最新閲覧日:

PowerMac8500 に搭載されていたという SCSI接続のハードディ
スクを入手しました(apple純正、IBM製、50ピン、4GB)。
これを現在使っている PowerMacG3 266MT の内蔵SCSIにつない
で使用したいと考えています。
現在、内蔵SCSIにはZipドライブが1台接続されています。

266MT の内蔵SCSI には余分なコネクタ(電源とも)がついている
ので、接続自体は簡単なのですが、入手したハードディスクのジャ
ンパーピンをどうしたらよいのか頭を痛めています。
このハードディスクのジャンパーピンの説明は以下のとおりです。

1=SPARE(50PIN)
ID BIT 3(FOR WIDE)
2=ID BIT 2
3=ID BIT 1
4=ID BIT 0
5=DISABLE AUTO SPIN
6=SCSI TERM ON 
7=DISABLE UNIT ATTN 
8=TI SYNC NEGO
9=AUTO START DELAY
10=DELAY START 6/12
11=DISABLE PARITY
12=LED OUT

現在、6番と7番にジャンパーピンが接続されています。
この接続のままでいいのでしょうか。

A 回答 (2件)

まず注意したいのは1つのSCSIデバイスにたー嶺井とされた物が複数あってはいけないことです。



ですから今ZIPドライブが付いているという事はそこでターミネイトされてますので6番の「SCSI TERM ON」ははずす必要があります。

Bitの設定は


Bit 2 Bit 1 Bit 0 Address
----- ----- ----- -------
off off off 0
off off on 1
off on off 2
off on on 3
on off off 4
on off on 5
on on off 6
on on on 7


A
0以外のZIPにあたらない物に設定すればいいかと思います。

7番はそのままで良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なアドバイスをいただきありがとうございます。
ジャンパーピンでSCSIIDを変更するやり方が分かりましたので、
増設ハードディスクの4番ピンをオンにしてIDを1としました。
内蔵Zipを引き抜いてみますとターミネーターはオフで設定されていました。
現在はフィルムスキャナのターミネーターをオンにしてありますので、
増設ハードディスクのターミネーターはおっしゃるとおりにオフにして、
G3MTに取り付けて起動したところ、無事、認識されました。
今のところ問題なく作動しています。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/17 18:51

ハードディスクの型番は?



 後、マニュアルを入手すれば話は簡単だと思いますけど、マニュアルの類いは無いのでしょうか?


 SCSI接続だと、ID番号の重複とターミナルの設定だけ間違えなければ問題なく使えると思います。

 まずは、現在ついているzipドライブを外して、そのHDDが使える物なのか確認してみる事をお薦めします。
 その後、ターミナルの設定やID番号の設定を(多分)ジャンパーピンで行えば使用出来るようになります。
 マニュアルが無いのなら、試してみるのが一番だと思いますよ。

この回答への補足

さっそくのアドバイス、ありがとうございます。
オークションにより中古専門のパーツショップから入手したもので、マニュアルの類はいっさい付属していません。初心者がこういうルートから買うのは問題があると思いますが。
型番はIBM oemで、model:DCAS-34330 です。

現在はSCSIIDの5は内蔵Zipが、2がフィルムスキャナ、6がスキャナに割り当てられているので(G3MTのHDはATA)0,1,3,4,6が使えるということなのでしょうか。

補足日時:2002/03/17 16:32
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報