娘達(小・中生)と漫画を読むのが大好きで 
小さいころから
『歴史物』を良く読ませていたためか
少しずつ歴史が好きになってくれました。
それで今後も色々読んでみたいというのですが
今まで読んだもの以外でどんなものがあるのか
またどんなものがいいのか分かりません。

下記以外に面白いおすすめ歴史マンガが
あれば是非教えていただきたいと思います。
日本史・世界史は問いません。
偉人の話でもいいです。よろしくお願いします。

今まで読んだもの
『ベルサイユのばら』
『封神演義』
『最遊記』
『八犬伝』碧矢ぴんく作
『日本の歴史』シリーズ 石の森章太郎作
『日本の古典』シリーズ
『あさきゆめみし』
『どらえもんの学習マンガ』
『名探偵コナンの学習マンガ』
『日出処の天子』
『風光る』
『PEACE MAKER』黒乃奈々絵作
『SAMURAI DEEPER KYO 』

たくさん知りたいので、是非教えてください。
作品名と出来れば作者名を教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

ここのサイトが詳しいです。


http://www5.ocn.ne.jp/~mica/sousyuuhenn.html
    • good
    • 0

他の方の回答とかぶりますが、私も花の慶次がお勧めです。


歴史のスパンとしては短いのですが、男達の生き様や、女達の強さがとてもよくでています。
私もこれをきっかけに日本史に興味を持ち始めました。大推薦です。
    • good
    • 0

かやまゆみ「時をかけた少女たち」


歴史の中で生きた女性たちにスポットを当てた短編集です。濃姫、千姫、和宮などが描かれています。
少女雑誌(デザート)で連載されていたので、絵も今風で可愛らしいし、恋愛のほうには少し脚色がありますが
史実には忠実だと思います。
文庫版のほうが時代別になっているのでいいと思います。

つぼいこう「まんが人物・日本の歴史」
学習マンガなんですが、それを感じさせないところがいいです。絵もなかなか可愛いし女の子にもおすすめです。
ちょっと謎めいた女の子姫野史(あや)と
普通の男の子たけるがタイムスリップして過去の歴史を実際に見てくるという感じです。
    • good
    • 0

 今晩は。

名香智子さんの「エリザベート」がお勧めです。世紀末ウィーンを生きた、エリザベス皇后の物語です。代々、芸術家肌で、不幸な死に方を迎える人が多く出るヴィッテルスバッハ家の出身のエリザベートの幼少から暗殺されるまでの生涯です。フランスのジャン・デ・カールという人の資料が基になっています。ちなみに、ドイツのノイシュバンシュタイン城を建てたルートヴィヒ2世も、ヴィッテルスバッハ家の出身で、エリザベートの従弟です。

 また、池田理代子さんがベルばらの後に描かれた「オルフェウスの窓」(初期の頃は絵が綺麗でした)もいいですね。ロシア革命の頃の東欧のお話でしたか…。

 それと、木原敏江さんの「夢の碑」シリーズはいいですよ~。主に、平安・鎌倉・室町・南北朝・江戸時代などが舞台で、美しい鬼と青年同士の悲恋の話が多いですね。古典や能を題材にしたものもあります。文庫本でも出ていますが、扉絵が美しいので、できれば単行本で見られることをお勧めします。
    • good
    • 0

「リョウ」上田 倫子


牛若丸・弁慶の話-

「るろうに剣心」和月伸宏
明治維新前後の話

「バガボンド」井上雄彦
宮本武蔵・佐々木小次郎の話

「なんて素敵にジャパネスク」氷室 冴子
平安時代の話

「お伽話がきこえる」柳原 望
一清&千沙姫シリーズとして全8巻
http://shinjuku.cool.ne.jp/sparadise/oth/rev/oto …


私も前、歴史ものにはまっていて、その時に読んでいました。
どれも難しくなく読みやすいと思います。
    • good
    • 0

私も「風雲児たち」を強く推薦します。


ギャグテイスト(ちょっと昭和チック)に話が進んでいきますが、
この本を読んでいると、事実は小説より奇なりと思います。
このマンガを見て、歴史はこんなに面白かったのかと改めて思いました。
とても面白くタメになるのでお勧めします。
    • good
    • 0

既出ですが、#5さまと同じく「風雲児たち」(みなもと太郎)を強くオススメします。


舞台は幕末のはずだったんですが、スタートを関が原に設定してしまったため、ほとんど江戸時代全期間を描いています。
教科書で習った歴史とは、厚みが違うというか、歴史ってこんなに面白いんだ!と気づかせてくれます。
    • good
    • 0

私も歴史漫画、大好きです。



お薦めは、『日出処の天子』の作品も描かれている山岸凉子さん作『ツタンカーメン』です。フィクション部分も多いのでしょうが、とても面白く読めました。

その流れで里中満智子さん『アトンの娘』も読みましたが、お子さんの年齢が幼い場合ちょっと話が大人っぽいかもしれません。
    • good
    • 0

フィクションも交えてますが、「お~い!竜馬」をおすすめします。


桂小五郎や高杉晋作、大久保利通などが、とても人間くさく魅力的に描かれていて、とてもおもしろかったです。

昔NHKでアニメ化もされましたが、そちらのほうは、話数の関係で竜馬が大人になって面白くなる直前で、ストーリーがすっとんで最終回となってしまいました。

しかし、漫画のほうは本当におもしろいので、興味があれば、是非読んでみて下さい。
    • good
    • 0

こんにちは。



「花の慶次」原作・隆慶一郎、絵・原哲夫
は、いかがでしょうか。

参考URL:http://www7.big.or.jp/~sosan/hokuto/hanakei.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「あさきゆめみし」のような源義経マンガはありませんか?

知人(高校生・女性)からの相談です。

大河ドラマを見て義経の話に興味を持ったそうなのですが、元のお話や時代背景、語られているエピソードなどがよくわからないので、マンガで勉強できるようなものはないでしょうか?

イメージとしては、「学習漫画シリーズ」みたいな「お勉強!!!」と言うような無味乾燥なものでなく、また登場人物だけ借りた荒唐無稽なものでもない、「あさきゆめみし」(源氏物語のマンガ版)のようになるべく原典に忠実で、それでいてドラマとしても楽しめるものを探しています(少女漫画であればなおよいです)。

みなさん、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

時代が源平なので、少女漫画では絵的に無理があり
史実に近いものはないと思います。
逆に少年漫画では、義経といえば日本史3大ヒーローの1人。
古いものを含めれば、いろんな「平家物語」があると思います。

「ますらお」北崎拓/小学館/少年サンデーSP
全8巻で義経の半生を描いたもの。
少年マンガですが、北崎さんの絵ですから
十分楽しめると思います。
残念ながら途中で打ち切られたようなので
物語としてはちょっと中途半端な感じですけど。

「修羅の刻」川原正敏/講談社
シリーズの7~10巻が義経が出てくる物語です。
これも少年マンガですが、さらっと読めます。
主人公は架空の人物ですが、史実の大枠はわかります。

「ますらお」は入手が難しいと思いますが、
「修羅の刻」ならすぐ手に入りそう。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063335747/ref=pd_ecc_rvi_3/249-2432263-7243526

Qあさきゆめみしについて

『あさきゆめみし』には、「コミックスミミ」「KCデラックス」「文庫」・・?
など体裁が様々なものがあるのようなのですが、どれも内容は同じなのでしょうか?

なんだかたくさん種類があるので、よくわからなくなってしまいました。
又、どの種類でもいいので全巻そろえたいのですが、
どの種類が一番集めやすいでしょうか?

Aベストアンサー

簡単にいうと再販をかける際、出版形態が変わっていると考えてよいと思います。

「あさきゆめみし」も、古い有名作品ですから、数多くの版が刷られていると思います。
その際に(雑誌社の)メインの雑誌がなくなったり変わっていれば新しい呼び名になりますし、読んでいた層が上になってきた場合は‘文庫本’という形で出版されるでしょう。

集め方も様々ですが、場所をとらないというなら文庫本。中古で安くというなら古い版。というようになるでしょうね。
集めやすさでいえば、新し目の版の文庫がよろしいと思いますよ。

Qあさきゆめみし 完全版を持っている方、教えてください><

あさきゆめみし 完全版を持っている方、教えてください><



(1)絵は綺麗なのでしょうか?
(2)子供(中学生ぐらいの子)にみせても大丈夫でしょうか?
(3)紫の上と源氏が初めて結ばれるのは何巻でしょうか?2~3巻だと思うのですが・・・・
(4)原作と同じでしょうか?

Aベストアンサー

完全版ではありませんが、完全版も単行本版とそんなに変わりないと思うので。

1)絵は綺麗です。
繊細な絵を描かれる方で、(古い作品なので昭和漫画っぽい雰囲気はありますが)
人物だけでなく背景描写などがとても美しいです。

2)大丈夫です。どちらかといえば大人向けですが、最近の少女漫画のように過激なことはありません。
SEXシーンなどはなかったと思います。
私は小学生の時に読みました。

3)単行本が全13巻、完全版が全10巻。判断が難しいところですが…
3巻のあらすじに「藤壺の宮に似た女性に成長した紫の上と夫婦となった光源氏。しかし理想の女性探しは続き、以前から交際していた兄の妻・朧月夜の君と逢瀬を重ねる。やがて不倫は露見。謀叛を疑われた源氏は政界を追放され……」とありました。
4巻のあらすじでは既に「政界に復帰」とあるので、2巻ではないかと思います。
単行本では2巻までが桐壺の更衣の話でしたが、完全版の2巻の表紙は六条の御息所と葵の上になっています。
葵の上の死→紫の上との出会い だった気がするので2巻じゃないかなと思います。

4)源氏物語とは小さいエピソードが違うというのは有名な話です。
文庫版との違いはカラー原稿を完全復刻だそうです。
文庫版と単行本版に違いはないそうです。

完全版ではありませんが、完全版も単行本版とそんなに変わりないと思うので。

1)絵は綺麗です。
繊細な絵を描かれる方で、(古い作品なので昭和漫画っぽい雰囲気はありますが)
人物だけでなく背景描写などがとても美しいです。

2)大丈夫です。どちらかといえば大人向けですが、最近の少女漫画のように過激なことはありません。
SEXシーンなどはなかったと思います。
私は小学生の時に読みました。

3)単行本が全13巻、完全版が全10巻。判断が難しいところですが…
3巻のあらすじに「藤壺の宮に似た女性に...続きを読む

Q『Vassalord. (黒之奈々絵)』について

腐女子さんへ質問です。
この作品をBLとして見ていない方には少し苦手な表現が含まれるかと思いますのでご注意下さい。

吸血鬼物の漫画を探していて見つけたのですが、感想などを拝見すると皆さん一様に「BLっぽい」と評価してらっしゃいますよね。

私はBLは平気なので、いっそBL漫画として読んでしまおうかとも思っているのですが、一つ心配なことが。
前文通りBLは平気ですが、ガチムチ(筋肉隆々な男の人)は苦手分野なのです。ついでに短髪(スポーツ刈り系)とこられたらアウトです。

そこで質問ですが、適度な筋肉と言うわけではなく本当に筋肉隆々な男性が主人公なんでしょうか。もしそうでしたら、なんだか汗臭い気がして腰が引けてしまうのですが……。
私感で構わないので受け攻めの属性も教えて頂ければ参考になります。
ヘタレ攻めとかツンデレ受けとか。簡単にで構いません。

元のジャンルがBLではないらしいので、受け攻めという表現が見当違いでしたらすみません。

Aベストアンサー

主人公は筋肉隆々と言う感じではありません、がそんな感じのキャラは出てきます。(BLっぽく的には絡みませんけどね)基本的に人間では無い人が多いのでガチムチな感じの人は少ない、と思います。
BLっぽい、ってのはメイン吸血鬼が男性の血を吸ってるからだと思います。対照的にGLっぽいストーリーのもあります。

受け攻めは、強気ヘタレ受けの…ツンデレ攻めでしょうか、ね。
単行本派なので、本誌じゃ変わってきてるかもしれません。

Q最近の男子大学生はどういうマンガ読む?/『浦安鉄筋家族』について

最近の男子大学生はどういうマンガを読むのでしょうか?私はいつも経済書とかそういう実用書ばかり読んでいて、マンガや小説などの「虚構」を無視してきました。しかし、最近ある機会で手に取った「浦安鉄筋家族」というマンガを読んで、あまりのバカらしさに大爆笑してしまい、大好きになってしまいました。

マンガのイメージだとワンピースとかがあるんですが、ワンピースは私の弟の中学生すら読んでいてちょっとガキッぽいのかなぁと思っています。友達の本棚にはゴルゴがありました。これにはびっくり。

20歳前後の方々、読んでいるマンガを何でもいいので片っ端から教えてください。
あと、「浦安鉄筋家族」を知っている人、あのマンガを読んでいる僕はヘンですか?とてもぼくは面白いんですが、ちょっと変わり者かなあという気がして。

Aベストアンサー

大人が読んでも面白いと思えるのは、

平野 耕太/HELLSING
田村 由美/女神が落ちた日
小栗 左多里/ダーリンは外国人
小栗 左多里/ダーリンの頭ン中
麻宮 騎亜/サイレントメビウス
麻宮 騎亜/ダークエンジェル
高田 裕三/ブッキングライフ
高田 裕三/幻蔵人形鬼話
高田 裕三/3×3 EYES
岡崎 武士/精霊使い(エレメンタラー)
竹内 桜/ぼくのマリー
田中 ユタカ/愛人~アイレン~
藤島 康介/ああっ女神さまっ
藤島 康介/逮捕しちゃうぞ
文月 晃/藍より青し
CLAMP/ちょびっツ
CLAMP/Wish
CLAMP/わたしのすきなひと
CLAMP/魔法騎士レイアース
富沢 ひとし/エイリアン9
富沢 ひとし/エミュレイターズ
富沢 ひとし/ミルククローゼット
高屋 良樹/強殖装甲ガイバー
コゲどんぼ/ぴたテン
天王寺 きつね/ヱデンズボゥイ
相田 祐/GUNSLINGER GIRL
岡本 倫/エルフェンリート
園田 健一/砲神エグザクソン
園田 健一/ガンスミスキャッツ
士郎 正宗/攻殻機動隊
士郎 正宗/アップルシード
士郎 正宗/ドミニオン
鶴田 謙二/Spirit of Wonder
鶴田 謙二/水素~Hydrogen~
鶴田 謙二/Forgetーmeーnot
トニーたけざき/岸和田博士の科学的愛情

と、私の本棚にあるのはコレ位かな?
あと、「浦安鉄筋家族」は比較的メジャーなのでそれ程ヘンとは思いませんが
少しでもご参考になれば幸いです。

大人が読んでも面白いと思えるのは、

平野 耕太/HELLSING
田村 由美/女神が落ちた日
小栗 左多里/ダーリンは外国人
小栗 左多里/ダーリンの頭ン中
麻宮 騎亜/サイレントメビウス
麻宮 騎亜/ダークエンジェル
高田 裕三/ブッキングライフ
高田 裕三/幻蔵人形鬼話
高田 裕三/3×3 EYES
岡崎 武士/精霊使い(エレメンタラー)
竹内 桜/ぼくのマリー
田中 ユタカ/愛人~アイレン~
藤島 康介/ああっ女神さまっ
藤島 康介/逮捕しちゃうぞ
文月 晃/藍より青し
CLAMP/ち...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報