質問タイトルまんまなんですが、YMOに「中国女」って曲がありますよね。これって世間的には「ちゅうごくおんな」って読んでいますか?確かフランス語の同意語がカッコ書きしてあったと思うのですが、あちらを日本語読みする方が一般的でしょうか?そうでしたらカタカナで読み方を教えてもらえませんでしょうか?まわりにYMO聴いている人&フランス語ができる人がいないもんで(笑)。もしくはYMOのメンバーがタイトルを言ったのを聞いたことのある人とか。

 あとまったく同じ質問で、ゴダールの映画にも「中国女」っていう邦題の映画がありますよね。こちらについてもご存知でしたらお願いします。

(昔、馬の毛色の「鹿毛(かげ)」を「しかげ」と呼んでバカにされたトラウマがあるもので・・・>競馬ファンだけ笑ってください)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#3のPALTAです。


まず、漢字変換間違いしてしまいました、ごめんなさいデス。
『散会』ではなく『散開コンサート』でしたね。
散開って変換されてるものと思い込み、そのまま投稿してしまいました。

それから、中国女は確かに発売当初は『ラ ファーム シノワ』って言ってましたが、YMO後期以降では『ラ ファーム チャイニーズ』って紹介されてましたよ。
幸宏さんがラジオで言ってましたから間違いないです。
初期は『YMO』も黄色魔法楽団・黄色魔術楽団などとメンバーも漢字を使いたがってました。
わざわざ『BEHIND THE MASK』も『仮面のうしろ』なんて日本語化して記載してあったし。
曲をアレンジして演奏するのと同じように、曲名やグループ名までアレンジしてしまうのが、彼らの面白いところです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。でました
メンバー発言が!フムフム・・・なるほどね。な
んか普段からフランス語で読んでいると、なんか
気取っている感じがしますしね(←フランス語を
愛するみなさん、スイマセン)。ということで、
私も今後は「ラ ファーム チャイニーズ」で
いきたいと思います。この曲、ある意味YMO
で一番好きなんですよ。それでは。

お礼日時:2002/02/02 09:00

おっと、肝腎な回答を忘れていました(^^;。

映画の方は間違いなく「ちゅうごくおんな」です。キネマ旬報での紹介記事などの資料での読みもそうなっています。
 ヌーヴェル・ヴァーグの映画のサントラですか。もしかするとMJQなんかも入っているんでしょうか。有りそうでなかなかこれ!と言って思い出せる曲がないから、つい「死刑台のエレベーター」みたいな有名どころを出してしまいます。でも、聴けばきっと思い出すものも多いかもしれませんね。トリュフォーは好きですし。それでは。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。なるほど。
ってことは、「『ちゅうごくおんな』のあの
シーンが好き」という風に言っているわけですね。
片方の疑問は解けました。ありがとうございまし
た。

お礼日時:2002/02/02 08:55

今晩は。

「中国女」に惹かれてやってきました。と言っても私は映画の方です。
 下の方に、何やら「退屈」とかなんとか書いてあるとありますが、私はこれはこれでかなり面白いと思います。まぁ、確かに内容は革命研究講座みたいなものですから、楽しくはないでしょう。しかし、徹底した長回しと様式的な映像は、他の
ゴダール作品によくある「情けない主人公がずるずるだらだら。或る時突然ドンパチ、ばったり」という茶番的な展開よりは遥かに良いと思います。
 ゴダールから1本挙げろと言われれば、私は「軽蔑」を選びます。これは映画史上に名を残す傑作です。余計なお喋りでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。おっと、映画ファンの方から
のレスがきました。ゴダールって邦題の前に「ゴダールの~」
ってよくついていますよね。なるほど「軽蔑」は傑作ですか。
これも今度レンタルしてきて観たいと思います。
ちなみにヌーヴェル・ヴァーグのサントラを持っているので
すが、これはスバらしいですね。
ちなみに、ichienさんは「ちゅうごくおんな」って読んでい
ますか?(もちろんゴダールの方を)

お礼日時:2002/02/02 01:11

再びbeat118です。


ゴダールの「中国女」は、

「LA CHINOISE, OU PLUTOT A LA CHINOISE」
ラ・シノワ・ウー・プリュト・ア・ラ・シノワ

だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるーほど。でもゴダール周辺(苦笑)はフランス人」
(だっけな?)なのでそう言っているでしょうが、ジャ
パニーズ・ゴダール・マニアはなんと呼んでいるんでし
ょうか?この映画のことを。YMOかつゴダールファン
の方、ご回答よろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/02 00:18

YMOの「中国女」については、


発売当時YMO周辺(笑)では「ラ・ファム・シノワ」って言っていました。
フランス語原題を普通に読めば、そう発音しますし。

ゴダールの「中国女」については何をお知りになりたいのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。なるーほど。フランス語だと
そう読むんですね。YMO周辺(笑)ってことは、メンバー
の発言を確認されたのでしょうか?そうすれば決定的ですね。

お礼日時:2002/02/02 00:14

『YMO作品なら全部もっています』って豪語できるほどのファンです。


周りにもファンはたくさんいます。
その立場から申しますと、中国女は『LA FEMME CHINOISE(ラ ファーム チャイニーズ)』と言ってるのが通常ですね。
余談ですが、散会コンサートの幸宏さんのコケたシーンを御存知ですか?
中国女の歌いだしで一瞬コケるんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。・・・やっぱり一日に
8時間YMOを聴きまくって生活している方から言わせ
ると、いいものもある・・・じゃなかったそうなるわけ
ですな。Do you understand Mr.Ohiraって感じでしょう
か? となると「ちゅうごくおんな」は素人発言なので
しょうか?
 ちなみに、私のフリーク度はオリジナルアルバムは全
部持っていますが、散開コンサートに限らず映像関係は
全然持っていないくらいのレベルです。よって、ユキヒ
ロ氏のコケシーンは知らないですね。コンプリート・サ
ーヴィスは好きなアルバムですが。イーノのMIXがか
っちりしすぎてダメでしょうか?

お礼日時:2002/02/02 00:12

whitemansleeps さん、こんにちは~☆♪



JASRAC(社団法人 日本音楽著作権協会)では、
下記の3つで検索できました。

『チュウゴクオンナ』
『FEMME CHINOISE』
『FEMME CHINOISE  LA』

ちなみに「LA FEMME CHINOISE」では、
検索できませんでした。

【JASRAC 作品詳細】

http://www2.jasrac.or.jp/cgi-bin/db2www/jwid039. …

http://www2.jasrac.or.jp/cgi-bin/db2www/jwid039. …


映画の方は『La Chinoise』でよいのではないでしょうか。


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

参考URL:http://www2.jasrac.or.jp/cgi-bin/db2www/jwid039. …

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございました。協会のページにも行ってみましたがアーチスト(笑)欄の「内海源太」って誰なんだろう・・・知らん。で、結局「ちゅうごくおんな」で公式には(?)登録してあるってことですね。うーん一応納得ですが、ここまできたらYMOフリークの方が、メンバーが曲名をしゃべっているのを聞いたという話がでるまで、もうちょっと待ってみようと思います。

補足日時:2002/02/01 20:20
    • good
    • 0

どちらで読むのが正式かはしりませんが。

。。

原題:LA CHINOISE...「ラ・シノワーズ」でしょうか?・・・映画のほうは...、

当時のことが判ると言う点では意義があるかもしれませんが、今見ると退屈で面白くないなどと書かれていますがどうでしょう。

http://kawara-ban.plaza.gaiax.com/98/98042001.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。今度映画も観てみたいと思います。

お礼日時:2002/02/01 20:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QYMOの曲名を教えてください。今から20数年前にYMOが解散した年?あ

YMOの曲名を教えてください。今から20数年前にYMOが解散した年?あたりにNHK-FMでYMOの解散コンサートやアルバムを一挙に放送するという特集がありました。その中で、曲名が「地球の…」もしくは「…夜明け」のような名前で、低音が響き静かに緩やかにメロディが流れるような美しい曲がありました。FM放送をカセットテープに録音したものを当時はよく聞いたものです。最近になりその曲を思い出し、もう一度聞きたいと思うのですが見つけることはできません。この情報だけでは分かり難いとは思いますが、YMOに詳しい方、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

細野晴臣さんのソロアルバム「S-F-X」の中に『地球の夜に向けての夜想曲』という曲があります。
YMO名義ではないし、このアルバムの発売年は1984年、YMOが散開したのは83年なので、ご質問の答えにはならないかも知れませんが、YMOがらみで、タイトルに「地球」「夜」などの言葉が入っている、静かで美しい曲と言いますと、これしか思い浮かばなかったので、書きこんでみました。
ご参考にしていただければ幸いです。

QYMO Ballet フランス語

YMOのBGMに収録されているBalletの布井嬢のフランス語ボイス。どなたか、聞き取れる(聞き取った)方はいませんか?日本語訳も教えて頂けるとありがたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のコメント欄に聞き取りがあります。
http://www.youtube.com/all_comments?v=Xk_188POHLI

QYMO

YMOを聴いてみたいのですが、お薦めアルバムを教えて下さい!
お願いします。

Aベストアンサー

私は、最初にYMOの散開ライブを収録したアルバム「AFTER SERVICE」を聴いてから、他のアルバムに移りました。
YMOですので、どれも基本ハズレはないのですが、いきなり単発のアルバムで何を買えばいいか分からない場合はお勧めです。

ベスト盤は、下の方もお勧めされている「UCYMO」が選曲のバランスがよいのでいいと思います。

QYMO

私は今45歳です。
ちょうど中学~高校時分にニューミュージック、という新しいジャンル?の音楽が大流行でした。当時人気のあったミュージシャンは、アリス、オフコース、井上陽水、チューリップ、さだまさし、松山千春、中島みゆき、ユーミン、山下達郎、カシオペア、なんかだったかな・・・。私はYMOが一番すきでした。ほとんどの人たちはいまでもそれなりに活躍しているところをみると、実力も本物だったんでしょう。個人的にはYMOが好きだったので、彼らの演奏はなにかぬきんでたものがあったような気がします。ただ、かなり流行ったはずなんですが、最近はやりの70年代80年代コンピレーションCDや、青春の・・・なんとかといったCDには入っていません。基本的にインストグループだったから?最初にレコードを聞いた時、なぜか「これが未来の音楽だ」と思った思い出があります。そういう意味では共感を呼ぶ音楽というより、時代を先取りしたグループだったからでしょうか?好みはひとそれぞれだとは思いますが。私は「BGM」というアルバムが好きでした。

Aベストアンサー

で、ご質問は一体なんですか?
ここは雑談掲示板でもご自分の趣味を書くところでもありません。

QYMOのPURE JAM

今更なのですが、
PURE JAMの意味をどなたか教えて下さい!!

Aベストアンサー

その名の通り、パンに塗るジャムのことです。

確か、レコーディングスタジオ近くの喫茶店のトーストが
あまりにもまずかったため、そのことが歌になっています。
だから、歌詞もそのような内容になっています。

こういう回答でいいのでしょうか?
質問の意図と違ってたらごめんなさい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報