ダイヤモンドリール(大森製作所)について、製品の種類、糸巻き量、自重、定価などを教えて下さい。また、人気の高かったモデルは、どの型番なのでしょうか?今は、ダイヤモンドリール(大森製作所)はないようですが、倒産したのでしょうか?今なお、ダイヤモンドリール(大森製作所)を販売しているお店がありましたら、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www5c.biglobe.ne.jp/~take300/sub100.htm
大森製作所製は、90年代初めにその歴史を終えました


1-1 Proline No.1 NM 12000円 大森製作所製 ライトクラス
 http://www.abu-mania.com/spinningreelpage.htm
 http://ke-tai.nkansai.ne.jp/abumania/1-1-proline …
   シリアルNo. なし  製造年 ?
   自重240グラム 糸巻量12lb 130M
   外観 8.5/10  機関 8.5/10


ハイポイドギヤ
http://www.abu-mania.com/gearstory.html
今はなき大森製作所のリール



http://www.ta-ka-ra.com/dead.htm
【新品】大森製作所 小っちぇーリール デッドストック物 \6,500
(9,500 円 で、Yahoo!オークション落札・終了)


http://www.d8.dion.ne.jp/~mkenken/tackle/reel.html
AMOND Micro7


http://www12.u-page.so-net.ne.jp/sb3/shok/galler …
マイコンSS
自重:210g、釣力:6kg、ギヤ比: 5.2、糸巻量:2号/150m 3号/100m


http://www4.plala.or.jp/tightline/new_page_72.htm
DIAMOND REEL MI-CON
Shakespeare 2210 (2)


http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/2374/r …
オートベールミニ  大森製作所の名機


開高健「私の釣魚大全」/文春文庫
http://www.portnet.ne.jp/~kazz-myh/taizen.htm
192p ダイアモンドの<<マイクロセブン>> 大森製作所
 

参考URL:http://www.abu-mania.com/spinningreelpage.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく書いていただき、有難うございました。また、機会がありました時には、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/02/23 18:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアブ、カーディナルについて

私は最近、アブガルシアのカーディナル03年の復刻版の購入を考えているのですが
カーディナル3と33との違いが良く分かりません
色と価格の違いは分かるのですが、機能的な差があれば教えて下さい。
また、トラブルレスの観点などからお勧めのほうがあったら
どうかそちらもお願いしますm(  )m

Aベストアンサー

私も興味があり少し調べてみました。

カーディナル33と3のパーツリスト(リンク先参照)を見比べてみますと、
両者の部品点数はほぼ同じ数であり、また共有部品も多く
基本的な作りは大差無いように見受けられます。

ちなみに計算すると分かりますが、パーツ価格の合計もほぼ同じ金額です。
(私の計算ではトータルで1000円も違いません)

ここまで似通っていると、両者に機能的な差があるとも思えませんが、
一説によると「3」の方がハンドルを回した時の音が小さいとは聞きました。

外見の違いとしては、
「3」のスプールには糸巻量の記載がありますが「33」にはありません。
「3」のボディ『ABU cardinal 3』の部分は横に長く平坦ですが、
「33」の『ABU cardinal 33』の部分は立体のプレート状でより高級感はあります。

なお、オリジナルのカーディナル33は生産期間が1975~1977年。
後継機種であるカーディナル3の生産期間は1978~1982年頃と記憶しますので、
よりオリジナルの原型に拘るのなら「33」の方が良いかもしれませんが、
結局は細部のデザインとカラーリングで、好きな方を選ばれても良いのではないかと思います。


----------------------------------------------------------------------------------

#以下蛇足です・・・

私はカーディナルC4(80年代後期 アウトスプール 日本製)と
カーディナル44(93年復刻版 インスプール スウェーデン製)を所有しているのですが、
「C4」と比べて「44」は”味”はあるものの、
道具としての使い勝手はあまり良くないと感じます。

理由として
・返したベイルを手で戻す事が出来ない (国産リールでは考えられない)
・インスプール全般の欠点とはいえ、ラインの巻癖が酷い (飛距離の面でも不利)
・ラインをスプールに巻くと偏り気味に巻かれてしまう (C4には平均的に巻かれる機構を採用)
・インスプールはライン止めが無い (別途ライン止めクリップを用意する必要あり)
・ハンドルを回した時の音が少々うるさい (C4は音がしなくて良い)

質問者さんがインスプール・カーディナル特有の欠点を許せるかどうか
参考になればと付け足しましたが、もし気分を害されたらご容赦ください。

参考URL:http://www.purefishing.jp/index.html

私も興味があり少し調べてみました。

カーディナル33と3のパーツリスト(リンク先参照)を見比べてみますと、
両者の部品点数はほぼ同じ数であり、また共有部品も多く
基本的な作りは大差無いように見受けられます。

ちなみに計算すると分かりますが、パーツ価格の合計もほぼ同じ金額です。
(私の計算ではトータルで1000円も違いません)

ここまで似通っていると、両者に機能的な差があるとも思えませんが、
一説によると「3」の方がハンドルを回した時の音が小さいとは聞きました。

外...続きを読む

Qアブガルシアとはどんなメーカーなんでしょうか?

今まで沖釣りをメインにやってきて、特に道具に強いこだわりもないため無難にシマノやダイワの製品を使ってきました。

最近ルアー(ソルトウォーター)を本格的に始めたい思いルアー用品をいろいろ物色していますが、沖釣りでは見掛けないメーカーがいろいろあるんですね。

その中でアブガルシアというメーカーが少々気になっています。
海外(欧州)メーカーでデザインも良いので高級かと思いきやリーズナブルな印象を受けます。店頭でもかなり割り引かれて販売されているのをみかけます。

「海外メーカーでデザインが良い」=ドイツ車のような高級品・高性能と安易に想像してしまうですが、アブガルシアに関してはデザイン重視で性能は値段相応といった感じのメーカーなんでしょうか?
あるいはイタ車のように当たり外れの大きいメーカーなのか?

詳しい方、ご教授ください!

Aベストアンサー

こんにちは。

ABU・・・ベイトリールが有名ですね。
25年位前から、国産メーカーの性能と品質が良くなりダイワやシマノで十分に成りましたが
昔はベイトって言うと、ABUって位定番でした。
コレクターも多く、未だに「ABUじゃなきゃリールじゃない」って熱狂的なファンも居ます。
今でこそ、安価で購入できますが、昔は国産品の2,3倍の価格が付いていましたよ。

今となっては、性能に関しては可も無く不可も無くです。
他メーカーでも同じですが、同じメーカーでも販売ブランド内での売価が性能差と言えるので
何を選ぶかによりますね。
*ベアリングとかは、高い機種も安い機種も同じ物を使っている事が多いです。
 数の差が価格差っぽい所が有ります。

釣りに対する姿勢が分かりませんが、趣味の物なので“気に入ったデザイン”とかで
選んでも良いかも・・・


http://www.purefishing.jp/abugarcia/

Qカーディナルシリーズは良いリールですか?

アブガルシアのカーディナル「302」と「300」を使っています。

値段が5000円前後と安価な割りに作りも悪くないし、スペアースプールも付属していてとてもコストパフォーマンスの良い製品だなと思っているのですが、実際のところどうなんでしょうか?

他のメーカのものと比較したことがないので良くわかりません。
他のメーカーのエントリーモデル(~\10000くらい)でカーディナルよりも良いよ(軽い、ライントラブルが少ない等)というリールがあったら教えてください。

また、カーディナルと他のリールを比べてみたけど、カーディナルが良いという意見もありましたらお聞かせください。
主に管理釣り場、ソルト、湖などでルアーフィッシングをしています。

Aベストアンサー

カーディナル502と704を使っています。

カーディナルシリーズは日本メーカーでないにしても、大手メーカー製ですからノーブランドの同価格帯と比べると確かに造りはいいです。
ただ、日本メーカーに比べるとペイントなどの仕上がりはやはりちょっと雑な気がします。ただ、最近は中国の工場の技術水準も上がっているというので、これからはもっと良くなってくるかもしれません(国産もエントリーモデルは大抵海外で生産されています)
回し心地も日本メーカーほどの滑らかさは出ていませんし、当たり外れがあるという話もあります。
重量についてですが、カタログによるとカーディナル302は268g、上位モデルの502は276g
比較対象として大体同じラインキャパのシマノ・ナビ2000が270g、同じくナスキーが250g、。ダイワではサイ2000が265g、レブロスは240gとなっています。
ライントラブルについてですが、ダイワABSは確かにトラブルに強いようです。ただ、カーディナルシリーズも目立ってトラブルが多いということはないようです。

カーディナルの良い所ですが、細かい点ですがベールをハンドルで返した時の衝撃が少ないことがあります。あとは、ハンドルノブの形状ですが、I字型ノブはシマノのものより手にフィットするように感じます。スペアスプールが付いているのも良心的だと思います。

長々と書きましたが、ご参考になれば幸いです。

カーディナル502と704を使っています。

カーディナルシリーズは日本メーカーでないにしても、大手メーカー製ですからノーブランドの同価格帯と比べると確かに造りはいいです。
ただ、日本メーカーに比べるとペイントなどの仕上がりはやはりちょっと雑な気がします。ただ、最近は中国の工場の技術水準も上がっているというので、これからはもっと良くなってくるかもしれません(国産もエントリーモデルは大抵海外で生産されています)
回し心地も日本メーカーほどの滑らかさは出ていませんし、当たり外...続きを読む

Qシマノとダイワ スピニングリールについて

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。

(1)ダイワとシマノのスピニングリールを両方お使いの方

※ネットで色々と探してみても、どうもダイワ派、シマノ派の偏った意見、
ダイワ派によるシマノの中傷、シマノ派によるダイワの中傷が目に付く事が多く、
今ひとつ客観性に欠ける書き込みが多いように感じます。
また、ダイワしか使っていない方のダイワ推し、シマノしか使っていない方の
シマノ推しの意見は今回、参考にしません。
ですので、ダイワもシマノも使っておられる方で、客観的なアドバイスを頂ける方のみ
回答をお願い致します。
できればお使いの機種なども記載していただけるとありがたいです。

(2)AR-CスプールとABSスプール、ライントラブルはどちらが少ないか?

※上記の通り、スプールを複数用意してシーバス&エギング(PE)バス(フロロ)
エリアトラウト(フロロ&ナイロン)に使います。
ですので、ターゲットに合わせてPE、フロロ、ナイロンでの使用になります。
使用ラインによる双方の利点、欠点などあれば教えてください。
全てのラインで使用していなくても、お使いのラインではどうかという事でも結構です。
購入決定の最優先事項はライントラブルの少ない方と考えています。

(3)両者のドラグ性能について

※どちらが優れていると感じるか。また、その理由。

(4)(2)(3)以外の両者の利点、欠点など

どうぞよろしくお願い致します。

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。...続きを読む

Aベストアンサー

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが密巻き時代の頃はダイワのみでした。
ドデカスプールとしてABSスプールが搭載されたというのも理由の一つだったかも。
(当時は4~5lbくらいのフロロは結構硬いものがあり巻き癖が良く付いたので)
現在のシマノはAR-Cスプールが搭載されて密巻きも止めたので、
ラインの放出具合やソレに伴うトラブルも両者共に遜色ないと思います。
ただギリギリまでラインを巻いた際はダイワのほうがトラブルが起き易いですね。

どちらも魚を釣る上では十分な性能を持っていると思います(バリュー機除く)
ドラグの滑り出しに関しては優れていると言い切れませんが、
個人的にノーマルではシマノが好みです。
滑り出しの一歩目、最中の抵抗具合、止まり方のブレーキ感等。
細いラインだと自分はシマノのほうが安心できます。
両社共に自分好みになるようにチューニングしています。
ダイワのBBトーナメントドラグを組み込むと初動のムラが無くなりスムーズになりました。
ただ若干滑ってる最中が軽い感じがあり、滑りが良くなった為か締め込み量が増えた。
良く言えば調整幅が広がって広くなった感じ。
MAXドラグの低い単板式のフェルトワッシャーだとシマノはMAX値が出ない感じです。
(機種によりますが中級機以下がそんな感じがします)
対象魚によってはダイワはRCSフィネスドラグアダプターを使用するのもありです。

ギアが密な感じがするシマノより若干ファジーなダイワのほうが耐久力的なものは上かも。
密な分変にザラツキ具合が気になったりもしますし、
OHの度にギアの交換も進められたり・・・
ダイワはラインローラーのベアリングの異音や
ローラークラッチの逆転がなければ良いんですけどね。

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが...続きを読む

Qテネシーグリップのルアーロッドへのリール固定方法

テネシーグリップへのリール固定方法について、
アドバイス願います!

ちなみに、トラウト管釣り(オフトめちゃ2)の6フィート(2ピース)です!

テーピングには何が1番フィットしますか?
ビニルテープですか?
それとも、テニスラケットグリップ用のテープですか?
また、それらのテープは1回使用で使い捨てですか?

それから、そもそもテネシーグリップの利点は、なんですか?
なんとなく面倒くさいだけのような気がしますが?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は医療用のテーピングを使っています。
リールフットの両端をきつく2~3回巻きます。
テーピングは伸びないのでかなりしっかり止まりますよ。
値段もさほどではなく何十mもあるので汚れた場合、即交換可能です。

テネシーの利点ですが、ロッドブランクスからグリップまでが一体になっていて
そのブランクスに直接リールが付くのでリールを触っている手からもアタリがとれるほど感度が上がる事でしょう。
またリールシートが無いので、その分軽量化にも一役かっています。

Qちょい投げ竿はシーバスロッド等の代用品となりうるか?

今年の初夏に釣りを始めたばかりど素人です。
先輩の誘いでキス釣りを始め、いわゆるちょい投げの竿(イシグロの自社製品、3.6m、4千円)を買ったのですが、その竿はシーバスロッド等のルアー釣りの代用品となりうるのでしょうか?
仕事が不規則で、いつ釣りに行けるかわからないため、エサを必要としないルアー釣りを覚えたいと思っているのですが、イシグロの店員から、「お客さんがお持ちのちょい投げ竿で十分代用できますよ。」と言われました。
試しに2回行ってみたものの、結果は2回ともボウズ。行くたびに釣れる訳ではないのはわかっていますが、このまま自信を持ってこの竿で挑戦していけばいいものかどうか迷っていまして…。
当然、高価な物や専用の物が有利なのは承知ですが、それほどシビアに釣果を求めてはいないので、楽しめさえすればいいかとも思っていますが…。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理屈だけ言えば、問題ありません。なにしろスピニングリールの構造上多少軽い仕掛け(ルアー)も投げられちゃうし、安い竿は少々無茶しても折れないように出来てますから。だって初心者だとちょっと根掛かっただけで信じられないような荒業で外そうとするでしょ?それにサカナが掛かったら信じられないようなゴボウ抜き~しばらくプランプランさせたりするでしょ?初心者向けの竿は頑丈じゃないと、困るんです。

とここまでは単にできるかできないか、の話でここから先は『釣れるか釣れないか』の話。

2回釣りに行って2回ともボウズ、だそうですがここから勝手に邪推すると「さては、エサ釣りの要領で闇雲に沖に投げやしたね?」と。それでは初釣果はチョイと遠い先の話。というのも、エサ釣りでもそうですが、とにかくサカナがいる所にルアーを通さなきゃ釣れるわけがありません。それもエサ釣りのように臭いで惹き付ける事ができないから1箇所でも多く『ここ、いそう…』という所にルアーを通すのが肝心。これ本当。
となるとブッコミ釣りみたいな担ぎ投げでは狙った所に投げるなんて器用なことは到底できません。ここの回答者でも「狙った所の半径20cm以内にルアーを落とせる」という人が結構います(私は最近ルアーをやっていないので半径10cmの程度・以前は10m先の茶碗の中にルアーを落とす事ができた)が、実はそんなに難しい事ではない、手首の返しを利用したキャストに切り替えれば。

つまりいろんな安い竿がある中で貴方が持っている竿が『手首の返しを利用したキャスト』ができるかな?という点に全ては掛かってきます。もし利き手で手首を返したキャストができる(もう片方の手は竿尻に添える)のであればあとは船の陰や桟橋の下や光と影の境目を狙って投げればいいだけで、キャスト回数をこなせばいつの間にか狙った所に打ち込めちゃう。先にも記した通り、サカナがいる所にルアーを通さなければ、絶対に釣れません。
けど『手首を返したキャスト』をやっていたらハンパなく手首が痛え・手首が攣る、というのであれば完全に不向きです。釣り具屋の店員に「だましやがったなバカヤロウ」です。そんなときは安くていいのでシーバスロッド購入を検討するとよろしいでしょう。

なお以前の質問で
http://okwave.jp/qa4293339.html
http://okwave.jp/qa4265843.html
↑1~2万円前後のシーバスロッドに関して回答していますのでこちらを参考にしていただければ、万が一手首が攣るような竿だったとしても安心ですね。

どうも、釣りバカです。

理屈だけ言えば、問題ありません。なにしろスピニングリールの構造上多少軽い仕掛け(ルアー)も投げられちゃうし、安い竿は少々無茶しても折れないように出来てますから。だって初心者だとちょっと根掛かっただけで信じられないような荒業で外そうとするでしょ?それにサカナが掛かったら信じられないようなゴボウ抜き~しばらくプランプランさせたりするでしょ?初心者向けの竿は頑丈じゃないと、困るんです。

とここまでは単にできるかできないか、の話でここから先は『釣れるか...続きを読む

Q釣具メーカー、オリムピックについて

釣具メーカー、オリムピックについて


友達から聞いたのですがオリムピックは知る人ぞ知るメーカーって聞いたのですが本当でしょうか?
あとオリムピックのNUOVO CALAMARETTI GONCS-832MHに興味があるのですが、
持っている方がいらっしゃいましたらレビューをお聞かせください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

カラマは完成度の高い竿ですよ。竿の重さ・感度・飛距離・使用感・コストパフォーマンスなど40本くらい色んなメーカーのエギ竿を試したのですけど最後はカラマで落ち着きました。

ヌーボーは特にコストパフォーマンスが良いですね。3万弱でこの性能は他のメーカーの同じ値段の竿では無いと思います。

調子はやや胴に乗る感じで、長時間振っても腕の疲労は少ないですね。

一部にシャクルと折れるという話がありますが、私は5本持ってますがそんな物に当たった事は無いです。私の知り合いにも一人も居ません。

832MHですけど感度の割りにかなりパワーがあるので1キロ弱~3キロくらいのイカにはピッタリだと思います。エギは2.5号~4号くらいがベストでしょう。
私の経験ですが832MH使用時にメジロ(75~80cmくらい)のボイルがあったのでエギをペンシルに変えて掛けたのですけど4本釣りましたが、竿がきしむ事も無かったですし、折れる事も腰が抜ける事も無く釣れましたのでパワーと完成度の御参考までに。。。

因みにオリムピックは今でも経営してますよ。新製品も出ていますしメンテもきっちりやってくれます。

カラマは完成度の高い竿ですよ。竿の重さ・感度・飛距離・使用感・コストパフォーマンスなど40本くらい色んなメーカーのエギ竿を試したのですけど最後はカラマで落ち着きました。

ヌーボーは特にコストパフォーマンスが良いですね。3万弱でこの性能は他のメーカーの同じ値段の竿では無いと思います。

調子はやや胴に乗る感じで、長時間振っても腕の疲労は少ないですね。

一部にシャクルと折れるという話がありますが、私は5本持ってますがそんな物に当たった事は無いです。私の知り合いにも一人も居ません...続きを読む

QABU 3500CS ロケットについて。

オークションにてアンバサダー3500CSロケットを
購入しました。

商品到着後すぐにラインを巻いてみたのですが、
何度巻き直してもラインがスプールの上から見て左側に
偏って巻き取られていきます。

私は2500C IARも所有していますが、このような現象は
見られませんでした。

解決方法ありましたら教えてください。お願いします。

(参考までに。フットナンバー060006、ラインはナイロン16LBを
巻きました。)

Aベストアンサー

ロッドにセットしてラインを巻いてもそうなるのなら
スプールの寄りか
レベルワインダーか
どちらかでしょう。
ラインを巻きながら見ていればわかると思いますが。

QOLYMPIC No 300型 リールについて

実家の釣り道具置き場を整理していたら、「OLYMPIC No.300型」というリールが出てきました。
父に聞くと、たぶんオヤジ(私の祖父)が使っていたリールだなと言っておりましが、実際のところ、このリールは、何時頃に製造されていたリールなのでしょうか?
ご存じの方は教えてください。

Aベストアンサー

オリムピックリールの歴史を調べている者です。
もし刻印にTOKYO UENO SEIKO などと植野の名前が入っておりましたら、旧オリムピック釣具(株)の前身、植野精工時代(昭和36年にオリムピック釣具と改称)の製品でしょう。
兄弟機に500型もありますが、もともとは、「近代日本釣具開拓の父」と称された創業者植野善雄氏(昭和29年没)が昭和11年に植野製作所(当時)から発売した「フィッシュオリムピックリール」が原型となっているリールです。
終戦直後から生産再開され、昭和20年代にはアルミ製の「普及型」、昭和30年代になると お持ちの300型や500型が爆発的に普及し、中には上品なクロムメッキされたものまで登場しました。(リールを使用しての釣りというものは、昭和30年頃から一般に広がりはじめたものです)
ですから、刻印がuenoとあれば昭和36年以前の品、なくてOLYMPICだけであれば昭和36年以降昭和39年頃までの製品だと思われます。
現在のように精密で高性能なリールがなかった時代に、全国で波止のチヌ釣り、ハゼ釣り、今では姿を消したアオギス釣り、あるいは池や川のコイ釣りなどに大活躍した小型リールでした。
その後、舶来品ではABU1750、国産では東洋精機(沼津)の「黒潮リール」、オリムピック製では「エコー」、ダイワ「ドラム」(昭和42年)などの登場により、一挙に姿を消してしまいました。
 

オリムピックリールの歴史を調べている者です。
もし刻印にTOKYO UENO SEIKO などと植野の名前が入っておりましたら、旧オリムピック釣具(株)の前身、植野精工時代(昭和36年にオリムピック釣具と改称)の製品でしょう。
兄弟機に500型もありますが、もともとは、「近代日本釣具開拓の父」と称された創業者植野善雄氏(昭和29年没)が昭和11年に植野製作所(当時)から発売した「フィッシュオリムピックリール」が原型となっているリールです。
終戦直後から生産再開され、昭和20年代にはアルミ製の「普...続きを読む

Qステラの存在価値

ヴァンキッシュとステラはどちらが性能は高いのでしょうか?

なんだかステラの位置付けがどうも不明瞭です。
前からステイタスだけのリールのような位置付けでしたが最近特にわからなくなってますね。

ステラでなければならない場面というのもよくわからないし。

例えば、高級素材や低磨耗素材でロレックスのように孫の代まで使える性能がステラにあるかというとそれも違うし。

孫の代まで使おうというのなら、高級パーツなのに消耗品であるベアリングを多用しているステラなどよりカーディナルやミッチェルの方が遥かに故障は少ないはずです。

ステラの存在価値って・・・?

Aベストアンサー

ステラを使っていたら出てこない質問だと思いますが・・・。

バンキッシュは巻き初めの重さをダイワリールに近づけたもので、もともとシマノの設計思想にあった慣性によるリーリングのしやすさを欠点と認めたようなリールです。

ただ、X-SHIPは使うと分かりますがダイワリールのようにリニアに回転する物ではなく、勝手に回転しようとするものです。ローターを軽くしたバンキッシュでも消えてません。

バンキッシュとイグジストを比較して12イグジスト2506、2004を買いました。
巻きの軽さとスムーズ感のレベルが違いますし、私はCI4という素材はザイオンに劣ると考えているからです。
巻き初めの軽さを求めるならイグジストが正解だと思います。

ステラのローターがCI4+になったらちょっと購入を考えます、シマノがCI4+でベイトリールをリリースする位信頼度が上がっていれば考えますが。

また、バンキッシュとステラの価格差はおよそ2万円、この差額ならステラを買った方が得と考えています。
バンキッシュとステラではパーツの総数が全然違います、スプール形状も異なります。
防水性能もステラの方が上です。

現在ローターにメタル素材を使用している小型リールはステラのみです、ローターがメタル素材だから剛性があります。それが為にステラを使用します。これをやめてしまったらステラの存在価値がどうなるか見物です。

ローター剛性は巻き上げ性能、ドラグ性能共に作用しています。

ステラを使っていたら出てこない質問だと思いますが・・・。

バンキッシュは巻き初めの重さをダイワリールに近づけたもので、もともとシマノの設計思想にあった慣性によるリーリングのしやすさを欠点と認めたようなリールです。

ただ、X-SHIPは使うと分かりますがダイワリールのようにリニアに回転する物ではなく、勝手に回転しようとするものです。ローターを軽くしたバンキッシュでも消えてません。

バンキッシュとイグジストを比較して12イグジスト2506、2004を買いました。
巻きの軽さとスムーズ感のレベル...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング