教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

「丸い」と「円い」の違いは? 丸いボール。丸をつける。と、子供の漢字ドリルに載っていました。「円い」は、図形としての円の形をしたもの。かと、思ったのですが、ボールは「丸い」と書かれてたので、子供にどう説明すればよいのでしょうか。国語辞典には、「円」は、球や円の形をしたもの。と載っていました。ボールは球の形をしたものではないのでしょうか? 宜しくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

ウチで子どもに教えた時は、



円→10円玉みたいにペッタンコな形の円(まる)

丸→ボールみたいにどこから見ても丸い形は丸(まる)

だけど紙に書いたらどっちも同じ^^

と教えました。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

uzweb108様

ご回答をありがとうございます。

こどもにその通りに教えます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/20 10:48

自分は少し解釈が違って、



円(円い)・・・リング(状の線)
丸(丸い)・・・円も含めた「まる」の相称(平面・立体は問わず)

というのも、まず、円でも「丸」と呼べます。例えば「紙に書かれた丸」等。
それから、ライスペーパーのような形状や、内側も塗りつぶされた円の絵は、「円」「円い」とは書かず、たぶん「丸」「ライスペーパーは丸い」と書くのではないでしょうか。
ただ、ライスペーパーのような形状であっても「円状に切り抜かれている」という意味で「円」「円い」という言葉を用いることもあると思います。これも「ふちの形状」に言及して「円」と呼んでいるのであって、厳密には「円」ではなく「ライスペーパー状」(あるいは「丸」)です。

あくまで自分の解釈ですが、現代ではこの用法が一般的だと思います。


その国語辞典の説明はちょっとあやしいですね。
国語辞典はあくまでその著者の解釈です。場合によっては鵜呑みにはし過ぎない方がいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

gldfish様

ご回答をありがとうございます。

勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/20 10:49

それほど厳密に分けては無いと思いますが一般的には


円 平面でのまる
丸 立体でのまる
だとおもってていいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

mappy0213様

ご回答をありがとうございます。

mappy0213様の解説でよくわかりました。

国語辞典にもそのように載せてもらいたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/20 10:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング