うちは完全室内飼いの猫(♀1歳)がいます。
猫と一緒に暮らしていらっしゃる皆さんにお聞きしたいのですが、
猫は蚊にさされると良くないと聞きました。
ですが、どういうふうに良くないのかわかりません。
病気になったりするのでしょうか?
また、蚊対策などをあわせて教えていただければ有難いです。
たまに室内で蚊がいるのを見るので、うちでは低刺激のノーマットを使っているのですが。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

犬が蚊に刺されて感染するポピュラーな病気に「フィラリア」があるのですが、


猫も稀にですがこのフィラリアに感染することがあります。

もともと犬に寄生する虫なので猫には感染しにくいのですが、
猫は犬に比べて心臓が小さいため、万一感染してしまったとき
2、3匹でも重篤な状態になることが多いのです。
また、犬と違って心臓だけでなく神経系にまで虫が入り込んでしまうことが
あるため、「猫は蚊に刺されるとよくない」と言われるのはそのせいだと思います。

蚊対策としては頻度が低いのならノーマットでも構わないと思うのですが、
一般的な蚊取り線香や殺虫剤に含まれる、殺虫成分としての合成ピレスロイド系薬剤は
時に小動物に強い中毒症状を起こすこともありますので、
家では、ペットショップやホームセンターで売っている除虫菊や除虫草を
殺虫成分として使用している犬用の蚊取り線香をつけています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご回答有難う御座いました。
猫には感染しにくいというのは少し安心しましたが、
万一のことを考えて、これからはさらに気をつけるようにします。
また教えていただいた犬用の香取線香、
うちでも使ってみようかと思います。
本当に有難う御座いました!

お礼日時:2006/08/30 14:00

一番の問題はフィラリア症だと思います。


犬では比較的有名で、毎月薬を飲ませている方も多いですが
猫にも発症します。

■フィラリア症

【病原】犬糸状虫と呼ばれる線虫類 フィラリア

【感染経路】フィラリアが寄生している動物の血を吸った蚊に刺されること

【病気】免疫が強いので、あまりフィラリアにはならない。心臓に寄生し血管を塞ぐこともある。呼吸器・循環器系に影響を及ぼす。犬は慢性症状になり長期病気と付き合っていけるが、猫は特に肺に影響して急性症状をあらわすことが多く、感染が進むと呼吸困難を起こして死亡する。心臓にまで感染するケースは低く、寄生数も少ない。

【症状】軽い咳から始まり、感染が進むと腹部の膨らみ(腹水)、失神、胸水など。

【対策】蚊の多い場所に行かない。猫のフィラリア予防薬で予防薬もあるにはある。

【治療】薬剤で駆虫するか手術で虫を取り出す。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答本当に有難う御座いました。
良い勉強になりました。
はっきりいって怖い病気ですね…
これからはもっと気をつけていこうと思います。
有難う御座いました!

お礼日時:2006/08/30 13:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蚊にすぐ刺されます。体質でしょうか。対策はあるのでしょうか。

蚊にすぐ刺されます。体質でしょうか。対策はあるのでしょうか。

1.以前は、蚊に強く、他の人が刺されても、当方は蚊にさされませんでした。無論、虫除けスプレー等不要でした。蚊、虫さされにに自信がありました。

2.最近は、スプレー散布や、電子スプレーなどを首から提げて対策をして、散歩、庭などにでたとき蚊に刺されてしまいます。効き目がありません。別な対策はあるのでしょうか。

3.年齢などによるのでしょうか。経験者の方お答えを頂ければと存じます。

Aベストアンサー

#1です、丁寧なお礼を頂き有り難うございました。では早速、ご馳走仲間の質問者様のための「虫除け対策・室内&就寝前編」をご紹介します☆

先ずご質問の「飲み薬」はありません‥それらしきサプリや飴が売ってますが、所詮「らしきモノ」です;

そんな私のお勧め対策は、まずできるだけ肌を露出しない服を着る。これで、5割がた予防できます。

あとの半分はシトロネラやティートゥリーのエッセンシャルオイルを、ココナッツオイルなどで薄めて肌に塗ります。ちなみに私はボカシオイルを愛用しています。

http://www.geocities.jp/bokashi_oil/index.html

これは刺された後にも効きますが、蚊の予防にもなります。これで1~2時間は大丈夫でしょう。

蚊は体臭や汗の臭いでよってきますから、できるだけ汗をかかないようにするとか、食べ物に気をつけて、「肉類を採るのを少なめにする」とかで、対策を考えることもありかと。

ここで秘密兵器をご案内します☆

蚊を寄せ付けない脅威の植物「ハーブゼラニウム」を植える!とりあえず、鉢植えでいかがでしょう。よほど田舎や山間部でない限り、これでかなり防げます。

★ハーブゼラニウム2鉢蚊を撃退カコウロン(蚊香龍)カレンソウ(蚊連草)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001L9H1A6/ref=mem_taf_kitchen_a

さらに意外な秘密兵器で、蠅取り紙がお薦めです。ホームセンターで5つ入りで298円とかの、結構お手頃な価格で売ってます。一回設置すると1ヶ月~使えます。表面がベタベタする素材なので、コツを掴むまでは扱いが難しい&設置場所をよく考える必要があります^^ゞ

私は非常に人気があります。

といっても相手は「蚊」。先日もウチの庭の雑草取りをしたら、たちまちどっさり群がって来ました。虫除けスプレーなんかモノともしない。かなり値の張るユーカリ天然成分入りスプレーも試したけど効果なし。1人戦い続ける私を尻目に、息子は涼しい顔して庭でタバコを吸っていました。

なんで?何だって蚊は、こんな惨いえり好みをするのか。

こんな私があちこちから仕入れた情報を基に、実践しているモノを紹介してみました。ご参考までに♪

#1です、丁寧なお礼を頂き有り難うございました。では早速、ご馳走仲間の質問者様のための「虫除け対策・室内&就寝前編」をご紹介します☆

先ずご質問の「飲み薬」はありません‥それらしきサプリや飴が売ってますが、所詮「らしきモノ」です;

そんな私のお勧め対策は、まずできるだけ肌を露出しない服を着る。これで、5割がた予防できます。

あとの半分はシトロネラやティートゥリーのエッセンシャルオイルを、ココナッツオイルなどで薄めて肌に塗ります。ちなみに私はボカシオイルを愛用しています...続きを読む

Q元のら猫と飼い猫(完全室内飼い)の対面方法

2月上旬からアパート周辺で見かけたのら猫(推定2才)を最近保護し、ワクチン接種等の為病院に連れて行きました。結果、猫白血病陽性である事が分かりました。家には11ヶ月の飼い猫がいます(完全室内飼い)ので、こののら猫を家の中に入れることもままならず、かと言って里親もまだ見つからず、現在は玄関の前に大きめのケージを置き、そこで世話を続けています。

それでご相談させて頂きたいことは、こののら猫とうちの猫をどのように対面させたらいいか。。ということです。

両猫は、玄関のこちら側とあちら側にいますので、お互い顔は見えません。ただやはり、お互い鳴き声が聞こえたり、匂いや気配が分かるのか、特に11ヶ月の家猫の方が玄関をじーっと不安げに見つめたり、ウロウロしたり私の手に噛み付いてきたりと落ち着きません。(前は噛み付く行為はありませんでした。)

Aベストアンサー

里親探しに先住猫との関係で、気苦労が耐えないご様子、さぞ大変でしょう。
会わせるか会わせないかで見ると、どうしても両極あると思うんです。
でも、どちらかと言えば、今は会わせない、知らん顔が良いのかなぁと思います。
まずは、先住猫ちゃんが成猫になるまで心配な事。
先住猫ちゃんが保護猫ちゃんを意識して、会わせた後に行きたがるようになる事が予想される事。
保護猫ちゃんの健康面で、もう少し落ち着いてから、ストレスを与えないように会わせる必要がある事。
これらを考えると、今会わせる事が得策かどうか非常に悩むところではないかなと思います。

我が家には、状況は違いますが、相性の全く合わない2匹の猫が居まして、1匹はその猫の部屋の扉が開いた瞬間に入りこみ、わざわざケンカしてきます。余計に気になるんだと思います。
会わせる事で、先住猫ちゃんの不安状態が解決してくれれば良いのですが、我が家と同じようになるのでしたら、今後の世話も大変だと思います。
とりあえず、我が家では家族で飼い主をわけるようにしています。飼い主は世話を分担して、スキンシップもそれぞれの飼い主が行う。
また、会わせても一定時間のみではなく、毎日少しずつ徐々に増やしていくと近づいたりしなくなるかも知れませんね。

でも、私は我が家で全く逆な事をしました。
先住猫(野良歴5年)が居て、保護猫たち(野良歴3ヶ月~3年)を我が家に迎え入れました。その時、先住猫も保護猫たちも血液検査はせずに、狭い我が家に保護する時から、FeLVやFIVなど感染させる(する)かも知れない可能性を覚悟しました。
結果は、感染はあったかも知れませんが発症せずに、4匹は里親さんに巡り合い、我が家は4匹の大所帯となりました。
もちろん、里親さんには病気の話しや血液検査を受けなかった事を理解されて、それでも受け入れるとの事でお渡ししました。
最終的に後悔するかも知れませんね。ワクチンを毎年欠かさず行い、爪きりを1週間に1回しますし、エサ皿も分けていますが、どうしても膀胱炎の子が居ますので、水飲み場だけは一緒なのです。

もうFeLVについてよく知ってみえるとは思いますが、
http://www.p-well.com/health/clinic/cat/cat-felv.html

保護猫ちゃんに良い里親さんが見つかりますように。
自然治癒してくれるように、心から祈っています。

里親探しに先住猫との関係で、気苦労が耐えないご様子、さぞ大変でしょう。
会わせるか会わせないかで見ると、どうしても両極あると思うんです。
でも、どちらかと言えば、今は会わせない、知らん顔が良いのかなぁと思います。
まずは、先住猫ちゃんが成猫になるまで心配な事。
先住猫ちゃんが保護猫ちゃんを意識して、会わせた後に行きたがるようになる事が予想される事。
保護猫ちゃんの健康面で、もう少し落ち着いてから、ストレスを与えないように会わせる必要がある事。
これらを考えると、今会わせる...続きを読む

Q寝ている時の蚊対策

 最近、夜寝ている時に蚊の羽音で眠りにくくて困っています。蚊の対策について最近shimatoraさんが出された質問No.344886の回答も読み、ある程度は参考になりましたが、自分が求めている回答がなかったので、自分でも質問を出します。
 昼間や夜でも電気をつけている時は蚊が羽音を立てて近づいてくることがほとんどないのですが、電気を消し、眠り始めようとすると、「ブーン」と羽音を立てて蚊が近づいてくるのです。勿論、夕方に蚊取り線香を焚きますが。そこで、「蚊」という生き物は夜暗い時に羽音を立てて活発に行動するのでしょうか。また、寝ている時に蚊の羽音で悩まされた方は、どういう対策を講じましたか。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私もghq7xyさんと同じく、どうして電気を消して寝ようとすると、「ブーン」と飛び回るのか!?と思い少し調べてみました。

蚊が血を求めて飛び回るのは、普段の照度の変化に応じてセットされた「体内時計」によって支配されているそうです。詳細は、下記URLをご覧下さい。

対策ですが、ベープ何とか(←商品名ちゃんと覚えてなくてすみません)という商品を使っていました。コンセントをさして使うタイプのものです。効果はバッチリで、寝ている間に蚊に刺される事もなくなりました。ご参考までに・・・。

参考URL:http://www.tm.nagasaki-u.ac.jp/medical/when.html

Q雄猫の単体飼い(完全室内飼い)の方へ質問です

4月で1歳になる雄猫を室内外で飼っています。
未去勢です。
雄猫は雌猫の発情を察知して発情するといいますが室内飼いで他の猫との接触がまったく無くてもなる(発情する)ものですか?

他に貰われて行った兄弟猫が先日発情し今週手術するのですがうちの子は病院に連れて行って他の猫が鳴いていてもまったく無関心なのでこのまま発情がこないのかも?とも思って・・・。
そんなことありえますか?
※先生と話し合って発情が来たら手術するつもりです

あと、うちの子は3ヵ月からフェレット(2匹)と一緒に暮らしてるので自分を猫だと思っていないかもしれないんですがそんな思い違いもありえますかねぇ?(苦笑)

Aベストアンサー

こんにちは。

No.2の方のおっしゃる通り、♂が発情するわけではなく、♀が発情すると♂がそれに気づいて交尾を求めます。ですから、♂は発情期を持ちませんが、♀が発情しているのに合わせて騒ぐので、あたかも♀と同じに発情期をもっているように見えるのです。

猫の発情は匂いによって伝わります。発情期の♀の出す物質を♂が嗅ぎつけると♂は反応して騒いだり落ち着かなくなったりします。ですから直接接触していなくても反応します。完全室内飼いでも、すぐ近所に発情している♀がいたり、空気がよく流通する場所だったり、その地域に発情している♀がたくさんいたりする場合は♂も反応しやすいと思います。
ちなみに、発情期でない♀は匂いを出していないので、近くに行っても♂が騒ぎだすということはありません。

猫の生殖行動は本能の支配下にあり、その繁殖の本能を支配しているのは匂いです。猫は自分と同種の動物の性フェロモンだけに反応して繁殖行動の欲求を持ち、他種の動物の匂いには反応しません。ふだん他種の動物とどれだけ仲良くしていても、反応する匂いが生まれつき決まっているため、繁殖に関しては猫にしか反応しません。
これに対して鳥類は、繁殖のために同種の相手を見分けるという生まれつきの能力を持っていません。鳥は匂いにあまり敏感ではなく、人と同じように視覚の世界に生きています。鳥を生まれたときから他種の動物と一緒に飼育していると、繁殖期になっても自分と同じ種の鳥には見向きもせず、一緒に育った他種に求愛するようになってしまいます。

今は匂いに接していないので無反応でも、健康な♂であれば、♀の発情の匂いに気づけば繁殖したくなります。繁殖に対する欲求は人には計り知れない強い衝動であるといわれ、我慢するのはけっこうなストレスになると思います。手術する予定があるのであれば、わざわざ♀に反応するまで待たなくても、体調の良い時をみはからって手術をしてもいいと思います。

こんにちは。

No.2の方のおっしゃる通り、♂が発情するわけではなく、♀が発情すると♂がそれに気づいて交尾を求めます。ですから、♂は発情期を持ちませんが、♀が発情しているのに合わせて騒ぐので、あたかも♀と同じに発情期をもっているように見えるのです。

猫の発情は匂いによって伝わります。発情期の♀の出す物質を♂が嗅ぎつけると♂は反応して騒いだり落ち着かなくなったりします。ですから直接接触していなくても反応します。完全室内飼いでも、すぐ近所に発情している♀がいたり、空気がよく流通する場所...続きを読む

Q蚊の対策

南米に半年ほど行きます。
デング熱、マラリア、黄熱などの、蚊を媒体する病気を防ぐために、蚊の対策をしっかりしたいと思います。(黄熱には予防接種がありますが、娘は低月齢のため受けられません)

今のところ考えているのは、以下の4つです。
1.蚊帳
2.蚊取り線香
3.虫除けスプレー&クリーム
4.長時間、水をためない

■質問1■特に4番の「水をためない」ですが、どんな場合が考えられるでしょうか。(空き缶、花瓶、布オムツのバケツなど・・・)
■質問2■上記以外で、蚊の対策があれば教えてください。
(※尚、「長袖・長ズボン」は現地の習慣上、無理だと思います。)

Aベストアンサー

水をためていなくても外からの侵入は防げません。外出にも注意が必要です。
http://www.gaityu.jp/ka-taisaku.html


http://www16.ocn.ne.jp/~obk-2/makoto.130/makoto130.html

Q猫 完全室内飼い

我が家のオス猫(10才)をやっとのことながら今年の夏、去勢手術をしました。 それまでは外に出ていったりしましたが、手術をした際に完全室内飼いにしようと1カ月ちょっと経ちます。

今までに外の生活が長かったため、いまだに外に出たがり玄関にきては鳴いたりします。ただ最近ではすぐにあきらめて部屋に戻ってきます。昨日はちょっとした隙に脱走しまいました。すぐに捕まえましたが・・
完全室内飼いは根気が必要と聞きました。うちの場合はまだまだ時間が必要です。

我が家のように遅い時期に完全室内飼いにした方はみえますか? どんな感じでしたか?

Aベストアンサー

うちの猫(メス避妊手術済み12才)も、もう何年前からかは忘れましたが、
ご近所への迷惑を考えて、途中から完全室内飼いにしようと試みました。

その結果、夏の季節以外は一応室内飼いになりました。
ウンチをしたい時など泣きましたが、あきらめてトイレでするようになりました。

しかし、夏の暑い間はどうしても無理です。
いくら閉じ込めておこうとしても、自分で網戸を開けていつの間にか窓から脱出してしまいます。
一日中窓を全部閉め切っておくのは不可能です。

こっちも根負けして、暑くない季節だけ完全室内飼いという状況です。

Q蚊対策!! お願いします!!

夏と言えば、蚊の季節となってきました。

私は蚊が大嫌いです。10年間都会にいたので久々に田舎に帰って来て蚊に悩まされています!!

東京だと夜になっても窓を開けませんでした。気温が下がらないし、空気も悪かったので。クーラー付けっぱなしでした。お陰で蚊との戦いの経験が低いです。

今は田舎で、窓さえ開けていれば天然クーラー状態です。なかなか気持ち良いです。

しかし!! 蚊が入ってきます。一匹でもいて、耳元に飛んできた日には!! 下手をしたら朝まで寝れません。

現状の対策は、アミドに隙間テープを張って、アミドに虫来ないをふりかけ、窓に虫除け芳香剤を置いて、キンチョールを片手に持っています。

私の血液型はO型です。なんかで読んだのですが、O型は蚊にさされやすいそうです。

窓を閉め切って、クーラーに切り替えるか?も考えていますが。。。。。。

更なる対策はありませんか?天然クーラー最高なのに!!蚊の馬鹿!!

Aベストアンサー

こんにちは、mkkです。

こちらも平野の田舎です。夜は蛙の合唱子守歌、朝はカラスで目覚めます。
bigjirou123さんと同じで網戸で寝ていますよ!二階なので心地よい風が入ってきます。入ってきますが扇風機が欠かせません。翼の風切り音がうるさいので本当は嫌なのです。でも蚊の羽音に比べれば…

ある日の真夜中、網戸越しに涼んでいると蚊の羽音が!しかし食事に来ない?変だなぁと網戸に目の焦点を合わせるとナント奴らが網戸の外に5~6匹の団体で鼻息の掛かる辺りで固まっているではありませんか!外から二階の窓まで飛んでくるとは!すかざずゴキジェットで玉砕してやりましたよ。

蚊の大半は敷地内の水溜まり出身者がお礼参りでそこの家へお邪魔していると聞きます。私は週一で敷地内を見回っています。ボウフラは水がなければ孵化できませんので見つけ次第花壇の養分にしてやります。

家庭菜園や花壇用の雨水溜まりは網戸の残りで覆って蚊を着水出来なくしています。あと、クモの巣は極力そのままにしています。クモさんに蚊退治を頑張ってもらっています。たまにホタルも庭先に飛んできます。以前夜に網戸を開けておいたらコウモリが部屋で旋回していました。

田舎は良いですよね!

こんにちは、mkkです。

こちらも平野の田舎です。夜は蛙の合唱子守歌、朝はカラスで目覚めます。
bigjirou123さんと同じで網戸で寝ていますよ!二階なので心地よい風が入ってきます。入ってきますが扇風機が欠かせません。翼の風切り音がうるさいので本当は嫌なのです。でも蚊の羽音に比べれば…

ある日の真夜中、網戸越しに涼んでいると蚊の羽音が!しかし食事に来ない?変だなぁと網戸に目の焦点を合わせるとナント奴らが網戸の外に5~6匹の団体で鼻息の掛かる辺りで固まっているではありませんか!外か...続きを読む

Q猫の完全室内飼い

うちの猫ちゃんはとてもお外に行きたがって脱走を企ててて困っています。外は危ないのでなんとか家の中だけで遊んでほしいいのですが。完全室内飼いにするには具体的にどんな風に工夫してあげると良いのでしょうか。キャットウオークなんか付けてあげると喜ぶかなとは思うのですが。
あと、どうして外にでたいのかが分からないのです。もともと3ヶ月のときにスーパーの前でミャーミャー鳴いていたところを保護しました。やはり、外の楽しさを知っているから遊びに行きたいのでしょうか。とても悩んでいます。何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大事の猫が轢殺された衝撃から、以後に飼った猫はいっさい外歩きさせませんでした。でも出たがりますからね。抱いて散歩しました。朝晩二回。そんなんでも大人しく喜んでました。行こう、行こう、ってね、言ってきた。

近年、猫の寿命が延びて二十歳を越えることもそう珍しいことでもなくなったのは、完全室内飼育が増えたせいでしょう(それと餌の品質改善)。出さないほうが長生きする可能性は高い。うちのも二十三までほとんど病気もせず、いつも上機嫌で生活してました。

きっと縄張りの見回りなんだろうと思います。必ずしも自分の足で歩かなくてもいいようで。窓から外を眺めるのも、監視してるだけで満足という場合もあるようです。急ぐときは自転車の籠に載せて、っていうのでもまあ、我慢してくれます。っていうか我慢させました。やはり、時間が短いと不満で、家に戻ってもしがみついて降りようとしない。じゃ、もう一回り、とか、ね、こっちも譲って。

あと、避妊手術をしないと発情期には脱走するでしょうね。これを防ぐのはほんとに大変ですよね。と言うより気の毒すぎます。交尾を禁ずるくらいなら、いっそ施術するほうがましと私は思います。

あ、そうだ、私が付き合った猫でリードで引いて散歩できる猫はいませんでした。シャムの血が入ってるのも駄目でした(シャムは犬っぽい性格と聞きます)。いちおうご参考まで。

大事の猫が轢殺された衝撃から、以後に飼った猫はいっさい外歩きさせませんでした。でも出たがりますからね。抱いて散歩しました。朝晩二回。そんなんでも大人しく喜んでました。行こう、行こう、ってね、言ってきた。

近年、猫の寿命が延びて二十歳を越えることもそう珍しいことでもなくなったのは、完全室内飼育が増えたせいでしょう(それと餌の品質改善)。出さないほうが長生きする可能性は高い。うちのも二十三までほとんど病気もせず、いつも上機嫌で生活してました。

きっと縄張りの見回りなんだろ...続きを読む

Q皆さんの家の蚊対策について教えてください

皆さんの家は蚊は何で対策していますか?

蚊取り線香って臭いから嫌なんです。

アースノーマットとかってちゃんと蚊とれますか?

アースノーマットって電気で動くから電気代かかりますよね!
電気代かからないやつってありますか?

Aベストアンサー

携帯から見ているとクリック出来ないのは知りませんでした。
長いので分けてコピーします。
表やグラフはコピー出来ませんでした。

HPの題名は「家電 Watct」です。
別の項目も読むと面白いです。
【蚊取り企画 第四部】
やっぱり気になるコスト面での比較

左から、スプレー式の「おすだけベープ」、ファン式の「電池でノーマット」、リキッド式の「水性キンチョウリキッド」
 さて、これまで一通りタイプ別に見てきたが、はっきりいって、リキッドだろうがファンだろうがスプレーだろうが、いずれもそれなりに効くのは当たり前。ならば、その中でどれが一番安く済ませられるのか。そこでこの項では、これら3つのジャンルの中で、一番お買い得なジャンルを明らかにし、その次に製品を見つけてみようと思う。

 ちなみに、希望小売価格と実売価格には相違があるため、以前のマスク特集でも参照させていただいたケンコーコムでの実売価格を基準とした。ちなみに調べたリストはこちら(エクセル版はこちら)。試算条件についてもこちらでご確認いただきたい。

 なお、蚊取り線香はマンションなど閉じきった部屋の中で使えないこと、蚊取りマットは本体が入手できなかったことから、本稿では取り上げていない。

● 単純計算では、リキッド式→ファン式→スプレー式の順に安く長持ち

 まずは簡単に、現在売られているリキッド/ファン/スプレー式の全製品の平均価格を単純に割り出してみよう。ただし、製品ごとに寿命はまちまちなため、使用時間もグラフ化してみる。

棒グラフが価格で、折れ線グラフが使用時間を表す。こうして見ると、リキッド式が安く長持ちな傾向が見られる

 というわけで、3つのタイプの中ではリキッド式が最も安く、また長持ちする傾向が見られた。ファン式はともに2番目で、スプレー式は最も高く、長持ちしないという結果になってしまった。

携帯から見ているとクリック出来ないのは知りませんでした。
長いので分けてコピーします。
表やグラフはコピー出来ませんでした。

HPの題名は「家電 Watct」です。
別の項目も読むと面白いです。
【蚊取り企画 第四部】
やっぱり気になるコスト面での比較

左から、スプレー式の「おすだけベープ」、ファン式の「電池でノーマット」、リキッド式の「水性キンチョウリキッド」
 さて、これまで一通りタイプ別に見てきたが、はっきりいって、リキッドだろうがファンだろうがスプレーだろ...続きを読む

Q完全室内飼いの猫に外の空気を吸わせてあげたい

生後11ヶ月の雄猫(去勢済み)をマンションの9階で飼っています。

キャットタワーもあるし結構走り回っててそんなにストレスはないと思います。

でも外に出たそうです、ベランダの戸を開けたら出ようとするし、外の鳩や雀を珍しそうに見てたりします。

数回ベランダに出てしまった事があるのですが、隣の家のベランダに行ったりしました。
それにベランダは半分柵のようになっているので覗いているうちに落ちるかもしれません。

猫は賢いので落ちないとは思うのですが鳩や雀を追いかけて落ちたりしそうとも思います。

それでベランダには出さないのですが、なんだかずっと家の中というのも可愛そうな気がします。

時々、抱いたままベランダに出て外の空気を吸わせてあげたら鼻をクンクンしてます。

猫はやっぱり外に出たいのでしょうか?
犬みたいに鎖をつけて散歩はしませんよね、鎖をつけて公園とかに離したら遊ぶでしょうか?
完全室内飼いの方はどうされていますか?

Aベストアンサー

 猫は犬とは違い、室内だけでの飼育OKですよ。
 犬はちゃんと散歩をしたりさせて外に出さないとストレスがたまるらしいけど、猫は結構狭い空間でもマイペースに過ごして、ちゃんと自分でストレスがたまらないように調整しますよ。(飼い主が遊んでほしい時も猫は自分がそんな気分じゃなければ無視したり)
 猫が自分でストレスを発散できて、遊べる空間を作ってあげれば大丈夫では。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング