最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

攻殻1stの名シーン、バトーの「素子ぉぉぉ!!」のシーンです。飛行機に乗ろうとする少佐が撃たれますよね。その直前、少佐の口元がアップになって口パクで何か言ってますがあれはなんと言ってるんでしょうか??皆さんの予想を教えてください。

A 回答 (3件)

#1です。



>なぜ知らせる必要があったのか
狙撃シーンの前、夜のセーフハウスの場面でバトーが少佐に時計を渡します。
この時にバトーは「唯一お前が個を特定できる、外部記憶装置なんじゃないのか?」と言っています。
これに対し少佐は「お互いしょうもない記憶の断片にしがみ付いてるわね」と言いながらも、微笑んで時計を付けます。

そして狙撃シーンに繋がります。
もしバトーが、本物の少佐が狙撃されたと勘違いした場合、最終話のトグサのように暴走する恐れがありました。
そうなった場合、課長が仕組んだ策略が頓挫してしまう可能性があり、バトーの暴走は絶対に阻止しなければなりませんでした。
その為には、狙撃されたのがリモート義体である事をバトーに気付かせる必要があります。
「と・け・い」と伝える事によって、前夜に付けていた時計をしていない事を、バトーに教えたんだと思います。

また、時計を渡すシーンの直前。セーフハウスに退避したシーンで、少佐は自分がリモート義体を使っている事をバトーに伝えていました。
このことで「と・け・い」のメッセージで、リモート義体を狙撃させる事をバトーに気付かせる事が、より確実に出来ると考えたんだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど~!
細かい回答を頂きありがとうございます^^
やはり攻殻は奥が深いですね。
もう一度この回答を参考に、笑い男事件解決までを見直してみようかと思います。
ありがとうございました^^

お礼日時:2006/06/05 18:01

私は「ぎ・た・い」だと思ってました。


でもNO1さんがおっしゃってるのを見て、なるほどなぁと思ってしまいました(^^;
回答になってなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどぉ。。。
私も1さんの答えになるほどなぁと思いましたw
回答ありがとうございます^^

お礼日時:2006/06/03 15:07

「と・け・い」



と言っていると思います。
直後に義体の左手首に視点が移動されることからいって、バトーに時計の事を伝えたんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も「とけい」ではないかと思ってましたがやはりそうなんですかね。。。
しかしなぜそこでバトーに時計のことを伝える必要があったんでしょうか??
ありがとうございます^^

お礼日時:2006/06/03 15:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング