人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

アイドリングって何でしょうか??
バイク乗っているときも友達からアイドリングあげろとかいわれるんです。友達には恥ずかしくてきけないのでここに投稿してみました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アイドリングとはアクセルを閉じた状態で、エンジンがとまらないように回転し続けている状態のことを言います。

アイドル(Idol)には怠けるという意味があるのですが、エンジンが怠けている状態ということです。ちょっと昔の人だとスロー(Slow)なんていったりもします。アイドリングを上げるということは、このエンジンが怠けている状態の回転数を調整して高くするということですが、エンストしてしまうなどの不具合がないのであれば、ある程度専門的な知識がない状態で手を触れてはいけません。先に投稿された方がアイドリング調整方法を書かれていますが、それらはスロットルストップスクリュー(アクセルから手を離したときにキャブレター内部のスロットルバルブがどこまで戻るかの位置を決めるネジ)の調整方法で、この調整だけでは不完全です。アイドリング調整にはもうひとつアイドルミクスチャースクリュー(アイドリング時の空気と燃料の割合を決めるネジです)というものがあり、この二つの両方を調節して初めて正しい調整ができるものです。結構バイクに詳しいという人でも、調整法やその意味を知らないことが多いようですね。正しい知識を身につけるまではこういった調整は行わないほうがよいでしょう。
    • good
    • 2

 エンジンを掛けたとき、ぼぼぼぼぼとなっているあの状態です。

バイクによりますが大体1000回転から2000回転の間でしょう。

 アイドリングを調整する場合は、キャブレーター(気化器)にある調節つまみを回します。アクセルワイヤーがつながっているでしょうからわかるかと思います。どのバイクに乗っているかわかりませんが、バイク名とアイドリング調整を入れて検索すれば画像で出てきます。
    • good
    • 0

失礼ながらご質問の知識レベルでは、アイドリングの調製は無理でしょう。


アイドリングという言葉の意味を知らないのに、その調製方法は知っているなんてあり得ないことですから。
お店に『アイドリングが低いみたいなんですけど調製して下さい』と頼んだほうがよろしいかと思います。

調製の仕方そのものは簡単です。
キャブレターのスロットルワイヤー側に、手で回せるネジが付いていて、そのネジを絞め込むことでスロットルが完全に閉じないで少し開いてる状態を作り、その開き具合でアイドリングを調製します。
絞め込むとアイドリングが上がり、緩めるとアイドリングが下がります。
    • good
    • 1

エンジンをかけて、アクセルをひねらない状態の事です。

「アイドリングをあげる」とは「アイドリング時の(エンジン)回転数をあげる」という事だと思います。自分の乗っているバイクはキャブレターにアイドリング調整のねじがあり、信号待ちの時にも簡単に調整できますが、それはバイクによるのかな・・。

「アイドリング」で検索すればいろいろ出てくると思いますよ。
    • good
    • 0

アイドリングは、エンジンをかけ何もしない状態で最低限度のエンジン回転数で稼動し続けていることですよ。


エンジンかけて、バイクをほったらかしにしてるのが「アイドリング」の状態ですね!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイドリングの回転数が低く減速するとエンジンが止まる

そろそろ暖かくなってきたなと思い動かしてみたのですが、アイドリングの回転数が低い(1000回転くらい)ことに気付いたものの、特に問題はなさそうで単なる暖気不足と思ってしました。
しかし、友人のところからの帰り道でチョークを引いたままであれば走りそうでしたが、車間距離がつまったりして減速するとエンジンが止まるようなことになり、坂道発進すら困難と非常に危険なためが停車し家路につくことにしました。
どうも具体的な原因がわからず困っています。
車種はカワサキのZL400(エリミネーター)です。

Aベストアンサー

確かに1000rpmと言うアイドル回転は少々低目かもしれませんが、正常な状態であればアイドリングが維持できないほどではないでしょう。長期間寝かせて有ったのであれば、一番疑わしいのはキャブレターを含む燃料系統でしょう。まず、簡単なところではガソリン自体の変質が考えられます。これはガソリンを抜きかえてやれば良いので簡単でしょう。近くのスタンドにでも行って頼めば出来るでしょう。

次に可能性の最も高いと思われるのはキャブレターのスロー系統のつまりが考えられます。長期間放置しキャブレター内部の燃料が蒸発してしまうと、キャブレターのフロートチャンバー内などにアルミの錆(白い粉状)が発生してしまうことがあり、これがジェットなどに詰まってしまうとエンジン不調を起こします。特にスロージェットは燃料の流路が狭くつまりが発生しやすいところです。

このような症状になった場合、キャブレターのオーバーホールが必要になりますが、多連装のキャブレターの脱着、分解、清掃、組立てという一連の作業は、それなりのスキルがないと返って状況を悪くすることも有りますので、自信がない場合はバイク屋さんに頼んだ方が無難でしょう。

完全な解決にはなりませんがキャブレターのジェット部分にエアガンなどでエアを吹き付けるとごみが取れる場合があります。ただし、取れたごみはフロートチャンバーに戻るだけですので、完全な解決にはなりません。

確かに1000rpmと言うアイドル回転は少々低目かもしれませんが、正常な状態であればアイドリングが維持できないほどではないでしょう。長期間寝かせて有ったのであれば、一番疑わしいのはキャブレターを含む燃料系統でしょう。まず、簡単なところではガソリン自体の変質が考えられます。これはガソリンを抜きかえてやれば良いので簡単でしょう。近くのスタンドにでも行って頼めば出来るでしょう。

次に可能性の最も高いと思われるのはキャブレターのスロー系統のつまりが考えられます。長期間放置しキャブレ...続きを読む

Q原付スクーターのアイドリングについて

僕は通学のために原付のTodayに乗っているのですが、寒くなり始めた頃から、アイドリングの回転数が高いように感じます。

ただ回転数が高いだけならいいのですが、停車中でも半クラ(?)みたいな状態になり、ブレーキをかけてないとずるずると前に進んでしまいます。

バイクの状態は、1年半前に新車で購入して走行距離は5000キロです。改造などは一切していません。オイルは、ホンダ純正のです。

なにか対策をとったほうがいいんでしょうか?
ぜひアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 エンジンをかけた直後などはオートチョークが効いて回転が高くなります。ホンダのスクーターは10分くらい経たないとオートチョークが切れないと聞きます。うちのディオもそんな感じです。

 停止中に前に進む現象が仮に、オートチョークが効いていない状態だとしたら、アイドリングが高いのかも知れません。アイドリングはキャブレターの「アイドリングスクリュー」で調整します。ホンダ車はパーツを外さなくても、ドライバー1本でできるものが多いです。

 調整するときは、必ずオートチョークが切れてからやってください。
 目安としては、アイドリングでヘッドライトが少し暗くなり、アクセルを少しでも開けるとすぐにヘッドライトが明るくなる位置がだいたい適正値です。これはバイク屋さんもやっている方法のようです。

 アイドリングは気温や標高などの条件で変動するので、春、夏、秋、冬で調整をやり直す必要があります。

Q1速から2速へのスムーズなチェンジ

ギア比の関係で最もギクシャクしやすいのが
1速と2速の間だと思うのですが、
できるだけショックを少なく、
ギアチェンジしたいと思います。

スムーズにチェンジするコツや、その練習方法がありましたら、
お教えくださいますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1速で引っ張ると2速に入れた時に回転数の差が大きいためにショックも大きくなります。
平坦路の場合、2速でも発進出来ますのでクロスミッション車を除いてそれも有りかと。

1速で発進したい場合は、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速に入れてしまえばショックも小さくなります。

あと、良くあるのは加速→減速→加速 になっている状態です。
これを防ぐには、素早いギアチェンジが必要です。
方法としては、あらかじめシフトペダルに足を軽く当てておき、アクセルを戻すと同時にクラッチを切ります。その時にクラッチが切れた瞬間にチェンジペダルがスコッと勝手に入りますから、クラッチを繋いでアクセルを開けます。
本当はクラッチを切らなくてもアクセルだけで出来るのですが、クラッチを使った、この方法を練習してみてください。
ただ、この方法は1速から2速では、車種によってやはりギクシャクするかも知れませんしウィリーを招く恐れもあるので、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速にチェンジしてしまうことを推奨します。

Q長期間バイクに乗れない際にはエンジンはかけたほうがいいでしょうか?

1年間大好きなバイクに乗れないことになりました。
そのためエンジンを1週間に1度20分アイドリングさせていますがこれにたいして教えていただきたいことがあります

(1)20分程度のアイドリングではエンジンに湿気が残ってしまうでしょうか?マフラーにも水がたまってしまいますか。特に今梅雨に時期なのであまりかけない方がいいのでしょうか?

(2)アイドリング程度(1300回転程度)の低回転でずっとまわしているとカーボンがたまってしまい良くないですか?バイクはCBR400RRの1990年式です。

(3)1年間ずっとエンジンをかけずに放置してエンジンをかけた場合はエンジンオイルが下がっておりドライスタートになってしまいピストンやクランク等に傷がつきますか?

(4)週一でアイドリングするのとしないのではどちらがエンジンやバイクにとっていいのでしょうかメリットデメリット等があればぜひ教えてください。
バイクを大事にしてやりたいと思い質問してみました。お詳しい方いましたらご教授の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋の話だと2週間くらいからキャブのガソリンが変質するらしいです。
結局引き取りにきてもらいオーバーホールで5万くらい取られたでしょうか・・・

乗らないと駄目になるのはブレーキのディスクとタイヤでしょうか。
ディスクは錆びますし、タイヤは長時間の重さで少し変形するそうです。(ゴムは乗っても乗らなくても時間で劣化しますが・・)

対策
1.こまめにエンジンをかける。(今ので続けられれば十分です。)
2.天気のいい日にはシートをはずして湿気を逃がす。
3.たまにタイヤも動かす。
4.錆びやすい部品に油を挿す。磨く。
5.以上のことを継続的に続ける。

このくらいでしょうか。でもやっぱり乗らないと痛みますよ。
1年放置は無理でしょう。まず動きません。
エンジンとオイルは大丈夫だと思います。
僕はバイク自体は凄く気に入っていたので、
痛むのを見ていられなくて売りました~。
大切にしてあげてください。それでは。

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋...続きを読む

Qアイドリングスクリューの調整

アイドリングスクリューなのですが、あれは回すのに限界ってあるのでしょうか?
(右に回し続けると締まりきって回らなくなるなど)
回すとずっと回ってそうな気がしますが・・・
ちょっといじくりすぎたせいで右に回しすぎたのか左に回しすぎたのかが分からなくて困っています。
なので一度調整のため締め切りたい(アイドリングを完全に下げた状態にしたい)のですがどうしたらよいでしょうか?

バイクはゼファーです。

Aベストアンサー

アイドルリングアジャストスクリューは右に回すと通路が閉まっていき閉まりきるとそれ以上回らなくなります。ただ、キャブレータはアルミ製(=やわらかい)なのであまり強く締めすぎると、キャブ側側のねじをなめてしまいます。
左に回すとねじが緩んでいき、いつかは外れます。

アイドリング状態で右に回しすぎるとやがてエンストします。左に回しすぎるとエンジンの回転数が上がっていきます。アイドリングが安定してきたところで止めればいいです。
エンジン回転計を持ってない場合は、音で判断すればいいでしょう。
エンジン回転計がある場合は、メーカー指定値にあわせればいいです。
アイドリング中エンジンが止まるようだったら左に回して緩める。(通路が広くなる)
アイドリングが高いなと思ったら右に回して締める。(通路が狭くなる)
慣れないうちは半回転ずつとか、1回転ずつとか決めて調整すればいいでしょう。

Q普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。

普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。
現在、教習所で普通2輪免許の取得に向けて、頑張っております(第一段階のはじめの方です)。
バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。

私のデータ

■年齢20代後半
■所持免許:普通自動車(AT限定)、バイク歴全くなし
■目標:大型2輪取得
■教習所のバイク:CB400
■教習所では、第一段階の2回目の技能講習を終えたところです。

教習所では、教官いわく「時間に限りがあるので、教本読んできっちり頭に叩き込んで、
教習所ではイメージと実際の違いをよく理解して下さい。ただし、時間がないので、
いつまでも同じところをやれません。」とのことですが、正直な話、いろいろ疑問が
ありまくりで、教本を読んでるんですが、実際にやると「あれなんだっけ?」って頭で
考えてる余裕も無く、エンスト、急発進しそう、コケそう、チェンジ操作が上手く
できない、発進停止も全然慣れない…で不安が大きいです。教官の顔を見てると、
「ホンマに全然初心者やな…。」って感じで呆れているようにも思いました…。
初心者でもスラスラ出来るひともいるんですが、「なんで?あんなにスラスラと…」
と思い、結構悔しいです。

自分はあまり器用じゃない方なので(→だったら自動2輪なんて取るなよって自分でも
突っ込みたいのですが、大型免許、意地でも取りたいです)、疑問があったことは、
ノートに書いて、次の実技までに疑問をすべてクリアにしております。

ですが、自分で考えても不明なことが多いので、
バイクの先輩方この超ー初心者にアドバイス下さい。

■疑問点

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる
Q2)停止位置でクラッチを切って、フロントブレーキとリアブレーキを
  掛けると停止線あたりでエンストする…。なんでそうなるのか分かりません。
  フロントブレーキの掛け過ぎですか?
Q3)教習所から配布されたテキストには発進時に
(1)クラッチを切って
 (2)ローギアに入れて
 (3)アクセルグリップを回して、エンジンの回転を上げて
 (4)半クラッチにして
 (5)クラッチをつなぐ(アクセルを開く)

と書いてありますが、実際は(3)でエンジン掛けた状態で2000rpmくらいあって、
アクセルクリップ回すと4000~5000rpmくらいになって恐ろしくて、(3)でアクセル
を回すことなく、(4)に進んでいます(この状態でも進むので)。
そして(4)の半クラッチの状態が短いのか、(5)でクラッチを繋げようと
するとエンストしまくりで、教官に呆れた顔で見られました。
(4)の半クラッチの状態は、発進時はしばらくの続けた方が良いのでしょうか?

Q4)停止、発進をスムーズにするために、

■停止

(1)クラッチを切る(エンジンブレーキ)
(2)フロントブレーキとリアブレーキを掛ける
(3)クラッチを切る
(4)発進に備えて予めローギアにする
(5)スピードが徐々に落ちてきたら、左足を地面に付ける

■発進

(1)アクセルグリップをほんの少し開けて回転数をちょこっと上げる
(2)半クラッチにして発進(同時に左足を元の位置に戻す)
(3)徐々にアクセルを開いて
(4)クラッチを繋げる

※上記は自分のイメージですが間違っていたら、
その部分を教えてください。

Q5)アクセルグリップの回し加減が分かりません。
 ちょっと開いたつもりがぐーんと回転数が上がったり、
 おどおどしていると、全然回転数が上がらなかったり、
 手のどの部分でアクセルグリップを操作するのが良いのでしょうか?

Q6)変速操作について

クラッチレバーを切って、チェンジアップ、チェンジダウンするときに、
「今のは変速できたのかな?」と思ってると、教官から「ローギアのままだよ!!!」
って注意を受けました。なんでローギアのままだと分かったんですか?
基本的には、スピードが付けば、どんどん2速、3速とチェンジしていいものだと
思っているのですが、どんなタイミングで変速すればいいのか全く分かりません。
また、停止する直前まで3速くらいで走っていたとしたら「3速→1速」
みたいにやっても問題はないでしょうか?

超初心者な質問ですが、くじけずに頑張りたいとおもっていますので、
アドバイスお願いします。

普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。
現在、教習所で普通2輪免許の取得に向けて、頑張っております(第一段階のはじめの方です)。
バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。

私のデータ

■年齢20代後半
■所持免許:普通自動車(AT限定)、バイク歴全くなし
■目標:大型2輪取得
■教習所のバイク:CB400
■教習所では、第一段階の2回目の技能講習を終えたところです。

教習所では、教官いわく「時間に限りがあるので、教本読んできっちり...続きを読む

Aベストアンサー

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる」
皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。
でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。
Q2)停止位置でクラッチを切って、~」
私にも解りません?クラッチを切っているのなら、
どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。
停止前に確りクラッチを切っていますか?としか言えません。
Q3)教習所から配布された~」
エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。
そのまま、半クラッチの操作でバイクが動き出しますね。
練習としたら、前ブレーキを掛けた状態(バイクが動かない)で、クラッチをユックリ繋いでいくと
バイクが動こうとしてエンジン回転数も下がります。
この状態が半クラッチです。
アクセルを開けずに前ブレーキだけ緩めると、バイクが動き始めます。
バイクが動き始めてから「ゆっくり」クラッチを繋いで下さい。2000rpm位あるのなら
アクセルを開けなくてもエンストはしない筈です。
(後の課題の坂道発進では、アクセルを開けます)

(4)の半クラッチの状態は、発進時はしばらくの続けた方が良いのでしょうか?」
練習としたら、そうです。
半クラッチのまま、アクセルを開けるのは感心しませんが、練習としたら、そういう感じです。
クラッチはゆっくり繋ぎます。
半クラッチの状態からいきなりポンと繋ぐとエンジンはトルクの無い回転数ですのでエンストします。
クラッチを繋ぐと同時にアクセルを開けられると良いのですが、今は(練習には)必要有りません。
直ぐになれます。

停止
(1)クラッチを切る(エンジンブレーキ)→アクセルを戻す
(2)フロントブレーキとリアブレーキを掛ける
(3)クラッチを切る
(4)発進に備えて予めローギアにする→停車してからで良い
(5)スピードが徐々に落ちてきたら、左足を地面に付ける→完全に停車してから左足を着く、です。
停車する前に足を着くと、そこからまだバイクが前に進むので悪くすると立ちゴケに成ります。

■停止
停止線を決める
左ウインカーで合図
左後方確認
アクセルを戻す
前後のブレーキを同時に3回ぐらいに分けて掛ける
十分減速したらクラッチを切る
停止線で停車
停止直前に左足を確り着く(バイクが停止してから足を着く感じ)
右足でバイクを支え
シフトをニュートラルに戻す
クラッチを離す
キーを切る
サイドスタンドを掛け後方確認してバイクを降りる
■発進
後方確認してバイクに跨る
サイドスタンドを上げる
キーを捻る
ニュートラル確認
前ブレーキを掛けたままでスターターを押す
エンジン始動
後方確認してから発進の合図
クラッチを切る
ローにシフト
もう一度後方確認してから
ゆっくり発進

発進は、半クラッチからアクセルをやや開けぎみでクラッチを繋ぐ。

Q5)アクセルグリップの回し加減」
回す感覚はアクセルの開け過ぎになります。
アクセルを軽く握った右手の手首の関節を、グリップを中心にして
少し関節を下げるような感じです。
グリップも、バイクのハンドルの外側から指先をグリップに廻して包む感じで、
小指でグリップする感じです。
グリップと掌全体が直角になって、指全体でギュと握ってはいけません。
クラッチ側も同様です。
しかし教習所では確り握れと教えますけれどね。

Q6)変速操作について」
1速でうまく発進出来れば通常は直ぐに2速へシフトします、1速で走る事は有りません。
2速からの3速へのシフトもうまく加速が繋がっていれば通常は3~4秒後位でしょう。
この感覚は慣れるしか有りません。
うまく加速が繋がると、エンジンの吹き上がりも、繋がって行く感じが続きます。
教習所ですから、外周路で4速50キロ位が教習速度?だったと思います。
5速6速の出番は有りません。
また、教習車には表示ランプが付けて有りますので、遠目からでも何速で走っているのか
解ります。

>停止する直前まで3速くらいで走っていたとしたら「3速→1速」~」
教習所では御法度です。
必要ありません、と言うかしてはいけません。
減速は段階的に3→2→1としましょう。

教習のついでに一度この本を読んでみてください
きっと参考になると思います。
そして、もっと上手くなろうと頑張れますよ!

つじ つかさ書 ベストライディングの探求
        ライディング事始め

ここも参考に
http://www.sideriver.com/motorcycle/movie/index.html

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる」
皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。
でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。
Q2)停止位置でクラッチを切って、~」
私にも解りません?クラッチを切っているのなら、
どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。
停止前に確りクラッチを切っていますか?としか言えません。
Q3)教習所から配布された~」
エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。
そのまま、半ク...続きを読む

Q速度とギアについて。

先月教習所を卒業し、今月納車したばかりのHORNET(250)に乗っています。

納車したばかりですが、高速へ乗り、ギアの入れ方に迷いました。
教習所では、20km程度になったら2速、40km程度になったら3速と
していました。
実際に路上に出て、60km程度になったら4速かな?とおっかなびっくり
入れていましたが、それ以上になるとギアのタイミングがわかりません。
ですので、原則時もギアをどうしたものか悩んでしまいます。

高速状態からの停止も困りもので、エンストが怖いのでクラッチを
握りっぱなしにしてブレーキ握っていますが、これだとエンジンブレーキが
かからないからよろしくないですよね?

スムーズに運転したいので、速度とそれに適したギアの目安を教えて
いただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びNo4です。

>40-60kmは4速、5速でもエンストはしない、という認識で良いでしょうか。

HORNETは中低速重視のセッティグなのでまず大丈夫。四輪と違いこまめなシフトチェンジが必要なのが二輪ですし、楽しさでもあります。5速は力のない歯車なので、低いギアのようにそう簡単にはエンストしません。まずはお試しを。

>3速でエンストぎりぎりまで原則→クラッチ、ブレーキ。
停止状態でギアをローにして、発進…という流れでOKですか?

OKです。

>路上ではローギアまで落としてクラッチ、ブレーキという手順は
踏んでいる余裕があまりないので、普段もそんな感じでOKですかね

はい。私は面倒だし、2速までは落としたりもしますが、大抵ソコまで落としません。それより、ギアばかり気にしてると、前の車にぶつかっちゃいます。
エンブレを利用しつつ停止するのであり、バランスを崩してまでエンブレを利用しなくても良いのです。
普段もそんな感じでOKです。

Q二輪免許トライ中です。クランクの時の半クラッチって(?△?)

ずっと原付乗りでしたが、つい先日、ホンダのショップでCB400SSを見て我慢できなくなり、一念発起!
ただいま普通二輪免許取得を目指して教習所に通っております、身長156cmの女です。

とても「乗れている」とは言えないレベルですが、優しい先生たちのおかげでなんとか第1段階の見極めまで来ました。
ただ、クランクのことがどうもよく分からなくて戸惑っています。

先生には、「ギアはセカンド、半クラッチでスピードを調節、速過ぎると思ったらリアで減速」と言われているのですが、半クラッチの感覚がいまだにつかめません。
クラッチは使わず、リアブレーキだけを使うなら割とスイスイ通れるのですが、半クラッチを使うとバイクの挙動が把握できず、頭が混乱してしまいます。
半クラッチを使うと、どうにもスピードの加減ができずにあわててしまって、コーナーで思わずギュッと握って失速→コケ☆
もしくはあわててフロントブレーキを握ってしまい→コケ☆
・・・こればっかりです^^;

半クラで「減速している」という感覚がまるで無いんです。
握っているから減速しているはずなんですが、その感覚がないのでどうしてもリアブレーキを使ってしまいます。
クランクでは、どういうタイミングで半クラを使うものなんでしょうか?
スピードを調節するにはクラッチを細かく操作するのか、ある一定の位置でキープしておくものなのか。
リアだけで走るなら不安の無いクランクですが、今後のことを考えると、やっぱり半クラッチのことは理解しておきたいです。
加減速におけるクラッチ操作について、何かコツのようなものがあれば、ぜひアドバイスをお願いしますm(__)m

それと、私の通っている教習所では、「S字ではリアブレーキを使い、クランクでは半クラを使え」と言われています。
ということは、リアブレーキを使った場合と、半クラを使った場合の減速には、何か違った特性があるということですよね?
公道ではどういった場合に使い分けるのかなど、この2つの減速方法について、何か違いがあればぜひ教えていただきたいです。

よろしくお願いします☆

ずっと原付乗りでしたが、つい先日、ホンダのショップでCB400SSを見て我慢できなくなり、一念発起!
ただいま普通二輪免許取得を目指して教習所に通っております、身長156cmの女です。

とても「乗れている」とは言えないレベルですが、優しい先生たちのおかげでなんとか第1段階の見極めまで来ました。
ただ、クランクのことがどうもよく分からなくて戸惑っています。

先生には、「ギアはセカンド、半クラッチでスピードを調節、速過ぎると思ったらリアで減速」と言われているのですが、半クラ...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして、今晩は!
今、自分も大型二輪取得の為に教習所に通っています。
僕も背は小さく155cmしかなく免許も原付しかなくスクーターにしか乗った事がなかったので、クラッチ操作は初体験で初めの内は半クラを覚えるのに苦労したので、その気持ち分かります!
自分が通っている教習所は、kuroさんのとことは少し違って、クランクはローギアで行く事になっていますが、恐らくそんなに違いはないと思うので、僕が教官から教えて貰った事と体験した事を書いてみます。

先ず、自分の所では半クラは減速ではなく、超低速で曲がるとき等の加速の時に使うように指導されました。
僕も最初、半クラがよく解らずクラッチを握りっぱなしになって失速し過ぎて、よくクランクで足がついちゃってました。
ですが、教官に「曲がる時に半クラにしてアクセル回して、ちょっと加速しながらやってみて、加速過ぎたらリアブレーキ」とアドバイスを貰ってからは、どうにかクリア出来る様になりました!
波状路を行くときに解ったんですが、ローギアのアイドリングからクラッチを完全に握ったとしても思った程減速しません。
だから、半クラだと尚更減速出来ないと思います。
なので、僕の所では教官は、クランク入る手前でクラッチを完全に切ってリアブレーキで十分減速>アクセルを回して噴かしながらウォーミングアップ>ハンドルをきった方向とは反対側のステップに体重を乗せてニーグリップで踏ん張りながらカーブに突入>カーブ途中で失速し過ぎて倒れそうになったら半クラにして加速、という感じで指導されています。

初めまして、今晩は!
今、自分も大型二輪取得の為に教習所に通っています。
僕も背は小さく155cmしかなく免許も原付しかなくスクーターにしか乗った事がなかったので、クラッチ操作は初体験で初めの内は半クラを覚えるのに苦労したので、その気持ち分かります!
自分が通っている教習所は、kuroさんのとことは少し違って、クランクはローギアで行く事になっていますが、恐らくそんなに違いはないと思うので、僕が教官から教えて貰った事と体験した事を書いてみます。

先ず、自分の所では半クラは減速ではなく、...続きを読む

Qキャブレター車とインジェクション車について

初歩的な質問だと思うのですが、キャブレター車とインジェクション車の
違いについて詳しく知りたいのですが、どなたか解る方よろしくお願いします。
出来れば、2つのメリット・デメリットなども教えて頂けると嬉しいです。
わがままな質問ですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

燃料の供給方法が基本的に異なります。

キャブレター仕様では燃料の供給はエンジンが吸気する際に発生する、空気の流れを利用して空気に燃料を混合しています。具体的にはキャブレター内部のベンチュリーと言う部分で通路を絞ってやると、その部分の流速が早くなり圧力の低下が起こります。この圧力の低下を利用してガソリンを吸い出して空気と混合しています。一種の霧吹きのようなものです。非常に簡便でよい方法なのですが、非常に大きな欠点があります。それはエンジンのすべての運転状況に合わせて最適な混合気を作ることが事実上不可能であるということです。実際に使用されているキャブレターは単なる霧吹きではなく、運転状況によって変わる混合気の状況をできるだけ理想に近づけるように、様々な工夫や補助装置を取り付けてあるのですが、それでも、現在の厳しい環境基準や要求されるエンジン性能、省燃費性能などを満足させることは、難しいのが現状で、最近では商用車などのコストを重視する車種以外ではその採用例が減っています。

インジェクション仕様では、燃料にあらかじめ決められた圧力を掛けて置き、電気で動作する弁(インジェクターといいます)を開く時間を制御することで、適正な量の燃料を供給しています。その制御にはコンピューターが用いられており、エンジンの運転状況をエンジン各部に取り付けられたセンサーで検出し、コンピューターが瞬時に必用な燃料の量を計算し、インジェクターを必要な時間だけ開き、インジェクターの先端のノズルから霧状にした燃料を噴射します。この方式の利点はあらかじめコンピューターにプログラムをしておけば、非常に細かな制御が可能になることで、排気ガスの浄化や高出力で低燃費などという、相反する条件をバランスよく制御できることです。以前でしたらデメリットとして高価になるという点を挙げたのですが、電子技術や生産技術の進歩で現在では高価な装置であるといえない状況です。インジェクション仕様車といえば昔は高級車に限られていましたが、現在では軽自動車でも当然のように装備されていますので、これはもはやデメリットとはいえないでしょう。

インジェクションのでメリットをあえて挙げるとすれば、ややキャブレターより高価である、故障したときの修理がキャブレターよりも複雑で、専門知識を要することぐらいでしょう。

燃料の供給方法が基本的に異なります。

キャブレター仕様では燃料の供給はエンジンが吸気する際に発生する、空気の流れを利用して空気に燃料を混合しています。具体的にはキャブレター内部のベンチュリーと言う部分で通路を絞ってやると、その部分の流速が早くなり圧力の低下が起こります。この圧力の低下を利用してガソリンを吸い出して空気と混合しています。一種の霧吹きのようなものです。非常に簡便でよい方法なのですが、非常に大きな欠点があります。それはエンジンのすべての運転状況に合わせて最適な...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。


人気Q&Aランキング