出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。相談させてください。私も来年の中ごろか終わりごろ、結婚予定です。遠方に嫁ぎます。両親は反対はしていないものの「さみしい」「(自分たちが老いた時)やっぱり一番近くにいてほしいのは娘」などなど・・毎日言われます。反対はしていなくても「いかないで」と言っているように聞こえてしまい、私は親を悲しませる親不孝な娘なのではないかと考えるようになりました。結婚する相手は、今の相手しかいないと思っているのですが、祝福だけではない両親の気持ちを考えると・・・とても切なくなります。結婚まであと1年近くあるのに、こんな暗い気持ちで過ごさなければならないのかと最近、ずっとふさぎこんでいます。遠方に嫁がれた方は、どんな気持ちで過ごされたのかお尋ねしたいです。私が両親を気になるのには理由があります。両親とも身体が丈夫ではないのです。寝込むほどではないのですが、強い方ではありません。だとしたら将来、もし寝たきりになった時にそばに娘がいてくれたら・・・と思う気持ちはわかる気がします。たとえ頻繁に帰省できたとしても、やはり「実家の近くに住むこと」とは違いますよね・・・。私は現在、首都圏に住んでおり、実家は田舎です。私の周りには結婚していない女性、結婚しているが実家から遠くに嫁いだ女性等様々ですが、私の実家の方では、やはりみんな「近くに」嫁いでいます。だから、周りからも「あなたのところの娘さんは、遠く行くの?大変ねぇ・・・」みたいに言われているそうです。よそはよそ、うちはうちと考え、自分の思う道へ進めばいいのですが・・・。彼のことは大好きなのに、切ない気持ち・寂しい気持ちでいっぱいです。同じような状況を体験された方、アドバイスいただけたら嬉しいです。長くなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

初めまして。

とても 優しい気持ちをお持ちなんですのね。
きっと ご両親・身内の方もなんだかんだと言いながら 質問者さんが当方に 嫁ぐということは寂しさがあるのだと感じます。

実際 知ってる限りで 私の周りでは 地元か県外が主流?といえばそうで ましてや 海外など ととても検討の余地無でそれを説得というか 周りに認めてもらったりすることは 困難なことになっています。

質問者さんも何か問題が生じたときにはホームシック的な感情になってしまうかもしれないですね。
しかしながら 陸続きであれば そんな壁こそもろいものですよね
思い切って 嫁いでしまうかどうかは 相手の事もありますし
双方で確認をとりながら 勧めていくことなのです。
片一方があれこれと そのことを問題にしたりしては困惑したり
迷いが生じやすいですし メリット・デメリット?なんてことを第一に考えなければいけないことではないはずですね。
言うがは易しですが 自分の思うように進みたいだけ  老後の御両親の心配を全て 質問者さんが背負わなければいけないことなのかとまずそれから 考えてみてください。兄弟・姉妹は それは集まる機会があれば それっぽい事をいったり 協力的にはいうでしょうが 同居・ましてや御病気になられたりでもして今後の問題が持ち上がれば 何かと逃げ腰になるはずです。
そんな 後から もめる事のないように 時間がかかるのかもしれないのですが みんなの意向を全部質問者さんが受け止める必要があるのかどうかですね。  ご多忙な中 集まりの機会でもあったら一度話を切り出してみるといいかもしれないですね。それで諦めてしまった縁談や恋愛で後で自分の中で後悔や 心残りがあるなんて切なすぎますものね
    • good
    • 1

No.9です。

すいません、誤字がありました。

質問者さんは自分の両親より彼のご主人を大切に考えていますか?

質問者さんは自分の両親より彼のご両親を大切に考えていますか?

でした。

ちなみに、式が済むまでずっと泣いてばかりた父や母という話し
他でも聞いていたことがあります。
けれど結婚した後までも、ということはあまり聞きません。
質問者さんのご両親もいずれ娘が巣立つことを冷静に見守れるように
なると思いますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

たくさん回答してくださり、ありがとうございます。

>質問者さんのご両親もいずれ娘が巣立つことを冷静に見守れるようになると思いますよ。

 きっとそれもあると思います。
私が一人暮らしをし始めた時も両親は「心が空っぽみたいになった」とあとから話してくれました。離れても、遠くへ嫁いでも、頻繁に連絡を取ることが大事なのかもしれません。それによって、精神的にも負担が軽くなる可能性ありますよね。

 回答、ありがとうございました!
頂いたアドバイスで以前よりも心が軽くなりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/15 17:42

No.3です。


私の家も自営です。兄と弟がいます。同じですね。

私は独身の頃に一時期家を出て一人暮らしをし、数年間働いた後、地元で待っていてくれた彼と結婚するため、ふたたび地元に帰りました。けれど、我が家はとても狭い家なので、その頃介護を必要とした祖父のために私の部屋が使われていました。
やむなく歩いて10分ほどの場所に仮住まいとしてアパートを借りました。でも、寝泊まりはそのまま実家で家具の置き場として部屋を借りただけだったんです。
それなのに、その引っ越しの前に、気丈だった母が「さみしい、この家で味方が(女性が)いなくなるなんて」と涙ぐんでしまいました。
当時はまだ兄も隣県で修行中で弟も隣県の大学生でした。7人の大家族だったのが、夫婦と老人だけになるのが心細かったんでしょうね。
「私ってそんなに親不孝してる?」と、数日考えこんでしまいました。

そんな母ですが兄の修行が終わり、お嫁さんと孫を連れて実家を継ぎ、あれよという間に孫が3人になり、その賑やかさに「たまには1人でゆっくり寝たい」と愚痴るほどです。
私が実家に顔をだしたって「さみしかったよ」なんて言われたことは一度もないですよ。
自営が忙しすぎてかまってももらえないことも(^▽^;)

質問者さんのご両親も、賑やかだった頃を思い返すと、とても寂しい気持に襲われるのでしょうね。
けれど、いずれ兄にはお嫁さんが、孫がと、そんな「寂しい」なんていってられなくなりますよ。
そんな頃にもし、嫁に行きそびれた小姑がいたら…兄夫婦にも気を使うし、嫁に行かせなかったご両親はすごく後悔すると思いますよ。
イザという時にすぐには会えないでしょうが、自営業ならなおさら(将来の兄嫁の手前)あまり小姑が首を出さない方が良いこともありますから、近くに住んだとしても、同じかもしれませんよ。
いずれ彼の実家に入るのなら、なおさら近くに住んだとしても実家には帰りずらくなるでしょうしね。

それにね、近くに住んでいると、盆や正月でも実家に泊まる、なんてことできないんですよ。だって日帰りできちゃうんだもの。実母はそのことに不満をもっていますが私も同居なのでそうもできません。
遠方にいた方が数日泊る言訳になるのが羨ましいです。
なまじ近くに住んでいる分、あたり前の帰省ができない理不尽さをいつも感じています。

結婚は親の幸せのためではなく、あなたの幸せのためにあるんです。
巣立ちの日はいずれ来ます。
卒業式に寂しいと泣いてもどうにもならないように
いくら泣いたって未来にすすまなきゃいけない時はあるんです。
「さみしい」と繰り替えされるのは、それだけ愛されているのだと受け止めてあげてください。
そして、イザという時には駆け付けることができるように、義両親や彼の信頼を深めることを考えて下さい。お嫁さんが義両親を大切にしていれば、彼や義両親も、お嫁さんの両親を大切に考えてくれるようになりますよ。

>「大切にする度合いは自分の両親ほどではないけど」と一度言われて、
>思わず泣いてしまいました・・・。

それはお互い様ではないですか?
質問者さんは自分の両親より彼のご主人を大切に考えていますか?
自分の両親の方が大切だから、こんなにも悩んでいるのでしょ?
彼の発言には質問者さんへの配慮が必要だったと思うけれど、
とても正直であたりまえのことだと思いますよ。
度合いはこれからお互いに深めていったらいいんですよ。
そのための努力はどこの夫婦もすることですからね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

 2回目の回答ありがとうございます。嬉しいです。

 >イザという時にすぐには会えないでしょうが、自営業ならなおさら(将来の兄嫁の手前)あまり小姑が首を出さない方が良いこともありますから、
近くに住んだとしても、同じかもしれませんよ。
 そうですね、それは感じます。小姑になるって、まだ想像できないです(汗)。
でも、その「イザ」って時になるべく長くそばにいてほしいのが実の娘なんだと思います・・・。


>遠方にいた方が数日泊る言訳になるのが羨ましいです。
 そうなんですか・・・。やはり実際にやってみないとわからないことだらけですね。
何年か後には「こんなことで悩んでたのかぁ・・・」と思っているかもしれませんね。

>結婚は親の幸せのためではなく、あなたの幸せのためにあるんです。~考えてくれるようになりますよ。
(文字数制限があるので、削除させていただきますが、「結婚は~なりますよ。」まで全てです。)

 この言葉、じ~んと来て、胸がいっぱいになり、涙が出てしまいました。
そうです。寂しいからって、ずっとそのままってわけにはいかないですしね。
わかってる、わかってるのに・・・寂しいのは、お互い思い合っているんだと思います。
私も両親が大好きです。
そして、彼のご両親のことも大切にしていきたいと思います。
しかし、彼のご両親は私の両親があまり健康でないことを知っているので
一度、彼のお母さんに「遠くに嫁いできて、大丈夫なの?」と言われてしまいました。
大丈夫です、と答えたものの、「頻繁に里帰りする嫁」と思われていないか
心配です・・・。 

>とても正直であたりまえのことだと思いますよ。

 そうですよね、あたりまえですね。
私が自分のことしか考えてなかったです・・・。
すみません。反省します。
彼のご両親(彼の家系)は健康でご長寿、
反対に私の方の家系は・・・そうではないので、
だから余計に「大事にしてほしい」と心の奥底で思っていたのだと
思います。

 2回も回答していただき、本当にありがとうございました。
またアドバイスいただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/15 17:32

質問者様は親思いの優しい方ですね。


ご両親様は、結婚に反対なさらないだけまだまともな方だと思いますが、「さみしい」「(自分たちが老いた時)やっぱり一番近くにいてほしいのは娘」だなんて毎日言われたら、お辛いですね。子供に恵まれなかったり、息子しかいない親はどうすればいいのか、一度伺ってみてください。
ご両親様は体が丈夫でないご様子ですが、そういったことも見据えて、今まで老後の準備や支度を何一つせずに来られたのでしょうか?
将来は娘がいるから、おんぶに抱っこで全部見てもらえばいいや、なんてそんな親御さんはまずいないと思いますよ。
質問者様に愚痴を言って聞いてもらってるだけだと思います。
子供の幸せを喜ばない親はいませんから。
あまり真に受けて悩まれない方が良いと思います。
どうぞお幸せに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございません。
パソコンが突然壊れてしまったのですが、ようやく復活しました。
そして、遅くなりましたが、回答ありがとうございました。

 
>ご両親様は体が丈夫でないご様子ですが、そういったことも見据えて、
>今まで老後の準備や支度を何一つせずに来られたのでしょうか?
>将来は娘がいるから、おんぶに抱っこで全部見てもらえばいいや、なんてそんな親御さんはまずいないと思いますよ。
>質問者様に愚痴を言って聞いてもらってるだけだと思います。

両親は今後のことを何も準備や支度をしていないわけではないのですが、
精神的に「さみしい」んだと思います。心にぽっかり穴が開くような感じなんだと思います。


>あまり真に受けて悩まれない方が良いと思います。

 そうなんですよね・・・普段から些細なことでも深く悩むので
それで、必要以上に悩んでいるのかもしれません。
しかし、両親の話を聞くたび、胸が痛みます・・・。

>どうぞお幸せに。

 ありがとうございます。


 またアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/15 13:03

結婚して名古屋から東京に引っ越しました。


私も結婚を決めるとき、同じようなことで悩んで なかなか決心できませんでした。
でも、今の旦那と結婚する事があきらめきれず 結婚しました。
結局、そこで結婚を躊躇ってしまうのであれば それだけの相手なのかな?と思ったりしてました。
また、旦那も私のそんな状況を考えて 私が結婚する決心がつくまで待てくれました。

例えば親が年老いて何かあったときの事を考えますが、今はその時になって考えようと思っています。
親に介護が要るようになるかどうかは、分からないですし。
今は遠距離で介護されている方も多く、その為のサービスも増えてきているようです。
遠距離でも、できる事はあります。
「遠く離れてしまうから・・」と悩むだけではなく、遠く離れたとき何が出来るか、
どうやって親と接していくか具体的に対策を考えてみては?

切なくなる気持ちもよく分かります。
でも、彼と結婚したいなら必要以上に感情に浸らずに 対応策を考えることも必要なのではないでしょうか?
介護問題は極論ですが、日々のやりとりにしてもネットや電話・ファックスの利用で距離感は随分と縮められると思います。
遠方だろうがなんだろうが、親とずっと一緒に暮らす事は出来ないのです。

実家と離れているので、自分達が健康で仲良くやっている事が何よりもの親孝行だと思っています。
引越しや結婚で状況が大きく変わり、色々と不安になると思いますが、お体に気をつけてくださいね。
末永くお幸せに!

参考URL:http://paokko.org/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございません。パソコンが突然壊れてしまったのですが、ようやく復活しました。そして、遅くなりましたが、回答ありがとうございました。
>結局、そこで結婚を躊躇ってしまうのであれば それだけの相手なのかな?と思ったりしてました。
>また、旦那も私のそんな状況を考えて 私が結婚する決心がつくまで待てくれました。

 私も実は同じようなことを思ったりしていました。
彼も私の気持ちを理解してくれていて、もう2年待ってくれています・・・。


>「遠く離れてしまうから・・」と悩むだけではなく、遠く離れたとき何が出来るか、
>どうやって親と接していくか具体的に対策を考えてみては?
 
 そうですね、具体的に考えていかないといけないですね。しかし、今は、両親は「距離が離れることが精神的にさみしい・・・」と言います。私は電話も毎日する予定ですし、テレビ電話の購入も考えているのですが・・・。

>末永くお幸せに!

ありがとうございます!

 またアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/14 19:15

こんにちは。


四国から関東に嫁いだものです。
妹はいますが関西に嫁いでおり、実家には両親二人だけの
生活です。

私もそういうことではよく悩みました。
これから次第に年老いていく両親を残して、遠方へ嫁ぐことに罪悪感を感じ、母によく相談してまたよ。
そのたびに、母はこう言ってくれました。
「遠方に嫁いだとしても、二人が仲良くしてくれればそれが一番親孝行だ。親のためにと思って、近くで結婚してくれても、その人と幸せに暮らせていないほうがよっぽど親としては辛い。」と。
この言葉で、私は安心させられました。

私はその母の言葉に甘えて、今は幸せに暮らしており、電話はほぼ毎日(笑)してますよ。
また母も年に2,3回は遊びにくるし、私も3,4ヶ月に1回(2週間程度)は実家に帰ってるし。

そして、実家に帰ることに気持ちよく送り出してくれる主人と結婚できたことに、これでよかったんだと感じ、また主人に感謝もしています。

今後、両親が年老いてくることに対して、どうしたらよいかということも、主人(主人の実家も関西で離れてます)
と頻繁に話してます。

そういう不安なことも一緒に相談できる主人でよかったと
思いますし、なんとでもなるだろう~などと思ってます。

親としては子供の幸せが一番なのではないでしょうか。
結婚が近づくにつれ、私も胸が押しつぶされそうなほど
切ない気持ちになりましたが、結婚してしまえば大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございません。パソコンが突然壊れてしまったのですが、ようやく復活しました。そして、遅くなりましたが、回答ありがとうございました。

>これから次第に年老いていく両親を残して、遠方へ嫁ぐことに罪悪感を感じ、母によく相談してまたよ。

 私も同じです。すると、父はあまり言わないのですが(そう思っていると思いますが、普段から無口なので)、母は、「じゃあ行かないで」とは言わないまでも、「親としては遠くへいってほしくないのよ」「さみしくなる」といつも言います。ほぼ毎日・・・。こんなこと親に対して思うのは申し訳ないのですが、最近では、思っていることを全て口に出すと娘に負担がかかると思わないのかな、と思っています。そして、ほぼ毎日口げんかばかり・・・。
(他の方への回答と同じなってしまい、ほぼ同じ内容になってしまい、申し訳ございません。)

 またアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/14 18:56

 親が年老いたら、自分の住んでいるところに呼べばいいんですよ。



 それを家がどうとか、ずっと暮らしていた家だし・・・なんて言うのなら、親は質問者さんほど深刻に思っていないことです。

 ウチの母は遠方に嫁いだどころか、4年に一度全国に転勤しまくる父と結婚しました。私なんて引越しの間に生まれたんです。誰も知らない土地で誰も来てくれない病院で母は私を産みました。

 自分の家族を持つこと、とてもすばらしいことです。
 親は、あなたを本当に愛しているのよって言っているだけですよ。誰だって将来は不安です。
 でも、必ず、道はあるんです。

 何もかも捨てて質問者さんの側に来る決意がなければ、ご両親はまだ、質問者さんに頼らなくても大丈夫ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 お礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございません。パソコンが突然壊れてしまったのですが、ようやく復活しました。そして、遅くなりましたが、回答ありがとうございました。
 
 なるほど、そのような考え方もあるのですね。将来は、彼のご両親と同居することになると思うので、私の場合は、自分の両親を近くに呼べないと思いますが、mocchi---様のアドバイス、参考になりました。今の私は悩みすぎて、あまり他の考え方ができなくなっているようです。

 またアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/14 18:51

ご結婚、おめでとうございます。



私は遠方に嫁いだわけではないのですが、書かせてください。
貴女のご両親は、貴女をとても愛してらっしゃるのですね。「さみしい」という言葉が全てを表しているように思えます。
もちろん、自分の老後、そばにいて欲しい思いもお持ちでしょう。けれど、それ以前に今まで一緒に過ごしてきた愛娘が結婚することに、喜びと同時に寂しさが胸一杯にあふれていらっしゃるのでしょう。

私の友人のお母様は、彼女の結婚が決まるまで「早くお嫁にいきなさい」「早くいい人見つけなさい」と言ってらしたのにいざ結婚が決まると「あぁ寂しい。やっぱりお嫁に行くのはやめて。ずっと家にいて」なんて言われていたそうです。友人は笑っていました。

マリッジブルーって俗に言われていますが、あれって新郎新婦だけではないと思いますよ。親にもあるのではないかしら。
結婚って、子供が巣立っていくのですものね。
親からすれば、喜びと寂しさと両方の何とも言えない気持ちになるのではないでしょうか。
質問者様の文章を拝見する限り、そのように感じました。祝福されていない訳では、決してないと思いますよ。

アドバイスになっていなくて申し訳ないのですが、親不孝と思っていらっしゃるようなので、書かせていただきました。

この回答への補足

>ご結婚、おめでとうございます。

 ありがとうございます。
お礼を書き忘れてしまいました。悩みすぎているためか、まだ実感があまりないです・・・。

補足日時:2006/09/14 18:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございません。パソコンが突然壊れてしまったのですが、ようやく復活しました。そして、遅くなりましたが、回答ありがとうございました。

 今の私は、私は不安でいっぱいなんだと思います。
私はかなりいい年なのですが、mamayusa様のお友達のお母様のように「早くお嫁に行きなさい」とは言いません。ずっと「さみしい」・・・です。

 両親が私の結婚のことで、嬉しそうな顔をしているところを見たいです。反対はしていません、だけど、さみしそうなのです・・・。どうしたらいいのか。。。

 またアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/14 18:45

親が娘に対して一番に後悔するできごとは、


自分達のせいで娘がお嫁にいけなかった場合です。
自力で将来の伴侶をみつけたあなたは、それだけで親孝行者です。
が、細かい事情がよく見えませんので質問させてください。

遠方とはどれくらいなのでしょう?
交通機関を利用してどれくらい時間がかかりますか?

御兄弟はいらっしゃらないのでしょうか?
お話から察すると一人っ子ではないようなのですが?

将来の夫やそのご主人は質問者さんのご両親のことを
気にかけてくださっている様子がありますか?

不安要素は沢山あるでしょうが、話してみれば、なんてことはない場合もあります。
回答まってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 お礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございません。パソコンが突然壊れてしまったのですが、ようやく復活しました。そして、遅くなりましたが、回答ありがとうございました。
 補足させていただきます。

・離れている距離:飛行機で1時間半くらいです。
しかし、私の両親は身体の都合で長時間飛行機に乗れないので、私が帰省する時のみ会えることになると思います。

・私には兄と弟がいます。女の子は私だけです。
実家は、自営業で兄が跡を継ぎます。兄と弟は独身です。彼のご実家も自営業で、男の子は彼だけなので、将来(いつかは未定)、彼が跡継ぎです。(現在、彼はサラリーマンです。)

・彼は・・・気にかけてくれていると思いますが、
「大切にする度合いは自分の両親ほどではないけど」と一度言われて、思わず泣いてしまいました・・・。

 もし、他の方への私からの回答内容も見ていただければ嬉しいです。
 
 またアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/14 18:39

私は関西から関東へ嫁ぎました。


でも私は関東へ行くことにワクワクしていました。

関東に来てからも母親には毎週のように電話していますよ!
妹にも毎日写真付きメールを送ってて、それを見たりして
母親は安心しているようです。

うちは逆に義母が体が弱く1人で関西で住んでいるので
心配ですが、それも同じく旦那が毎週電話をかけています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございません。パソコンが突然壊れてしまったのですが、ようやく復活しました。そして、遅くなりましたが、回答ありがとうございました。

 yukatantan様はご結婚される前、お母様から「さみしい」等言われなかったのですか?私の両親は口に出して言うのです。父はあまり言わないのですが(そう思っていると思いますが、普段から無口なので)、母は、自分が思ったことは必ず口に出して言う性格なので、「遠くへいってほしくないのよ」「さみしくなる」といつも言います。ほぼ毎日・・・。こんなこと親に対して思うのは申し訳ないのですが、最近では、思っていることを全て口に出すと娘に負担がかかると思わないのかな、と思っています。そして、ほぼ毎日口げんかばかり・・・。
 私も結婚後は、(今までもそうですが)、ほぼ毎日電話し、メールを送り、テレビ電話もしようと考えています。周りの友達は「それだけやれば、十分じゃない?」と言うのですが・・・。そうはいかないようです。

 またアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/14 18:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遠方に娘を嫁がせる親の気持ち

こんばんは。質問させて下さい。
私は24歳の女性です。
近いうちに遠方(飛行機で2時間の距離)にお嫁にいくことになりました。

主人となる相手の方は、優しくて私を大切にしてくれる申し分ない人です。
向こうのご両親もとても素敵な方で、私も社交的なほうなので、
友人も少しはできるだろうと、私自身が遠方に行くことに不安はありません。

気がかりなのが残していく私の両親のことです。
やはり寂しいみたいです。

嫁ぎ先に行ってからも、私一人のうちは働いていても土日でちょっと帰省することもできると思います。
婚約者も、私が帰省することは構わないと言ってくれています。

しかし子供ができてしまえば、簡単に帰省することも出来なくなると思います。
孫の顔も十分に見せてあげられない、もし父母に何かあったとき、
すぐに駆けつけてあげられないかもしれない、そういうことを考えていると、私はやはり親不孝な娘なんじゃないかと泣いてしまいます。

私には妹がいるのですが、体が弱く、
まだ学生でこれからどこで就職するのか、どうなるかわかりません。
この状況からも、私がやはり父母のそばに居るべきだったんじゃないかと、
悩んでしまいます。

親の気持ちとして、
孫の顔を頻繁に見れないこと、
娘が遠方で暮らすこと、
やはりとても辛いことでしょうか。

結婚をやめることはできませんが、
娘として私はどうしてあげたら良いのでしょうか。

こんばんは。質問させて下さい。
私は24歳の女性です。
近いうちに遠方(飛行機で2時間の距離)にお嫁にいくことになりました。

主人となる相手の方は、優しくて私を大切にしてくれる申し分ない人です。
向こうのご両親もとても素敵な方で、私も社交的なほうなので、
友人も少しはできるだろうと、私自身が遠方に行くことに不安はありません。

気がかりなのが残していく私の両親のことです。
やはり寂しいみたいです。

嫁ぎ先に行ってからも、私一人のうちは働いていても土日でちょっと帰省すること...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは心の優しい、思いやりのある人なんですね。

まず、親はあなたの幸せを一番に考えています。
ですから、あなたが幸せな毎日を過ごすことが、一番の親孝行です。

親には親の人生があるように、あなたにはあなたの人生があります。

>嫁ぎ先に行ってからも、私一人のうちは働いていても土日でちょっと帰省することもできると思います。
>婚約者も、私が帰省することは構わないと言ってくれています。

帰省することを否定するものではありませんが、あまり頻繁になると今度は
彼や、彼の家族との関係が不安定になる可能性がありますので、ご注意を。

>しかし子供ができてしまえば、簡単に帰省することも出来なくなると思います。
>孫の顔も十分に見せてあげられない、もし父母に何かあったとき、
>すぐに駆けつけてあげられないかもしれない

それは、覚悟の上でしょう?
それをわかった上で、今の彼を選んだわけだし、ご両親も許してくれたはずです。

>そういうことを考えていると、私はやはり親不孝な娘

決してそんなことはありません。
ご両親は、あなたの幸せを一番に願っているのです。

>私がやはり父母のそばに居るべきだったんじゃないかと、
>悩んでしまいます。

あなたはまだ若いから、そのように考えてしまうんだと思います。
悩む必要はありませんよ。
あなたにはあなたの人生があるんです。
自分の人生を生きなければ、待っているのは後悔です。

>親の気持ちとして、孫の顔を頻繁に見れないこと、
>娘が遠方で暮らすこと、やはりとても辛いことでしょうか。

自己中心的な親にとっては辛いことでしょう。
でも、子供の事を思う親にとっては辛いことではないと思いますよ。
何が辛いって、娘が嫁ぎ先で辛い目にあっている、っていうのが
一番辛いと思いますよ。

>娘として私はどうしてあげたら良いのでしょうか。

あなた自身が幸せになることです。
そして、たまには連絡したり、帰省したりして、自分はこんな風に
幸せな毎日を過ごしてるんだよ、ってことを話してあげることです。
親にとって、これほどうれしいことはないと思います。

結婚生活は、楽しいことばかりではありません。
いろいろと問題も起こります。でも、めげてはだめですよ。
そんな時は、快く送り出してくれたご両親の事を思い出して、
問題に向き合い、乗り越えていく。

ご両親の気持ちに報いるとは、そういうことだと思います。

がんばってくださいね。

あなたは心の優しい、思いやりのある人なんですね。

まず、親はあなたの幸せを一番に考えています。
ですから、あなたが幸せな毎日を過ごすことが、一番の親孝行です。

親には親の人生があるように、あなたにはあなたの人生があります。

>嫁ぎ先に行ってからも、私一人のうちは働いていても土日でちょっと帰省することもできると思います。
>婚約者も、私が帰省することは構わないと言ってくれています。

帰省することを否定するものではありませんが、あまり頻繁になると今度は
彼や、彼の家族との関係が不...続きを読む

Q遠くへ嫁ぐということ(お里が恋しい)

私は結婚と同時に、夫の実家のある、私の実家からはかなり離れた県に嫁ぎました。現在は2歳の息子の子育てをしております。結婚生活に特に不満はなく、夫はしっかりと働いてくれ、育児も大変協力的で、息子もとても可愛く1日1日の成長が楽しいです。しかし、いつもいつも、私の心の中にある想いがあります。それは、お里が恋しいことです。(父、母、兄弟、学生時代からの友人たち、、、。)結婚生活をするという事はそのような事も我慢していく事でしょうか。私の学生時代の友人たちは、ご実家からお鍋を持って行ける距離に住んでいる人がほとんどで、とても羨ましいです。姑は私が何度も里帰りをするのをあまりよく思っていない為、今は年に2回しか帰れません。その他に私の両親が年に2回会いにきてくれます。遠くへ嫁いだ方々は皆さん、そんなものなのでしょうか?このまま、この地で死ぬまで暮らしていくのかなと思うと、とてつもなく寂しい気持ちに苛まれる事があります。私の甘え、弱さでしょうか。どのようにして、この気持ちから脱退すればいいでしょうか。今はとにかく目の前の事を精一杯する(家事、育児、家族の栄養管理)ことに努めています。もう少し時間ができたら、好きな読書や裁縫、ガーデニングなどにもしたいと思っております。他の県へ嫁ぐという事に関して、お話をお聞かせ頂けますか?

私は結婚と同時に、夫の実家のある、私の実家からはかなり離れた県に嫁ぎました。現在は2歳の息子の子育てをしております。結婚生活に特に不満はなく、夫はしっかりと働いてくれ、育児も大変協力的で、息子もとても可愛く1日1日の成長が楽しいです。しかし、いつもいつも、私の心の中にある想いがあります。それは、お里が恋しいことです。(父、母、兄弟、学生時代からの友人たち、、、。)結婚生活をするという事はそのような事も我慢していく事でしょうか。私の学生時代の友人たちは、ご実家からお鍋を持って...続きを読む

Aベストアンサー

>私の甘え、弱さでしょうか。

いえいえ!  そんな事ないですよ。
自分の故郷を離れて遠方に嫁いだ人達には、同じような郷愁の念を抱いている人は少なからずいると思いますよ。
それは、時代や人種を越えて共通してあるのではないかと思います。

例えば、オーストラリのシドニーに、「ミセス マッコーリーの椅子」と言う観光名所があります。
ここは、1800年代初めに、シドニーのあるニュー・サウズ・ウェールズ州知事に赴任したマッコーリー提督の奥様エリザベスが望郷の念に駆られて故郷イギリスに繋がる海を毎日のように眺めていたところだそうです。

母も同じようでしたよ。
代々の東京生まれ東京育ちでしたが、北海道出身の父と結婚後、私が幼児の頃から20年ほど北海道で暮らしました。
私が小学生の頃までは、「東京に帰りたい!」が、彼女の口癖でした。
その後、北海道からは移転しましたが、晩年になって、最後に行って見たい所は、帰りたい!帰りたい!と言っていた北海道でした。

恐らく、我慢出来ないほどの望郷の念に駆られるのは、現在住んでいる所で、生活実感が感じられていないからではないでしょうか。
でも、子供さんが保育園、小学校、中学校と成長して行くにつれて、否が応でも、父母会や地域の人達との繋がりが出来て、ここが「自分の生活の場所」と言う実感出来るようになれば、望郷の念は薄らいで来るのではないかと思います。

現代は、携帯やパソコンで、メールやスカイプ等手軽にコミュニケーションが取れるのですから、実家のご家族の方と連絡を取り合ったら良いのではないですか。
そんな事でも、気が紛れるのではないかと思います。
時々、故郷の名産品などを送ってもらうの良いかもしれません。

ともあれ、子供さんの成長につれて、忙しさが増してくれば、望郷の念も薄らいでくると思いますので、今しばらくのご辛抱を。。。

>私の甘え、弱さでしょうか。

いえいえ!  そんな事ないですよ。
自分の故郷を離れて遠方に嫁いだ人達には、同じような郷愁の念を抱いている人は少なからずいると思いますよ。
それは、時代や人種を越えて共通してあるのではないかと思います。

例えば、オーストラリのシドニーに、「ミセス マッコーリーの椅子」と言う観光名所があります。
ここは、1800年代初めに、シドニーのあるニュー・サウズ・ウェールズ州知事に赴任したマッコーリー提督の奥様エリザベスが望郷の念に駆られて故郷イギリ...続きを読む

Q娘をお嫁に出した両親(母)の気持ち・・・

遠方に嫁いで1年足らずの30代半の♀です。
実母の想いについて相談させて頂きます。
実家では両親二人暮らしです。
妹がいますが、早くに結婚して実家から車で30分ほどの所に住んでいます。
私はずっと実家へいたというのと、結婚もなかなかしなかったので、
両親も近くにいてくれるんだろうという思いがあったように思います。
そんな中、急に遠方へ嫁いでしまった為、寂しい想いをしていると感じる事が多々あり、
切なくなります。(結婚に反対はありませんでした)

先日義母と出掛けている最中に、実母から電話がありました。
義母と出掛けている所だと言ったら、何だかイライラした口調になったように感じました。
(義母と同居はしていませんが、車で30分以内の所に住んでます)

やはり母親としての葛藤があるのでしょうか・・・。
義母とうまくいってないより、うまくいってる方が実母も嬉しいと思うのですが、
そうではない想いもあるのでしょうかね・・・。

週1回位、実母と電話しています。
あまり義母との話しはしない方がいいでしょうか?
彼とは付き合って1年で結婚し、慌しく遠方へ来てしまったような所があるので、
親不幸だったかな・・・と考えてしまう事があります。
これは親離れ子離れできていないというのでしょうか・・・。

同じような想いをされている方や、両親と離れて暮らしている方・・・
アドバイス頂ければと思います。宜しくお願いします。

遠方に嫁いで1年足らずの30代半の♀です。
実母の想いについて相談させて頂きます。
実家では両親二人暮らしです。
妹がいますが、早くに結婚して実家から車で30分ほどの所に住んでいます。
私はずっと実家へいたというのと、結婚もなかなかしなかったので、
両親も近くにいてくれるんだろうという思いがあったように思います。
そんな中、急に遠方へ嫁いでしまった為、寂しい想いをしていると感じる事が多々あり、
切なくなります。(結婚に反対はありませんでした)

先日義母と出掛けている最中に...続きを読む

Aベストアンサー

30代後半主婦です。
親離れ子離れというものではないと思いますよ。
とうとう娘二人が嫁いでしまい、家の中が寂しくなったと実感しておられるだけだと思います。
長い間、親元で過ごされたとのことですから、尚更でしょうね。

ご主人のお母さまと一緒にいる時の電話でイライラされたお気持ち、わかりますよ。
娘恋しくて電話してみると、当の娘は姑と仲良く一緒に買い物に出掛けている最中…
お母さまは、娘の声を聞きたいと思った自分の気持ちのやり場を失ってがっかりし、また、娘をお姑さんに取られた風に思え、嫉妬されたのでしょう。

でもこういう感情は、娘を嫁がせた母親なら誰でも持つのではないでしょうかね。
特にお姑さんは「同性」で「母」という同じ立場の人ですから、やきもちの対象になりやすいと思います。
しかし、それとは裏腹にお母さんの本音は、やはり娘はお姑さんとも仲良くやって欲しい、と願っているはずです。
そのあたりの矛盾というか、願いと自分の気持ちのギャップにお母さま自身も困惑されていると思いますよ。

自分の様子を知らせる中でのお姑さんの話はいいですが、「お義母さんが、お義母さんが」になると、実家のお母さまの嫉妬心を仰ぐことになると思います。
お母さまのお気持ちも察して話をしてあげる方がいいと思います。
これからもこまめにお母さまに電話をして安心させてあげてくださいね。
いつもお母さんのことを思っているよ、という愛情が伝わればそれが親孝行になると思います。

30代後半主婦です。
親離れ子離れというものではないと思いますよ。
とうとう娘二人が嫁いでしまい、家の中が寂しくなったと実感しておられるだけだと思います。
長い間、親元で過ごされたとのことですから、尚更でしょうね。

ご主人のお母さまと一緒にいる時の電話でイライラされたお気持ち、わかりますよ。
娘恋しくて電話してみると、当の娘は姑と仲良く一緒に買い物に出掛けている最中…
お母さまは、娘の声を聞きたいと思った自分の気持ちのやり場を失ってがっかりし、また、娘をお姑さんに取られた風...続きを読む

Q娘の結婚で寂しい母親

来週、出来ちゃった婚の娘が入籍します。娘は今年就職でまだ2~3年は家にいると思ってたのに、私の心の準備が無いままに出ていきます。後々の話から彼氏は娘が就職したら自分から離れると思い、どうやら計画的に妊娠させたようです。娘も当然悪いのですが、やり方が卑怯だなと思います。今は前向きに今後の段取りの準備をしていますが、こんな経験のお持ちの母親の意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

 回答出ている空きの巣症候群とも言えますが、子どもは何時か自立して行くこの度は結婚ですが、仕事で転勤で遠い海外赴任ならどうでしょうか。
ご自身の恨み節を吐く先は何処でしょうか、会社ですか?
会社の恨み節言えは、子どもさんは立場は悪くなる、何所かで断ち切る時点は来るそれが親離れ子離れと思うのです。
 でき婚でも子どもさんが良いと回答出したなら、それはそれで良しとするしか、回答は無いのでは無いでしょうか。
 又視点を変えて、子どもさんを事故で失う悲惨な思いをした友人が居ますが、この世から去られて泣きとおしたと言うこの友人は泣いてばかりでは子どもが成仏出来ないから止める事にしたとも語りました。
 人生には色々な別れが有りますが、死別で子を亡くす友人より数段同じ別れでも重さが違うとも感じるのです。
 今生まれて来る孫を待つ楽しみもあるでしょうし、亡くす事はそんな期待感もない喪失状態のどん底その物です。
 結婚して自立された事に私は子どもさん自身で選んだ人生ならそれで良いのではとも思います。
 何も卑怯でも有りません、子どもさんも成人した大人として考えてした結末なら当然それなりの覚悟もあり今回の妊娠にも把握した上の話です。
 結婚へのプロセスが少し流れが変わっただけで、今が良ければそれで良いのではないかとも思います。
 何時まで居るのも困るのも子どもです、早く自立して欲しい位になる我が子も又逆の悩みです。
 可愛い孫さんを会いに行く事を生きがいにしている友人が千葉へ行きました。
 メロメロの御婆ちゃんです、孫を待つ気持ちに代わりませんか・・・
 新しい命が芽生える事は別の楽しみとも思えますが如何でしょうか・・・

 回答出ている空きの巣症候群とも言えますが、子どもは何時か自立して行くこの度は結婚ですが、仕事で転勤で遠い海外赴任ならどうでしょうか。
ご自身の恨み節を吐く先は何処でしょうか、会社ですか?
会社の恨み節言えは、子どもさんは立場は悪くなる、何所かで断ち切る時点は来るそれが親離れ子離れと思うのです。
 でき婚でも子どもさんが良いと回答出したなら、それはそれで良しとするしか、回答は無いのでは無いでしょうか。
 又視点を変えて、子どもさんを事故で失う悲惨な思いをした友人が居ますが...続きを読む

Q結婚して地元を離れたのですが・・・

結婚3年目、30歳主婦です。

夫とは遠距離恋愛だったので、私が地元を離れ、
夫の地元に引っ越して結婚生活を始めました。
私としては、自分の実家寄りに住みたかったのですが、
それだと夫が通勤出来ないため、断念せざるをえませんでした。

今住んでいる所は、私の実家からは車で片道1時間半かかります。
高速を使えば1時間です。
なので、すぐに帰れる距離ではありません。

結婚当初は、地元ではない土地で暮らす事に多少抵抗はありましたが、
そのうち慣れるだろうと思っていました。
しかし、3年たった今も、慣れる事が出来ず、
やはり地元を離れなければよかったと後悔してしまいます。

この3年の間に子供(1歳)も産まれ、
子供が出来ればいい方向に変わるのかなと思っていたのですが、
慣れない土地での育児が逆効果だったようで、
育児ノイローゼになってしまいました。

夫は夜勤が週1回ある仕事をしており
「夜勤の時は自由に実家に帰っていいからね」と言われており、
2週間に一度は夜勤の時は実家に帰っているのですが、
子供はまだおとなしく乗っていられる年齢ではないため、
実家に着くまでずっとわめかれ、帰るだけで疲れます。
こんな時、もっと実家の近くに住んでいたら、
こんな思いをしなくてすむのに、と思ってしまいます。

夫の実家は、車で30分の所にあるため、
夫は仕事帰りに寄る事も出来るし、
実家に用事がある時なども、すぐに行く事が出来ます(私に気を使ってめったに行きませんが)。
なのでよけい、「そっちはいいよね」とイライラしてしまいます。

以前、夫が、「転職して○○(私)の地元で暮らそうかと思ってる」と言ってきた事が
あり、その方向で話を進めていた事もあるのですが、
今の仕事は割とお給料も良く、高校を卒業してからずっと勤めている会社で
勤続手当などもあるため、辞める踏ん切りがなかなかつかなかったようで
結局、転職して私の地元で暮らすという話は、なくなりました。

夫は、毎日1時間かけて通勤してくれているため、
これ以上私の実家寄りに引っ越すという事は出来ません。
なので、私が我慢するしかないと思うのですが、
実家にすぐ帰りたくても帰れない状況に日々イライラしてしまいます。

夫の実家がすぐ近くにあっても、義両親はフルタイムの仕事で毎日忙しく、
子供を預かってもらえるわけでもなく、
正直言って何のメリットもありません。

離婚すれば地元に帰れるので、離婚を考えた事もありますが
夫の事が嫌いになったわけでもなく、
また「離婚は絶対したくない」とも言われたので
離婚せずに今住んでいる土地で暮らしていくしかないと思っているのですが・・・。

何かよいアドバイスをお願いします。

結婚3年目、30歳主婦です。

夫とは遠距離恋愛だったので、私が地元を離れ、
夫の地元に引っ越して結婚生活を始めました。
私としては、自分の実家寄りに住みたかったのですが、
それだと夫が通勤出来ないため、断念せざるをえませんでした。

今住んでいる所は、私の実家からは車で片道1時間半かかります。
高速を使えば1時間です。
なので、すぐに帰れる距離ではありません。

結婚当初は、地元ではない土地で暮らす事に多少抵抗はありましたが、
そのうち慣れるだろうと思っていました。
しかし、3年たっ...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、子供が手の掛かるうちは、実家に近いのは
親子共々助かりますよね。

慣れない育児には、私も若い時ノイローゼの一歩手前でしたが
その時は、実家が近かったのでならずに済みました。(笑)
その点、質問者さんは見知らぬ土地で良く頑張ってると思います。
落ち込み、ご主人に当りたくなる気持ちになりますよね
当る人、ご主人しかいませんものね。

だから、ご主人もあなたの気持ち少しは理解して質問者さんの
実家に近くに..と言う話も出たのでしょうね。
優しいご主人じゃないですか!
離婚だなんて、もったいないですよ。

もう、少しの我慢です!子供は直ぐ大きくなりますよ。
そして、それに連れママ共も出来ます。
頑張って!私も同じ経験した者です!相当前ですけど(笑)

Q妻「地元に帰りたい」離婚か別居か、妻の地元に行くか

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる為に。

婚約時、転職するなら妻の実家の近く、私の実家の近くには余程の事がない限り住まないと2人の間で話し合っていました。
しかし私は裏切ってしまいました。

ある日私は帰省し、その時に父に「この企業受けてみて」と言われ受験申込書までもらいました。私の地元の企業で、土日祝休みの準公務員です。
かなりいい条件で、私の興味のある業種だったので、受けてみよう、という気持ちになりました。
その後、妻に相談しようと思いましたが、相談する前に妻に書類を見られました。
これ何?、と言われ私はそこで初めて相談しました。
とりあえず受けてみる、ということで話し合いが終わりました。

入籍も終え、その後私の地元企業の試験がありました(12月)。
かなり倍率高かったので、落ちると思っていたら、まさかまさかの採用。

妻に報告しました。
かなりびっくりされた後、「私の望んでいた結果じゃないけど(妻の地元ではないという事)、まぁ仕方ないね」と言われました。

結婚後すぐに妻は、好きだった仕事を辞め、私の当時の勤務地に来ました(1月)。
結婚生活が始まったと同時に、
私の転職により年度始めからの私の地元での生活が決まりました。
不思議な感じですよね。

私の地元への引越しが近付いてくる度に、妻の様子が変わってきました。悪い方向に。
私の行動ひとつひとつにイライラされたりしました。
今まで仕事をしていた妻が専業となり、しかも当時3歳の息子の相手を一日中。知り合いも少ない。
気がおかしくなるのもわかります。
「もう出て行く!」と何度も言われ何度も引き止めました。

そして3月、しぶしぶ妻は、私と息子と、
私の地元に引越しました。

4月、私はもちろん新しい職場でスタートを切り、妻も私の父の紹介で仕事がすぐに見つかりました。お互い土日祝休みです。
息子も保育園に通い始めました。

しかし、歯車はすぐに狂い始めました。
4月が2週間たたないうちに、大喧嘩が始まりました。
私が家事を積極的にしないこと、
私の行動スピードが遅いこと、
私の地元の訛りが嫌だ、
話を聞いていない、ということ等。
何度も何度も喧嘩をしました。

私は改まり、できる限りの家事をしました。しかし行動スピードが遅いので毎日のように怒られました。

何度も離婚すると言い出て行くのを、何度も引き止めました。

そんな喧嘩を1〜2週間に1回、次第に頻度は落ちていきました。

しかし、妻は余程嫌だったみたいです。
毎度毎度帰りたいと言い、その思いが募り限界を迎えました。

ついに「もう帰る」といい、聞かなくなりました。

内容は以下の通り

・私の人生計画はこんなはずじゃなかった
・友達なんて全然できない、できたとしても昔からの友達みたいな関係にはなれない

・妻の昔からの友達とすぐ会える距離の場所に住んで、会いたい時に会って話がしたい
・シングルマザー時代の時みたいに、いざという時に妻の実家の親に頼れる環境がいい
・今の仕事はいいけど友達ができない。前の仕事は不定休だけど前の仕事の方が友達が多くて楽しい。
・私の地元の訛りが嫌で仕方がない
・その訛りが息子に移ってきたのですごく嫌だ
・私の地元が田舎なのも嫌。それなりに店はあるけど、好きな服とかを買いたい時や大きくて施設が充実している病院等に行く時は車で1時間走るのも嫌だ
・私が勝手に地元に帰るのを決めた
・私がまさか今の勤務先に受かるなんて思っていなかった
・妻は妥協してここに来た。私の為に。でも、もう我慢できない。
・私の地元で訛ったジジババになるのは嫌だ。
・私との結婚は後悔していないけど、私の地元に来たのは間違いだった。
・「私の地元に来たらきっといい生活ができる」と言われて来たのに全然楽しくなんかない!


とこんな感じです。
所々で涙も流していました。


仕事が私の地元に決まりました。お互い土日祝が休みのいい条件です。
息子も保育園が凄く楽しそうです。
のどかで生活もしやすい、いい環境です。
私が土地を持っているので、家も建てられます。
いい生活が送れます。

しかし妻は、何より昔からの友達や親と離れた事が想像以上にダメージを受けているみたいです。
前夫の時も地元を離れていたらしく、同じようなことになったので、こうなる事は本人も薄々分かっていたそうです。


実は私は、妻の地元に友達が結構います。
妻の地元に行ったとしても、私は全く問題ありません。妻も、当然ながら友達がたくさんいます。
なぜ私が地元を選んだのか、それが理解できないそうです。


結局話し合いの結果、別居することに決まりました。
妻と息子は先に帰り、
そして私が妻の地元で、土日祝休みの仕事が決まれば私もいずれ妻の地元に行き一緒に住むことになりました。

しかも今より給料がいい仕事に就かないとダメ、だそうです。

確かに私が地元に行くことを決めました。妻の地元だけで転職活動すればよかったかもしれません。私に非があると思います。

だから今のような仕事を見つけ今と同じようにいい生活を、妻の地元でも続けなければならないと思います。
ただ正直それが実現するかわかりません。

私は地元に帰り皆に祝福され歓迎されました。地元貢献の貴重な人間だと思われています。その気持ちをまた裏切ることになり、あきられて、もう地元に戻れなくなるかもしれません。

そこまでして、と思うかもしれません。
でも守りたい家族、なのかもしれません。


妻と息子が帰るのは4ヶ月後です。
それまでに気持ちが変わるとは思えませんが、
私は妻にどう接していけばいいのか全くわかりません。

正直、私の中での選択肢には離婚もあります。
離婚して地元に残り父や親戚に守られながら地元の人と再婚するか。
別居して、頑張って仕事を見つけて妻の地元に移るか。

話し合いでは決まりましたが、私の中では、結論がまだ出せずにいます。

どうすれば一番いいのか、
妻にはどう接していけばいいのか、

意見をください。

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる...続きを読む

Aベストアンサー

もし質問者様が妥協し奥様の地元で就職しても
別の問題が発生します
私は今別れて関係を断つことを進めます
別れてしまえばこの先お子さんと母親の関係を知らなくて生きていけます
質問者様がいなければ奥様のご両親がお子さんの助けになるでしょうが
質問者様と一緒なら誰が奥様の暴走止めるんですか?
お子さんのためです
貴女の奥様は息子さんの子育てにつまずいた時に貴方の意見は聞きませんよ
貴方は他人だと切り捨てられます
だからこそ息子さんにとっては祖父母が必要なんです
奥様も両親の協力なく生活は出来ないでしょうから
まだ貴方よりも聞く耳もつと思いますよ?
まだ若いです
自分の人生生きましょうね

最後に私も離婚経験者ですがもう二度と結婚なんかしないだろうし
恋愛なんてうんざりだと思っていましたが
再婚してまだ15年ですが今は幸せです

Q地元を離れて結婚した方、教えてください

自分の育った地元を離れて、結婚・出産・子育てをしていくのは、大変じゃありませんか?
私はまだ結婚もしていないのですが、ダンナ様の仕事が忙しくて、
夜遅くなるような場合、親戚も親兄弟もいない土地で、
子供と向かい合っていくのかと思うと、気が滅入りそうです。
世の中の家庭は、みなさんどうやっているのですか?

私は家庭を持つなら親兄弟のいる地元に帰りたいと思っているのですが、
こんな考えは甘いのでしょうか?
親に子供の成長を(盆と正月だけでなく)見せてあげたいと思うのは、親離れできてないということなのでしょうか?

Aベストアンサー

何度もすみません。No.2です。

一番言えることは、彼が好きかどうかじゃないでしょうか?

今私は、地元離れてもやっていけるのは、やはり彼が大好きだという気持ちが心の支えになっているからです。

そうでないと、考え直したほうがいいと思います。
一生のことですからね。

Q結婚で家族と離れるのが寂しい気持ちは変ですか?

来年早々結婚式があり、現在準備中です。(二十代)
友人、相手の家族、周囲は皆「おめでとう、一番幸せな時期ね」と
たくさん言ってくれます。そう言われ、100%ハッピーな気分になれません。
自分勝手ですが、実家をでる寂しさその他もろもろと葛藤しているのに、
結婚の事を聞かれたり、言われる度に今は気分が落ち込んでしまいます。

私の親は結婚こそは反対していませんが「もう少し一緒にいたかったなぁ」
、「家にいないと毎日楽しみがなくなるな」と、とても寂しがっています。
私も大好きな家族と離れ、もう一緒に暮らせない事が寂しくてたまりません。
今まで家族で過ごした時間が本当にあっという間だったような気がします。
結婚して家を出ることを、両親に対し申し訳ないと罪悪感を持っています。
現在、帰宅しても結婚話で楽しみだねと盛り上がることはまだありません。
家族で団欒し、残った時間を楽しく過ごすことに集中しています。
まるで自宅の中では時間が止まっているようです。

では、相手との結婚を延期したり、待ってもらえば?と思いますが、
相手のことは好きで、一生一緒にいたいと強く決心をした人であり、
そんな相手と結婚できることが嬉しいし、一緒に生活を始めることにも
ワクワクしたり、楽しみで希望をもっています。

気持ちを切り替えるしかないのだろうと自分では分かっていますが、
毎日こればかり考えて、時間だけが経っています。
親離れ・子離れできていないのが原因だと思いますが、
大切な家族と離れることは、こんなに辛くて寂しいのに、
みんなは、自分は、なぜ結婚をわざわざするのだろう?
こんな風にまで考えてしまうこともあります。

経験者の方、婚約中の方、もしよかったら教えてください・・・。
・こんな気持ちで過ごした経験のある人はいますか?
・その後どうなりましたか?
・こういう気持ちを彼に言わないほうが良いのでしょうか?
・親がとても寂しがっているのに結婚するのは、親不孝でしょうか?
何でも良いのでご意見いただけると嬉しいです。

来年早々結婚式があり、現在準備中です。(二十代)
友人、相手の家族、周囲は皆「おめでとう、一番幸せな時期ね」と
たくさん言ってくれます。そう言われ、100%ハッピーな気分になれません。
自分勝手ですが、実家をでる寂しさその他もろもろと葛藤しているのに、
結婚の事を聞かれたり、言われる度に今は気分が落ち込んでしまいます。

私の親は結婚こそは反対していませんが「もう少し一緒にいたかったなぁ」
、「家にいないと毎日楽しみがなくなるな」と、とても寂しがっています。
私も大好きな家族と離...続きを読む

Aベストアンサー

結婚して1年です。
結婚して2ヶ月ほどは実家で仕事していることもあって
1週間のうち2泊3日は実家で寝泊りしていました。(笑)
夫が寂しがって「君がいないのは辛すぎる・・・」と言ったので
仕事を2日に減らして仕事の日は
夫が会社に行く前に実家に送ってもらい
会社帰りに迎えに来てくれます。

未だに母は寂しがっていますし
25歳の弟は夫に
「そろそろお姉ちゃん返して。」
とか言ってます。(夫はスルーしてましたが)

全然気にすることないですよ。
4月は幼稚園で泣いている子が多いです。
お母さんから離れるのが嫌で泣くんです。
でもね、5月になれば泣いている子なんて一人もいません。
皆幼稚園が楽しいことがわかってくるからです。

大丈夫!幼稚園児でも慣れますので
あなたは20代!彼との結婚生活が楽しいことがわかると
両親が一緒じゃない寂しさに慣れますよ。
寂しさに我慢出来なくなったら御主人に言って
一泊実家に帰らせてもらえばいいですよ。

今はご両親との生活を楽しんで
良い思い出をいっぱい作ってくださいね。
彼に今言う必要は無いと思います。

Q一人娘との結婚。嫁の実家、どうします/しましたか?

一人娘(一人っ子)と結婚された方、もしくは結婚された一人娘さんご本人、
お嫁さんの実家はどうしますか?どうされましたか?

ご主人が婿養子に入らない限り、”お家取り潰し”のようになってしまいますよね。
当然ながら、どうするのが良い悪いという話ではありませんし、
お嫁さんのご両親の考えにもよると思います。

あなたの場合、どうします/されましたか?

Aベストアンサー

女2人姉妹の長女です。
私は、結婚して姓が変わったままで実家の墓をみています。

私が結婚する際、実家をどうするのかということは気にしなくて良いと両親が言ってくれました。
また、祖母をはじめ親戚はどう思っているか知りませんが、両親は、姓を継ぐものが無くなることには拘っていなくて、墓を守る人がいれば良いと常々言っていましたし、妹も私も(私の主人の方の実家も)、親の面倒や墓は、みれる人がみれば良いという考え方です。
私は、結婚する前から何となく、自分が墓をみるんだと思っていて、盆・正月・彼岸の前には帰省して、両親と墓掃除に行っています。
私が結婚して8年後、妹が長男と結婚しましたが、婚家は長男が親の面倒を見る事が当たり前だと考えている家で、両親のどちらかに不都合が出た場合には同居するように、と、結婚前に言われていました。
ということで、自動的?に、実家の墓は私が見る事が決まりました。
両親も70代になったので、数年のうちに実家に戻る事になるのではないかと思っています。

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング