうこれ以上食事をする必要がないと判断します。そうしてめでたく人間は満腹感を堪能することができるのです。

やがて時間が経って、血液中の血糖値が下がるとまた人間は空腹感をおぼえるのです。これが一般的に知れている 血糖値と満腹中枢の関係です。

しかし満腹感は、血糖値だけで決まるものではありません。どんなに空腹であっても、ありつけた肝心の食事が不味かったり、食事中にグロテスクなものを見てしまったりすると、たちまち「満腹中枢」は食事の中止を決定をするとともに空腹感をも解消してしまうのです。

「満腹中枢」ものは不思議なもので、人間が動かないでいると食べ物を欲しがります。掃除をしたり歩いているときなどは「満腹中枢」は食べ物を欲しがりません。

簡単に云えば、人間はじっとしていると空腹感を紛らわすことができず、何かを食べたくなります。ところが、動いていさえすれば空腹感を運動という刺激で紛らわすことができるということです。

説明が下手で申し訳ありませんが、逆に家の中で掃除などをして体を動かしていれば、空腹感はあまり感じなくなります。これは人間の脳内にある「満腹中枢」の存在が大きく関わってきます。

食事を開始すると同時に、血液中の血糖値が上昇していきます。この血糖値という信号を脳内の「満腹中枢」が感知し続けて、ある一定の血糖値までに達したところで「満腹中枢」が、もうこれ以上食事をする必要がないと判断します。そうしてめでたく人間は満腹感を堪能することができるのです。

やがて時間が経って、血液...続きを読む

Qしもやけとひょうその違い

皮膚科に行ったところ、霜焼けと診断されました。
似ている症状に「ひょうそ」もあると思うのですが、その見分けは皮膚科で解るものでしょうか?
パっとみて、霜焼けと診断されたのですが、皮膚科医は見てその違いをすぐ解るものでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2です。

爪の下が化膿していればひょうそ。一見して分かります。
ヒョウソは軽い内なら抗生物質で散らせますが、化膿が進んでいると切開です。
若い頃数回経験しました。いずれも注射一本で散らして貰いました。
素手で汚い仕事をしていると、ごく小さな傷口からバイ菌が入り化膿します。
ヒョウソの痛さはとてもキーボードになど触っていられません。

Q血液がサラサラだと血行がよくなるのですか?

血液がサラサラになるというフレーズを(健康食品など)よく見かけるのですが、
血液サラサラ=(イコール)血行が良くなる のでしょうか?

Aベストアンサー

健康食品などの効果がどの程度有るかは別として。

原則、良く成ります。
例として⇒ 細いチューブに きれいな水を流すのと、泥水を流すと、水の方が抵抗が少なく早く流れる

ただ、既に血管内部に付着した物まで取る事は出来ないと思います。
また、抹消血管まで効果が現れ 冷え性などが治るかは疑問が残ります。

効果は人により違いますし、抹消血管の太さや、ポンプ役の心臓も人によりますから。

肉より魚を、野菜をバランス良く摂取し適度な運動も心かけて下さい。

効果があると良いですね。

Qしもやけ 【画像あり】 冬や雨の日には必ずと言っていいほどこうなります。 でも、すぐにひく時もあれば

しもやけ

【画像あり】

冬や雨の日には必ずと言っていいほどこうなります。
でも、すぐにひく時もあれば長い時もあります。



これって霜焼けですか?

指を曲げると麻痺したような感じになりヒリヒリします。


手がかなり赤いです。

裏の面も表の面も腫れていてヒリヒリしてます



これってしもやけですか?それともなんか違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

しもやけじゃないかなという気がします
すぐに引くようなものではないし。
すでにあるように、寒冷じんましんやアレルギーの可能性を考えたほうがいいかも

指さきは露出していて、雨の日に濡れたりしやすいからでは

私の場合は耳たぶなんかから出やすいです

外出時はなるべく冬は手袋などして、寒暖差がないようにしたほうがいいでしょうね。
防水のものとか。

Q手先(指先)の冷えについて

PCを使っていると、手先が冷えてかじかんできます。特にネットサーフィン中にマウスを握っている右手がかじかんでどうしようもなくなることがあります。そういう人はいませんか?
手袋もしてみたのですが、キーボードを打ちにくかったり滑ったりしてイマイチでした。仕事中のことでもあるので、お風呂に入ったり運動したりという訳にもいきません。なるべく温かい紅茶を飲んだり、手を擦りあわせたり、腹巻きしたりもしていますが、効果が足りません。
何か妙案ないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私もそうなります。
聞く話しでは結構打てる人にそういう人が多いような気がします。
私は長時間やる時はタイマーをセットしておいて、10分、どんなに長くても20分毎に必ず、肩と首を回す運動をします。
肩の力を抜いてやると随分楽になります。

Qしもやけ

しもやけの対策法教えてください。お願いします!

Aベストアンサー

対策法というのは予防なのでしょうか?
それとも、なってしまったしもやけの応急処置法なのでしょうか?

しもやけとは冷たい状態に長時間さらされることによって、四肢の末端や鼻や耳などの血流が滞り、最終的には毛細血管や細胞が破損してしまった状態または、その一歩手前の状態のことです。つまり、凍傷ですネ。

原因が寒さによる血行障害ですから、防止するためには寒くならないように、また、風をうけて熱が奪われないようにすればよいのですネ。或いは、血行を維持できるようにすればよいのです。

水で濡れた状態の部分は熱が奪われ続けますから、濡れた部分はきれいに水分を除きましょう。
風を受けたり、或いは、冷気に直接さらすと熱が奪われますので、布1枚でもよいので、覆ってください。
トウガラシを靴や靴下の先に入れておくというのも効果的です。
それでも、しもやけになってしまったら‥
温めて血流を良くしてやればいいのですネ。
脇の下や股に患部を挟むか、或いは、40℃以下程度のぬるま湯(熱い湯はダメです)に20~30分つけてやるというのがお勧めです。また、身体の中から温めるために、暖かいスープなどの飲み物を摂るようにしましょう。
絶対にしてはいけないことは、患部を強くこすって温めようとすることです。それをすると患部は非常に強いダメージを受けてしまいますからネ。
以上kawakawaでした

対策法というのは予防なのでしょうか?
それとも、なってしまったしもやけの応急処置法なのでしょうか?

しもやけとは冷たい状態に長時間さらされることによって、四肢の末端や鼻や耳などの血流が滞り、最終的には毛細血管や細胞が破損してしまった状態または、その一歩手前の状態のことです。つまり、凍傷ですネ。

原因が寒さによる血行障害ですから、防止するためには寒くならないように、また、風をうけて熱が奪われないようにすればよいのですネ。或いは、血行を維持できるようにすればよいのです。

...続きを読む

Q二の腕の腫れ、痛み、指先の痺れ

もともと利き腕の左腕を傷めてから(病院では上腕骨内上顆炎といわれました)、その左腕をかばっていた右手も若干腱鞘炎っぽくはあったのですが、今日仕事中に突然痛み出しました。
(マウスは右手で使うので、そのためかと思います)
痛みは体の内側からじんじんとする感じです。たまに指先に痺れも走ります。
先ほど服の袖をまくってみたら、二の腕が腫れていました。左の二の腕と比べると、確実に太さが違います。
そういえば、2週間ほど前洋服の付属品のアームウォーマーをつけたら、右腕だけきつく感じたので、その頃から兆候があったのかもしれません。

左腕の治療で通っていた病院は仕事が多忙なためしばらく行っていません。
どちらにしても日曜日はやっていないので、日曜診療の整骨院をインターネットで探し、明日はそこに言ってみようと思うのですが、とりあえず今夜の処置に困っています。
冷湿布を貼ったらいいのか、それともお風呂で温めたほうがいいのか…

Googleで調べてみても美容整形(脂肪吸引)の副作用の解説しか出てきません(泣)
詳しい方のアドバイスをお願いします!

もともと利き腕の左腕を傷めてから(病院では上腕骨内上顆炎といわれました)、その左腕をかばっていた右手も若干腱鞘炎っぽくはあったのですが、今日仕事中に突然痛み出しました。
(マウスは右手で使うので、そのためかと思います)
痛みは体の内側からじんじんとする感じです。たまに指先に痺れも走ります。
先ほど服の袖をまくってみたら、二の腕が腫れていました。左の二の腕と比べると、確実に太さが違います。
そういえば、2週間ほど前洋服の付属品のアームウォーマーをつけたら、右腕だけきつく感じたので...続きを読む

Aベストアンサー

質問は暖めるか、冷やすかだけでよいのですね?

触ってみて熱いなら、冷やしましょう。炎症がいまだに続いているのですから。

書かれている文章だけからした貴君の事が分からないのですが、健康・医療の基本情報(病院で聞かれる程度や生活・環境状態)も無いので推測だけですが、原因を探って、其処から対処しないと何時まで経っても治りません。

Q耳がしもやけ

冬になると耳がしもやけになります。何かいい対策法はないでしょうか? 私は冷え性で、特に末端が冷たいです。

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「しもやけ」

ご参考まで。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/simoyake.htm

Q握力や腕の力、指先の力のつけ方

まだ19歳なのですが
かなりの運動不足のため、もともと力が無いのに、余計力が無くなっている感じがします。

大学の勉強で、自分の今の状態がやばいことが明確に見えてきたので
少しずつ運動をしようと思っています(いつも3日坊主になってしまうので、少しずつ)。

で、特に困っているのが腕系です。

物をつかみそこねたりする事が多くなりました。
意識してないとつかみそこねると言われますが、それ以上に指先に力が入らないように感じます(乾燥肌なので、指先がかなりすべるというのもあるのですが)。

後、我が家はフライパンや鍋がティファールなのですが
重くて…。
普通の日常生活でも支障があります。
できあがったものを皿によそる時とか、片手でフライパンを持ってが1~2秒でつらくなって、
我慢してそのままやると、こぼしちゃったり、自分がよろけたり。

お盆に1人前の食事を載せて運ぶ際に
両手なら平気ですが片手だとかなりキツく小刻みに震えています。

握力だけでなく体幹とかも関係あるのかもしれませんが

腕系の力をつけるにはどういうトレーニングがいいでしょうか?
腕立て伏せは昔からできた事がありません。(部活時代、それは腕立て伏せと呼べないと言われました。腕の曲がりが浅いようです。ただそれでも十分疲れていましたが)

握力は両方とも19~20です。(4年ぐらい前の話ですが。一番最初に測ったときは7年前で16~17だったので、少しはあがったのですが)

以前家に握力鍛えるグリップがありましたが(何kgかは不明)
右手は少し動いたものの、左手では全く動きませんでした。両手なら当然くっつきましたが。


ただ、今現在グリップは無いので、機械使わずにできる方法がいいです。

回答お願いします。

まだ19歳なのですが
かなりの運動不足のため、もともと力が無いのに、余計力が無くなっている感じがします。

大学の勉強で、自分の今の状態がやばいことが明確に見えてきたので
少しずつ運動をしようと思っています(いつも3日坊主になってしまうので、少しずつ)。

で、特に困っているのが腕系です。

物をつかみそこねたりする事が多くなりました。
意識してないとつかみそこねると言われますが、それ以上に指先に力が入らないように感じます(乾燥肌なので、指先がかなりすべるというのもあるのですが)。

後、...続きを読む

Aベストアンサー

100円ショップでも握力系の商品は買えますがどうしても
機械なしならお風呂の中でのグーパーが私もおすすめ

腕立ては立って壁に手をつくことから始めてください
だんだん角度をつけたり腕を深くするようにして強度を
つける
それができたら床で膝をついて行う
腕だけでなく腹筋も鍛えてお腹に力をいれないと腕に
体重がかかりすぎてしまいます

家にある重いもの
ペットボトルや本などを持ってダンベル代わりに腕の
筋トレをしてください
トレーニングはググってください


人気Q&Aランキング

おすすめ情報