上記試験のことですが、数年前に秋葉原にて
試験の勉強用のソフトが販売されていた記憶があります。
いいものならばつかってみたいと思っているのですが、
その店も覚えていません。
これについてご存知の方情報を下さい。

A 回答 (2件)

iStudyシリーズというのがあって、情報関連の資格試験の学習ソフトがあります。


http://www.istudy.ne.jp/japan/istudypc.htm
これは、とっても便利で使ったことがありますが、お奨めです。


それから、学研の「合格情報処理」という雑誌の今年の1月号の付録に
学習用CDがついていました。これも便利でした。
http://www.gakkenpc.net/goukaku/backnumber/2002_ …

参考URL:http://www.istudy.ne.jp/japan/istudypc.htm
    • good
    • 0

 そのソフトかどうかは分かりませんがメディアファイブが出しているとおもいますよ・・・


シスアドとか他にもいろいろ出しています。

体験版も出しているはずです。(手元にある・・・)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qping試験をコマンドプロンプトにて実行し、試験結果をtxtにて残したい。?

ping試験をコマンドプロンプトにて実行し、試験結果をtxtにて残したい。?
あらかじめ、作っておくホルダにtxtファイルにて、名前をつけて、
各試験結果を残したいのですが。試験方法までは、わかります。
その方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

ping 123.123.123.123 > c:\tokutei\nantoka.txt

と フルパス指定してあげればいいのでは ないのでしょうか?

Q2chでトリップをつかって他人の成りすましを防いだのですがなぜか自分のトリップを見破られてつかわれていますなぜですか?

2chでトリップをつかって他人の成りすましを
防いだのですがなぜか自分のトリップを見破られて
だれかにいたずらにつかわれています。どうゆうことですか?

Aベストアンサー

googleでトリップを検索してみてください。 
出てきませんか? 
生成文字列とともに晒されているようなトリップを使っていた場合、簡単に見破られてしまいます。
あと、トリップ生成ツールを使用して検索という方法もあります。

Qノートパソコン購入時に5年保証有の、ネット販売先をご存知の方教えて下さい。

こんにちは、当方東芝のノートパソコン『PATX65DLP』の購入を考えているのですが、近所のヤ○ダ電機とかだと、本体価格148800円位でポイント24000円位付きで購入出来ますが、価格.comや楽天、ヤフオクなんかで調べてみると、ポイントは無いですが、本体価格11万円位で買えるみたいです。ですが、それだとメーカー保証の1年間のみとなってしまいます。当方どうしても5年間保証に入りたいので、それだと近辺の家電量販店で買うしかないのですが、ネットからの購入でも5年間保証が有って、安く購入出来る店は無いのでしょうか?そんなサイトや店をご存知の方教えて下さい。よろしくお願いします。ちなみに5年保証にこだわる理由は、乱暴な扱いはまったくしていないのですが、何故か私がこれまで買ったノートパソコンは6台共に、約3年位で壊れ、修理費が高くついたとの苦い経験から来ています。もし壊れにくい方法なんか有りましたら教えて下さい。6台中、HDが壊れていたのが5台、HDとマザーボードをごっそり交換したのが1台でした。

Aベストアンサー

3年保障だったらないこともないですが、その辺のアフターを希望するなら金額が高くても量販店という事にどうしてもなりますよね。
ちなみにご希望の機種でしたらこちら

http://www.ec-current.com/shop/g/g4547728556915

こういうのもあります

http://www3.toshiba.co.jp/jdirect/guide/pc3.htm

Qブラウザの基本認証の記憶方法と記憶場所

下記の件につきましてお知恵を拝借できますでしょうか。
apacheのベーシック認証で送信したIDとパスワードは
ブラウザのどこにどういった形で記憶されるのでしょうか。

なぜ、そんなことが知りたいかというと、
A:アクセス不可のユーザ
B:ディレクトリの中身(HTML)が見られるだけのユーザ
C:その先のDBの使用まで許可するユーザ
とに分けたいからです。

Aを区別するためにベーシック認証を用いますが、
Cを区別するために別の詳細なユーザ認証をしています。
BはAと同じくベーシック認証を通過するのみで良いのですが、
Cの場合、ベーシック認証と他の認証と二度認証をする事に
なってしまいます。(ID,パスワードは別)
これをどうにか他の認証を通過する時に、
一緒にベーシック認証も許可できないかと考えています。
そこでブラウザの記憶方法が解れば、何か糸口を掴めるかも・・
と思うのです。

いろいろあって、BとCにデータベース認証を適用することも
出来ず、思案に暮れています。
良い方法がありましたら、一緒にご教授いただけると
たいへん嬉しく思います。
よろしくお願いします。

下記の件につきましてお知恵を拝借できますでしょうか。
apacheのベーシック認証で送信したIDとパスワードは
ブラウザのどこにどういった形で記憶されるのでしょうか。

なぜ、そんなことが知りたいかというと、
A:アクセス不可のユーザ
B:ディレクトリの中身(HTML)が見られるだけのユーザ
C:その先のDBの使用まで許可するユーザ
とに分けたいからです。

Aを区別するためにベーシック認証を用いますが、
Cを区別するために別の詳細なユーザ認証をしています。
BはAと同じくベーシック認...続きを読む

Aベストアンサー

サーバーはLinux+apacheですか。

>ブラウザのどこにどういった形で記憶されるのでしょうか。

 基本認証はブラウザ側には特に保存されるものはありません。httpサーバ側でユーザIDとパスワードを受信して認証するプロセスです。
認証レベルをコントロールすることが必要であれば、(1)専用のCGIを作成して、プログラムの中で「認証」と「承認」を処理する。
mod-auth-scriptに挑戦してみると少しは作りやすいと思います。ただ、アルファバージョンですから失敗する可能性もあります。
http://mod-auth-script.sourceforge.net/index.ja.html
(2)ユーザによってログインできるリンクを分ける。サイトが異なればアクセス権をコントロールすることも簡単です。

Q既存の一戸建てにて全部屋にて地デジ視聴するためには.....

築3年経過した一戸建てに住んでおります。現在、地デジ機器(TV/チューナー)を購入しようかと検討しております。

下記の条件にて全部屋で地デジを視聴するための方法を調べており、結局どうすればいいのか判らず途方にくれております。
どなたか、最適な方法を教えてもらえますでしょうか?
・家は木造2F建ての建売住宅です。
・アナログTVのコンセントは全部屋に設置済みです。
・アンテナは付近にマンションが有り、電波状況が悪いため、そのマンションの集合アンテナより引き込んでおります。
・金額については内容次第で検討します。
・現在、私の家にはNTT Bフレッツが引かれており各部屋には、無線LAN環境を構築しております。
・各部屋にTVコンセントはありますが、建売だったためブースターの位置まで把握できておりません。

どなたかお知恵を貸して頂けませんでしょうか....
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

・既存の一戸建てでアナログのUHFテレビ放送が映る状況のとき
=>既存の配線、ブースター等は利用可能と思います。あとは地上デジタルチューナーを各部屋に取り付ければ見ることができます。

・「現在チューナーが高価なので、1個だけ購入し、ほかの部屋でも見られるようにしたい」場合
=>無線LAN経由でチューナーをリモートコントロールするしかありません。(家庭用のビデオサーバーが各社から売られています。)ただしそんなことをするより各部屋にチューナーを置いたほうが便利で単純です。(1つのチューナーだと全部屋同時に同じ番組しか見られない)

・マンションの電波障害対策
=>マンションの建築にともない、ビル陰になると電波障害が発生します。対策はマンション(原因者)負担で行われるのが現在の暗黙の了解になっています。(最低NHK総合と教育を見られるようにする)


ただしこれはアナログ電波の場合です。ビル陰になると、アナログの場合はゴースト(二重映り)になりますが、デジタルではくっきりと映りますので対策が不要になる可能性もあります。デジタル放送では電波がある一定の強さ以下になるとまったく映らなくなり、対策が必要になります。そこで、ビルで完全に電波が遮られる状況であれば引き続きビル側の負担で対策してもらうことになります。

自宅がどういう状況なのかを知りたい場合は、NHKに「受信相談窓口」がありますので依頼すれば電波を実測のうえアドバイスしてくれます。単純に自宅と送信鉄塔(東京なら東京タワー)を地図上で結んで山やビル、送電線、高速道路がほかにないか確認することである程度予想をつけることができます。(送信鉄塔から近いと電波が強いので、ビルの後ろ側まで回りこんでくることで正常に映ることがあります)
いずれにしろ、対策が必要になれば、現在電波障害の対策を受けている家々が集まって原因者であるマンションの管理組合を相手取って設備更新要求の交渉することになります(自治会の会長などを立てて交渉に行くことが多いようです)。
ただし現在の設備がデジタル対応でなければマンション自体も地上デジタルが見られなくなっているはずなので黙っていても更新されるはずです。

・マンション側がCATVで電波障害対策している場合
=>
電波障害対策はマンションの屋上のアンテナを分岐する方式と、ケーブルテレビによる方式とがあります。
マンションが原因者であることに代わりがないので、正常に映るまで(マンションがなくなるまで)マンション側の負担で対策してもらうことになります。つまりマンション側が負担して影響範囲の家に無償でCATVを引き込んでもらうようにすることができます(ただし標準放送だけ。映画などの専門チャンネルは自己負担になる)このような方式では原因者側が数十年分のCATV費用を前払いして責任放棄(CATV会社に委託)することが多いようです。

・家のなかで分岐可能か?
=>マンションからの電波を何分割かすると電波が弱まってしまいます。この場合にはブースタが必要です。実際にチューナーを設置後、初期設定画面で電波の強さが表示できますからブースタはあとから考えればOKです。(設置するとすればマンションからの引き込み口になります)
ブースタには電源が必要ですが、室内のアンテナのコンセントのところからアンテナ線にのせて送る方式の電源が主流なので、屋外の電源工事は不要です。(逆に電源がなければ既存のお宅にはブースタがない可能性あり)

現在ブースタがあるならばそのまま使える可能性があります。

・既存の一戸建てでアナログのUHFテレビ放送が映る状況のとき
=>既存の配線、ブースター等は利用可能と思います。あとは地上デジタルチューナーを各部屋に取り付ければ見ることができます。

・「現在チューナーが高価なので、1個だけ購入し、ほかの部屋でも見られるようにしたい」場合
=>無線LAN経由でチューナーをリモートコントロールするしかありません。(家庭用のビデオサーバーが各社から売られています。)ただしそんなことをするより各部屋にチューナーを置いたほうが便利で単純です。(1...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報