人に絶縁状、絶交状を書いたこと、受け取ったことは、ありますか。
それとも、フェードアウト、じょじょに、距離を置く。
もしくは、いきなり、携帯電話番号を変えるなど、突然関係を断ち切る。

あなたの恋愛関係、人間関係、仕事関係、家族関係。
別れを、どう切りだしますか。
どう切り出されましたか。

人生の転換期、決断期、不安な気持ちをどう解消しましたか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 気持ちの整理の仕方を模索なさっておられたようですが、ご質問から約1週間、いかがお過ごしですか?



「経験者」に印をつけましたが、わたしの場合、別れ方は……相手によりけり、ですね。
 友人関係では、「ごめん、もうあなたとはつきあえない」と別れを言ったこともあります。逆上する相手の言分をただずっと聞いてやり……聞かれたことには答えるつもりでしたが、相手はただ「あなたは酷い人でわたしは悪くない」と認めて欲しがっていただけでした。
 その逆に、絶交状を受取ったこともあります。こちらから別れを切り出すか、それとも……というタイミングだったので、まぁ構いませんでしたが。
 恋愛関係は言わずもがな、、、こちらの経験者の方はとても多いのではないでしょうか。
 転職も退職もしましたので、もちろん会社との別れもあります。
 家族関係はけっこう難しいものがありますが、こちらも核家族している現在としては経験者と言えなくもない、というところでしょうか。

 わたしはよく、別れる前と別れた後の、相手の状態を考えていました。
 別れよう、と思った時点で自分のほうはいいのですが、相手の方はどうすればわかってくれるのだろう、と。
 それまでの恨み辛みで復讐することを考えたことはあまりありません。たいてい、自分にとっての利がほとんどないからです。
 それよりも、別れた方が「お互いのためによりよい未来」を得られるのだという形のほうが、逆恨みの恐れなど後腐れも少なくて、のちのち安心できます。

 あと、自分の事を相手に善い人だと思わせて別れようとして、うまく別れられないで事態をこじらせた人はけっこう多いと思います。
 別れる時は、悪役・憎まれ役に徹する覚悟をして、相手が周囲から同情されやすい状態にしておくほうが別れやすかったりします。

 お金は……友達に貸すと友達もお金も失う、という諺があったと思いますが、わたしは信念として大金の貸し借りは知人間ではしないことにしてます。その場限りの貸し借りはともかく、長期にわたるものは依存心につながってロクなことにならないと思いますので。

 nakanakanakaさんにも、お相手の方にも、よりよい道が拓けることを願っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お気ずかい、ありがとうございます。
まだ、長引いています。
3月中には、すべてが終わって、4月からは、新しい人生が、やり直せると
思っていましたが、5月からに、なりそうです。

明日、弁護士の時間の都合がつけば、
とりあえず、真紀子さんのように、苦渋の思いで、
決断したいと思います。納得してませんし、相手の言いなりなのですが、
向き合う意欲は、もうありません。
弁護士も医者もしょせん、金かぁと、不信感も多し、
信頼できる人を見つけることも、もうやめました。

言いたいことは、山のようにありますが、
言っても、自分が嫌な思いをするだけなのは、今まで、充分
味わってきたことですし、
相手を見切る、ビジネスライクにいく、
それだけで、冷静に対処できるよう心がけたいと思います。

少し、話は変わりますが、いじめた側、お金を貸した側って、
どうして、いじめたこと、自分がしたことを
忘れてしまうのですかね。
復讐や仕返しに費やす時間も意欲もないので、
できるだけ、早く忘れることにします。

シドニィシェルダン、岩窟王、悪女ものも、好きですが、
実際、逃げる道しかできない私は、いつまでも、
自分の人生を投げ出し、逃げまくってしまうのかなぁと
不安に思ったりもします。

私にとって、絶交状を書くことは、相手に反省をうながせる行為です。
遺書を書く時は、復讐の気持ちがあるときです。
しかし、相手が、その決意を安易に考えたり、
無視するなり、重きを置かないのなら、
1人相撲を取り、空回りしているだけですもの。

私のお願いは、相手を頼りに思うこと。
相手のお願いは、私を利用すること、というのは、
虫が良すぎますか?

やめてという行為を何度も続けるのは、嫌がらせにしか、すぎないと
思うようになりました。
本人にも、直接、このようなことを具体的に、何度も
話しましたが、
だったら、あなたも、というように、私の攻撃に変わっていきます。

私は、反省するところは、反省するし、譲れないところは、譲れないしと、
どこが、どう気に入らないのか、聞き出そうとしますが、
具体的な指摘は、話しません。

売り言葉に、買い言葉という感じです。

友人と話した際、脳の病気という場合もあるから、
1回、病院で、見てもらったらとアドバイスをもらいましたが、
現実的に、無理な話ですし、、
私のほうが、病気ですと言われたほうが、
どんなに、楽かと思う毎日です。

お礼日時:2002/03/25 01:51

書いたことも、受け取ったこともありませんので、ちょっと参考にならないかもしれませんが。



>別れを、どう切りだしますか。
>どう切り出されましたか。

仕事(会社など)のお別れは(^^;法律で決まってますので置いておくとして

人間関係について。

今改めて、考えみると私は別れを切り出した事は殆どありません。
切り出したことがあるものと言っても「距離を置きましょう」
程度のことで、はいまったくさようなら、と言う事は言った事がありません。

それは、お別れすると寂しくなっちゃうから言わないのかもしれません。

それと、可能性を捨てていないということかもしれません
たとえば毎日毎日顔を合わせると喧嘩ばかりになってしまうとしても
1年に一度ならとても仲良くできるかもしれません。
その、可能性がある限り私は決別みたいなことは言わないと思います。
(私はわりとしつこい性質のようです(^^;;;;)

>人生の転換期、決断期、不安な気持ちをどう解消しましたか

私はおしゃべりが好きなので、私をよく知ってくれてる人と
おしゃべりで解消することが多いですね。
不安をきいてもらうことによって、冷静な意見を貰ったりして
自分の不安の正体がはっきりしてきて、気持ちがおちついてくると
それに立ち向かうことができるようになります。
(越えられるという訳じゃ、全然ないんですが)

あとは、やはり不安の正体をあばく為に
情報を集めますかね。たとえば私の目下の不安は「転職」なんですが
はじめは、自分が何ができるのかさえわからなかったんですが
情報を集め、自己分析をするうちに、何が足りないのかわかってきます。
それでもやはり不安ですが。五里霧中ではなくなりました。

こんな回答でお役にたちますかね(^^;?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の今、一番の不安も、転職なのだと、気がつきました。
貯金がない、それは、感じていましたが、
不安定な収入。意にあわない仕事内容。
そして、なによりも、仕事に対する意欲が、薄いのです。

情報集めも、少ないように思えます。
なまけてます。

おしゃべりで解消、今日2時間ほど、遠距離電話してしまったのですが、
出費のことで、ちょっと後悔しました。
買いたいもの我慢してたのにと、2万円は、きついぞ。
電話は、自分からは、なかなか、切れないので、
なるべく掛けないようにしてるのですが、
世間話で、終わってしまい、かなり、疲れました。
これも、なかなか、直らない私の欠点の1つです。

可能性を捨てないために、無駄な努力を積み重ねて、
自分が振り回され、人生設計が狂って、しまったと
その人のせいにがちなのです。
すべては、自分の至らなさから、来ることなのですが、
私の決意、あなたがしたことに対する怒りの気持ちを、
今までとは、違うということを見せたいのです。

相手が、私の怒りなど忘れたかのように、翌日や言い合いの何分か後に、
電話をしてきて、私からは、もう連絡もしないし、つきあわないと
思っていても、
根本的に、相手を嫌いになることは、できず、
また、信じては裏切られる思いの繰り返しなのです。

今回は、大金も掛かっているので、
金の切れ目が、縁の切れ目で、貸したお金を返してもらえば、
後は、すっきり、するのかもと
最後通告を出したいのです。

相手に、自分の行動、発言の責任、重要さをかみ締めて欲しいのです。

田中真紀子さんのスカート発言や、明智光秀の敵は、本能寺にありのように、
気がついたら、私の足を引っ張っているのは、
他人ではなく、身近にいたんだと、
精神的に、かなり、まいっています。

絶交状をつき付けたことで、相手が、自分の気持ちを理解してくれればいいのですが、今までのように、キレタだけで、おしまいだと、
このまま、ずるずると、フェードアウトするほうが、
私も年とったり、相手も弱ってきたり、
自分の新しい生活や仕事がうまくいけば、
相手を思いやる余裕が、できては、来ると思うのですが、
できるだけ早く、決着をつけ、新しい生活ができると
ある意味、さっぱりしてたのが、彼女の横槍で、ご破算にされ、
憤慨しています。
しかも、それを自覚してないことが、
私としては、大変、腹正しいのです。

自分に対して、信頼関係を持たない相手を、
信じる必要はないのではと、いつも思います。

星飛馬の父親みたいに、ちゃぶ台、ひっくりかえして、
大暴れしてやろうか、ほっぺた、はたいてやろうかと、
昨日は、眠れませんでした。
今まで、そんなことは、1度もしたことがなく、
これからも絶対しないと、私自身の性格、信念からして、
ありえないことなのですが、
それほど、恨みに思ってしまったのでした。

今日は、少し落ち着いて、面と向かうと言いにくいので、
手紙にしました。

書いてみて、これは、最後通告だし、
渡した後は、どんなに気持ちが揺らいでも、
武士に2言はなし。
仲介者など、誰が泣き付いてきても、
コンタクトは取らない。
もう2度と会わない覚悟なのですが、
情という感情に、さいなまされています。

私の人生を私自身のために、取り返したいのです。
誰かの言葉で、自分の行動を左右されたり、
悩んだりする思いは、もうたくさんですし、
声を荒げる行為は、神経が、磨耗していく気がするのです。

お礼日時:2002/03/19 02:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親と絶縁する書面

ある事情から母と絶縁したいと考えています。
母もそれで了解し、自分の老後について「あんたの世話にはならない」と言われました。
でも、将来、母が介護の必要な状態になって本人の意思確認がとれなくなってから
周囲に「子どもなんだから面倒を見ろ」と言われたくありません。
そこで、絶縁について私と母の合意があったことを文書にし、双方で署名・捺印をして
残しておきたいと考えています(母もこれに同意しています)。
法的に有効なものにしたいのですが、どのような書類、文面にすればよいでしょうか。

Aベストアンサー

過去にも何度か回答していますが、法的に親子の関係を解消する方法は存在しません。

…というか、「親子の縁を切りたい」という問題自体、法律問題ではないわけです。。。
「親子か、親子でないか」で当然に発生する法律上の効果の違いってそんなにありませんから。

数少ない「親子ゆえに発生する問題」として扶養義務と相続がありますが、
法的には、これらの問題は個別に解決すればいい、ということになっています。

子の親に対する扶養義務は生活扶助義務と呼ばれ、
未成年の子に対する親の扶養義務ほど厳しいレベルは要求されないとされています。
相続したくなければ親の死後相続放棄という手続によってできます。

Q親子間でかわす『念書』の書き方を教えてください

長男である主人と私は同い年結婚して2年目現在30歳です。主人の両親とは『将来は同居』ということでしたが、主人の両親にはかなり苦悩させられ(その内容は省略)主人も私も自分達の将来を考え、そんな両親との同居をあきらめ今回絶縁に踏み切りました。法律上親子の縁を切ることは不可能ですが、今後一切かかわらないという意味で、先日まだ実家に残っていた主人の荷物を運び出す際、荷物の他に主人名の書かれた書類や郵便物も渡してもらうように親に話したところ、主人にも身に覚えのない主人名義の通帳医療保険の証書共済年金の証書なども出てきました。今のところ残高も証書の戻り金もそう大きな金額ではないし、証書類の解約は契約人本人でないとできないという保険屋の話だったので、けじめとしてそれらをすべてこちらで受け取ることにしました。今後一切私達にかかわらないように、そして主人と私も、今回主人名義のもの(残高・戻り金)を受け取る代わりに、実家にある品はもちろん、将来発生する両親からの財産相続も放棄するという内容の念書にしたいのです。
相続とは親が死んでから初めて発生するもので、親の生前に相続放棄という念書は法律上無効だと弁護士さんからのお話でしたが、問題ある両親との家庭内でのけじめのため、そして、将来親が死んだとき、周りの親戚にも堂々と提示できるような、そういう念書を作成したいのです。私達の思いつかないようなことが起こるかもしれません。何が起こってもかかわりたくないのです。
『相続放棄』という言葉ひとつで、親とのすべてを断ち切ることはできないと思いますが、具体的にどのような文面にしたらいいのかご指導いただけたらと思います。その念書は9月25日(日)に交わされますので、急ぎですがよろしくお願いします。

長男である主人と私は同い年結婚して2年目現在30歳です。主人の両親とは『将来は同居』ということでしたが、主人の両親にはかなり苦悩させられ(その内容は省略)主人も私も自分達の将来を考え、そんな両親との同居をあきらめ今回絶縁に踏み切りました。法律上親子の縁を切ることは不可能ですが、今後一切かかわらないという意味で、先日まだ実家に残っていた主人の荷物を運び出す際、荷物の他に主人名の書かれた書類や郵便物も渡してもらうように親に話したところ、主人にも身に覚えのない主人名義の通帳医療保...続きを読む

Aベストアンサー

追記
(1)ご両親がご主人には遺産相続させないと言う遺言書。
(2)ご主人が、「遺留分」は放棄するという文書。
(3)ご主人の、ご両親に対する扶養順位は直系親族の中で最後という協議書。(当然、ご主人の兄弟姉妹が複数の場合)
          以上が考えられる文書です。
当事者間だけで作成されても結構ですが、公正証書なら、法的効果、手続きが明確・簡単になります。(詳細は略します。)
なお質問者さんには、ご主人の親の扶養義務はありませんが、相続権もありません。

Q兄との絶縁は可能か?

兄が精神的異常な行動が多く、今後兄の行動により自分に法的効力のもつとばっちりが怖いのです。
昔から自分の部屋に私物を投げ入れ、オマエにその私物を貸したのだからこれは借りてく等、意味の解からない理論を展開して私の物を持っていったりします。過去財布お金、免許も持たずにこちらの車のキーを無断で使い乗り捨ててこられたこともありました。
過去の事でこちらが何を言おうともそんな事実はないと言い張り酒を飲み意味のわからない言葉を言い出し殴りかかることもありました。
親はいつかはよくなるからやめてくれと・・警察や精神病院に連絡することを嫌がりもう兄に関して私は口出ししないと決めております。
が・・・被害がこちらに来ることが怖いので兄弟であるが故にくるとばっちりを避けたいので出来れば絶縁等したいのですが法的知識がなく一度ここで相談したいと思いました。是非教授お願いいたします。

Aベストアンサー

理由の如何を問わず、現行法で兄弟の親族関係を断絶する制度はありません。法律で親族関係を解消できるのは、離婚と離縁(養子縁組)だけです。つまり、「絶縁」は、法的な概念ではなく、あくまでも心情的な捉え方です。
本人の行為に起因する責任は、刑事上も民事上もすべて当人に帰するものであって、親族に連帯責任は生じないので、賠償の強制のような「法的効力のもつとばっちり」という事態も法的見地からは起こりえません。
不安が募れば、一括した防御策を求めるものですが、本人に関する親族の責任自体が問われない以上、絶縁のような法的回避策はないのです。

したがって、兄弟であるが故のとばっちりは、すべて法的効力のないものなので、強い気持ちで対応することが肝要です。
暴行を受けたら、すぐに警察に連絡するなど、常に毅然とした態度を示していれば、世間からの非難も同情や理解に変わっていくものです。
心情的な絶縁を望むのであれば、No.1さんの御意見と同じように別居も一つの手段です。例えば、刑法上、同居の兄弟間の窃盗は刑を免除されますが、別居の場合は警察に告訴することで罪を問えることにもなり、今後の付き合いを拒絶したい旨の意思表示になるかと思います。

理由の如何を問わず、現行法で兄弟の親族関係を断絶する制度はありません。法律で親族関係を解消できるのは、離婚と離縁(養子縁組)だけです。つまり、「絶縁」は、法的な概念ではなく、あくまでも心情的な捉え方です。
本人の行為に起因する責任は、刑事上も民事上もすべて当人に帰するものであって、親族に連帯責任は生じないので、賠償の強制のような「法的効力のもつとばっちり」という事態も法的見地からは起こりえません。
不安が募れば、一括した防御策を求めるものですが、本人に関する親族の責任自体...続きを読む

Q母親の兄弟達に絶縁状を出すにあたって相談があるのですが・・・

先月母親の祖母が亡くなり、お葬式の夜早くも長男夫婦が相続の話を始めました。
私は初孫の為、祖母は私を溺愛し離れて暮らしていたのですが度々祖母の元を訪れかなりのお婆ちゃん子でした。なのでお葬式当日の相続話には驚かされました。
長男夫婦によると自分達が祖母の家と田畑を相続し、残りの兄弟で6百万円程の預金を分けろとのことでした。

祖父は10年ほど前に他界していますが、亡くなるまでの7年間寝たきりになってしまい私の母が仕事を辞め神奈川県の狭い団地に引き取って介護をしていました。当時はまだ介護保険などが整っていなかったので、父親を始め家族全員で協力し、お風呂に入れたり夜中に肺炎で病院に連れて行ったりと壮絶なものでした。両親はその間一度も旅行等に行けませんでした。
その間祖母は新潟で一人暮らしをしていましたが、その後老人ホームへ長男夫婦が入所させました。
長男夫婦は群馬に大きな家を建てて核家族で暮らしていましたが、長男の嫁は働いているので祖父母の面倒を見ることができないときっぱり言われたそうです。
祖父の葬式までの数日間、危篤から死亡、新潟への遺体の搬送等とても大変な日々だったのですが、通夜の夜母親以外の兄弟夫婦がお酒をのみ大声で談笑していたとのことです。誰も母の7年間を労うわけでもなく、疲れきっていた母は2階で床につきながらあまりの屈辱で一番中泣き続けたそうです。
祖母が亡くなった今、二度と長男夫婦とかかわりを持ちたくないと母親が申しており絶縁状を送ることとなったのですが、私としては遺産相続にも疑問を感じております。できれば慰謝料を長男夫婦から請求したいのですがどのような手段をとればよいのか分かりません。ご指導のほど宜しくお願いいたします。

先月母親の祖母が亡くなり、お葬式の夜早くも長男夫婦が相続の話を始めました。
私は初孫の為、祖母は私を溺愛し離れて暮らしていたのですが度々祖母の元を訪れかなりのお婆ちゃん子でした。なのでお葬式当日の相続話には驚かされました。
長男夫婦によると自分達が祖母の家と田畑を相続し、残りの兄弟で6百万円程の預金を分けろとのことでした。

祖父は10年ほど前に他界していますが、亡くなるまでの7年間寝たきりになってしまい私の母が仕事を辞め神奈川県の狭い団地に引き取って介護をしていました。当時...続きを読む

Aベストアンサー

絶縁状についてのみ・・・

お母様、質問者さんのお気持ちは良く分かります。
が、絶縁状を出される事で気持ちがすっきりしますか?

もう、お母さんの兄弟達とは付き合いたくないなら、その様なものを出さなくとも、付き合わなければ良いだけでしょう。
絶縁状・・最後通告でしょうか・・は出さなくとも、雰囲気で分かる事でしょう。

その様な形に残るものや、言葉であっても、ご自分の方から発せられると、何時までもしこりとして残ります。
時によっては、質問者さん親子が一方的に悪者にされかねません。

ここは、ぐっとこらえて大人の対応をする事をお勧めします。

また、相続は一般的にもめます・・
声の大きい人の意見が通り勝ちでしょう・・・
が、縁を切りたいと思う方と、争うのは縁を繋ぐということでもあると思います。

また、一般論になりますが、相続額を大きくしたいが為に、介護をされた訳でもないと思います。

介護は大変なことだったと思います・・
が、それもやがては良い思いでとなる事と思います。
何より、心残りがない・・のが凄い事ではないでしょうか・・・
出来うる限りの事は全て行った・・素晴らしい事・素晴らしい心の持ちよう、経験ではないでしょうか・・
その様な経験を他の親戚の人々は出来なかったのです。

伯父夫婦についても、見ている人は見ています。
何より、自分が介護をされる様な場面になった時に、自分がしたこと(あるいはしなかったこと)に対して、同じ言葉が返ってきたり、態度で示されることでしょう(例えば伯父さん夫婦の嫁にあたる人から・・)

法律の事は良くわかりませんが、伯父さん夫婦に慰謝料などの請求は無理と思います。
何より、争うと言う事は、縁を繋ぐ事になります。
縁を切りたいと言いながら、矛盾していると言う事になるでしょう。

下世話な話ですが、いくらかでも相続できるものがあるなら、相続をして(無い場合とか負債があるなら、たちどころに相続放棄して)早々に縁を切る事が最良と思われます。
何を言っても、まともな事が通じる相手でもない様に感じました。

お金は幾らあっても邪魔にならないモノでもありますが、また争いの元になるものでもあると思います。

縁を切ると宣言したい気持ちは痛いほど分かります・・
が、ここはグッと我慢です。
しかし、以後一切の付き合いはしない・・事を態度で示せば良いのです。

はっきり言えば、絶縁状など送っても、相手は何も感じません。
それよりも、話の本筋をずらせてしまう手段を提供する様なものと思います。

お祖母さんの介護をした事は、本人と家族の方・何よりお祖母さんは良く知っています・・
それで良いではありませんか?
そして、天は何事も見ています・・・

聖書の中に、復讐は神に任せろ・・と言う言葉があります。
質問者さん親子(家族)が好んで手を汚す必要はないのです。

介護した経験が、質問者さん親子(家族)に、多くの事を教えてくれたと思います。
下世話な話が続きますが、これからは学びで得た事からの収穫の時期に入った・・・と思います。

人を呪わば穴二つ・・とも言います。
伯父夫婦の事は、天の采配に任せましょう。

お気に召さない事ばかりかも知れません。
しかし、これからどの様にありたいか・・・が、あって、それに対してどの様な行動を取らなくてはならないかを見定めないと、一時の感情に任せては、将来を見誤る恐れがあります。

言うべき事・・相続の額などについては一言言う事も必要でしょうが、引き際も大切です。
そして、なるべく早くに心の縁を切られる事です。
それには絶縁状という形は必要ないと思います。

絶縁状についてのみ・・・

お母様、質問者さんのお気持ちは良く分かります。
が、絶縁状を出される事で気持ちがすっきりしますか?

もう、お母さんの兄弟達とは付き合いたくないなら、その様なものを出さなくとも、付き合わなければ良いだけでしょう。
絶縁状・・最後通告でしょうか・・は出さなくとも、雰囲気で分かる事でしょう。

その様な形に残るものや、言葉であっても、ご自分の方から発せられると、何時までもしこりとして残ります。
時によっては、質問者さん親子が一方的に悪者にされかねま...続きを読む

Q親と絶縁しました

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたのはダメージがおおきかったです。
またそれ以前にも表面上は良き親子関係を続けていましたがお金などに対する不信感がありそれらのこともあり引火して自分の中で爆発したんだと思います。
主人は慌てて間に入り仲裁をしてくれようとしましたが、どうせ私が悪いんでしょ?じゃあ謝ってあげようか?という母と、別に娘の言い分なんか聞きたかないけど、言い分があるなら聞いてやっても良いという父に呆れてしまい何も出来ずに責任を感じて泣かせてしまいました。
主人には悪いことをしましたが…散々私にも主人にも主にお金などで世話になってるのにありがとうの一言はありませんでした。
今まで貸していたクレジットカードも返して貰いましたので、実母はこれからのお金をどう工面しようか青ざめながら考えてることでしょう。
主人のためにも絶縁のほうが良かったなと思います。
ただまだ日が経ってないからか、未練があるのかいろいろ考えてしまう自分が居ます。
お聞きしたいのは
絶縁を経験された方、その後は未だに絶縁中でしょうか?
向こうからアクションなどはありましたか?
絶縁後すぐ気持ちは切り替えられましたか?
色々経験談を聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたの...続きを読む

Aベストアンサー

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりましたが、少しずつ少しずつ自分の中で
納得がいき、過去の苦しみやジレンマは徐々に消化されていきました。
私の中で、親はもうこの世の人ではないと思う事にしてみたら・・・
なんと楽に生きられるかに気付きました。

この世に居るのに親子らしく過ごせない・・・なぜ?何をどうしたら
良いのか?私に何が足らないのか?これ以上どう頑張ればいいのか?
そう苦しみもがいた過去が突然馬鹿らしく思え始めました。

絶縁から10年後・・・
母の危篤の知らせがきました。
叔母に説得されて会いに行きましたが、母はすでに霊安室に横たわっておりました。
亡き人になっていても、私は母に近づく時足が震えそうでした。
突然目を開けたらどうしよう・・目が合ったらどうしようと、怖くなりました。
フラッシュバックでしょうか。

あれからもうすぐ5年ですが、後悔はしておりません。
あの時、絶縁を解消していたら・・・
きっとお互いもっともっと傷つき疲れ果てていたでしょう。
私のメンタルがギリギリの所に来ていましたから。

お母さん・・・
あなたとは親子らしい関係が一度も築けなかった。
でも何か縁があって、この世で親子になったのでしょうね。
もし今度生まれ変わったら・・・
私が親であなたが子供かもしれませんね。
その時はあなたがくれなかった愛情をいっぱいあげる。
思いっきり抱きしめてあげるよ。

今はそんな気分です。
ご参考になれば・・・

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりまし...続きを読む

Q親子の縁を切るには手続きが必要ですか?

主人の父が昔から借金をしていて、とうとうヤミ金にまで手を出してしまったようなのです。

義父は2年前から独身一人暮らしですが、取立てが家に来たのか、先月末失踪したのです。
ところが、最近になってまた自宅に戻っていて、最近まで交際していた女性に、「食べ物やお金を持ってきてくれ」「お前の家の前で死んでやる」など、おかしなことを言って怖いと、その女性から義父の実の妹に電話があったそうなのです。

(私たち夫婦は最近引越をして、住所も電話番号も教えていなく、義父のほうも携帯電話が止められており自宅には固定電話がありません。)

伯父達は伯父の家にヤミ金から催促・脅迫の電話が来ているし、その女性になにかあった場合、こちらは知ってて何もしなかったと後々訴えられたら困るので、主人に義父の家に行って食べ物を渡し、女性に対する脅迫行為をやめさせるように言えと言うのです。

しかし、義父の家に行くのは、もしかしたら取立屋に会ってしまうかもしれないし、そうなればそのまま帰れるか分からないし… 義父も主人にお金を要求してくると思うのです。

主人は幼い頃から父親らしい事をしてもらっていないようですし、私も結婚してから会った事もほとんどないし、親らしいことをしてもらって憶えもなければ、こんなに主人を振り回している義父を恨んでいるくらいです。

借金のこともありますし、これ以上主人を苦しめるのは見てられません。
早く親子の縁を切り(主人も同意しています)、元の幸せな家庭に戻りたいのです。

私たちが婚姻届を出したとき、名字は義父と同じまま。
本籍も義父と同じ。筆頭者は主人になっています。

何か手続きは必要でしょうか。。。?

主人の父が昔から借金をしていて、とうとうヤミ金にまで手を出してしまったようなのです。

義父は2年前から独身一人暮らしですが、取立てが家に来たのか、先月末失踪したのです。
ところが、最近になってまた自宅に戻っていて、最近まで交際していた女性に、「食べ物やお金を持ってきてくれ」「お前の家の前で死んでやる」など、おかしなことを言って怖いと、その女性から義父の実の妹に電話があったそうなのです。

(私たち夫婦は最近引越をして、住所も電話番号も教えていなく、義父のほうも携帯電話が止...続きを読む

Aベストアンサー

今まで回答の方と同様です。法律的に親子の縁を切ることは出来ません。
また、直系血族及び兄弟姉妹は絶対的扶養義務者です。その中でも親子間の扶養義務はかなり重いです。しかし子が親を絶えず扶養しなければならないというものではなく、親が扶養を必要とする状態のときには、義務が生じるのです。また、そういう生活状態に陥った親は、扶養される権利を子に主張することもできるのです。(ただし、子に生活の余裕がない場合には、親を扶養することは義務となりません。)
親の借金については、子供に返済義務はありません。ただし、相続が生じ、相続してしまうと借金も相続し返済義務が生じます。したがって、相続時には相続放棄等の手続きが必要です。

Q姑から絶縁上が届きました

長文です。

家族は主人・子供三人と私の5人家族です。
すでに主人の父親は他界しており、母親一人で暮らしています。

結婚してから姑とは特に仲が悪くもよくもありません。
元々遠いので(飛行機で行かなければいけないほど)あまり会わないですし、
多少ずうずうしいなと思うところはありましたが、
「そういう人なんだ」と思うように私なりに努力していました。

・お誕生日にファーのマフラーをプレゼントしたら「じゃあ、これに合うコートも買って」と言われました
・私の実家にいらした時に「そろそろご飯(お米)おつぎしましょうか?」と私の母が姑に言ったところ
「ご飯食べるくらいならこのローストビーフ全部私がいただきます」と言われました
・基本的に人の話は聞かない人で、「長男は誰にでもなつくんです。人懐っこい子なんですよ」といったところ
「いや、私は誰からも好かれるから!」と言われました。「はあ。そうですか。。。」といいましたけど。
・孫たちの誕生日やクリスマスにも何も送ってこない(たった1度だけ送ってきたことがあります。クレヨンひとつ)

こんな感じで 私にとっては ん?と思うことはありましたが、
めったに会わないですし、主人は私より15歳違うので、姑は70代でおばあさんだし、
年代が違うし、、、といろいろ自分に言い聞かせてきたんです。

でも、去年の秋に最悪の出来事が起こりました。

姑が上京するということで(主人の妹が神奈川県で遊びにきた)
私たちのところにいらっしゃるというので、思い切って旅行にお誘いしました。
喜んでくれて、一緒に行ったのですが、この旅行を機に姑とはやっていけないと思いました。

・旅行代金は愚か高速代・レンタカー代・食事代など一切はらおうともしない。
払ってもらうのが当たり前と思っている。「今回は全部お支払しますけど、誘ったのは私たちなので、、、」
と続きを言いかけたところ「そうでしょ???誘ったのはそっちでしょ!!」と言われました。
(今後も一緒に行きたいので、その時はご自分の宿泊費だけでも負担してもらえると助かりますって言いたかったんですけどね)
子供が3人もいて、かなり経済的にもきついのに、義母のためにレンタカーを大きなの借りて、
部屋も広くなくてはいけなくて、大変なので、でもそういうことは関係ないみたいです。

私の両親からはねだられたりはもちろん一切されたことはなく
「親は子に」「子はまたその子に」という考えです。
私はそう育てられたので、そういう考えをもった人間です。
息子や娘には何かしてほしいなどという発想すらありません。

そういう考えなので、夜姑と話していたとき、
全部私たちが支払うのはびっくりしましたと姑に言いました。
でも、姑のようにそれぞれの家庭の考えもあるとも思っています。とも言いました。
すると「親に子供がするのは当たり前でしょ?それがおかしいっていうなら、私は息子(私の主人)に別れなさいっていう」と言ってました。
帰りには「これ買って」と8万円のダウンコートも買わされました。(もうこのときには私はもう一生一緒に旅行行かないと心の中で思っていました。主人がえ?いいの?と聞いてきたので、もう何でもいいよ、買ってって言うんだから買ってあげればと言いました)

それの旅行から私は毎日悶々としていたので主人が姑に「別れさせるというのはおかしいと思うし、親は子供の幸せを願っていると思うので、それを妻にも伝えてほしい」と姑に手紙を書いたそうです。
すると姑から絶縁状が届きました。
「孫のことは忘れます。私と縁を切りなさい」と主人あてに。

旅行では「孫が私の唯一の楽しみなの」と言っていたのに、結局は孫より子供より自分かよ!!
と私も主人もあきれてしまいました。
主人は怒ってました。
でも、このままの関係ってだめですよね?
姑のことはどうでもいいのですが、主人がかわいそうというか、
私のせいで、姑と絶縁になり、このままではどうなるのかな、と思っています。
絶縁状が届いてから約半年経ちます。

先月娘たちの誕生日があり、今まで何も送ってこなかったのに
(というか誕生日さえも知らない。義理の妹が教えたのでは)
現金書留で2万円主人の会社に送ってきました。
主人はいきなり絶縁上を送りつけてきたくせに
またまたいきなりお金だけ送りつけてきて、怒っており
夫婦で話し合って、返しました。(送り返しました)

私の正直な気持ちはもう関わりたくないし、
私たち家族は仲良くて元気なので、このままでいたいのですが、
きっと主人の心の中では実の母親とのこういう関係は
辛いのではないかな、と思います。

ただ主人は怒っていて、あきれていて、
「もう今はいいよ。自分たちの家族を大事にしよう」と言っています。

長文です。

家族は主人・子供三人と私の5人家族です。
すでに主人の父親は他界しており、母親一人で暮らしています。

結婚してから姑とは特に仲が悪くもよくもありません。
元々遠いので(飛行機で行かなければいけないほど)あまり会わないですし、
多少ずうずうしいなと思うところはありましたが、
「そういう人なんだ」と思うように私なりに努力していました。

・お誕生日にファーのマフラーをプレゼントしたら「じゃあ、これに合うコートも買って」と言われました
・私の実家にいらした時に「そ...続きを読む

Aベストアンサー

娘とその母親の関係は濃いものですが、男の場合、親との関係はそれほど深く感じません。

男は早くから家をでて結婚し、そのあと10年、20年親と会っていないという輩もたくさんいます。

質問者さんは自分の身に置き換えて心配しているのでしょう。
でも、男は大丈夫です。
大丈夫でないのはその姑のほうです。
おそらくいまごろ悔やんでいるでしょう。

質問者さんのなーなーな態度も今回の事態を招いた原因です。
質問者さんは争うことを嫌う性格のせいか、逐次心の中に閉まってきてしまった。姑のわがままを助長させてしまったのです。

・いうときは逐次いうべきでした。
・お金は折半にすべきでした。
・高いダウンコートを買わないべきでした。

優しい性格と思われるかも知れませんが、中途半端な優しさは罪です。
思慮ある優しさを持ちましょう。

Q個人間で行われる正式な契約書の書き方

 個人同士でも契約の際に、正式な契約書の書き方ってありますか?。
 拇印と本人のサインがあればいいんですか?。

Aベストアンサー

「日付・氏名・捺印・契約の内容」

上記の項目が含まれていれば、フォーマットは特にありません。

また、契約の内容がお互いに実現可能な内容であることが必須です。

例えば、年収200万の人と「○○したら、1億払う」という内容の契約を
お互いに実現できっこないと判った上で結んだ場合には、
いくら証書が整っていても、その契約は初めから成立していない
ことになります。

Q絶縁された友達に感謝を伝えたい

私の我がままな行動が原因で
先日、友達から絶縁されてしまいました。
とても良くしてくれて、今でも感謝してしています。
だからこそ、ウザイのを覚悟で、自己満足でもいいから
とにかく今までありがとうと伝えたいと思っています(手紙で)

今文章を練っているのですが
ありがとうを伝えたいのに、最後はごめんなさいになってしまいます。
縁を戻したいのが本当の気持ちですが
こんな気持ちをこめては
相手に負担になってしまいそうで申し訳ないです。
また相手のことを思って以上に、自分のための手紙であるのも確かです。

出来る限りのありがとうを伝えたいのですが
何か良い方法はないでしょうか
気持ち悪いこと覚悟で質問をしています。

今まで絶縁されても、こんな気持ちにはなりませんでした。
今回の友達には沢山助けられたからこそ、後悔する前に伝えたいんです。送りたいんです。

同かよろしくお願いします。

Aベストアンサー

仲良くしていた友達と絶縁したことがあります。

絶縁しなければならないようなことを相手がしたからです。

友達と何かがあったとき、絶縁するときとしばらく距離をおこうとして連絡を絶つときと、2種類の気持ちがあります。
質問者様のお友達の場合は本当に「絶縁」でしょうか?
絶縁だとしたら・・・正直言って手紙をもらっても迷惑な気持ちでいっぱいです。お礼とか書かれていてもあまり素直に受け取ることが出来ない場合が在ります。絶縁した相手から「自分の気持ちを落ち着けたいだけじゃん」と思うような手紙をもらったことがあります。自分があれだけひどいことをしたり言ったりしたくせに、この期に及んでいい子になって、被害者ぶって嫌な手紙でした。「あの時はごめんなさい」だの「私が悪かったの」だとか「幸せになって」だの「ありがとう」だの。
その手紙を出すときもいろんな人に相談して、ひいてはその子はいい子、私がひどい人、と思われたようです。
絶縁したときの気持ちを思い出してしまい、何度も嫌だったこと、悔しかったことを思い出し、そして新たに嫌な思いをしてしまい、何日もイライラして眠れませんでした。

「自己満足でもいいから」というところがとてもひっかかります。自己満足で謝られても相手は迷惑だと思います。あなたのなかだけで納めて、心の中で謝って、今後のお友達に同じことをしなければ良いのではないでしょうか。
どうして絶縁という運びになってしまったのか、自分自身でよく考えてみてください。

少し距離をおいているだけのような状態なら、謝罪や感謝の気持ちのお手紙は、とてもよいと思うんですが・・・。区別が付かないようなら止めておくほうが良いと思います。

仲良くしていた友達と絶縁したことがあります。

絶縁しなければならないようなことを相手がしたからです。

友達と何かがあったとき、絶縁するときとしばらく距離をおこうとして連絡を絶つときと、2種類の気持ちがあります。
質問者様のお友達の場合は本当に「絶縁」でしょうか?
絶縁だとしたら・・・正直言って手紙をもらっても迷惑な気持ちでいっぱいです。お礼とか書かれていてもあまり素直に受け取ることが出来ない場合が在ります。絶縁した相手から「自分の気持ちを落ち着けたいだけじゃん」と思うよ...続きを読む

Q親と絶縁されてる方若しくは、ご経験がある方にお聞きします。

私は長男ですが、結婚寸前で私の親が彼女をある事で不審に思い、そのことで婚約を破棄され、一生結婚には反対で、もしするなら勘当すると言われてます。

実際絶縁されてる方、してみて現在どうなってるのかまた、アドバイス等があれば教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3年ほど前、結婚する時に母親(父は既に他界し一人暮らし)から「勘当」された娘です。
夫の両親はすぐに賛成してくれましたが、唯一実母だけが、夫と夫の両親に対し不審に思い、「絶対反対」と言われました。ご質問者さまのところと逆ですね。

で、私は無視して勝手に結婚(入籍のみ)して、手紙で実母に結婚の報告をしました。
私は親の反対に従って結婚を解消するほど、従順な人間ではありませんでした。
私たちはともに40代で初婚だったので、このチャンスを逃すとお互いに一生独身になるだろうという背景が、私たちの結びつきを強くしたのだと思います。
「もう二度とうちに近づかないでくれ。」
「お前はうちの娘でない。死んでいなくなったと思うから。」
など言われ、結婚の報告に対しても何の返事もありませんでした。

絶縁状態は約半年間でした。
姉夫婦が色々と母親をうまくなだめて絶縁が解消されました。
今は実母の夫に対する不振感は100%逆向きになりました。
絶縁状態にあった時、結婚した喜びとか幸福感はおそらく半減でした。
いつもどこか心にひっかかるものを感じ、姉に母のことを任せきりにしている心苦しさと、色々な思いが交錯して、決して私は「せいせいした」という気持ちではありませんでした。

母親の夫に対する不振感とは、私からしてみると非常にバカバカしく、レベルが低すぎて身内でも相手にしたくないような内容でした。
「背が高いなんてちっとも高くないじゃないか!」・・・・そんなことはなく高い。
「学歴が高くても常識知らずのバカだ!」・・・・人間全て完璧な人なんかいるわけないだろ!お前の娘(私)だって、相当常識はずれなのだから「割れ鍋に閉じ蓋」だろ!
「あんな変な顔見たことがない!気持ち悪い!」・・・・顔なんかついてればなんでもいいじゃないか、大体そこまでいわれるほど変な顔ではない。
「あの男は親の言いなりで、長男だし、あんた(私)はこれからいいように使われるだけだ!」・・・・いいように使われるほどアホな自分ではないし、親の言いなりになるほど「お人よし」の男ではない。
他には「○大出てても2留ってアホだ!」とか、「お茶請けに出した菓子がなっていない」とか、「夫の親が持ってきた土産は私をバカにしている」とか。。。。ここに書くのもお恥ずかしいです。
職場に嫌がらせの電話をしてきたり・・・・。

今振り返れば、夫に対して・・・というより、私の結婚に対して嫌悪感を抱いていたのだと思います。
自分が捨てられてしまうような、寂しい気持ちだったのだと思います。

ご質問者さまの親御さんが、どのような理由で不振を抱いているのかがわからないので、適切なアドバイスではないかもしれませんが、親御さんの言い分がいずれ覆されるであろうという確信があるなら、反対は無視するべきだと思います。
「一生結婚反対」というのは一体どういう意図があるのか第三者からみて疑問です。
うちの実母と同じく、ただ単に子供を「一生自分の所有物」扱いにしたいだけなのかもしれません。
いずれ彼女がご質問者さまにとって最良のパートナーであることが証明されれば、うちのように絶縁が解消されることもあるでしょう。

私はあの時「心を鬼」にして、自分の行動は正しかったと思います。
実母も今では夫のことを「ほんとにいい人だ」と言っています。

幸多き人生でありますように。

3年ほど前、結婚する時に母親(父は既に他界し一人暮らし)から「勘当」された娘です。
夫の両親はすぐに賛成してくれましたが、唯一実母だけが、夫と夫の両親に対し不審に思い、「絶対反対」と言われました。ご質問者さまのところと逆ですね。

で、私は無視して勝手に結婚(入籍のみ)して、手紙で実母に結婚の報告をしました。
私は親の反対に従って結婚を解消するほど、従順な人間ではありませんでした。
私たちはともに40代で初婚だったので、このチャンスを逃すとお互いに一生独身になるだろうとい...続きを読む


人気Q&Aランキング