『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ボクシングの選手はk-1に出場しているのになぜテコンドーの選手は出場していないのでしょう?
もしかしたら勝ち上がっていないだけで本当は参戦しているのかもしれませんが…。
少なくともボクシングよりはk-1に向いていると思います。
競技人口の少なさからでしょうか?
それともテコンドー協会なるものが出ないように圧力をかけているのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ピア・ゲネットの話はすでに出ていますが、ピア・ゲネットのウェイトは当時でいうK-3~K2(どちらかというとK-3に近い)あたりであきらかにやられキャラとして呼ばれました。


K-2やK-3をご存じなければ検索してみてください。

最近だとK-1 MAXに黄選手が参戦なんて噂も出ていましたね。
ITFでは一番有名な選手だと思います。

>少なくともボクシングよりはk-1に向いていると思います。

KOする技でいえばボクシングの方が有効かと思います。
テコンドーの多くはローキック禁止、ライトコンタクトなのでフルコンタクト、ローキックあり、もちろん顔面ありというルールに慣れるまでにかなり時間がかかると思いますよ。

空手、テコンドー両方習得した選手でK-1のリングに上がったことがある選手もいます。
オリンピックメダリストの岡本依子選手です。
ただ、対戦相手がのちに国際式に転向するルシア・ライカ選手だったのですが、明らかにウェイトは勝っているのに一方的にめった打ちに合って負けました。

>それともテコンドー協会なるものが出ないように圧力をかけているのでしょうか?

単にめぼしい選手がいないからでしょう。
テコンドーの選手がすべて弱いというわけではなくK-1に呼ぶほどネームバリューがある選手がいないということです。

先のビア・ゲネット選手はITFのモランボンカップでは無敵でしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テコンドーはローキックが禁止されているのですか!?
確かにそれだとボクシングよりK-1に不向きですね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/03 23:31

ソウル大会にオープニングファイトで参戦した朴ヨンスという選手は、韓国の龍仁大学テコンドー学部出身のテコンドー選手です。

WTFルールのほうですね。
    • good
    • 1

テコンドー界のトップスター、ピア・ゲネット選手がK-1参戦する時に、


前評判は 非常に高かったです!が・・・。
実際に戦って見ると、非常に残念な結果になってしまいました・・・。
その後、
テコンドー界からのK-1参戦は無くなりました・・・。

同様に、

カンフー界のトップスター、●●●●●選手がK-1参戦する時に、
前評判は 非常に高かったです!が・・・。
実際に戦って見ると、非常に残念な結果になってしまいました・・・。
その後、
カンフー界からのK-1参戦は無くなりました・・・。

K-1の『K』の意味は『カラテ』『キック』『カンフー』のKの意味だ!
と、初代-石井館長が言って『K-1』と命名したのが、K-1の始まりです。

ピア・ゲネット懐かしい名前です・・・。
めちゃくちゃ男前の選手でした・・・・。
    • good
    • 0

1997年、アンディフグが全盛だった頃、ピア・ゲネットというテコンドー(たしかヘビー級)の選手と戦って、フグが圧勝してました。



やはり顔面をドツくのが勝利への近道である競技ですから、パンチをメインに練習する種目の選手のほうが有利なのでしょうね。逆に言うとテコンドー選手は不利、ということになるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!!
パンチメインの格闘技の方が確かに有利ですね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/02 22:45

今までに、ヘビー級、ミドル級の大会に数名の選手か出場しています。

テコンドーはポイント制の為K-1に向いているとは思えません。ボクシングの方がK-1向きだと思います。
今までの負け方が悲惨でした。噛ませ犬にされてテコンドーが弱いと言うイメージをこれ以上作りたくない為、協会も選手を送り出す気は無いと思います
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテコンドーが何故オリンピックの正式種目なんですか?

テコンドーがオリンピック種目となる前に、日本の空手が正式種目となるべきと、競技としての人口、歴史、国数、等々…を鑑みるに、どう考えても思えるのですが…。
確か、そもそもテコンドーは日本の空手道の一宗派のものまね、パクリなんでしょ。
オリンピック種目に採用となった本当の理由をご存知の方、教えてください。
情報ください。

Aベストアンサー

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

私なりに書かせてくださいね。

大きな理由の一つとして、開催国特権がありますね. これは日本の柔道がそうであったのと同じです.

そのとき、多くの外国人がなんで柔道なんだよ、と思った人もたくさんいると思います. しかし、日本にきていた多くの若い軍人さんたちが講道館での修行を積んで母国に帰りレスリング・サンボと柔道をやる人たちが多かったのですね。

また、アメリカでの軍隊の中でのアマチュアスポーツとして確立していきそれを仕切る団体も大きくなりかなりのかなりの力も持ち始めた、と言うことがあります.

さらに、テコンドーの強みはいわゆる「宗派」を持たずに、軍隊で使える武術、また、武道ではなくスポーツとして一早く割り切ったことです. つまり、全空連がやっと伝統空手を取り仕切っているにもかかわらず各宗派毎が競っている状態は殆んど起きなかったわけです. ルールにまとまりがないわけです. また、全空連が伝統空手にこだわりすぎた事もこの統一性をなくした原因にもなっているわけです.

さらに、Koreaからの移民が始まって以来、テコンドーを教えるしか生きていくすべがなかった人が多い・多かった事が世界中にテコンドーを普及させました. 空手ではこれはありませんでした.

人口ですか? 上に書いたことがこの人口と言う大きな要素を作る事になったのです. 空手の人口とテコンドーの人口を較べた場合、「普及」が一番し易かった「男女ともに青少年」に興味を持たせる事ができた、と言うことです. 運動神経をふんだんに使えるテコンドーはスポーツとしての魅力があるわけです. 

自己主張になりますが、武道としての空手が中途半端に普及のためにスポーツとして扱われ様としたにもかかわらず、海外ではあまりにも少ない日本人指導員が日本の全空連の支持を得られずアマチュアスポーツとして普及ができず、あえて日本文化に興味のある人たち、また、武道と言う物に対して興味がある人がこれまた中途半端な教えをして、その中途半端に教わった外国人にその後の教えを任せてしまった、と言うことは大きな退廃にもなっていると思います.

テコンドーの人口はオリンピックの種目の前ですら空手の人口を既に上回っていたのです。 国の数も空手の数ではありません. 韓国の移民の国先々が普及国なのですから.

歴史ですが、日本の空手は80年ちょっとしかありません. テコンドーの歴史と較べればそんなに大きい物ではないのですね. 

次に、オリンピック種目にしようという熱意と努力です. 世界で統一されたテコンドー協会とバラバラになった日本の空手団体とはまとまり方が違います. また、トップとのコネを有意義に使い、疑惑さえもたらす金銭の動き、オリンピックへの熱意の一つの表れです. これははっきり言って大きな理由でもあると思います.

また、バラバラの統一性がない空手がオリンピック種目になれなかった理由の逆が柔道ではできたわけですね. いわゆる「講道館流}「嘉納流柔術」しかなかったのです. テコンドーもしかりです. 

これが今ではもう一つの渦を巻いています. 剣道です. 柔道と同じく日本で習得した剣道を広まらせたことは明らかで、世界である程度の普及を果たしています. 国際的競技としても発達しました.

しかし、テコンドーと同じくKoreaからの移民でコムド(剣道の韓国語読み)を教えられる人が多いんですね. 多くのテコンドー道場でこのコムドを青少年に教えています. 

基本的には剣道とさほど変わらないこのコムドが、テコンドーと同じように、本国からの綿密な指導によってオリンピック種目への熱意的努力をしているのです. 全剣連はそれに較べ手段と目標を失っているのです.

数年たってから私たちがなぜ努力をしなかったのかと込む土と言う名前をオリンピック種目としてテレビのスクリーンに見るたびに思うだろうし、また、このカテで同じような質問がでるに違いないと思います.

コムドよりはるかに歴史がある剣道が、空手よりオリンピック種目になる可能性が多いはずなにもかかわらず、種目になれるチャンスが毎日のごとく少なくなっていくのは当然のことといわざるを得ないわけです.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

私なりに書かせてくださいね。

大きな理由の一つとして、開催国特権がありますね. これは日本の柔道がそうであったのと同じです.

そのとき、多くの外国人がなんで柔道なんだよ、と思った人もたくさんいると思います. しかし、日本にきていた多くの若い軍人さんたちが講道館での修行を積んで母国に帰りレスリング・サンボと柔道をやる人たちが多かったのですね。

また、アメリカでの軍隊の中でのアマチュアスポーツとして確立していきそれを仕...続きを読む

Qキックボクシングの自宅でできる練習法

キックボクシング道場に通い始めて2ヶ月になります。
先日スパーリングをさせてもらって、あまりの自分の弱さに情けなくなりました。
強くなりたいです、自宅でできる効果的な練習法はありますか?
今のところシャドー、ランニング、筋トレくらいはやってるんですが、我流的なところもありますので、注意点やアドバイスがあればお願いします。正しい筋トレメニュー等もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、どちらのジムに通われているのか分からないですが、スパーリングをさせるのが早いのでは?と感じました。スパーリングはある程度の攻撃防御のバランスがとれきた頃にします。質問者様の格闘技経験がもしほとんどない位だったら早すぎます。失礼かも知れませんが指導者の方は経験者ですよね?この点は今後のご自分の成長に関わるので注意したほうが良いです。 練習方法はまずはジャブです。ボクシングジムでは最初の1カ月はジャブだけというのが主流です。まずジムに行き準備運動(30分位)→縄跳び3R→シャドー(ジャブのみ3R) 物足りないですが地道な努力が人を強くします。2週間もすればジャブが早くなっているのが分かるはずです。注意点はジャブの打ち終わりにガードの所へ拳が戻っているかどうかです。これが最初は一番難しい。長年やって今でも出来てない人は多いですがそういう人達はあまり強くない。ジャブに慣れてきたら次はストレートです。打ち方は野球のバッティングをイメージしてください。手や腕の力だけで打っている人はいませんよね?腰を回転させて+腕力で打っています。このイメージでガードの位置からまっすぐ打ち当たる瞬間に力をこめる。(大事です)最初から力を入れすぎてたらものすごくスピードが遅くなります。リラックスして当たる瞬間を意識する。そしてすぐ戻す。もどしが遅いとフォームが変になります。ジムによっては戻しをすごく重視するところもありますが同感です。パンチは当ればいいから戻しより出すほうが大事だろうと一般的には思われているでしょう。ですが逆です。長く続ければわかります。  次に蹴りですがローキックは何種類かあります。これはジムによって教え方がありますが、個人的には”すりあげローキック”がよいと思います。ローキックもジャブと同じ要領で3Rします。
慣れてきたら自分でめにゅーを変えてみてください。

いっぺんにたくさん言っても混乱すると思うので技はこのくらいにしときます。  筋トレは週2~3回がベストです。筋肉は激しく疲れさせて休ませ超回復というのをします。 たとえば毎日腕立てしている人はある程度の筋肉は付きますが筋肉が疲れててあまり効果がないのです。なので2~3回がベストです。  あと食生活なども気を使ってみてはどうですか?今あるあるの納豆が問題になってますが納豆は体を作ります。牛乳や卵もです。プロテインなども効果的です。

他にもいろいろありますがまずは上記の事をしてみてください。
メンタル面 技術面など 質問がありましたら時間があればまた書き込みます。 
がんばってください。

こんにちは、どちらのジムに通われているのか分からないですが、スパーリングをさせるのが早いのでは?と感じました。スパーリングはある程度の攻撃防御のバランスがとれきた頃にします。質問者様の格闘技経験がもしほとんどない位だったら早すぎます。失礼かも知れませんが指導者の方は経験者ですよね?この点は今後のご自分の成長に関わるので注意したほうが良いです。 練習方法はまずはジャブです。ボクシングジムでは最初の1カ月はジャブだけというのが主流です。まずジムに行き準備運動(30分位)→縄跳び...続きを読む

Q【柔軟情報】ハイキックが蹴りたい!ミドルすら蹴れない!【ストレッチ】

こんばんは!

自分は下半身がとてもカタイです。
なので、足が上がってくれません。
ハイキックどころかミドルキックもしんどいです。
ローキックですらぎこちなくなります

どれくらいかと言うと、立って、足を伸ばした状態で
足を前に上げると 腰にすら届きません(下から80°くらい)

横も同じです

足首も膝も股関節も全部、かたいです

自分でいろいろ調べて
PNFストレッチと言うものも試してみようと思いましたが、
パートナーが居らず断念しました・・・・・・

今からキックが蹴れる柔軟性が手に入りませんか?
今、自分は16才です

おすすめの柔軟方法、体がやわらかくなる食べ物
蹴りのコツ、アドバイス、実体験

など、柔軟と蹴りに関する情報、教えてください!

Aベストアンサー

私は、昔拳法指導者をしてました。
ハイキックとかもやっていて、ここ十数年しばらくやめていました。
しかし、運動不足解消のためまたはじめると結構自分の顔くらいはあがりますよ。
ちなみに今年35歳(笑)

だから16歳だったら、まだまだ、大丈夫。

あなたの筋肉のつき具合はどうでしょうか?
もし、かなり細身ならばそのままストレッチで伸ばすのには無理があります。
十分な栄養と筋力トレーニング(脚裏はしっかり)をしながら普通の開脚や前方屈伸などを少しつらいくらいからあせらず徐々にやっていくとずいぶんやわらかくなります。

もし、結構筋肉質なら、ひょっとしたら可動範囲の狭いトレーニングを強い負荷をかけてやっている可能性があります。
このようなトレーニングは筋肉はつくけど硬くなっていくということもあるので、軽い負荷で、出来る限り大きな可動域で動かすようにして行くと当たり前ですけど、やわらかくなっていきます。
例えば、腹筋運動なら少し反るくらいからはじめるとか・・・。
足は反りませんが、目いっぱい可動範囲で大きく動かしてトレーニングします。
少し蹴りの練習のコツとしては目標物を決めて蹴るというのがいいと思います。
低いところから少しずつ高くしていきます。
中国拳法とかでは、自分の手を置いてそれを蹴るという(もちろん当てる程度ですが・・)という練習方法もあります。
また、力の入れ方も重要です。
自分の足をムチのようにイメージをして蹴ると力の出すところ、抜くところがはっきり自覚できると思います。
棒のようなものをイメージすると脚を痛めます。
また、蹴りの種類によって違うかも知れませんが、最初は軸足も少し曲げて重心を安定させるということもコツになるかと思います。

PNFなども基本的に筋肉があまりないと利かないらしいので、あまり特殊なトレーニングに頼らず少しずつ慣らしていくようなトレーニングの方が実践的です。
私も始めて蹴りの練習をはじめたときは硬かったですけど、慣れですね。
まだまだ、これからなのでがんばって下さいね!

私は、昔拳法指導者をしてました。
ハイキックとかもやっていて、ここ十数年しばらくやめていました。
しかし、運動不足解消のためまたはじめると結構自分の顔くらいはあがりますよ。
ちなみに今年35歳(笑)

だから16歳だったら、まだまだ、大丈夫。

あなたの筋肉のつき具合はどうでしょうか?
もし、かなり細身ならばそのままストレッチで伸ばすのには無理があります。
十分な栄養と筋力トレーニング(脚裏はしっかり)をしながら普通の開脚や前方屈伸などを少しつらいくらいからあせらず徐々に...続きを読む

Q少林寺拳法が弱いと言われる理由?

大学に入って武道系の部に入部しようとしてさまざまな部を見学しましたが
その中で感じたのは、
練習方法において
空手はまずはまっすぐ突くことや横に蹴ることに集中して
一つに絞って練習しており(つまり、右手で正拳突きのみを10など)
それに対して少林寺拳法はすぐに多様な技をつなげて練習している(天地拳など)
ように感じました。
器用な人なら技をつなげて練習しても大丈夫だと思いますが私のように不器用な人はまずはまっすぐ突くことに集中しなければ基本が見につかずに、少林寺拳法が弱いと言われる原因ではと思いました。素人目で恐縮ですがみなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

空手は一発で倒すものと思われます。一撃入魂的な。(あくまで個人的な意見です)
少林寺拳法は、違うと思います。
私は少林寺拳法はほんのわずかですが稽古をした経験より、相手の反撃や攻撃をかわして、自分の体制を
立て直してから攻撃するやり方ではないかと感じました。
もちろん、決め技は蹴りや突きだと思います。
やはり、カンフーの攻撃が少し入っていると感じましたよ。

いつもどの武道が強いとか弱いとか一概に言うことはできません。
それぞれの武道には一長一短がありますので、絶対に強い武道もないと思います。
それに、武道は人を気づけるものではないことを理解してください。


人気Q&Aランキング