痔になりやすい生活習慣とは?

私は両親の影響で幼い時から、創価学会員です。
ですので、ずっと信心してきている訳ですが、
私自身は両親ほど熱心でなく、新聞の勧誘も入信を他人に勧める事も
選挙で公明党に票を入れて欲しいと頼んだ事等、
他人に向ける活動をやった事はないですが、
宗教自体は信じているので
毎日の勤行とたまに会合へ出席したりする程度はしています。

そこで、みなさんに質問なのですが、
創価学会がカルト的な教団と言われる所以なんなのでしょうか?
私が実際目にする限り、そんな事を思った事は一度もありませんでした。
しかし、某ネットの書き込みやある方のブログ(◯っこのぶろぐ)
等での中傷が激しく正直初めて読んだ時は驚きました。

しかし、もしかしたら私が知らないだけかもしれないと思い、
過去にそういった事件などがあったんだとしたらみなさんに教えていただきたのです。

よろしくお願いいたします。
(但し、噂話や人から聞いた話等はお断りします。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

こんばんは。



以前、同じように二世の方で、様々な疑問を抱いた方の質問に回答した事がありました。その中で私の見解は#37及び#43にて発表させていただいておりますので、どうぞご参考にされてみてください。
その上で、他の方の回答やこの質問者の方のお礼文の中から、もしかしたら当該質問者さんの知りたい答えが導き出せるのではないでしょうか。
http://bekkoame.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1363085

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://bekkoame.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1363085
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

リンク先、大変参考になりました。
私と同じように感じている方がいらっしゃるとわかった事も
勉強になります。

じっくり読んで回答を導きだせたら
この質問させてもらえた機会も
有意義なものだと改めて感じています。

お礼日時:2006/08/19 15:52

もしかしたら私が知らないだけかもしれない??


あなたの回答のお礼を見てください、あなたは100%カルト信者に思えます。
その理由は、思い込んだら人の意見に対して、まったく耳を傾けず、ひたすらいいわけ、でっち上げ、教祖が言った言葉しか信じない、教祖が認めない限り、絶対信じる。
創価学会の信者ってトリイくぐっちゃいけないんですよね?不幸になるんですよね、以前、信者の元カノが言ってました。
あなたがこの質問をしたのは、たくさんの回答に対し、誤解を解くという意味で反論し、自分の信じたことが間違ってないと自分に言い聞かせたいだけじゃないんですか?
それがカルトです。
いつまでたっても納得のいく回答は得られないでしょう。
病気になっても無料で新聞配達。
鳥居をくぐると不幸になる。
退会すると不幸になる。
ラジオで説法。
池田大作著の本はいつもランクイン。
一週間に何度も座談会。
しつこい勧誘。
一人暮らしの娘の部屋にも仏壇を置くことを進める母親。
すべて体験談です。

この回答への補足

【回答していただいた皆様へ】
今回このような私の些細な質問に貴重な時間を使って
丁寧に回答していただきましてありがとうございました。
あらためまして深く感謝申し上げます。

今回質問させていただいていろんな方の声を拝読させていただいて
今の創価学会の姿とそれを避難される所以が少なからず理解出来たと思います。
私のこれからの在り方は変わらないと思いますが
事実をしっかり見つめる自分を形成していければいいと思いました。

皆様、私の質問なんかに貴重な時間をさいて頂き、
ありがとうございました。

補足日時:2006/09/01 20:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ありません。

私の回答が否定的なのではなく
大半の方の意見はいろいろなメディアや
またwebサイトなどの個人的意見などに翻弄された結果の内容で
私はそのような意見はかなりたくさん拝読させていただいた上での
今回の質問でしたので
質問した意図と異なる内容と判断させていただいた方には
勝手ながらそのようなお礼の書き込みをさせていただきました。
もし不愉快な思いをさせてしまっていましたら
申し訳ありませんでした。

元カノさんが学会員さんだったのですね。
トリイをくぐらないという事ですが、私は普通にくぐります。
くぐってはいけないなんて教えはありません。
神社や寺院に行かなければならない事もありますので
(行けば手を合わせてお題目を心の中で唱えますが)行きます。
うちの母は聖教新聞の配達員をしていますが
病気になったら、他の方に交代してもらいますし、
日曜日はお休みをもらって他の方が配っています。
それに無料ではありません。

それぞれ個人的なお考えがありますので
元カノさんの場合はそのような考えだったのでしょうが
私の場合も元カノさんとはまた違います。
体験談とありますが、これは体験ではなく元カノさんから聞いたお話ですよね。
しかしどの場合もあなたの回答は私が質問で得たかった回答はないです。
申し訳ないですが私は少なくともあなたより学会には詳しいですので。

>もしかしたら私が知らないだけかもしれない??
というのは、私の知らない事実の中で
社会的常識をこえる犯罪事件があったのかどうかという
お話がお聞きしたくての今回の質問でございました。

rmfhcaymさんも質問をきちんと読んで理解した上で回答していただければ幸いでした。

参考になる意見をいただいてありがとうございました。

お礼日時:2006/09/01 20:26

こんにちは。


私が思うに、
1.政教分離に反している(公明党のことです)
2.収支や活動、会員数の正確なレポートがない
3.厚顔無恥な勧誘や選挙活動
つまり、日本をコントロールしようとしてそうだし、実際に何をしているか分からないし、自分(宗教)の考え方を押し付けてくるし、という印象を持たれるんだと思います。
この辺がカルトだと言われる原因で、上記をやめれば一般的な宗教として扱われるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

宗教は良いと信じているから信仰します。
(そして私も宗教を信じている一人なわけですが…)
その中で良いものと信じた結果
閉鎖的な考えで、自分が信じているモノ以外全てを
否定的にとらえる人が多いと感じています。

よいと思うから勧めるその強い信仰心が強引さ、
あるいは強制的な行動になってしまうのだと思います。
その結果がtetsukiさんがご指摘された3点ですね。

創価学会がもっと広い視野と未来的な発想と指導をしていけたら
社会にこんなにも攻撃される事はないと思います。
またそうなって行ってくれたらよいと私も考えます。

しかし、出来れば質問の中にもありますが、
ただ一般的知識からくる分析は
いろいろなサイトやこの教えてgooの中でも
たくさん出てきてでいて、拝読させていただいていますので
そういうものではなくて
ご本人の経験から基づくご回答がいただければ幸いでした。

参考になる意見をいただいて
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/01 20:00

 田舎から出て、社会を十分知らず、気の弱かった大学生時代の話になります。



 身内に創価学会の信者がいたので、僕の情報が回ったのでしょう、うちに学会員がやってきました。

 しつこく勧誘されました。最初の頃は友好的に近づいてきたのですが、そのうちに勤行をするように誰かの部屋へ毎日行く事になったり、創価学会施設へ車で連れて行かれたり、そこで集会の後に深夜まで数人に取り囲まれて入会するように説得が続いたり、聖教新聞をタダでいいから読んでくれと頼まれOKしたら後から請求されて支払いを自分でしたり、心的な病気状態の時に公明党への投票をするよう不在者投票を実家まで送りつけたり、です(苦笑)。

 キッパリ断ればどれも断る事はできたと思いますが、気弱な人間だったことや初めての土地で知り合いになった人との仲を悪くしたくないという気持ちがあったので、今思えば大変嫌な思いをさせられました。

 それ以来、残念ながら創価学会に対しては警戒心を失くすことは出来ません(個人レベルで、カルト集団かどうかは分かりませんが、こういう話はよくあるみたいですね)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

say-yesのお話を読んで胸が苦しくなります。
私が言う立場ではありませんが、不快な思いをさせてしまい
申し訳なく思います。すいませんでした。

私も同じ事をされたらsay-yesさんと同じ考えを持つと思います。
強引な所があるのは、社会常識では通常では考えられないですよね。
強い信仰心が、歪んだ形で現れているとしか思えません。

そのような事をして折伏をしても意味がない事が
わからないのでしょうか。
宗教に携わっている人が
常識を逸脱した行動をとれば
「この宗教をやってる人は皆こうなんだ」
と思われてしまうのは仕方ないです。

非常識な行動をしている学会員は常識ある行動になるよう意識を
変えて行かなくてはならないと思います。
そうして、この人が信じているものなら信頼できるという信仰に
なっていかなければならないのですよね。
私のような学会員から見るとそのような非常識な学会員を見ると
本当に悲しくなります。

貴重な体験をお聞かせいただいてありがとうございました。

お礼日時:2006/08/29 22:50

諸氏が述べていますが、盗聴や出版妨害事件という汚点が過去にはありました。


カルトということでいうと、ご存知と思いますが強引な祈伏でしょうか。「貴方は自分の人生をどう考えてるのか」「幸せでないならどうするつもりだ」とたたみかけるように言ってきますね。各人の人生にまで干渉される覚えはないのにズカズカ土足で踏み込んでくる論法。選挙時の応援も、十何年音沙汰がないと思ったらいきなり訪ねてきて「○○さんをよろしく」と言う。普通の人からみれば、普段から親交を温めていたわけでもないのにいきなり来る。来られた人は表面上は穏やかに応対しますが内心は「変な人だなぁ、選挙とはいえご苦労な人だ」と思うでしょう。それが一般的な人の考えです。でも信仰のために熱狂的になって周りの常識的な判断ができなくなってしまう。座談会ではそれが当たり前のように活動報告されますよね。皆は「すごいわねぇ」といって拍手でたたえる。そういう行為がみられるため、カルトと思われるのではないでしょうか。オウムやパナウェーブみたいなカルトとは意味合いが違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ありません。

折伏の際に、人生や幸せについて論じられますが
私は人の人生を否定する権利は誰にもないと思っています。
私は私の信じているものがあり、
(その人が私の信仰を欲する気持ちがあれば話は別ですが)
こちらが強制するのは間違いだと思うのです。


選挙もそうで、私も両親に「友人に電話してみたら?」や
「◯◯ちゃんに選挙頼んでくれない?」と言われます。
もちろん私の信頼出来る人を当選させたい。
という思いで支援はしますが、
私の個人的意見として、
親交の度合いにかかわらず、どのような友人にでも
学会員として選挙活動をするのは
友情を利用している念が私の中に強くあります。
そして何より、私が同じ事をされたら
不快な思いをするだろうと思いますので
選挙支援を目的としたお願いはしないです。

とは言ってもカルトなどと悪く言われるのは
非常識な行動を取る会員の方がすごく多いということなんですね。
この人が信じているものなら信頼できるという信仰に
なっていけばよいのですが、、、
localtombiのお話は学会員として悲しくなります。


貴重な体験をお聞かせいただいてありがとうございました。

お礼日時:2006/08/29 22:29

創価学会(日蓮正宗)の基本的な考え方


日蓮大聖人の教えは、唯一正しい教え(真理)である
(唯一であるから、他の宗教は正しくない(間違った宗教が広まっている故に国土は乱れている)、故に正しい大聖人の教えに帰依させるのは、信徒の務めである、多くの人が帰依することにより広宣流布がなされ、世界平和が達成される(仏国土))

帰依させること(折伏)、相手を思いやり正しい道・教え(正法)に導くことを、信徒(会員)は行っているのです
以前(黎明期)は、軋轢を多数起こしましたが、今はソフト路線になっています、また選挙の投票依頼もその一環とされています
・・上記が多くの方が、自分が接する信徒の方になります(そのイメージがあまり良くないと結う事です)

一般的に入ってくるイメージ(主にマスコミ媒体)
過去、言論・政教一致・盗聴・各種裁判・本山との確執などがありました・・そのイメージ

所帯数850万・会員数1200万人・公明党の母体である、巨大な宗教団体創価学会への よくわからない物(えたいのしれない物)への不安・恐れ・各種イメージから・・普通の方はここまでかな 
一部の人々(まあ一部のマスコミ)が カルト (何か胡散臭い物)と呼んでいるのではないかと思います。

熱心な信徒(会員)であれば、あるほど、この様なことは考えませんし、魔の所業として、より団結し、より熱心になります(内にいると外が見えない状態)
2世・3世の会員のかたは、それが日常・普通の物ととらえ熱心になる方も居れば、質問者の方のように熱心ではないけど普通に行っている(違いましたらゴメンナサイ)方も居ます。

私は、質問者の方の意見を意見として聞くことが出来る度量を、他の会員の方も持って欲しいと思います。

長々と失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ありません。

私は2世の為、幼い時から両親に教学の教えによって
この信心が最高のものと教えられてきました。
しかし、成長するに連れてそれが間違いなのではないかと
考えるようになりました。

創価学会のイメージはまさにcoco1701さんの投稿のとおりだと
痛感しています。

確かに熱心な会員ほど周囲の方への不快な行動を
とっているように感じます。
(特に選挙の時など、、、)
信仰を広める事は大切かもしれないのですが
社会的秩序に外れた行動をしている人達は
改善してもらいたいと強く思います。
私自身も会員であるがゆえに
そのような非常識な行動をとる方の話を聞くと
すごく胸が痛みますし、悲しくなってきます。
なのでそういう行動はよくないのだと
自覚していってもらいたいです。

参考になる意見をいただいて感謝いたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/28 23:15

カルトかカルトではないかの線引きは難しいのではないかと思います。



私自身創価学会はまったく踏み入れた事の無い世界なのでその事自体語る資格が無いのですが、私の関わってきた友人の中に創価学会の人が何名かいます、その事での受けた印象などなのですが。。。質問者様の答えになっていなければすみません。

2年前突然大学の友人と言う方が実家を訪ねてきました。私はすでにその数年前に結婚し他県に嫁いでいましたので、母からの電話で知りました。

母は私の友人が遠いところから(大学はさらに遠いところの県です)訪ねてきてくれたということでお茶を出し話を聞き私の嫁ぎ先の住所や電話番号を教え友人を帰しました。

ですが、その名前を聞いても記憶に無いのです。後から調べると(大学は100名ほどのクラス)確かにその方は私と同じクラスでしたが話した事が無かったのです。

その方によると旅行で実家のある県に立ち寄ったので懐かしくなり訪ねて見たとの事でしたが、電話があった訳ではなく突然の訪問です。

その後不気味に思い、大学の友人などにその方の今の状況などをつてをたどりながら調べてもらいました。創価学会にのめりこみターゲットを決めしつこく勧誘していると大学の友人らも何人か被害にあっているらしいとの事でした。

数日後会いたいと電話がありました。用があると断りました(旅行に出ると言いました)しかし、その指定した日に突然訪ねてきました。私はチャイムに出てしまったので仕方なく応対しましたが玄関にも入れませんでした。そしてはっきりと「人生の相談にはいくらでも乗るけれど宗教の相談には乗れないよ」と告げました。それでも創価学会の活動の話をしていましたがごめんねと話を打ち切りました。

彼女の住んでいる県から私の住んでいる県まで軽く5県はまたぎます。誰ときたのかと聞くと車で両親とと答えました。

電話をしないのも直で訪ねてくるのも計算しての事だと思います。布教を広め信者を増やせば位?が上がると聞いた事があります。その目的のように思います。

私はその時とても人生で辛い時で、ものすごくついていなくクタクタのときでした。立て続けに3件宗教(すべて別な宗教)の勧誘がきました。人生で勧誘を受けたのはその3件のみです。

ですから、申し訳ないのですが悪魔の化身のように思いました。

創価学会の友人でも普通に仲良くしている人はいます。大抵自分が創価学会だということを会話や態度に出さないから助かっています。

でも、真の友情にはなりません。話しにタブーがあるからです。

世間には誤解や偏見もあるでしょう、おかしな事も一部の人が行っているだけかもしれません。しかし私は良い印象は持っていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ありません。

お話を拝見して、その同級生の方の非常識な行動すぎて驚きました。
どちらにしても周りに迷惑をかけてまでアポなしで
お家に押し掛けるのは非常識だと思います。
私が言う事ではないかもしれませんが
不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。

折伏をたくさんしたからといって立場が優遇されると言う事は
全くありませんが、役職がつく場合がありますね。
けど、これも役職がついたからといって
なにか特別な配慮や特典があるわけもないのです。
なので、私が言うのも変ですが
必死になって折伏や新聞啓蒙をあんなに頑張る学会員の気持ちが
正直私には理解出来ません。

宗教自体は悪いと思ってませんが、非常識に押し付ける人がいる以上
創価学会がカルトと言われてしまう所以なんだと感じます。
勘違いな行動をしている会員の人には改善して行って欲しいと
強く思いました。

貴重なお話をしていただいて感謝いたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/28 22:47

Ano.2です。


実家が商売をやっているので、頼まれて聖教新聞を取ることもありますが、
その内容たるや、ちょっと目も当てられないというか、池田大作への賛辞ばかりで辟易してしまいます。

また、私の友人にも創価学会信者がいますが、宗教の話になると、そりゃぁ~話が長くてしつこいですね。
無理な勧誘をするほどではないし、真面目な男なのでよい友人ではありますが。

私はよくあるアンチ学会ではありません。
信じている人からすれば、布教というのもそれが良いことだから、正しいことだから、信じて広めようとしているのでしょうが、
他の宗派の人、他の宗教を信じている人からすれば、熱心な布教は摩擦の元になります。
世界各地で起こっている宗教戦争を見ればわかるでしょう。


>中傷されるにはよほどの事件があったのではないかと
>思って質問させていただきましたので

とりあえず、殺人とか監禁とか重大な宗教が元になった重大な刑事犯罪というのは聞かないですね。
ちりも積もれば山となる、というやつじゃないでしょうか。


何度も言いますが、私はアンチ学会ではありません。
その友人も、私を心配して(事故などトラブル続きだった時なので)声をかけてくれたので、
心配してもらえたことには感謝しています。
ただ、人それぞれ信じるものは違いますから。

ネットや雑誌などのアンチ学会派には、創価学会を叩けば人気が出る、話題になるという風潮があるのも事実です。


あと、きっ○のブログはまったくもってトンチンカンな内容なので、まともな人は信じていません。
あれこそトンデモブログです。

あなたのお礼を読むと、全ての回答に批判的ですね。
意見を受け入れられないのであれば、質問も無意味になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答いただいてありがとうございます。

>実家が商売をやっているので、頼まれて聖教新聞を取ることもありますが、

新聞読んでいらっしゃるのですね。失礼致しました。
確かに私もそう思います。違う内容の記事はまずないですよね。
私自身も父方の兄弟はみな信心していますので、
学会の話になると熱心に話しますので、
聞いていて確かにうんざりしています。

>信じている人からすれば、布教というのもそれが良いことだから、正しいことだから、信じて広めようとしているのでしょう

すべてが正しいと思う気持ちが強いというのはそうかも知れません。
けど、私は折伏が正しい事として頑張るのはよいとは思ってません。
なぜなら、欲していない人に無理に進める事が
本人によい事ではないと、客観的に見て感じているからです。
なので、選挙などでもよく親にも
「◯◯ちゃんに頼んで」等毎回言われますが、
例えばエステの勧誘と同じで友人を
利用しているとしか見られないからやらないのです。

社会的制裁を加えなければいけない程の事件を
起こしたのではなく、よく思わない人達の感情が集まった上での
状況なのですね。Lupinusの意見を読み
改めて他のサイトを読み返して納得しました。

>あなたのお礼を読むと、全ての回答に批判的ですね。
そうかもしれません。けど、それは過去読んできた書き込みと
同じような書き込みで、私がそのような事は充分知った上で
質問したものですから、同じような回答が続くのを避けたくて
繰り返し書き込まれないようにと思い、意見を述べただけです。
もし、不快に感じさせてしまいまいたら申し訳ありませんでした。

けど、何度も書き込んでいただいて大変感謝しています。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 15:49

電話盗聴事件


日本共産党委員長・宮本顕治宅の電話線に盗聴器が仕掛けられた事件。

言論・出版妨害事件
 藤原弘達の『創価学会を斬る』の出版をめぐり、創価学会と公明党は「事実無根」だと
 して出版社・取次会社・書店などに圧力をかけた言論抑制事件、言論出版問題。
 なお、藤原弘達の葬式に学会員からの祝電が絶えなかったと言う話はあまりにも有名である。

日蓮正宗から破門される


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいてありがとうございます。

ですが、AVENGERさんの情報元のウィキペディアは
私自身は噂話の集まりだと解釈しているサイトなので
信憑性が薄いと感じていますし、
現に週刊誌などに掲載されているような事も載っていたりしますので
質問の欄にお願いしたように噂話や人から聞いた話では
ないものでお願いしたいと思います。

お礼日時:2006/08/19 15:25

下を見ると、今から,30年以上前の学会は当てはまります。

今の学会はおとなしくなりました。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AB%A5%EB%A5%C8
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の質問はカルトの定義を欲している訳ではなく
あくまでも、具体的事例を挙げていただきたく質問させて
頂きました。

>30年以上前の学会
の事柄も具体的事例を挙げて頂くとありがたいです。

そしてもしその事がこの現在のカルト的宗教と
呼ばれる所以ならそれは致し方ない事だと思います。
一方で今はもう違う形態になっているのに
それを事実としていつまでも言い続けてるというのは
どうなんだろうと疑問にも思います。

お礼日時:2006/08/18 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング