gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

一歳の男児がいます。
もともと女の子希望でした。妊娠5ヶ月位の時、性別が男と判明し、育てる自身が無くなり堕胎しようと病院へ行きましたが、全全前置胎盤との事で病院側から手術を断られました。
5件ほど尋ねましたが、危険性が高いとの事ですべて拒否されてしまいました。
その後半ば仕方なしに出産して一年がたちました。
周りからは産まれてくれば「男女関係無く可愛い」とか「だんだん可愛くなってく」と言われましたが、
一年経っても全く可愛いと思えず、動くようになりうっとうしさがピークになってきました。
決して手を上げたり、育児放棄もしていません。
月齢にあわせ離乳食もきちんとあげ、適当に遊んだりもしています。
ただ母乳は溢れる程出ていましたが吸われる光景が気持ち悪くてあげてません。母乳を止める薬を飲みました。
幸い夫は育児に協力的で可愛がってくれるので助かりますが、このまま離婚して子供を置いて出て行きたいです。決して夫の事が嫌いになった訳ではありません。もうこの子と関わりたくないんです。
別に男性に対するトラウマとか全くありません。
何故こんな気持ちになってしまうにか自分の事ながらわかりません。
あと何年経てば皆なが言う「自分の子は可愛いよ」っていう時が来るのでしょうか?
笑いかけられようが、ハイハイしようが、歩きだそうが何の感動もありません。
私には「自分の子は可愛い」という時期は一生訪れないのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (58件中1~10件)

再び、書き込ませていただきます。



私のように、必死で産み分けをして次に女の子を産む、という方法とれば、男と女両方いてよかったと思えるかもしれない、というようなことを書こうかと思っていたのですが、子供を増やすつもりがない、ということですので、やはり男の子が生まれた時点で考えは決まってしまっているようですね。

ひとつだけお聞きしたかったのですが、ご主人のことは前と変わらず愛していらっしゃるのでしょう?
それを前提してですが、お子さんはどちらに似ているのでしょうか?
ご主人には似ていないのですか?

私が子供を可愛いと思ってしまった、つまり不本意で可愛いと思えたわけですが、それは主人に似ていたからです。
先程も書きましたけれど。
男の子とわかったとき、嫌でたまりませんでしたが、生まれてくることは変わらないので、主人のことが大好きですから、主人のミニチュアが育てられると思って必死で妊娠中可愛いと思うように努力していました。
その気持ちが、今の私を何とか食い止めている唯一の砦です。

別にあなたを説得したいわけではありませんから、あまり気分を害さないでくださいね。
わりと、私自身のために書いている部分もあるので。

他の方の回答を見ても、貴方でなく私に言われているような気がします。
理屈じゃないと貴方もおっしゃいますが、そのとおりです。

私は犬は大好きですが、猫は大嫌いです。
犬をペットにしたかったのに、犬が好きなことを良く知っているのに、主人は猫を買ってきてしまった。
嫌で嫌でたまらない。見るのも嫌なのに、世話なんてもっと嫌。
棄てたい。
幸い、動物には保健所がある。
さっさとそこへ追いやればいい。
わかりやすい例えですと、こんな感じでしょうか。
犬と猫を女の子と男の子に当てはめれば、同じことです。

犬や猫と人間の子供、ましてや自分の子供は違う、と多くの人は言うでしょうね。
でも、私にとったら一緒です。
自分の子だから違うという人の考えは私には理解不能です。

猫をマンションのベランダから投げ落とすのも、コップを投げ落とすのも同じこと、とまではいかないかもしれませんが、似たようなものでしょうね。

子供を置いて出て行って、後悔しないんですか?という問いも的外れです。
私の、人生最大の後悔は、「あの生き物(子供)を自分の体から出したこと」なんですから。
私も、こんなふうに冷徹に思える部分だけしかなければ、どれほど楽か。

女の子が生まれてきて、女の子を育てるっていうのは、将来の夢だったんですよ。
他の人が、看護士になりたいとかサッカー選手になりたいとかいうのと同じです。
看護士になれなくて、悔しくてたまらないって言うのは変じゃないのに、女の子が生まれなくて嫌でたまらないって言うのがダメなのがよくわからないです。
極少数、ほとんどいない意見だからだと思いますが。

他の人に誤解されないようにあえて書きますが、貴方を擁護したいわけではありません。
かといって、非難するつもりもないです。
私自身も、間違っている、というより、頭がおかしいんじゃないかと思うことがあります。
自分で考えても考えても、どうしてなのかわからない。
誰かに、少しでもここから抜け出せるかもしれないヒントが欲しい。
こんなことを言うと何様かと思われるかもしれませんが、貴方を助けたいんです。
貴方のお子さんではなく、貴方を。
だってそうでしょう?
女の子が生まれていたら、貴方は毎日楽しくて嬉しくて、幸せってこういうことなんだって思えていたはずなのに。
ただ性別が違うだけで全く違うものになってしまった。
他に当てはまる言葉が見つからないのでこの単語を使いますが、貴方だって被害者に当たるのではないですか?

女の子が生まれなくて辛くて苦しくて黒々しい貴方の気持ちがわかるから、貴方にまず幸せになってもらいたい。
そして、貴方にお子さんを幸せにしてもらいたい。
そう、願わずにいられません。
貴方も、私も。
    • good
    • 74
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。
どこの誰かもわからない貴方様と話がしたいって真剣に思っちゃいました。
似通った部分が多いんです。

子供はどちら似でもないみたいです。
夫のことは改まって愛してるなんては思いませんが
私にとって大事な人です。
こんな状態の私を知っても、向き合ってくれています。
ありがたいことです。

長い文章を書き込むのが苦手です。

ただただお礼を言いたいです。
庇ってくれてるような発言があるからではないんです。

なんとも言いがたい感情ですが同じく貴方にも幸せになって欲しいと思いました。
的外れでごめんなさい

お礼日時:2006/08/14 00:16

sasap123さんに向けられた数々の言葉は、私に向けられている


ようで心が痛みました。
正論は言われなくてもわかっているんですよね。

私も同じ気持ちでしたよ。
回答にも書きましたが、本気で突然死して欲しいと思って
ました。
突然死するのは3ヶ月までだそうなので、3ヶ月過ぎてガッカ
リした事をよく覚えています。
お腹の中で動くと「キモいから動くな!」って思っていました

子供が1歳くらいの時は、主人に「ちょっと買い物してくる」
と言って、貯金全部持って成田空港まで行ったこともあります

毎日辛くて、結婚前に留学してたイギリスに帰りたいって思っ
て。
もちろんイギリスに行ったところで、解決するとは思ってませ
んでした。
自分の行動が現実逃避である事は、よくわかっていました。
でもそのくらい、追い詰められていました。
成田空港から家に電話して、成田にいる事は言わなかったけど
、成田独特の音でわかったのかもしれません。
何も言わずに「まだかかるの?帰っておいで」と言われ、家に
帰って主人を顔を見た時に、成田まで逃げてしまった罪悪感と
「私の居場所はやっぱりここなんだな」と思いました。

どなたかの回答にありましたが「小さい頃から女の子を育てる
のが夢だった」と。
私の場合は漠然と女の子が良かったけど、私の場合は「物心つ
いた時から『太陽のようなお母さんになりたい』と思っていた
」のです。
現実、太陽どころか、子供を可愛がれない自分に「何でこんな
になってしまったんだろう」と思う気持ちと、とにかく毎日や
りたくない仕事をやらざるを得ない状況でやっている感じで、
あやした事もなかったです。

私の場合はたまたま2年半でしたが、ずっとこのまま可愛いと
思えないかもしれないと思っていました。
sasap123さんもそれを考えると自分も辛いし、子供やご主人に
も申し訳ないと思っているんですよね。
でも。
お子さんの隣で寝てみようって思ったって、本当にすごい事じ
ゃないですか。
回答にも書きましたが、母性は誰でも持っているんです。
呼び覚まされたんじゃないですか?
みんなに話せなくて辛かった胸のうちを話して、ご主人にも話
して。
私の場合も里子の話も出ましたが、私自身、どれだけ子供から
離れても、この世に自分の産んだ子供がいるという事実はつい
てくると思いました。
だからすぐに別居とか離婚とか、そういう話はなかったです。
「いつか可愛くなる」という希望もなかったです。
ただ、自分にあった最低限の母性で世話をしていた感じです。
sasap123さんもそうではないですか?
主人が辛かったと思います。

今は介護のような気持ちだとおっしゃってましたが、老人介護
と育児は時間が経つと変わってきます。
今のお子さんは「手がかかるモノを言わない物体」かもしれま
せんが、だんだん手がかからなくなって、おしゃべりしたり、
個性が出てきます。
いつまでも赤ちゃんじゃないんです。
世話もだんだん減ってきます。
その時、気持ちの変化があるかもしれません。
それが「いつ」とは言い切れませんが。
ただ、子供から少し離れるのは育児「ここではやりたくない仕
事を毎日やっている」ストレスから解放されると思うので、こ
れは賛成です。
私も(預ける人がいないので)乳児から預かってくれる一時保
育所に預けて、お金のためじゃなく解放されるために短期のバ
イトしてました。
子供欲しくて産んだ人だって、育児のストレスは溜まります。
私もsasap123さんも、普通の人の何十倍もストレスが溜まって
いたはずです。
親子関係は急に出来るものとは限らないと思います。
時間と共に育んでいく形もあると思います。
子供と離れていても、時間は経ちます。
私のように、ある日突然なんでもないキッカケで母親になれる
場合もありますし、仮にsasap123さんがご自分のお子さんと離
れて暮らしていても、同じくらいの年回りの男の子を見て、ふ
と突然、感情が沸くかもしれません。
「いつ」と言い切れないのが辛いところですが。
    • good
    • 25

みなさん、sasap123さんを責めないでください。


sasap123さんも、子供が可愛く思えない自分を、ここには書いてないけど責めていて苦しんでいるのですから。
何故なら細かい部分は違っても、私もsasap123さんと同じ気持ちだったからです。

私も子供を可愛いと思えませんでした。
それは男の子・女の子ではなく、避妊の失敗による予定外の妊娠で、妊娠がわかった時は「まぁ予定外だけど、そのうちお腹が大きくなれば母性本能も出てくるだろう」と思っていました。
ところがつわり入院・急激な身体の変化についていけなくて、妊娠中に泣いてばかりのノイローゼに。
精神科のお世話になりました。
ところが、出産2週間前に「これで最後だな」と思って買ったマタニティ雑誌に「子供が可愛いと思えない方へ」という特集がやっていて、私と同じように可愛いと思えない人がたくさんいる事がわかりました。
アドバイスとして「可愛く思えなくてもいいですよ。『この子のせいで』と思うのは構いません。だた『この子さえいなければ』と思うのはやめましょう」と書いてありました。
「何で自分はお腹の中の子を可愛いと思えないんだろう」と、ずっと自分を責めていた事に気付きました。
それまでつわりが終わってもずっと具合悪くて動けなかったのに、出産までの2週間は掃除機かけたり身体を動かす事ができました。

でもやっぱりその時は子供が欲しいと思ってない時期の妊娠で、妊娠によりかなりの事を諦めたので、病院で産み落とした日に「やっとお腹から私を苦しめてるものが出た。早く家に帰りたい」と思いました。
それからsasap123さんのように、育児はやっているものの、可愛いと思えない日々が続きました。
赤ちゃんの時は私も「突然死してくれないかな」って思いました。
これはなってみないと、わからないかもしれません。
人は我儘だとか、母性愛に欠けてるとか言いますが、そんな事じゃないんです。
当時近くに心療内科がないので、神経内科に通っていました。
でも薬をくれるだけで、一向に治りませんでした。
鬱は妊娠中だけだったので、安定剤みたいのをもらうだけで、何も解決しないまま辛い日々が続きました。
「子供が可哀想」これは確かにそうです。正論です。
正論は、人に言われなくても本人が一番わかっているんです。
sasap123さんもそうですよね?
「子供が欲しい人からしてみたら、許せない」これは欲しい人側の考えです。
sasap123さんは、毎日可愛いと思えない子供の世話を、逃げずにしているんです。
24時間嫌だ嫌だと思いながら、でも絶対に逃れられない責任を背負って育児する事の辛さは、やってみないとわからないかもしれません。
子供が欲しい人はできた時や諦めて新しい人生に向かえる時に解決するのであり、欲しくないのに産んでしまった人は「やっぱり産んで良かった。この子で良かった」と思った時に、はじめて苦しみから解放されるのです。
子供ができない人だけが辛いのではありません。

私の場合はたまたまなのですが、子供が2歳半くらいの時に、主人が娘の後頭部の髪の毛が薄くなっている事に気付きました。
「アレ?円形脱毛症かな?」と言って、私も見てみましたが、主人は「違うな」と言ってました。
でも私はその時はじめて「もしかしてこの子は言葉をしゃべれないけど、こうやって身体でSOSを出していたんじゃないか?」と思った瞬間から、180度気持ちが変わり「今まで悪かった。ごめんね」と思って、その時やっと「母親」になれました。
それまでは「お母さん」「ママ」と呼ばれるのも嫌で、名前で呼ばせていたんです。
医者や薬の力でなく、ちょっとしたキッカケで本当は円形脱毛症じゃなかったようですが、私はそういうキッカケで母親になれました。
その時は「産んで良かった」までは思えなかったけど、子供もだんだん大きくなってきて個性が出てきて「この子で良かった。あの時妊娠したのが正解かどうかはわからないけど、あの時じゃなかったら違う子だっただろう」と思えるようになりました。
今、私と娘はよく友達に間違えられますし、一緒にカラオケ行ったり主人の愚痴を語り合ったり(?)する仲良しです。

どうか、離婚は待ってほしい(これは私の願望です)
今、最低限の育児をしているのは、あなたに母性本能があるからですよ。
母性本能は誰にでも備わっているけど、急に出てくるものでもないんです。
呼び覚まされるものなんです。
私も2年半かかりました。
もう少し、待ってみませんか?
この1年間の育児、本当に頑張ったと思います。
お気持ち、察します。
出来ればまだ、結論を出してほしくないです。
「女の子が欲しかったけど、男の子で良かった」と思える日は来ます。
ご主人とも破綻していないのだし、辛いでしょうけど、もう少しだけ待ってみませんか?
    • good
    • 42
この回答へのお礼

締め切ったにも関わらずありがとうございます。
たくさんの回答数頂きましたので、これ以上は迷惑かと思い締め切りましたが、「私に無い感情」を知りたくて色々な方の質問見てました。

ほとんどの方が子を想っての心配事の質問がほとんどですよね。
私初産なのに妊娠中からお産に関する本とか、もちろんこのサイトも知らずに、一人で悶々と「いつ出てきちゃうんだろう」て不安、私には育てるのは無理だろうって思いしかありませんでした。

回答者さんは可愛いと思うのに2年半かかったんですか?
本当に最初は私と同じような思いだったのですか?

やはり今決断するのは早いのでしょうか。
今まで生きてきて「最初悪くて後が良し」の経験が無いんです。

手作り(一応ですが自身がレトルト食品が好きじゃないので)のご飯を当たり前のようにあげ、子供チャレンジのしまじろうで遊び、要求があれば散歩に行く。

だけど嫌々。いらないとも思ってる。

こんな気持ちがふっと変わる時が本当に来るんでしょうか?

一応別居というかたちで離れてみる予定は決まりました。

お礼日時:2006/08/14 19:51

おはようございます。

2回目です。
下記の皆さんのお礼の中に‘離婚予定です‘と書いてありましたが、本当ですか!?一晩ご主人様と一緒に考えましたか?

子供を出産した事のない私が言っても無理かも知れませんが、この先旦那様が子連れで再婚をしたとします。最初は可愛がっても相手との間に子供が産まれたら、質問者様との間に産まれて来た息子さんはおそらく可哀相なめに合うと思いますよ。それでも質問者様の気持ちだけで離婚をするつもりですか?
それで自由になっても後悔しませんか?

質問者様もこの先、再婚をしたとします。
妊娠しますか?出産しますか?産まれて来たのは男の子ではなく、女の子だったらどうされます?
今の生活とは別人になって育てますか?

酷い事や偉そうな事を書いていますが、それはわがままなだけですよ・・・
今一度じっくりと話し合って下さい!
産まれて来た子供は子猫や子犬と一緒にしないで!
育てられない・可愛くない一緒でしょ?

1人の女性としてではなく、1人の母親として自分優先ではない子供を優先に話し合って下さい!

失礼な事を書きました。
気分を害されたらすみません。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

おはようございます。
私の気持ちに賛同することはなかれ、多少理解いただけた方もいたのでしょうか。

昨日は良く寝れませんでした。
隣でねたのは生後2ヶ月以来でした。
何をもって愛情や母性というのかやっぱりわかりませんでした。
頭固すぎって意見があってその通りだとおもいました。
私自身気が進まないにしても主人が普通に接してくれて、これからも変わらず暮らしたい。子供は俺が育てると言ってくれました。涙が出ました。

たくさんのご回答ありがとうございました。
まとめてになって申し訳なく思ってます。
気分を害された方ごめんなさい。

今後正式離婚は先だとしても、少しの間実家にでも帰って子供と離れてみます。

何か感じることがあればそれは愛の一種だと思っていいのでしょうか?

それでダメなら正式に離れます。
結局言いたいこと言って、たくさんのアドバイス頂いたのにあやふやな最後ですみません。

ものすごい回答数をいただき早く締め切れという意見ありましたので。失礼したいとおもいます。

皆様本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/08/14 08:20

おはようございます。

夜中この質問を見て、眠れなくなってこんな時間になってしまいました。
私は大多数の意見の一人で、5歳の子がいて、子どもを愛して、子どもにも愛されてると思っている母親です。
興味本位の他人の意見と思われるでしょうが、思ったことを書かせてもらいます。
ある方のお礼欄に

「色々な意見を聞いてホッとしたのか、感傷的になっているのか、今夜は久しぶりに子供の隣で寝てみようとおもってます。」

こう書かれたのはどうしてだと思いますか?
冷静に分析・判断できる(イヤミじゃないですよ)質問者さんならこの気持ちとも向き合えるのではないかと思うのですが。

質問とさまざまな回答をずーっと読んで、失礼ながら質問者さんはある種の障害者なのではないかと思いました。(以後も「障害」という言葉を使いますが、例えなのでお許しください。)
母性本能が欠けていると言った方がいましたが、私もそう思いました。
病気というより欠落で、ある部分がないというだけの話です。
手がないなら何をするにも健常者のようにはいかない…というよりやり方が違う、ということが目で見ることができるからすぐ分かりますよね、
でも本能とか精神とかホルモンとか何か分かりませんがその欠落した部分が見えないだけに他の人には理解するのが難しいのですね。
これこれこうだと説明されれば、ムダに母親として失格だの子どもが可哀想だのと反感を買う(質問者さんの障害を責める)こともなかったかも知れないですね。
正直最初は私も「こんな人いるの?!」とは思いましたが、現実として子どもに愛情がないというのが分かってくると、あぁ障害と同じだな、と思うようになりました。

しかし、ですよ。
「今夜は久しぶりに子供の隣で寝てみようとおもってます。」
私がこの一文を見た時、欠落している・存在しない…というより、(母性は)存在はしているけどとても小さすぎて、見えていないだけなのではないかと思いました。
でも存在はしている。これが大事。

育児は介護のようなものと例えられていましたが、私実は介護職員をしていたので、その部分(現状)だけはよく分かりました。

でも、介護はしてもその人の親のように、兄弟のように、子どものように心配や愛情をかけることはやっぱり無理です。
寂しそうだから一緒のお布団で寝てと言われても、情があっても、老人でも障害者でも家族でもない男性とは一緒に寝るなんてちょっとできないです。
同情か責任感か、寝るまで手を握る程度止まりです。

それが、「隣で寝てみる」との心境の変化が現れた。
これこそ母性本能の小さな芽ではないでしょうか?!

ぜひ見つめてみてください、この気持ちが何だったのかを!

離れてみればいなくなってはじめてわかる愛情もあるでしょう。
しかし愛情を確認するには対象物、つまりお子さんがいなくてはなりません。
きっぱりと「離れて暮らす」「いずれ離婚」なんて結論を急がず、
あなたが母としてお子さんに愛情を注げないことを少しでも変えたいと思うなら、今そこにあるかもしれない小さな母性の芽を、しっかり見つけてください!!

少しでもいいからお子さんを身近に感じて健康に育って欲しい、健やかに育って欲しいと思う気持ちがあるなら、離婚して離れる道は頭から少し遠ざけて、
母親の愛情を持てるかも知れない?と思ってください。
見つけさえすれば、育てることもできるかもしれません。
ゆっくりとでも、生きていて育てさえすれば、あなたはもう立派な母親です。
もう人には言えないと抱え込むこともないし、ご主人に哀しい思いをさせることもないし、何よりお子さんに足りなかった見えない心の栄養を与えることができますよ。

昨日、一緒に寝てみたんですよね。
どう感じましたか?
嫌悪感でいっぱいで、すぐにでも離れたいと感じましたか?
それとも、同じ家に住む、自分が世話をしている近しい人と感じましたか?
それとも全然違う感情?
「一緒に寝てみようと思った」気持ちは、まだ覚えていますか?それは、今は心地よいものでしょうか、悪いものでしょうか。
この自分の気持ちを先入観なしに、感じ取ってみてください。


私が思ったこと、考えてもらいたいと思ったことは、以上です。
願わくば、性別に囚われず子育ては子どもの命と魂を守り育てること、自分も子どもに教えてもらうこと、そして子どもは大切な家族ということを見つけ出せますように…。

質問者さん家族が平穏で幸せな日を迎えることが一日も早く来ますよう、祈ります。
    • good
    • 35

#29です。


再度、書き込みます。

私は質問者さんと全く逆の立場だった人間です。
夫が「男の子」を熱望し、残念ながら女の子を産んでしまいました。
その結果、産後すぐに離婚を決意し、娘が5ヶ月の時に正式に離婚しました。

その後、私は再婚し、娘は現在の夫に大切に育てられ、私ももう2人子供を産みました。
娘は自閉症という障害を持ってましたが、幸せに暮らしています。

質問者さんが実の母だから育てないと、お子さんが不幸になるというのは違うと思います。
現実に育てていけない人も間違いなくいるし、代わりになる人もちゃんといると思います。

今後のお子さんの事は、ご主人にしっかり考えて頂くしかないと思います。
ご主人の努力次第で、お子さんは幸せになれます。

私は娘が健常児だった時は、「実の父親は死んだ」と伝えるつもりでした。
「自分が女の子だからいらないと言われた」
あまりにも酷すぎるじゃないですか。

置いて出て行かれる時には、それなりの覚悟はしてくださいね。
    • good
    • 12

すごいですね。

。。50いくつもの回答があって、これほどの回答で誰も酷くあなたを責める言葉はないですね、
多少キツイ回答はあるようですが、皆さんオブラートに包んでくれてますね。
あなたは悪くない、心の病気、同じように思う人間もいる、質問者は悪くない?
申し訳ないですが、私があなたの姉ならきっと正気になるまで殴ってます。
心の病気?とんでもない、子供が可愛く思えない理由が「男だから」ですよ?
あなたを真剣に叱って、そして一緒にこの問題を心の病気だとか可愛く思えないなら仕方が無いとか、
そんな簡単な事で終わらせない人は居ないのですか?

あなた自身は暖かい家族に何不自由なく育てられたとおっしゃってますが、
想像してみてください、あなたの母親が「本当はお前なんか可愛いと思ったことなかったんだよ」
「27年間黙っていたけど、お前に愛情なんかこれっぽっちも無かったんだよ、そして今もないし、これからもない」
こうやってあなたが今、母親に言われたらどうでしょうか?
「そう、それは仕方ないね、そんな風に思ってたんだ」それで終わりでしょうか。。。

女の子ならどんな事を夢見ていたんですか?
もう一度考えてくださいよ、きっとそんな大した事じゃないですよ、
男の子って外では親の事バカにした事言ってても、世の中の殆どの男性はマザコンですよ。
あなたが歳をとって経済的、心身ともに支えてくれるのは息子さんですよ。
女の子は確かに年頃になればお買い物やお嫁に行っても大事にしてくれるでしょう、でも同性はこじれると収拾が付かなくなるもんです。

私が姉なら、本当にあなたとトコトン話合います。
家政婦?子供から離れろ?その前にあなたにはする事がありますよ。
結局手を出さないのも、殺さないのも、自分が被害を被るのが嫌なだけ、最初の時に処置できなかったのなら、自分の命を落としてもいいから赤ちゃんを抹消すれば良かったのに、それもできない意気地なし。
私の前に居たら、そうやってあなたを責めて一緒に泣きます。
解決にならなくても、感情的であっても、私ならあなたを許さない。
誰かそうやってあなたを叱って、正気に戻してくれる人はいないのですか・・・・・。
目を覚ましてください。あなたは心の病気なんかじゃないです、異常でもないです、
子供なだけなんですよ!!しっかりしなさい!
女の子、男の子関係なく子供を授からない人はこの世の中沢山います
障碍を抱えた子を一生懸命育ててる方もいます、弱音を吐きたくても吐けない
なんで健康に産んであげれなかったのか、そうやって自分を責めている母親も沢山いる事でしょう。
それなのにあなたの理由は「男だから」ですよ?
冷静に考えてください、理由が「男だから」ですよ?
投げ出したくたって投げださない、投げ出す事なんてできない人がいっぱい居ます、
でもあなたは「男の子だったから」っていうそんなショボイ理由で投げ出すんですよ?
よくよく考えたら「男だから」なんて大した事なくなるっていうの、わからないのかな。。
もう一度じっくり考えてよ、なんで女の子なの?私って何で女の子が欲しかったの?
息子さんの顔を見て、何度も何度も、何がこの子と違うのかって考えてよ。ね、じっくり考えてよ。

あーーー、あなたの親御さんと旦那さんに言いたいよ、トコトン話をしてやれーーって!!
(もう削除覚悟の投稿ですよ・・・)
    • good
    • 148

それはすごく辛いですね。

読んでいて涙が出ました。1年、いろいろ葛藤しながら育児をしてきたんですね。
私は専門家ではないのですが、一度、専門医の診察を受けてみてはいかがですか?

というのも、知り合いの鬱の症状に似ているな・・・・と。マタニティーブルーから産後鬱になった友人も似たような事を言っておりました。妊娠中は死ねばいいと真剣にお腹を叩いていました。
幸い、産後すぐに家族が良い医者に連れて行き、今はお子さんも10歳ですが、仲良くやっています。

私も年子で産んだとき、ちょっとした鬱になりまして(その時は鬱だと解らない)母乳をあげるのが気持ち悪くて、吐き気がしました。泣きながら母乳をあげました事、思い出します。

ここで、質問なさっても理解しがたい気持ちだと判断されてしまうようです。それも正論なんですが、私は、心の病気だと思います。

ご質問者様は悪くないですよ。そうさせている何かがあるんです。でも、このままではご質問者様、お子様、家族が幸せになれません。
ご主人に相談なさってみてはいかがですか?
    • good
    • 13

私2歳まで事務的に育ててましたよ。


もともと可愛いという感情がなく。
でも、現在4歳。少しずつ楽しくなってきましたよ。ま、一日に15分ぐらいですが^^
ゆっくりでいいのでは????
ちなみに授乳ですが、人によってすっごい敏感な人がいます。
私は夜中の授乳では投げたくなりました。でも出来ないから地団駄ふんであげてました。
子宮にガンガン感じるものがあったのです。気持ち悪くて仕方がない。
これもたくさんの人に聞いて非難されましたが普通にあるみたいですよ。
    • good
    • 18

正直、吐き気のような、ショックで気分が悪くなりました。



ご自分の子供に関して『死』という言葉を使うなんて。
というか、使えること自体もう『親』ではないんですよね。

あなたはとても不幸です。真剣に同情もします。

お子さんは『親』であるご主人に育ててもらい、
あなたの心が変わらない間は、お子様に会うべきではないと思います。


あなたから生まれたお子さんは決して不幸ではないと思います。
なぜなら、罪のないとっても可愛いこの世の宝です。

周囲の人たちから愛されて育ってくれるでしょう。


  だからあなたはご自分の心配だけをされてくださいね。
    頑張ってください。
    • good
    • 38
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング