人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

中古の15年式ダイハツミラジーノ(4速AT・FF車・走行2万キロ弱)に乗っています。3速まではスムーズにシフトアップするのですが、4速には4500~5000回転くらいまで踏み込んでシフトアップするような状態です。先日、友人に乗ってもらったのですが、もう少し低い回転でシフトアップしてもいいはずで、前オーナーのクセがついてるのかもと言っていました。AT軽自動車はこんなものでしょうか?普段の走行には全く問題ないのですが、少し気になったものですから質問させていただきます。車初心者で申し訳ないですが教えて下さい。

A 回答 (5件)

そんなものですよ


軽も高速100KM/hがOKになって、オーバードライブが「非常にハイギヤ―ド」になってます。H10年式ならもっと早くアップするんですけど、かわりに100Km/hでは、エンジンが唸っちゃってますからねェ・・・
結局、もっと回転が上がって速度が上がってないと、4速にアップしたら失速する為、仕方が無いギアレシオかなと思いますけど・・・100Km/hでもそんなにはエンジンが唸らないでしょ?!
どうしても、4000RPM以下でアップさせたいなら、アクセルを抜いて(緩めて)シフトアップを「促す」アクセルワークしか無いでしょうねェ???
ただ、友人と言う方が、どの程度の整備能力かが分かりません、ディーラーメカの試乗にて「間違いの無い判断」は必要かとも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。確かに友人も「4速入ってもエンジン静かだよねぇ自分のはもっと唸るよ」って言ってました。友人の車が何年式かは聞いてないのですがご指摘の通りかもしれません。一度、皆さんからご指摘頂いたアクセルワークを試してみます。また近々ディーラーに行きますのでその際、見てもらうようにします。有難う御座いました。

お礼日時:2006/08/19 23:21

変速点は車速とアクセル開度との兼ね合いですから、一概に正常、異常の判断はできません。

言葉でフィーリングを説明するのは非常に難しいのです。
異常の場合、ダイハツのATは機械式ですから、ガバナバルブ不良、ATスロットルケーブル調整不良など考えられます。4速以外、変速点に全く異常ないのであれば、この2つは違うかもしれませんが、ダイハツはATのガバナ不良でなかなか変速しないという修理が多いんですよ。ひどい場合1速の限界速度まで回しても2速に入らないなんてこともあります。
年式、距離ともに保証期間内ですから、早めにダイハツで診てもらいましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

異常という可能性もあるのですね。ダイハツAT車にそういった修理が多いというのも初めて知りました。そうですね、まだ保障期間内ですので早めに見てもらうようにします。ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2006/08/19 23:35

ATのオーバートップは、アクセルを踏みっぱなしだと入りにくいですよ。

巡航速度になったらアクセルを踏みなおしてください、そうするとオーバートップに入ると同時にアクセルの踏み込みが少なくなります。
アクセルの踏み込みが、少なくなった分燃費が良くなります。
アクセルを踏みっぱなしだと、加速時と勘違いしてシフトアップを遅くします、キックダウンと同じです巡航速度で走っているときに、追越するためにアクセルを踏み込んだ時に、ミッションが1段下がりますこれをキックダウンといいます。
キックダウンは、下り坂の手前で一回アクセルを踏み込んで放すとギアーが1段さがりエンジンブレーキがかかります。
それの逆で踏み込んだアクセルを放し静かに踏み込むとかなり低い回転数でギヤーが1段上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘いただいたように一度アクセルを踏みなおすようにしてみます。これまでアクセルワークをあまり意識をおいておりませんでした。自分の無知ぷりを痛感しております。非常にわかりやすいご回答頂き、有難う御座いました。

お礼日時:2006/08/20 00:25

エンジンの特性が原因かもしれません。



たぶん、ジーノが採用しているエンジンはショートストローク型でDOHC12バルブではないでしょうか?バルブ数が多くショートストローク型のエンジンは高回転型のエンジンになります。

http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/000017716 …

または、運転の仕方(アクセルの踏み方)の問題かもしれません。アクセルを踏んでいる(加速している)状態であるのに4速に入るとは思えません。(それなりの速度が出ている状態で)アクセルを離せば、勝手に4速に入ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スペックの方を確認しました。確かに12バルブDOHCのようです。そうですね、皆さんからご指摘いただいたようにまず自分のアクセルワークに問題があると思います。一度アクセルを離すようにしてみます。リンク先もたいへん参考になりました。ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2006/08/20 00:36

4速(OD)は一定の速度を超えないと入らないようになってます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。回転数ばかりに注目していましたので、速度何キロで4速に入るのかを確認するようにします。ご回答頂き、有難う御座います。

お礼日時:2006/08/20 00:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QATのシフトアップ&回転数について

ムーブSR(H7年)ATに乗っています。現在11万キロです。半年くらい前に突然、1速→2速のシフトアップがなかなかせず、5千回転くらいでやっとするようになりました。特に暖気前の乗り出しは6千回転くらいまで踏まないと駄目です。車屋さんにも聞いてみたら、年数キロ走っているとATはそういう傾向になるといわれ、それからずっと乗っていますが、ちょっと車に無理させているみたいで気にもなります。買い替えの時期かなとも思いますが、その原因について考えられることがあれば勉強のためにも教えてください!

Aベストアンサー

ATのトルクコンバータは乗り続けていれば必ず劣化します。
乗り方にもよりますが軽自動車の場合はあまりAT自体丈夫ではないのでそういった事もあります。
ATフールド交換で改善されない場合はやはりトルクコンバータ劣化と疑うしかありませんね。

あと車のECU(コンピュータ)の自己学習機能でシフトアップタイミングが遅めになっている事も考えられます。
ドライバーの運転方法を学習してECUがその運転者向きに制御する機能があります。
もし中古で車を購入されたのであれば旧オーナーのデータと干渉してシフトタイミングが悪くなる事もあります。
ワンオーナーでもデータの積み重ねで不具合がでることもありますし気温等の条件でエンジンとのバランスが悪くなりシフトタイミングが悪くなる事があります。

ECUクリアで改善される事があります。
クリアの方法はバッテリーマイナス端子を外して30分ほどそのまま放置して再度端子を戻せば良いだけです。
ただし時計、オーディオ等のデータもクリアされます。

もうひとつ考えられる要因としてタイヤサイズ変更による不具合が考えられます。
外径の小さいタイヤに換えた場合エンジン回転数は上がるが速度は上がりません。
ATのシフトアップポイントが速度からであった場合おっしゃるような症状になります。

まだそれでも気になるようでしたらカー用品店で売っているAT強化添加剤である程度改善される事はありますがやはり一過性の物ですのであまり期待はしない方がよいですね。

やはり11万キロという事なのでやはり不具合は出てきます。
お金さえ出せば直す事は可能ですが他の部分もやはり壊れてきます。
このまま乗り続ける理由がないのであれば買い替えの良いタイミングかもしれません。

ATのトルクコンバータは乗り続けていれば必ず劣化します。
乗り方にもよりますが軽自動車の場合はあまりAT自体丈夫ではないのでそういった事もあります。
ATフールド交換で改善されない場合はやはりトルクコンバータ劣化と疑うしかありませんね。

あと車のECU(コンピュータ)の自己学習機能でシフトアップタイミングが遅めになっている事も考えられます。
ドライバーの運転方法を学習してECUがその運転者向きに制御する機能があります。
もし中古で車を購入されたのであれば旧オーナーのデータと干渉して...続きを読む

Qオートマミッションが変速しない

先日平成6年式の三菱RVRスペースキアディーゼルターボ(走行11万キロ)を購入しました。しかし、セレクターレバーをDに入れて発進しても、1速から2速というふうに変速せず、3速に固定されてしまっています。また、オーバードライブスイッチを入れても4速に入りません。セレクターレバーをLと2に入れると1速で固定されます(2速かもしれませんが・・・)。

そこで質問をさせてもらいます。

Q1.考えられる原因は何でしょうか? なお、ATオイルは購入時に交換してもらってます。また、コンピュータを交換してもらったのですが直りませんでした。今度ミッションをのせかえるとのことです。
Q2.お店の方が言うには、特に走行には支障がないのでそのまま乗ってくださいとのことですが、本当に大丈夫なのでしょうか? 発進時も3速となるとエンジンなどに負担がかかりそうな気がしますが・・・。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

三菱車のATはATコントロール関係のトラブルがあるとATコントローラーがフェイルセーフモードに入り3速固定になります。

電子制御式のATの制御系統に異常があることはほぼ間違いないでしょうし、3速固定では加速や燃費にも悪影響が及びますし、エンジンやAT自体にも大きな負担(渋滞路などで発進・停止を繰り返すような場合はATフルードの温度上昇を招きフルード自体の劣化やAT内部のクラッチ・ブレーキ・ベアリングなどを破損する危険性もあります)をかけます。フェイルセーフモードとは、故障時に可能な限り安全に走行できるように設定されたモードで、言うなれば応急用のスペアタイヤのようなもので、その車の性能を十分に引き出せるというものではありません。決してそのまま乗りつづけるべきではありません。

制御系統と一言に言ってもATのコンピューター・AT本体に取り付けられたセンサーやバルブ類・スピードメーター内に取り付けられた速度センサー(No2)それらを接続するワイヤーハーネス(配線)の不良などが考えられます。

該当車種のATには自己診断機能及びトラブルを記録する機能が付属しています。トラブルが発生した以降にバッテリーを取り外すなどの操作をしていないのであれば、ATコンピューター内部のメモリーにトラブルの内容が記録されているはずです。これらの記録はダイアグノシスコードと呼ばれるコード記録されており、ディーラーや専門店ではコードの読み取り機器及びコード表から、かなり故障部位を絞り込むことができるようになっています。

できるだけ早急にそれらのチェックを受け、原因の究明及び対策を為されることをお勧めします。

三菱車のATはATコントロール関係のトラブルがあるとATコントローラーがフェイルセーフモードに入り3速固定になります。

電子制御式のATの制御系統に異常があることはほぼ間違いないでしょうし、3速固定では加速や燃費にも悪影響が及びますし、エンジンやAT自体にも大きな負担(渋滞路などで発進・停止を繰り返すような場合はATフルードの温度上昇を招きフルード自体の劣化やAT内部のクラッチ・ブレーキ・ベアリングなどを破損する危険性もあります)をかけます。フェイルセーフモードとは、故...続きを読む

Q10万キロのムーブ(L602S)のオートマの調子が悪い

最近、10万5千キロのムーブ(L602S)を安く買いました。かなり、状態が悪くエンジンは4発になったり、3発になったりしていました。この症状は点火系の交換でなおりましたが、今度はオートマに不具合があります。そこで質問です。

症状:1速から2速になかなかシフトアップしない(4500回転くらいまで引っ張る)
過去のメンテ:10万キロにATF交換のステッカー有(それ以前は不明)

考えれる不具合、対策などどなたか教えてください

走行距離、ATF交換の時期から言ってオートマの終わりが近いと思うのですが、もうちょっとあがいてみようと思って質問しました。

それから、ATの洗浄というのをネットで見ましたけど効果はあるのでしょうか?また、オーバーホールや載せ替えの費用なども知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私のムーヴは10万6千キロですが、シフトに不具合はありません(ATF交換なし)、10万キロで初めてATFを交換したのであれば「余計なメンテ」です。前にも後ろにも動かなくなることがあり、整備士もこの症状を「びっくりした」と言うようです。スタンドでもゲージを見る際、ウエスの糸くず1本入っただけでトラブルになるというので、エンジンオイルのゲージを拭くウエスと別にATF専用のウエスを用意していたくらいです。載せ買えは数十万しますので、ディーラーがクレームと認めた以外はメリットはないでしょう。

QATがシフトアップしないってのは?

よろしくお願いいたします。
 15万キロ走っているATのラシーンに乗っているものです。
 昨日から車がシフトアップをしなくなりました。走らせると、ローかたまにセカンドに入るような状態です。これはもうAT自体の交換しかないないのでしょうか?
 交換・修理したらどれくらいの費用がかかるのか、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

シフトアップしないのであれば、交換した方がよいかもしれないですね。

交換となれば、中古品があるとすれば、だいたい10~15万円程度は掛かると思いますが。
新品でのこのATミッションは無いと思います。
(僕が前に乗っていたクルマがこれと同じATミッションタイプの車でしたので)

僕も、だいたいその時期にミッション交換した経験があってそれぐらいは掛かったと思います。

Qアクセルを踏んでの発進・加速時に、もたつく感じがします

信号待ちとかでいったん停止して、発進させようとアクセルを踏むのですが、踏んだ時スムーズに加速せず、アクセル踏んで少しの間加速感が重い感じがして、変速ショックがある、という感じです。
どこか悪いんでしょうか?ディーラーで購入した車でないので、どこへ修理等の相談をしたらいいかわかりません。原因がいまいち素人の感覚では判りかねるところです。私が思うに、ATF交換したほうがいいのかな?と思ったのですが、今年の4月の車検の際にまだ交換しなくてよいと判断されています。
ちなみに、車検は民間整備工場(某車検専門チェーン店)で行いました。
どなたか原因等わかる方いましたら教えていただきたいと思います。
車は、ホンダ オデッセイ RA1です。

Aベストアンサー

可能性としては、
1.やっぱりATFの劣化

2.トルコン自体の故障

3.点火プラグの劣化

4.FIの詰まり、ホースの劣化

5.マフラーやエアクリの交換による、設定変更ミス

とくに1は走行距離で判断されたと思うのですが、絶対と言うことはないので、ディーラーなど複数の整備工場でみてもらってはどうでしょうか?

あとの2~5はもしかしたらという程度です。プラグであれば自分でもできますし、簡単にチェックしてもらえますので、試しにみてもらってはどうでしょうか?

Q加速しない、アイドリングは安定。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃料タンクが何となく「ペコッ」と音がした感じがして
 燃料ポンプへの影響を疑い、燃料を満タン状態にする、
 ポンプ、キャニスタ-関係かなとおもったりしたのですが、タンクにショックを
 与え、燃料満タン、この状態で丸一年無事乗ってきました。
○最近満タンにしていなく半分くらいの量で置いたままの状態でした。

今日の状態は下記の通りです。
○空ぶかしの状態では幾らでも回転数は上がる。
○実走行。アクセルを踏み込み2500回転位か「?」オ-トマ、加速出来ない。
 さらにアクセルを踏み込んでも返って減速する。(たまに順調に加速するときがある)
○アクセルを戻し再び踏み込む、加速する。(しないときもあるがほとんどがする感じ)
○アクセルふかす→減速→アクセル戻す→アクセルふかす、こんな状態で何とか
 帰ってきました。
 尚平地では何とか走行出来ていますが坂(付加がかかるところはしんどい感じです)
 平地では順調に行けば60キロ位の速度で順調に走行できる感じです。
 尚、エアコンを入れるとダウンする感じです。(アイドリング状態ではオッケイ)
○燃料満タン状態にしました。

深刻な常態かそうでないのか、何となくの回答で結構ですので
よろしくお教えお願いします。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃...続きを読む

Aベストアンサー

当方のH11アトレーバンカスタムターボ(S230V)も似たような感じが出たことあります。
(ただアイドリングで少しだけ不調な兆しがありましたが)

イグニッションコイルの劣化。(亀裂が入っており上手く火花が飛ばないときがあった。ならびにプラグ)

VSVバルブ劣化。その他ISVバルブ類の可能性も(ブースト圧がかからない為上り坂などではきつくなる。ブースト異常などでアトレーにはよくあるとの事。)

スロットルボデーやインジェクタなどの汚れ。センサー故障。


などが怪しいでしょうか・・・

踏み込んだときタービンの音は聞こえますか?
聞こえないならVSVやアクチュエーター・タービン劣化等が可能性高いかもしれませんね。
(エンジンの熱によりバルブが故障するみたいなので、さらに気温上昇などで同じ症状が出やすい可能性も)

参考URL:http://www51.tok2.com/home/kiroku/syuurisyo2/DAIHATU/S200-H14kouzou.pdf

Qダイハツ ムーブのアイドリング不調で悩んでます。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足と思いNレンジにして空ぶかししてやると元のタッチに戻り効くようになります。
マスターバックの破れの疑いもあるので良好だった部品取り車の物と交換しましたが変わらず。

プラグ交換とダイレクトコイルは中古で仮交換しましたが症状変わらず。
スロットルボディーも脱着洗浄、スロットル廻りのセンサーはコネクター外すと反応している感じです。
ECUリセットも実施。
一度症状が出るとまずその日は調子よくなりません。

手に負えないなぁとダイハツディーラーで見てもらったのですが 
「スロットルボディーの洗浄で一時的に回復しましたが交換しないとダメでしょうね。」と。
見積りを見ながら
「ここだけ直しても他にもガタが出てきているでしょうし・・。」と、交換はお勧めされませんでした。
洗浄(作業見てなかった)だけで帰り道はアイドリングしていたので、さすがだな と思ったのですが
翌日はまた同じ症状でした。

スロットルボディーがダメというのは本体自身がダメになる物なのでしょうか?
付随のセンサー類が不調になるためにアッセンブリーで交換なのでしょうか?
今回の場合、交換すれば治りそうな症状でしょうか?
ブレーキの効きに影響がある事も良くわかりません。マスターバックがまだ悪いでしょうか?
調子の良い時があるだけに何とか原因を見つけたいと思っています。

こんな場合はここを疑え、次はここを見てみよなど解決に繋がるようなアドアイスがありましたら
どうかよろしくお願い致します。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解りませんが一度、同形式から、交換して、コンピュターリセット
し試してみる必要も有ると思います。
結構大丈夫だけど、微妙にボケてる事  注意です。
後は、ゴムの、配管の、ヒビとか、チェックされてるでしょうか?
なかなか、難しい所ですが、平成10年式との事、
15年、無交換ならヒビから、空気が入り、コンピューターと誤差が発生して
ガソリンと、空気との空燃比がたまに、狂う事も考えられます。
一度、チェックして下さい。
参考に成れば幸いです。
また、気づく事有ったら、もう一度、回答させて頂きます。

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解...続きを読む

Qエアコンを使うとエンストするけどなにが原因?(AT車)

 昨年の夏から日中の熱い車内でエアコンを使うと、たまにエンストすることがあります。
 詳しい症状は、
1、エアコンをつけてもあまり涼しくならない。
2、エアコンを使ってしばらくすると、助手席後ろあたりから変な音が繰り返  し鳴り、それと同時に回転数?が上がったり下がったりする。
3、2の状態でドライブで信号待ちしていると振動が起こり、それが強くなる  とエンストすることがある。
4、夜など涼しい時には2や3の症状がでにくい。逆に暑い日ほどでやすい。
5、エアコンを強くするほど症状がでる。
6、補足でバッテリーが古い、等。

 バッテリーが古いので交換すれば直りますか?
 早い話がディーラーとか行けばいいんですけど、考えられる原因を少しは知っといたほうがいいと思いまして。昨年ガソリンを入れるついでにスタンドで診てもらったのですけど、ガスとか入れただけで結局直りませんでした。
 車には素人に近いので抽象的な説明ですいません。逆にできるだけ、素人にもわかりやすい回答をしてもらえると嬉しいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくなります。

1についてはエアコンガスの圧力が低下していることが主な原因と思われます。 整備工場や、大手カー洋品店で充填することが出来ますが、できるだけ外気温が高い日に持込んだほうが作業がしやすくなり、エアコンの利きも良くなる可能性があります。 最近エアコンガスを入れたばかりという場合は、ガス漏れかガスの入れ過ぎの両面が考えられます。 また、最も基本的な確認場所としてはベルトの張りを見てください。 張りが弱い場合、エアコン、充電ともに能力が低下します。

2の助手席の後ろあたりから変な音がするというのは、エンジンの振動がマフラーに伝わって、極端に震えているのではないかと思います。 試しにエアコンをかけた状態で車の後ろに回ってマフラーを見てみましょう。 ブルンブルンと揺れているはずです。

3は、AT車特有の車は止まっているけどエンジンに負担がかかっている状態(ドライブレンジに入れっぱなし)で更にエアコンの影響から回転が下がってますからエンストしやすくなります。

4の場合、エアコンが適正な温度以下になると自動的に切れるように出来ているので、コンプレッサーによる負荷が減少することが要因と思われます。

5では、強くすればそれだけ送風ファンの消費電力が大きくなるので、その電力を補う為に、オルタネーター(発電機)の負荷が大きくなり、エンジンの回転数も下がりやすくなります。 また、回転が下がると充電効率も下がり、電圧が低下して、バッテリーに大きな負担をかけます。

6のバッテリーが古いの判断は、エンジンをかけようとしたときにスターターの回転が一息つくような症状が出たら即交換です。 場合によってはオルタネーターの劣化の可能性もありますが、バッテリーを2年以上使っている場合は交換したほうが無難です。 オルタネーターの充電能力は、ガソリンスタンドや、整備工場、ディーラーなどで簡単に確認できますし、車検時に確認している『はず』です。

自分で確認できる場所
1.ベルトの緩み(車の取扱説明書に規定の張り具合が指定されている)
2.常にエンジンが軽快に始動する場合、バッテリー、オルタネーターはOK。
3.エンジンをかけてエアコンを使わない状態で問題なく安定しているか?
4.エアコンを作動させてインテークパイプ周り(エアクリーナーからエンジンまで)で、エアコンを使わなかったときにはなかった『シュー』というスプレーを吹いているような音が連続的に出ていないか。 出ていればエンジン制御用の(ゴム)パイプに問題があるので即整備工場へ。(プラスチック製の配線が繋がった部品から音が出ている場合は正常)

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくな...続きを読む

Qダイハツ 旧ミラジーノエンジントラブルについて

 先日、私の所有しているATのミラジーノで走行中にいきなりエンジンがストップするというトラブルがありました。その前にも信号待ちの間にエンストしおかしいなとは
思っていたのですが、今回のは一つ間違えれば事故になりそうでした。
 知人のモータース屋で調べてもらったところアイドリングが低いだけでエンジンに問題はないからもう少し様子をみてと言われました。その時は仕方ないかと思っていたのですが、今日別の友人から知り合いのミラでも同じように
エンジンが止まる症状が出てダイハツに持っていったらリコールがでているやつで、私の車もそれではないかといわれました。
 ミラジーノはエンジンについてのリコールが出ているのでしょうか?車の購入時期は約4年前くらいです。

Aベストアンサー

リコールは、グレード・製造時期・製造工場等により
対象車が、異なりますので、
車検書に、記載されている車体番号(例 L700S-01234567)を、ダイハツのディーラーに
問い合わせすれば、(対象車か・対象車で有れば実施済みか)が確認できるはずです。

基本的には、
リコール対象車でしたら、
車検書の使用者の住所にハガキが届くはずです。

一応
メーカーのホームページに
対象車の一覧が出ていますので
そちらでも確認出来ますが
ディーラーでの確認を お勧めします。

ちなみに
「サービスキャンペーン」と言って
リコールの予備軍みたいのも
有りますので
サービスキャンペーンも要チェックをお勧めします。

参考URL:http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/index.htm

QAT車のギアの意味を教えてください

私はホンダのシビックのオートマ車に乗っています。
オートマ車のギアにはP,R,N,D4,D3,2というギアがあります。Rはバックなのでリターンでしょうし、NはニュートラルでDはドライブでしょう。しかし解らないのはPは何の英語の略なのでしょうか?そして、一番聞きたいのはD4,D3,2とドライブのギアが3つもあることです。D4,D3,2はどう違うのでしょうか?エンジンブレーキの強さが違うことには気が付きましたが。どういう風に使い分けるのでしょうか?
解る方がおられましたら教えてくださいませ。

Aベストアンサー

急勾配の坂を上るときにギヤを落としてやることはあります。
また、雪道など滑りやすいときにもギヤを落とした方が安定した走行が出来ます。

>D4,D3,2はどう違うのでしょうか?

D4から順にギヤが低くなっています。2は他の車などではLなどに当たるかと思います。


人気Q&Aランキング