いい歳になっていまだに不思議な計算です。
1-(-1)=2=1+1 なんでこうなるの?
答えは分かってもなぜそうなるのか、過程が分からないものは納得できません。
だれか、なぜそうなるのか噛み砕いて教えていただけませんか。

A 回答 (4件)

-(-1)は 「-1*-1=1」 だからじゃないですか?


たし算とかけ算が一つの式に含まれる場合、「かけ算を先にしてから、その後にたし算をする」と教わったような気がします。だから
1-(-1)=1+{-1*(-1)}
      =1+{1}
      =2
ではないでしょうか?
    • good
    • 0

1-(-1) これを詳しく書くと、+(+1)-(-1)



さっぱり意味が分かりませんかね。
数直線を考えて下さい。
----|-------|--------|----
  -1     0      1

正の数は「正(右)方向への移動」です。
負の数は「負(左)方向への移動」です。

足し算は「本来の移動方向へ移動させること」です。
引き算は「本来とは逆方向へ移動させること」です。

というわけで改めて、+(+1)-(-1)
まず最初の「+(+1)」について。
「右へ1」これを本来の方向へ移動させる。つまり右に1移動。
次に「-(-1)」について。
「左へ1」これを逆の方向へ移動させる。つまり右に1移動。
合わせると右に2移動することになります。

こんなので分かって頂けますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました!
学校ではそんなことまで教えてくれないですよね。
日本の学校は過程より結果を重視するから大嫌いです。
こんな説明をしてくれると、少しは数学(というより算数?)が好きになれるんです。

お礼日時:2002/02/05 00:20

数直線を引いて見ると分かりやすいのですが、ここでは表記できないので


参考になるサイトを

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/halom/omake/omake.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たのしいサイトをありがとうございます。
こんな感じで数学を教えてくれると楽しいですしもっと知りたい!と思いますよね。

お礼日時:2002/02/05 00:28

おこずかい帳をつけました。


昨日までの残高が1円。
支出欄に今日の支出を記入します。
でも、今日は支出じゃなくて、収入が1円ありました。
ところがおこずかい帳は支出欄しかないので、-1円の支出ということにしました。
今日の残高は2円になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんでお小遣い帳に「支出欄」しかないの?ってことになって少し分かりにくいです。

お礼日時:2002/02/05 00:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報