アニメなどに出てくる回想シーンでよく依然出てきてたシーンの回りを白くぼかして全く同じセリフを再び流しますがあの時はセル画は同じモノを使いまわしているのでしょうか?
またあの時流れる声は依然録った声を流しているのでしょうか?それとももっかい録り直しているんでしょうか?

回答よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

こういうのは、必ずと言っていい程同じ物にぼかしの処理を加えたモノです。


周りがホワイトアウトしているモノもありますが、あれも処理次第で何とかなりますし。
週間連載とかでも作家さんによっての個人差を加味しても一ヶ月近く前にはもう本に載せる分は出来てます。
この事を考えると、更に時間に余裕を持ってアニメを作っている事になります。
しかし、回想シーンの度に書き直してたのじゃ・・・・明らかに間に合わないですね。
手抜きだぁ!!とか言わずに温かく見守って上げましょう(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 16:52

多分、使いまわしだと思います。


#1 の方にもある通り、これをやると製造の手間やコストが大幅(か、どうかは知らないが)に省くことができるようです。
昔は「回想シーン」が話の半分位や8割方を占めるなんていう、豪快な作品もありました。
    • good
    • 0

たぶん使いまわしだと思います。

 
アニメは1秒あたり25フレームだったと思います。
例えば30分のアニメだとCMを除いても25分ぐらいはあると思います。
だから25分×60秒×25枚いることになると思います。
けっこう大変なのでそういうことはすると思います。(回想シーンでなくても)
アニメのキャラの服装は同じ物が多いと思います。
それは過去のアニメから最利用するためです。
そのほうが手間がはぶけますから・・・・
ちなみに業界ではデータバンクと言っているらしいです・・・

まあ7日間で1本ですからね・・・・

そのあいだにアフレコとかいろいろあるし・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報