この間、ネットを楽しんでいたのですが、一度回線を切断して
次にライコスのwebメールをまた繋いで、その回線を切った後に
『アクティブな回線を切断しますか?』と表示が出ました。
今までwebメールではこんな表示は出たことがありません。
もしかしたらメールを開く前に繋いでた回線からQ2とかに繋がっていたのでしょうか?
もし繋がっていたとしたら請求は国際電話の別払いでくるのですか?
それはいつから繋がっていたのか分からないのですが、
1分間ではだいたいいくらくらいの請求額なのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「アクティブな回線を切断しますか?」というダイアログ、そのまま読めば現在接続中の回線を切断しますか?となりますね。



たとえばウェブメールに限らず、メール読み込み後に回線を切断する、などという設定が可能な場合、切断しようとした際に上記のようなダイアログが出てくるような感じはしますね。
もっとも自分自身では確認できていませんので、判断はしかねるのですが・・・(汗)

まずダイヤルのプロパティで見覚えのない電番がなく、デスクトップに見覚えのないショートカット(大抵ダイヤルプロパティを書き換えるアプリ)が見当たらなければ、Q2及び国際電話に接続してしまった可能性は低いです。

とはいえ、念のため116センタ(あるいはNTT東西の明細書に書かれている料金センタ)と各国際電話会社に料金が発生しているかどうかの確認をされてはいかがでしょうか?
その際、使わないならQ2と国際電話の利用休止を申し出ましょう。

さてご質問への回答の続きです。

>もし繋がっていたとしたら請求は国際電話の別払いでくるのですか?

Q2だった場合には国内NTTの請求の際に合算で請求されます。
国際電話の請求は各国際電話会社から請求されますが、唯一NTT-C(0033)の料金だけはQ2と同様に国内NTTの請求時に合算請求されます。(ただし一部例外処理でNTT-Cから直接請求されることもあります)

>1分間ではだいたいいくらくらいの請求額なのですか?

ダイヤルQ2は今年の1月23日から

・オープンジャンル(定額課金制、一回架電すると~円)
 *1回の利用で50~300円の接続料・パスワード不要

・パスワードジャンル(従量課金制、1分あたり~円かかるというやつ)
 *オープンジャンルと同じ1回毎の接続料のほか、3分当たり10~300円までの従量接続料・要パスワード

と以上の2つに分かれています。

Q2不正架電は従量課金制を悪用したものですが、この改変によりあらかじめ決めたパスワード(NTTに申請が必要)の入力を求められるようになったため、現在はQ2を通した不正架電は下火になりつつあります。

とはいえオープンジャンルの方はパスワード不要で接続できるため、今後は1回架かったらそのまま接続しっぱなしというスタイルではなく、何度も切断しては架け直しを繰り返させるようになるのではないかと個人的には懸念しています。

さて、今度は国際電話ですが・・・
実は国際電話の料金の場合、利用した電話会社・対地国・架電日時によって差が出てきます。まぁ目安でいうと1分当たりで300~400円近くが相場でしょうか(^_^;)

ちなみにQ2で発生した料金は「情報料の部分」については拒否できる可能性がありますが(通話料は基本的に拒否できない)、国際電話の場合には通話料支払拒否は出来ません。

ともかく自分で意識してDLするもの以外は不用意にDLさせないようにしましょう。それと年齢確認と称して同様のアプリをDLさせようとすることもありますのでご注意を・・・

以上、長文にて失礼しました。

PS:各国際電話会社への連絡先です。なお取り寄せられる利用休止申込用紙は各社共通なので、書類の送付依頼はいずれか一社だけでOKです。

KDDI:0057
日本テレコム:0088-41
C&W IDC:0066-11
NTT-C:0120-54-0033
(以上24時間営業・年中無休)
TT-net(東京電話):0081-151(0120-719019でも可)
(関東周辺のみ・09:00~21:00・年中無休)

あるいは
国際電話不取扱受付センター(ただし非常に電話がつながりにくい(-_-;))
TEL:0120-210364 (平日午前9時~午後5時)
FAX:0120-210535
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変、親切に分かりやすい説明有り難う御座いました。
電話番号の書き換えもなく、見覚えのないショートカットもない様なので
Q2には繋がってる可能性は低いかなと安心しております。
今回の事で、今まで甘い認識だったと、かなりいい勉強になりました。
この際ですので国際電話の利用休止を申し込みたいと思います。
本当に有り難う御座いました。

お礼日時:2002/03/05 10:26

私は Q2や国際電話につながってしまうのが


こわいので 116番へ電話して 両方とも
止めてもらっています。そうすれば
こういった 心配事はなくなりますから。

ご参考まで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も国際電話の利用を休止しようと思います。
有り難う御座いました。

お礼日時:2002/03/05 10:29

以前使っていたMacで、ダイアルアップ接続の時には出ていました、「接続を解除しますか?」てなぐあいに。

Winに切り替えたと同時にDSLですのでWinの場合よく解りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。

お礼日時:2002/03/05 10:27

私このページにきたのが土曜日(3/2)なので、「お礼」の部分への返事をどこへ書いてよいのか解りませんでした。

ダイアルアップによるネット接続も、基本的には電話と同じです、切れば切れます(妙な言い方ですけど)。しかし、Q2接続や国際電話を掛ける仕組みの物には、一旦電話を切っても、勝手にダイヤルしてしまう物があります。ですから、電話を切ったつもりでもブラウザを立ち上げていない場合やスピーカーの音量が下げてあった場合、ダイアルの音を出さない設定の場合、勝手に繋がっている事に気が付かない事も有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々有り難う御座います。
やはり、そう言う場合があるのですね。
音量は上げてないので、もしダイアルしてても気付く事がないと思います。
でも、denndennnさんに教えて頂いた、NTTのHPを読んだ上で、
接続の電話番号が変わってないし、ダイアログの表示が出ただけだと思いたいです。(苦笑)
もし、Q2とかに繋がってた場合、切断する時に表示は出てくるのですか?
知っていれば宜しくお願いします。

お礼日時:2002/03/04 14:09

WEBメールを利用した事がありませんし、ダイアルアップ接続も2年間の話ですので良く覚えていませんが、、、ダイヤルやインターネットのの設定で「確認のダイアログを出す」にしていません?違うのであればダイアルのプロパティ(もしくは情報)等で電話番号の確認をしてみてください。

ご自分が入力した電話番号でなければその可能性は有ります。料金は接続先によって違います、遠い所ほど高い訳ですから。参考URLにQ2等に繋がらないようにするプログラムをNTTからダウン出来ます。URLはNTT西日本ですが。

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/q2/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答を頂き、ありがとうございました。
今までネットをしてた中で初めて出た表示でしたのでもしかしてと思い、かなり慌ててました。
denndennさんに教えて頂いた通りダイアルのプロパティで電話番号も入力したままの電話番号でしたし、ダイアルアップネットワークにも怪しいアイコンもありませんでした。ただ『確認のダイアログを出す』と言う設定がどこのあるのか分からなかったのですが。。。
それから考えて、少し安心してますが、ダイアルQ2の場合は違う回線を通ってて、パソコン上で切断しても繋いでるコード自体を抜いてしまわないと繋がってることがあると聞いたので、もしかするとwebメールを繋ぐ前からの回線が繋がってたままになってた、とか言う可能性とかはないんでしょうか?

お礼日時:2002/03/04 13:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISDN回線をLAN利用で手動にて接続/切断したい

 IE起動時に自動的にISDNでインターネット接続されてしまいますが、完全手動にて接続/切断するにはどのようにすればいいのでしょうか?

【各設定】
・ローカルエリア接続のTCP/IPのDNSにプロバイダのDNS情報を設定
・ルータに必要なときだけ接続するの設定
 (マニュアル記載の都度接続の設定) 

【関連情報】
OS:Windows XP SP2
接続方法:LAN
ルータ:RT58i

接続要求があれば勝手に接続され、かつ接続状況が確認できないので困っております。(ダイアルアップのような状況を示すアイコンがでない)
ご存知のかたがおられましたら回答お願いいたします。

 ローカルエリア接続のDNSを設定するのをやめて、ダイアルアップ接続の設定すればいけます・・?
 もしくはよいフリーの接続の監視TOOLがありますでしょうか?
(監視と切断ができればすごく嬉しいです。。)

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

YAMAHAのルータですよね。
ブラウザから接続設定したはずですが、自動切断の設定もあったと思いますが。
通常3分で切断されるよう規定値で設定されていたと思います。

で、接続はルータが行うのであってパソコンが行っていないので接続アイコンなどは出ません。
あくまでパソコン→ルータはLAN接続でルータが外向けのパケットを受け取ったらISDNで接続設定された相手に電話をかけます。

インターネットをやる場合は最初デフォルトゲートウェイに対してDNS参照パケットが飛びます。このときに電話かけてるのでしょうね。
DNSを設定しないとインターネットはみえません。

ルータをTAとして使用するのであれば接続アイコンは表示されるし、手動での接続、切断となります。
ただしインターネットにつなげるのはそのTAを接続したパソコンのみとなります。(RS-232CかUSBで接続するので)

あとは使わない間はルータの電源切っておいたらどうでしょう。
接続するときだけ電源いれるとか。めんどいですが。

QWEBメールの内容って覗き見されるんでしょうか。

プライベートのメールの受信にYahoo等のWEBメールを使っています。それをマイクロソフトOutlook Express6で受けるようにしています。

会社では会社用のメールソフト(Becky)があるので、それを使用しているのですが、会社で業務外時間に個人で使用するメールはOutlook Express6を立ち上げて、メールチェックやメール送信をしています。

会社のネットワーク環境は光ファイバーで、ファーストサーバーという会社と契約しています。

質問1、この様に会社でWEBメールの送受信をOutlook Express6を使って行っていますが、これを会社の他の人に、他の人が使っているPCから内容を覗き見される可能性はあるのでしょうか。
(その人のPCから私のOutlook Express6を見る事は可能なのでしょうか。Outlook Express6の立ち上げにはパスワードを設定しています。
因みにBeckyは管理パスワードを持っている人であれば他のPCからでもチェック出来るそうです。)

質問2、もし覗き見が可能とすると、それを防ぐにはどういった対応策があるでしょうか。

PCセキュリティーに関して特に詳しい訳ではありませんので、出来るだけ分かり易い表現で教えて頂けると有り難いです。

宜しくお願い致します。

プライベートのメールの受信にYahoo等のWEBメールを使っています。それをマイクロソフトOutlook Express6で受けるようにしています。

会社では会社用のメールソフト(Becky)があるので、それを使用しているのですが、会社で業務外時間に個人で使用するメールはOutlook Express6を立ち上げて、メールチェックやメール送信をしています。

会社のネットワーク環境は光ファイバーで、ファーストサーバーという会社と契約しています。

質問1、この様に会社でWEBメールの送受信をOutlook Express6を使って...続きを読む

Aベストアンサー

>もし会社のPCでWEBメールを見ると、管理者はその内容を確認できるという事なんでしょうか。

私はwebメールは大丈夫だろうって認識なんです。
そりゃあ 会社がくれた会社のメールアドレスは見られるって思ってます。
だって、会社が管理しているから。
でも、webメールは保存先はそのwebメール管理サイトのハードディスクに保存されているって思っているんです。

データーの通信は会社のサーバー経由です。
いきかうデータを分析しているのか、する暇などあるのかって考えると ノーです。
ノーの理由は、「そんな外部のメールまで監視するほど投資して、時間割いて、一体なんの得があるのか」です。


データは行きかっており、そのデータは会社のハードディスクに保存されているかもしれません。
ツールを使えば、その文章内容までわかるかもしれません。
メーラーを開いてメーラーのスクリプトを見れば、発信者ならびにどこを経由して、どんな文章内容かわかるでしょ?
発信者の相手のIPもわかれば、発信者のメールアドレスやメールの内容もわかるでしょ?
そのデータがいきかっており、保存されていれば、データーベースを開いてスクリプトを読めばわかるはずです。
検索かければ、膨大なデータの中から必要な箇所をモニターに出せると思います。

ただし、「そんな外部のメールまで監視する時間などあったら、もっと重要な事やれ サーバーダウンさせるな」だし、管理者の人はよくサーバー室に寝泊りするほど激務で、とてもじゃないけど、そんな余裕はないし、会社のサーバーのハードディスク いっくら増設してもきりないと思うのです。

何故寝泊りするほど激務かというと、他の人に操作の権限を与えてないから。 一人で管理しないと、全てをトータル的に把握しきれないし、セキュリティーの問題があるからだと思います。自動でやっている部分が結構あるようですが、それでも追いつかないみたい。


あれもやれ これもやれって言われても、やる必要性を逆に問いかけ追い返しています。
「webメールも監視しろ? じゃあ社員にネットできないようにするのが一番」と逆襲しないと、とてもじゃないけどやってられないと思います。


だから責任を問われたとき最低限やってますってデータのみ保存するんだと思うのです。


一日会社のメールのいきかいが1万件。
たっぷんたっぷんで、ユーザーに古いメールは消せって再三にわたって警告して、それでも消さないとメールで「半年前のメールは来週中に全て消します。必要な人はメディアに落としてください。」って連絡し、それでも落とさなくて、後で言ってくる人いて「消したからもう無い」って言うと逆切れする人には、テープから戻している状況です。

ましてや「外部のwebメール間違えて消したけど、サーバー経由しているから、そのデータ残ってない?」って聞かれても「外部のものまで責任取れん。聞くところ間違えている」です。


>WEBメールを見るには、本人でもパスワードを入力してサイトに入りますが、
>管理者はパスワードを知らなくても、ログをたどって内容確認を出来るという事なんでしょうか。

いや、パスワードがわからなければ、管理者は入れないです。
ましてや外部のものは。
SSLでしたっけ?セキュリティーに守られているので、いきかうデータを見てもパスワードはわからない仕組みになっていると思います。
ログを辿っていけばってなると、保存していれば内容は読めるかもしれませんが、、、
先ほども言ったように、その装置に触れる管理者の日常は激務であり、自分の無罪を立証するような場面にならなければ、そこまで根性出して分析するとは思わないです。
それかライバル蹴落とすために、「こいつ webメール使って外部に社外持ち出し禁止のデーターを送ってます」って立証するためなら、有給使って分析するかもしれませんが。。。


仮に、自分のパソコンでwebメール見たあと、食事にでかけたとします。
別の人があなたの使用するパソコンであなたが今日辿ったサイト(履歴)を見れば、ログイン画面が見れます。
しかも、IDとパスワードも自動で画面に出る。(故意にパスワードを保存にチェック入れていたり、キャッシュを消していなければ勝手に出る)
ログインできちゃって、メール内容読めます。

あらーーん
こっちの方が断然読まれる確立は高いです。
こっちの方だけ万全を期していれば、大丈夫だと思います。

webメールを会社でやったあと、わたしは履歴と、cookie削除とファイル削除とオートコンプリートの削除 かつブラウザを全部閉じる を必ずやってます。
うっかり忘れたことあって、webメールしようとログイン画面に行ったらIDとパスワードが自動で出ちゃって「うわ 消しそこなっていた」って汗かいたことあります。


私もよくwebメール使います。
家で作ったファイルを会社で受け取る際、webメール使っています。
出先で使う際も、webメールキャビネットに保存しておいて、出先でコピーをダウンロードしています。
そんなんで、前もって、会社でwebメールやるのは仕事でやっているって言ってあるので、webメールやっていても誰も何も言わないです。
普通の会話の文章でも、取引先からのメールで、仲良くなったから、冗談交じりの会話になっているって答えるでしょう。
常務のパソコン 修理したとき、あらーってくらい履歴がエロエロwebサイトだったし、メールの修復だったかするとき、とても仕事とは思えない会話集が見えてしまったけど、淡々と処理して返したことあります。

そんなに神経質になる必要はないですが、ほんと仕事以外の事会社でやっていたってことが問題視されないとも限らないので、あまりおおっぴらにやらないほうがいいと思います。

>もし会社のPCでWEBメールを見ると、管理者はその内容を確認できるという事なんでしょうか。

私はwebメールは大丈夫だろうって認識なんです。
そりゃあ 会社がくれた会社のメールアドレスは見られるって思ってます。
だって、会社が管理しているから。
でも、webメールは保存先はそのwebメール管理サイトのハードディスクに保存されているって思っているんです。

データーの通信は会社のサーバー経由です。
いきかうデータを分析しているのか、する暇などあるのかって考えると ノーです。
ノーの理由...続きを読む

Qセキュリティーの警告が出ても次に進んでも大丈夫なのかしんぱいです。

オークションの登録をしたいのですが、セキュリティーの警告が出てきます。「セキュリティーで保護されてない接続へリダイレクトされようとしています。現在のサイトの情報はセキュリティーで保護されてないサイトへ再送信される可能性があります」個人情報なので、怖くて次に進めなくて困っています。
そのまま続行しても大丈夫でしょうか?
この画面には「このページは、情報を暗号化して送受信するSSL(Secure Sockets Layer)技術によって保護されています。」と書いてあるのですが・・・
何か良い解決法があったら教えてください。

Aベストアンサー

 表示された警告ダイヤログは、ブラウザの設定がそう表示させているのであって、受け入れなければ次へ展開出来ませんから続行していただいて構いません。

QFTPでは繋がるが、HTTPでは繋がりません

現状、社内で使用しているPCがイントラに繋がりません。
しかし、下記のように
FTP://[IP]/・・・ では繋がるのに、
HTTP://[IP]/・・・ では繋がらないという状況です。
[IP]の部分は全く同じIPです。

原因として考えられるものにどのようなものがあるでしょうか?
この程度の情報で原因を特定するのは無理だと思いますが、「こういうときに確認すべきポイントはココ」や「素人がよくするミスにはこんなのがある」と言ったヒント的な情報や過去の事例の解決策のなどの情報をいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そのIPでHTTPサーバが動作していない。
PCの80番ポートが塞いである。

Qネットワークの切断方法について

ネットワークの切断方法について

Windows Server 2008 R2 Foundation を導入し四苦八苦しております。
クライアント側からアクセスすると
「同一ユーザーのアクセスがありました」
という趣旨のエラーが出る場合があります。
この時は、クライアント側の電源を切り、5分ほどおいて起動すると繋がるのですが、仕事が停まってしまうので、以前起動したままで一旦ネットワークを切断する方法を見つけたのですが失念してしまいました・・・。
コマンドプロンプトの画面から、あるコマンドを打ち込むと強制的にネットワークが切断されたのですが・・・どなたか心当たりのある方いらっしゃいませんでしょうか?

※切断ではなくて、接続のクリア・・・だったかもしれません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ううん・・・・よく分からないがネットワークドライブに関してならひょっとしたら
C:\>net use * /d
だろうか?
*の部分は「\\<サーバー名>\<共有名>」と具体的な共有名にしても可。

「クライアント側からアクセスする」という部分について具体的な操作(「Windows Vistaのマシンで・・・・エクスプローラーを開いて・・・・」など)を書くともう少し精度の高い回答がつくのでは。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報