軽い気持ちで海外製の無線LAN機器類の輸入を(商売として)しようと考えていました。ところが、日本政府の検査をパスして「GITEKI」マークを取得しないと輸入できないと或る知人に忠告を受けました。それは「技術適合検査」の合格証のことだそうです。その検査を受けるための手続きや費用を知るための方法と、煩雑さや困難度などのご経験談を聞かせていただければ幸甚です。

A 回答 (2件)

一応参考になるページを漬けておきます。



http://www.kinopy.nu/giteki/

参考URL:http://www.jate.or.jp/jp/qanda/q04.html
    • good
    • 0

無線機器は通信免許制度の関係でかなり面倒な手続きが必要です。


以前私も許可を取るために行動したことがありますが、アメリカと違い日本では一定期間に一度(この1って胃帰艦というのは明記されていない)自分がどういったものであるかのコールサインを出力してやる必要があります。
そのために内部のソフトウェアの書き換えが必要となります。
その改造を行った上で通信試験を取ってやる必要があります。また、電話回線にもつなぐようなものであったら通信機器としての許可も必要になりますよ。
ですからそれにかかる費用は半端ではないですよ。
私も途中で挫折しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のアドバイスありがとうございます。「asuca」様のお名前は2000年6月7日の他の方へのアドバイスの中で見掛けており、アドバイスをいただけるのではないかと期待しておりました。参考URLも今閲覧している最中です。知りたかったのは正にこの役所のことです。電気通信端末機器審査協会と称するのですね。
 手間だけではなく費用も随分かかるようですね。海外の弱小メーカーがそこまでついて来れるかちょっと疑問ですが、もう少し研究してみます。
 貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 09:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ