以下、掲示板に私が書き込んだものです。
口調がなれなれしいですが、勘弁してください。
疑問は次の通りです

ひとつ疑問なのは、限定じゃんけんで、最後カードが一枚余って
カイジが落ちただろ?
あの余ったカードって、同じフロアにいた負け組に売れなかったのかな?
200万ぐらいで。金は余ってたわけだしさ。
たしかにカードをもらった時点でそいつはもう星を集めても無理になるわけだけど、
星がゼロで金もすっからかんに近くて、ゲーム終了後の売買タイムでも
まったく星3つ集まるアテがないやつもいっぱいいたわけだろ?
てことは、そういう奴は、もう失うものがないわけだから、
せめてカイジのカードを引き受けてやることもできたわけで。
交渉次第だろうけど、あのときのカイジチームの残金が確か500万ぐらいはあったわけで、
余裕で買ってくれる奴はいただろ。
需給バランスからしたら、貰い手同士での競争にもなるし。



こういう疑問を書き込みました。
これについてどう思いますか?

A 回答 (1件)

読んだのが結構前でウロ覚えなので確かなことは言えないが、確かにそれは出来たかもしれない。



ただ、それが冷静に思いつかなかった(作者も)というだけだと思う。

それを言うならカイジの話は矛盾が多すぎる。

1.年齢不詳(年齢とか借金の返済計画から25歳と21歳と二つが推測できる)

2.エスポワールに乗り込むのに他の参加者に会わなかったのは絶対におかしい
30分前で会わないなら参加者104名がバラバラに30分間隔でって事になってしまう。
30×104=3120=52時間何日待たされてるんですか・・・・

3.利根川の『説明は一度のみ 繰り返しません』の後の『繰り返します』
(同じ話の中で繰り返してんじゃないか!)

4.カイジは時間も無いのになぜ延々と北見の余りカードを解説したのか
(本当に謎です。ただの解説好きですか?命張ってますね。)

5.34,35話で残り時間が7秒増える事があった。(すでに修正されてます)

6.希望の船のパスポート(結局一度も使わずに捨てられる)

と、まぁいくらでもあります。気にしないように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね、変です ありがとうございました

お礼日時:2006/03/22 00:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコージー冨田のものまねをする人って?

コージー冨田のものまねをした人って誰でしたか?
一度だけ見たことがあるんです。
本人もびっくり?のものまねで「つぶしにかかります」とまで言われていたような気がします。

またコージー冨田のものまねをやっているところを見たいのですが、最近はやっていないのでしょうか?
というか、彼は最近のものまね番組に出てますか…?

Aベストアンサー

この方でしょうか。
http://www.kojima-kikaku.co.jp/talent_yuzo.htm
http://plaza.rakuten.co.jp/monokagemusya/2001

『ゆうぞう』さんとおっしゃるようです。
最近のものまね番組に出ているかどうかは分かりません。

Q賭博黙示録カイジ、限定じゃんけんの矛盾

漫画を読んでいて気づいたんですが、
最初の限定じゃんけんで、

北見グループとカイジグループが星3つをかけてじゃんけんをすることになりましたよね?
そこで、カイジはあいこで消耗するために、偶数にして、余ったものはパーだろう、と予測、的中したわけなんですが、
どうにも理解できません。


なぜなら、北見グループはあいこ以外でも、普通にじゃんけんをしてカードを消費できるからです。もちろんあいこ以外では星の移動がありますが、仲間内ならばすぐに移動させれば良いだけの話ではないですか?
なぜあいこで消費させようとしたのでしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。

確かにあいこ以外でも星の移動を伴いますが消費は可能です。
ただ、カイジも言っていた気がしますが、
北見グループもその場で知り合ったメンバー、
つまり信用できないわけです。

もしも、あいこ以外で消費しようとした時に
星が1つ動いて、星を得た人間がその後の勝負を避けることも
考えられるわけです。
星1つで何百万かしますからね。

なので北見グループはパーを買い占める派だったから
話し合ってグー、チョキは偶数で持っておいて
とにかくパーを集める→パーがあまる
とカイジは予想したのではないでしょうか?

Q場ウケするものまね

質問させていただきます。
会社で温泉旅行に行くことになって、宴会での余興に
ものまね大会をすることになりました。
ただのものまね大会なら適当にやって終わりなんですが、このご時世に賞金10万円がでると小耳にはさんでしまいました。
しかし古いものまねしかできません(柴田恭平や玉音放送など)これでは優勝は見込めません。
そこで質問なんですが、これはうけがヨカッタ!
これはイケル!というものまねはないでしょうか?
力を貸していただきたいです。
アドバイスおねがいします。

Aベストアンサー

funbabaさん、こんばんは

例え古くとも、ものまねができるのであれば
内輪ネタも組み合わせたらいいんじゃないですか?

例えば
・もしも朝の朝礼が玉音放送風だったら
・もしも業務連絡が柴田恭平で言ったら
など
お勤めの会社によって違うと思いますが
なるべくみんながわかるネタで、笑いをとると面白いと思いますよ^^

Qカイジ―賭博黙示録の5巻の内容教えてもらえないでしょうか?(ネタバレ)

今日掃除していたら昔買ったカイジが出てきて、久しぶりに面白く読んでいたのですが、どうしても5巻だけみつかりません。

要点をまとめた簡単なものでもいいので内容を教えてもらうことはできないでしょうか?

ちなみに4巻は限定ジャンケンのクライマックスで、カイジが一旦(別室に)落ちるところで終わっています。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

別室に落ちたあと2人に裏切られますが、機転を利かせ別室から生還します。
そのあと2人から金と星をまきあげて、別室に落ちていた石田さんを救います。
そして借金を残したままエスポワールを脱出し、第一章が終わります。
第2章では同じコンビニでバイトをしていたカイジと佐原が、いろいろあってから遠藤に再び出くわし、そのあとまた遠藤にギャンブル(鉄骨渡り)にでないか誘われます。
考えた末ホテルに行って終わりです。

わかりにくかったらすいませんm(__)m 

Q映画・カイジで遠藤凛子は何故カイジが利根川に勝つと思い5000万円を貸したのでしょうか?(ネタバレ)

こんにちは
遠藤凛子はトイレでカイジから利根川に勝つ作戦を教えられ、カイジに勝算アリと考え5000万円を貸します。しかし、もしカイジが負けた場合遠藤凛子の失うものがあまりに大きすぎるので、カイジが必ず勝つと納得できる理由がない限りカイジには乗らないはずです。彼女は何故カイジが勝つと考えたのでしょうか?
(血のトリックで利根川の裏をかく作戦をカイジから聞かされたとし、それでカイジに勝算アリと考えたとしたなら、それで納得しますが、血のトリックに行き着くまで、つまり最後の2枚になるまでに勝負が付く可能性も相当あったはず。例えば利根川が1枚目でエンペラーを出す可能性だってあったはず。血のトリックに行き着く前に利根川が勝つ可能性を考えたならば、自分の人生を懸けてまでカイジに乗ることなど考えられないと思うのですが。 まあ、そこが作り話なのでしょうが、何でもアリでは面白味もなくなります。)

Aベストアンサー

一回めの勝負で利根川は会長に、「まず最初は勝たせておいて、次に調子に乗ったカイジをたたきつぶすのが面白いんだろーが」というようなことを言われていますから、すぐに勝負を決めにくることはありえないと考えたんじゃないでしょうか。
遠藤は利根川の性格もよく知っていますし。

しかし、まあ原作で同じ様な展開になったとしても遠藤が金を貸すことはあり得ないでしょう。
映画版の遠藤はその点、カイジに何か特別な感情があったのかもしれません。
遠藤を女にしたのはそのシーンをやりたかったからだと自分は感じました。

Q「賭博堕天録カイジ」はこのまま麻雀路線になるのか?

「カイジ」シリーズをずっとコミックで追っかけているのですが、今のシリーズはルールが全然わからない麻雀路線なので、かけひきや攻防戦などが理解できず、正直、いらついてます。
ギャンブルが麻雀という縁が無い人にはとことん縁がないような分かりづらいものが前面に押し出されていることから、以前のように幅広く読者に受け入れられるのは難しくなってきているのは・・・と思ったのですが実際のところ、今のカイジは人気あるんでしょうか?

今のシリーズが始まってそろそろ一年ですが、チンタラ
あの社長との麻雀がいまだに続いてるし、いい加減、うんざりしてます。
一応、コミックは買いつづけてますが、このまま麻雀路線が続くようであれば、もうこのマンガを読みつづける価値は私にはありません。
同じように思ってるファンの方、もしかしたらけっこういるんじゃないかと思うんですが・・・。

Aベストアンサー

今のカイジが人気があるのかどうかはわかりませんが
、麻雀を知らない私にとっては、今のカイジつまらなくなったと思います。
今までカイジ面白くて、コミックをずっと買ってきて
新しいシリーズがでる!と思って楽しみに漫画を購入したのはいいけど、全然意味がわからない…(T T)
麻雀もギャンブルなのかもしれないけど…
今までのシリーズは、例えば、ジャンケンとかチンチロとかはルールを知らなくても(というか、作者の方がルールを作ってるのって言うのかな…)、楽しめたけど、今の麻雀シリーズは麻雀のルールを知らないと言葉とかもちんぷんかんで麻雀を知らない方は読んでても楽しくないのでは~と思います。

でもカイジの作者の方は、ほかの漫画で麻雀が主体の
漫画描いてますよね?!確か…

かと言って、カイジ連載が終了してしまうのも寂しい
ので、早くこの麻雀シリーズが終わって、次のギャンブルにいくことを願ってます^^

Qカイジについて

賭博暗黙示録カイジ
賭博破戒録カイジ
賭博堕天録カイジ

の三作品をいまさらになって読んでみたのですが、
「賭博堕天録カイジ」の最後が、
これから新しい博打が始まる所で終わっています。
これの続きはもうでているのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もう新しいコミックスが出ていますよ。
「賭博堕天録カイジ 和也編」がヤングマガジンで連載が始まっています。
今週号にも載っていますのでチェックしてみて下さい

http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000004831

Q賭博堕天録カイジ の次

マンガのカイジシリーズは、賭博堕天録カイジで終了なので
しょうか?
賭博堕天録カイジの終わり方を見ると続きがありそうな
感じがするのですが。。。

Aベストアンサー

>終了なのでしょうか?

当然、新しい次のネタを考えるまではお休みでしょう。
あの人気シリーズを終わらせるだけの勇気を
出版社も作者ももっているとは思えません。

当然、一読者としては次のシリーズを心待ちにしているところです。
(だいたい少年誌で新連載するくらい余裕があるんですから)

Q漫画のカイジで、パチンコでカイジ利益出た?

漫画のカイジで、パチンコでカイジ利益出ましたか?

なんかの、1巻で、とあるおっさんが、パチンコで、1億3000万円の一戸建てを購入していました。

でも、カイジは何故か、無一文のようです。

これって、何故ですか?

カイジと、おっさんで、2人で、沼のパチンコに勝ったのではないのですか?

Aベストアンサー

カイジは元々地下で労働していた同じ班の仲間を救うべく20日以内で6000万円を稼ぎに地上に出ました。
で、オッサンと2人で沼を攻略して勝ち分を山分けしましたよね。
でも沼を攻略するために遠藤から借金をした→それが高額な利子だったため手持ちが一気に減少
その残りで班の仲間達を救出→更にその残りを仲間に分配していた筈です。

Q賭博惰天録カイジで、17歩の地雷マージャンの結果

ちょっと名称おかしいかもしれませんが、カイジのマージャン対戦のやつです。1対1のやつです。
あれはどんな結末を迎えたんでしょうか?

Aベストアンサー

まだ決着がついてなかったと思うけど。


人気Q&Aランキング