流星群をいつ見られるのかくわしく教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

いろいろあるけれど、「ペルセウス座流星群」は、暖かいので深夜まで空を眺めていられるし、夏休みで翌日寝坊しやすいですね。

    • good
    • 0

理科年表という本を図書館で探すと.天文のどこかに乗っていたはずです。

    • good
    • 0

下記のサイトで情報を提供してくれます。



詳しく解説も載っているので参考になると思いますよ。

参考URL:http://www.nms.gr.jp/
    • good
    • 0

本屋さんに「天文年間」もしくは「天文ガイド」という書籍が販売されています。


それをみると、たいていの天文関係のカレンダーがわかります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしし座流星群

どなたか、今晩(19日)しし座流星群が見れるのかどうか知りませんか?また見れるとしたら何時頃に方角はどちらの方で見れるのでしょうか?昨夜見れなかったので、教えて下さい。

Aベストアンサー

「しし座流星群はみごとでしたぁ・・・」
と、TVのニュースでやっていました。

私も、見逃してしまった一人です。
ですが・・・
私は見ました。ニュースで「明日の明け方も・・・」と、言ってたのを・・。

どうやら明日の明け方もチャンスはあるらしいのです。
が!
今日よりは少ないと言っていたのです。
でも、見れるならいいかな??と思い、ご回答させていただきました。

ただ残念なことに、方角・時間のことは言ってませんでした。
私が独自で調べたところによると、「19日午前3時頃 東の空から星が流れ出す」とのことでした。

それと、こんなことも・・・「寒いので暖かい服装で!」と。

あまりお役に立てなかったらゴメンナサイ。

今夜、たくさんの流れ星に会えるといいですね。

Q砂漠化はいつまで続くのでしょうか?

このまま自然が無くなってしまうのですか?
それともほって置けば回復するものですか?

Aベストアンサー

砂漠化が進行することと、自然がなくなることは違います。砂漠もまた自然環境の一形態です。もともと人間がいなくても砂漠自体は存在しますし、人間の活動と無関係に拡大、縮小もします。ただ、現在の地球上では、人間活動が砂漠の拡大を加速させる最大の営力として働いているというだけのことです。
地球は、現在我々の知っているような環境になってから1万年くらい経っています。しかしこれはごく一瞬に過ぎません。いずれ、この気候が終わる可能性はかなり高いと思われます。これまで判明している氷期、間氷期サイクルは、数万年ごとに両者を繰り返しており、そろそろ(数千年から1万年以内)に再び氷期に突入してもおかしくないからです。そうなった時、生態系が受ける影響はほとんどリセットボタンを押されたのに近いものとなるはずです。具体的にどうなるかは誰にもわかりませんが、森林も、海洋も、もちろん砂漠も、ダイナミックに姿を変えるでしょう。
さらに長いスパンで見ると、極地も含め地球上に全く氷河が存在しない温暖期と、氷期と間氷期を繰り返す時期(間氷期でも、高山や極地に氷河は残る=現在)が数億年程度の周期で繰り返されていたことがわかってきています。もうこれくらいになると、陸の配置も何もかも全く変わってしまいますから、現在拡大している砂漠など原型をとどめていないでしょう。もちろん、全く別の場所に新たな砂漠ができているかも知れませんけどね。
というわけで、砂漠がどんなに拡大しても「自然」がなくなることはなく、放っておけばいずれ回復(というよりは別のものへの変化)する可能性が高いといえそうです。
ここまでは理科的な回答です。

人間の目線で話をしますと、今後数十年砂漠化は進行するでしょう。人間の影響で拡大した砂漠は「自然」ではなく、一種の人工環境であるとするならば、「自然」は減少し続けることになります。また、人間の一生程度のタイムスケールで砂漠がひとりでに「回復」することもまずないでしょう。人間にとって都合のいい現在の自然環境を、当面この先数世代維持するためには砂漠の拡大は不利益ですね。これを人間が待てる時間(つまり数十年程度)で阻止、もしくは減速させるためには放っておいてもダメで、人の手で植林や灌漑などを施さなくてはなりません。
こちらは社会的な回答になるかと思います。

砂漠化が進行することと、自然がなくなることは違います。砂漠もまた自然環境の一形態です。もともと人間がいなくても砂漠自体は存在しますし、人間の活動と無関係に拡大、縮小もします。ただ、現在の地球上では、人間活動が砂漠の拡大を加速させる最大の営力として働いているというだけのことです。
地球は、現在我々の知っているような環境になってから1万年くらい経っています。しかしこれはごく一瞬に過ぎません。いずれ、この気候が終わる可能性はかなり高いと思われます。これまで判明している氷期、間氷期...続きを読む

Q幸福実現党は原発推進派らしく、原発の稼働は、隣国に核保有国を抱える日本としては原発を稼働させ、いつで

幸福実現党は原発推進派らしく、原発の稼働は、隣国に核保有国を抱える日本としては原発を稼働させ、いつでも核武装できるという核抑止力になるという理由らしいです。
この核抑止力は非核三原則にひっかかったりしますか?

Aベストアンサー

かつて、北朝鮮が核兵器開発計画を放棄する見返りにアメリカが発電用軽水炉を提供するという話があった(実現せず)ことからも明らかですが、原子力発電所、特に日本にあるような軽水炉は兵器転用が非常に難しく監視が容易で、核不拡散上むしろ好ましいとされています。原子力発電所があればいつでも核武装できるなんてのは実情を知らない素人の思い付きに過ぎず、実際には抑止にはならないので、当然非核三原則にも抵触しません。

Q家の前にゴミを捨てられる事がよくあります。 ゴミを捨てられなくするのに何か良い方法はないでしょうか?

家の前にゴミを捨てられる事がよくあります。 ゴミを捨てられなくするのに何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

防犯カメラの設置(形だけのダミーでのOK)
人感センサー付きのライト
家の前をピカピカにしておく
張り紙

こんなところしか思いつきません

Qお願いします!!

今社会でオゾン層やオゾンを壊すフロンガスについて調べています何か知っていたららおしえてください。

Aベストアンサー

下記のページを参考にしてみてください。


フロンガスとは

http://adbless.com/awaharad/whatf.html


フロンガス汚染

http://acbio2.acbio.fukui-u.ac.jp/phychem/maeda/seikatsu/fleon.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報