工業試作モデルを作成する仕事についてお聞きしたいのですが、

・仕事の内容について経験が無くても大丈夫なのでしょうか?
・将来性のある仕事なのでしょうか?
・一番重要視される能力とはどのようなものでしょうか?
・必要とされる資格はどのようなものでしょうか?
・年をとってもやっていける仕事でしょうか?
・この技術を生かして転職する際には求人などは多いのでしょうか?

特に将来性という部分については詳しく教えて頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

工業試作モデルと言っても、ほとんどの作業を手作業で行う分野もありますし、


光造形もあります。
ですから、どの分野の質問か解らないのですが、私の仕事でお答えさせて頂きますが。
私は試作&部品加工を行っています。
質問を私なりに順にお答えすると。

仕事に経験は付き物です。どの世界に入っても努力し経験を積んでいく事が
大事です。”苦労は買ってでもしろ”と言います。
私も経験が無い状態でこの業界に入りました。経験は必要無いです。

将来性はと聞かれると、お答えしにくいですね。
昔は試作と言えば、木を削ったりして作っていましたが
現在はNC(コンピューター)で形を作っていく時代です。
しかし、一部には画面上のシミュレーションで事足りる分野も増えてきました。
当然の如く、他の加工業と同じくこの仕事自体も海外に流れているので、
先は不透明です。

一番重要視される能力は、判断力だと思います。
これは、設計や加工等の分野である程度違うと思いますが。
もちろんセンスも必要あるでしょうね。

資格は、入社時には有利になると思いますが、結局実力の世界なので
私はあまり必要だとは思っていません。
実際私はこの分野での資格は持っていません。

年をとってもやっていけると思います。
ただ、常に新しい技術を受け入れる勇気と努力が必要だと思います。

技術的には金属加工業の分野でもある程度通用します。

製造業はこの先まだまだ経営が厳しくなると思います。
金型関係は、単価が半分位に落ちていますし、我が業界も
数割単価が落ちています。

製造業はこの先厳しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の知っている会社ではコンピュータを使っての作業が中心だったので、
今後仕事をするとなった時にどんな技術が身に付くのか不安でした。
将来についてもこの不況下では厳しい事がわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 23:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木製雨戸敷居の交換

築35年一戸建ての自宅の雨戸の敷居が木製で、古い為、木が溝に沿ってわれてきてしまっています。雨戸は数年前にアルミ製に変えたのですが戸袋、雨戸枠はまだそのまま木製で残してありました。建物に外付けで、建築時から付いているもので塗装も風化してきております。この敷居部分を自分ではずして加工して取り付けるにはどのような材質の木を使ったら良いか教えて下さい。現在、幅55ミリ高さ40ミリ敷居が付いています。また戸袋、枠の塗装もしたいのですがどのような塗料を使ったらよいでしょうか?余り予算をかけずに自分で直したいので、もし枠だけ(アルミ)取り替えが出来るのならその方法も予算次第で考えていますが教えて下さい。

Aベストアンサー

敷居を外してだと本格的になるので、アルミの凹材使って溝にしてみては?かぎの部分と、水抜き用の穴を空けて、ビス止めで(皿もみして出っ張りの無い様にして)

塗料は外部用で木部用の物を塗ればいいんじゃないかな?
ホームセンターで売ってますから。

アルミ材はホームセンターで売ってないかも。サッシ・ガラス屋なら扱ってると思います。(ついでにアルミサッシに取替えの見積り取って見ては?)

Q就職先でもっとも重要視するもの

  就職活動のノートでこんな質問がありました。

あなたは何を基準に決めましたか?

・キレイゴトバージョン(例 幼いころから働きたい職種(夢)だった)
・正直バージョン(例 給料)

の2つのバージョンで上位3~5個ぐらい答えてください。

Aベストアンサー

・キレイゴト
私は学生時代に○○の経験がありますので、それを十分に生かせるのがこの業種だと考えました。

私自身の手でこの業種を通して社会、いや、日本を動かしてみたいのです。

お客様の喜ぶ顔は、私の自信にもつながるはずです。

・正直
知名度(知人に自慢できるか)
勤務地(職場環境)
安定企業か(不景気はまだ続きそう…)
募集人員は多いか(成長具合も分かる)
資本金、親会社、従業員数、福利厚生etc


就活は自分を偽らないとできない。
能力はあっても自分を売り込む力がないと内定は出ないのではないでしょうか。

Q敷居

敷居の加工をしてくれるところを教えてください
シロアリに食われているので DIYで交換しようと考えています
近くのホームセンター(ナフコ、コーナン、コメリ)ではやってくれません
どなたかご存知でしたら教えてください

Aベストアンサー

コメリ(パワー)なら既製品置いてますよ。
取り寄せしてください。

Q将来の悩み・・・・やりたい仕事か収入の安定した仕事か

私は高校を卒業したら、自分で稼いで食っていかなければなりません。
 行きたい方向はなんとなく決まっているのですが、
その仕事だと一人で暮らしていくのにぎりぎりくらいしか稼げないと思います。
 しかし、私は若いうちにいろんなことをやりたい。そのためにはお金が必要なのです。
 そこで、まず、給料の安定した職について生活的に安定してから、やりたいことのほうを目指そうかなやんでいます。
それからでは遅いでしょうか。このやり方について何かご意見があったらお聞かせください。お願いします!

Aベストアンサー

前出の#3です。補足でのご質問がありましたので、再度回答させていただきますね。

「やりたい仕事を選ぶことは若いうちしか出来ない」と言う意味ですが、人材募集には「年齢制限」と言うものが多少なりとも設けられています。もちろん制限がないものも多いし、あってもかなり高齢なとこもあります。
ただ、30歳と20歳では、選べる仕事の範囲が明らかに違うのです。この年齢制限のせいで。

また「やりたい仕事を選ばなかったため、未だにその仕事に就くことが出来ない」と言うことも上記のことに関係しますが、企業側とすれば同じ未経験ならば、30歳より20歳の方を選ぶことが多いでしょう。(これから教育していく時間もたっぷりあるため)同じ30歳なら、未経験より経験アリの方が優遇されます。というより、年齢がある程度行ってしまえば「未経験不可」と言う職種もたくさんあります。

私が本当につきたかった仕事、20歳のときなら未経験でも雇ってもらえたかもしれません。でも30近くなった今、その業界未経験ではどこも雇ってくれないんですよ。この歳だと「即戦力」として扱われますから。

ただ、あなたがやりたい仕事が、経験も年齢も関係ないようなお仕事なら、寄り道(?)しても構わないと思います。ただ、あまりそのようなお仕事って聞かないですね、実際。
ちなみに私がつきたかった仕事とはデザイン関係です。未経験からの就職は、マズないです。あっても経験者がいればそちらを取られることが多いでしょうし、未経験でも若い子がいれば年齢的に不利です。

全く異種業・未経験への転職は、やはりきついです。今、身を持って体感しています。(デザイン系を受けてる訳ではないのですが。経験のある職種は、条件的にどうしても無理なので、異種業で探すしかないのです・・・)

前出の#3です。補足でのご質問がありましたので、再度回答させていただきますね。

「やりたい仕事を選ぶことは若いうちしか出来ない」と言う意味ですが、人材募集には「年齢制限」と言うものが多少なりとも設けられています。もちろん制限がないものも多いし、あってもかなり高齢なとこもあります。
ただ、30歳と20歳では、選べる仕事の範囲が明らかに違うのです。この年齢制限のせいで。

また「やりたい仕事を選ばなかったため、未だにその仕事に就くことが出来ない」と言うことも上記のことに関係...続きを読む

Q元敷居を踏んだらダメ?

敷居を踏むとご先祖様や神様の頭を踏むことになるからダメとか、
調べたらいろいろでてきたのですが、

私の今の家はもともと多分あった敷居をはずして、フローリングになっていて、
頭上を見ると、多分敷居だったらしいでっぱりに壁紙が貼ってあり、
今は一応敷居ではありません。

ですが、そのフローリングは部屋と部屋との分かれ目をぶち抜いて
広いLDKにしたらしく、

今の配置ではちょうどコタツがあり、
多分もと敷居だった部分に座る形になっています。
コタツの位置は部屋の配置上、ずらすことは難しいです。。

今は敷居ではないし大丈夫だとは思うのですが、
なんとなく気になるので質問してみました。
詳しい方みえましたらどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

踏んではいけないのは敷居であって、元敷居ではありません。
鴨居だから踏んではいけないのであって、敷居でなければ関係ありません。

概ね「家が傷むから」という説が有力ですが、敷居が設けられたのは室町以降、引き戸が普及してからだということです。
そこで刺客が床下に潜み、下から刀や槍で突いて攻撃されることを避けるためだという説があります。
敷居や、畳の区切りは刀などが通りやすいためだといわれています。
また、玄関や門の敷居を踏むと歪んだり磨り減って完全な戸締りができにくくなります。
つまり外敵や泥棒が入りやすくなるからいけないと言われているわけです。
敷居がどうなのかというものではなく、敷居が傷むと障子や引き戸が閉まりにくくなるからダメなんです。

ですから、引き戸のない、現役でない限りは敷居とは言えないので、気にせずともよろしいということになります。

Q【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】 世の中の仕事ぶりを見ると ・知識がない人 ・知識

【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】


世の中の仕事ぶりを見ると

・知識がない人

・知識はあるけど技術はない人(要するに口だけで実際にやらしたら頭の空想通りに出来やしない)

・経験だけでやってる人(要するにやってることは経験から得た知識だけでやってる)

と技術にまで底上げ出来ている人は少ない。

ということは、実際の仕事の重要度は、、、

技術>経験>知識

となる。

経験から知識を得て技術を身に付けていくのが理想。

けど、

大半は

知識から経験を得て技術を身に付けていく人が多い。

これはなぜでしょう??

資格がないと仕事が出来ない仕組みが原因か?

知識を付けて、資格を取って、いざ経験してみると思ったのと違った、もっと上のことをしたい、目指したい、違うことがしたい。

となって、また知識→資格→経験→またやっぱり何か違う・・

って無茶苦茶、資格が人生の経験、技術の妨げになってませんか?

こんな資格取ってからの経験で、いざ経験してしょうもなかったらどyするの?

嫌々やり続けるの?

こんな人生の段取りって非常に非効率では?

なぜ国はこういう人生設計を策定してるの??

【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】


世の中の仕事ぶりを見ると

・知識がない人

・知識はあるけど技術はない人(要するに口だけで実際にやらしたら頭の空想通りに出来やしない)

・経験だけでやってる人(要するにやってることは経験から得た知識だけでやってる)

と技術にまで底上げ出来ている人は少ない。

ということは、実際の仕事の重要度は、、、

技術>経験>知識

となる。

経験から知識を得て技術を身に付けていくのが理想。

けど、

大半は

知識から経験を得て技術を身に付けていく...続きを読む

Aベストアンサー

ヒトの基本的な言動として、あなたがここで無駄な質問をやたらめったら聞くように、普通まず知識を得ることから始めるのだな。
いきなり何のための説明なしで技術を学ぶのは、ここで聞かずに仕事しろってことを君も納得しなきゃいけないことになる。
つまり、君のなぜを実体験するには、まず退会からということなんだわ。

Q建物の敷居をまたがず、踏んだ彼・・・。

建物の敷居をまたがず、踏んだ彼・・・。

どうでも良い質問かもしれませんが・・・彼に言う前にこちらでお聞きしたいです。
先日、結構大きめのお城に彼と行ったのですが、そこで気になることがありました。

お城の入り口に大きな門がある所がありますが、そこの敷居を彼がまたがず踏んだことに違和感を感じました。
また、お城の中の別の敷居は「踏まないでください」と注意書きがしてあったのに、
気付かなかったのか踏んでいました。踏まない時もあったので、
敢えて踏んでいる訳ではなく、踏まないほうが良いという事を知らないのだろうかと感じました。

私は小さい頃から、敷居は踏んではいけないよと親などから言われて育ってきました。
また、初詣とかで大勢の方が神社などを訪れる時も、神社は大きな門がある所もあり、
敷居をまたぐのがちょっとめんどうな場合もありますが、
それでも敷居をまたがず踏む人をほとんど見た事が無かったので、ちょっと驚きました。

次回また敷居を踏んだりしたら、本人に伝えようかとは思っていますが、
そもそも、敷居をまたぐ(踏まない)のは常識かと思っていたので驚いています。
頭(学歴)も良いですし、サラリーマンとしてコミュニケーション能力もある感じなのですが・・・。
敷居をまたぐのは常識ですよね・・?それとも結構いるものなのでしょうか。

建物の敷居をまたがず、踏んだ彼・・・。

どうでも良い質問かもしれませんが・・・彼に言う前にこちらでお聞きしたいです。
先日、結構大きめのお城に彼と行ったのですが、そこで気になることがありました。

お城の入り口に大きな門がある所がありますが、そこの敷居を彼がまたがず踏んだことに違和感を感じました。
また、お城の中の別の敷居は「踏まないでください」と注意書きがしてあったのに、
気付かなかったのか踏んでいました。踏まない時もあったので、
敢えて踏んでいる訳ではなく、踏まないほうが良...続きを読む

Aベストアンサー

私は敷居や畳の縁を踏まない理由は、躓き防止だと思ってましたが、建物を傷めないも確かに一理あると思いました。
質問の主旨を外れてしまいますが、ちょっと余計な事を書かせて下さい。

・割りばし
口に咥えて割る方法が、江戸っ子の粋(いき)な仕種として落語にも出て来ます。噺家は扇子を割り箸に見立てて、パチンという音を出します。でもあれはマナー違反とされています。粋なのかも知れませんが上品ではないのでしょうね。
それから割った割りばしどうしを摺り合わせて角を取るのもマナー違反とされていますね。安物の割り箸は割った角がエッジになるので、口を切らないためにしているので、ある意味理に叶っていると思えるのですけど、やはりみっともない行為とみなされる様です。
ではどうやって口を切らない様にするのか。答えは端先を口の億深くまで入れない事の様です。でもそんな食べ方は難しいですけど。

・エスカレータ
杖突いてエスカレータに足っていようものなら、後からどっ突かれます。地域によって激しいですね。杖突く様な年寄りはエスカレータに乗るなと言われているみたいです。若い時には階段の駆け登り駆け降りもできたんですけどね。年取って足腰が弱くなると、辛いです。

・引き摺ったパンツ
この話聞いて思い出したのが、江戸時代に大名が殿中で履いていた長袴。引き摺ったパンツ所ではありません。足先から1メートル以上長いのを引き摺って歩くんですから。両手で腿の辺りを摘まないとまともには歩けません。なぜあの様な不便なものが正装だったのか。
私が考えた屁理屈です。あれは殿中(江戸城内)で大名に乱暴狼藉を働かせないためではなかったのかと。長袴では走れませんからね。もし松の廊下での刃傷の時、浅野内匠頭が長袴でなかったら、多分吉良上野介を仕留めていたのではと。

・ことわざの常識
若い人達(今は既に部長クラス)の入社後教育の時に、良く言われる諺について聞いた事がありました。
1)袖摺り合うも「たしょう」の縁:この「たしょう」を漢字で書いて下さい。
若い人達、「多少」と書きましたね。行き過ぎるだけでも少しは縁があるのかと。
正しくは「他生」です。今生(現世)では通り過ぎただけの人でも、前世ではあるいは恋人どうし、来世で夫婦になるかも知れない人。
一期一会の縁であっても大切にすべしとの意味なのでしょう。

2)情けは人のためならず:だから人に情けを掛けるべきか、掛けるべきでないか。
多くの若い人は人に情けを掛ける事はその人のためにはならないと答えました。
本当の意味は、人に情けを掛ける事は、その人のためだけではなく、己のためでもあると言う意味です。人に情けを掛ければ、それが回り回って自分も人から情けを受けるかも知れない。そう言う意味なんですけどね。

ここOKWaveを見付けて回答を書き始めて早半年。ある意味人に情けを掛けているのかも知れません。自分が回答を書き、また他の方々の回答を拝見する事は、この歳になっても何か人生の勉強をしている様な気がします。回答を書く事は、人のためだけでなくて、自分自身のためなのかなとも思っています。

この質問に対しての話ではありませんが、回答を書いても「お礼」がない場合が多いですね。聞きっ放しで締切らない質問は半分あるのではないでしょうか。フィードバックがないのは、あるいは無価値と思われているのでしょうか。
大金を取って演壇で話せば喜んでくれるのに、ただで話しても価値さえ感じて貰えないのが実状の様です。化粧品の過大な包装と同じですね。立派に着飾って高い値段を付ければ売れます。

私は敷居や畳の縁を踏まない理由は、躓き防止だと思ってましたが、建物を傷めないも確かに一理あると思いました。
質問の主旨を外れてしまいますが、ちょっと余計な事を書かせて下さい。

・割りばし
口に咥えて割る方法が、江戸っ子の粋(いき)な仕種として落語にも出て来ます。噺家は扇子を割り箸に見立てて、パチンという音を出します。でもあれはマナー違反とされています。粋なのかも知れませんが上品ではないのでしょうね。
それから割った割りばしどうしを摺り合わせて角を取るのもマナー違反とされています...続きを読む

Q将来作家・ミュージシャン・経営者になりたい

 こんにちは。現在26歳で塾の社員をしている者です。教室を任せられながら塾経営のノウハウを学びながら、午前中と土日は自由な時間が持てるので、バンド活動と短編小説を書いています。
 鬱で自殺を考えた時期もあったり、ADHD・アスペルガーと2度ほど診断を受けるなどアップダウンの激しい人生ですが、一方で大学生の時にバーの経営を任されたり、学内の書評コンクールで表彰されたり、外国のパブやカフェで演奏した経験もあり、それぞれの活動で『それなり』に評価されていました。

 今26歳。ADHDやアスペルガ-などの特色があるけれども(変わり者、話が合わない、コミュニケーションがとれないなどというひどい言葉をかけられたこともあります)、自分のやりたいことを考えていったときに、残ったのは文学とバンドと店舗経営のスペシャリストの3つでした。

 自分の残りの人生をかけて、この3つを極めていきたい。しかし1枚のCD、1冊の本、1つの店を経営することさえ難しいのに、3つもできるのか?こんな夢馬鹿げてないか?と自分の考えにいまいち自信が持てません。

 同年代の人間は全然夢を語りません。『普通に給料をもらえて、今の生活が続けばいいよなー』でおしまい。こういった夢は、目標と言えますか?それとも無謀ですか?つたない想いから生まれた馬鹿げた質問ですが、よろしければ回答お願いします。

 こんにちは。現在26歳で塾の社員をしている者です。教室を任せられながら塾経営のノウハウを学びながら、午前中と土日は自由な時間が持てるので、バンド活動と短編小説を書いています。
 鬱で自殺を考えた時期もあったり、ADHD・アスペルガーと2度ほど診断を受けるなどアップダウンの激しい人生ですが、一方で大学生の時にバーの経営を任されたり、学内の書評コンクールで表彰されたり、外国のパブやカフェで演奏した経験もあり、それぞれの活動で『それなり』に評価されていました。

 今26歳。ADHDやア...続きを読む

Aベストアンサー

特にアドバイスすることはないのですが、質問文に

>それとも無謀ですか?

「無謀」というのは、今の安定をかなぐり捨て、人生をご自身の夢に一本化するという「実際の行動」を伴った状態を指すものと思いますが。頭の中で考えているだけなら、「無謀」でも何でもないでしょう。

個人的に、ミュージシャンや作家といった夢は、サッカー選手になるだの海外移住するだのといった夢よりもハードルが幾分か低いため、チャレンジしやすいのではないかと思いますが。
精神的な面については個人差がありますが、身体的な苦痛を伴うものではないので、やってみて駄目なら辞めるというやり直しがきくところまでやってみてはいかがでしょう。
その意味で、質問者はそれぞれの夢の目標を高く設定し過ぎです。
作家になる=本を出す、ミュージシャンになる=CDデビューというように、素人からいきなりメディアを巻き込む存在になることが、果たして「夢」のゴールなのでしょうか。

チャレンジすること自体にとやかく申し上げるつもりはなく、特に背中を押すつもりも引き止めるつもりもありません。

Q2cmの高さの段差(敷居)をどうにかしたいのですが

アドバイスをお願いいたします。

廊下から洋室への入り口(開き戸の扉)の床部分に、約2cmほどの敷居があります。
脚の弱い年寄りのため、広葉樹などでスロープを自作しようとも思いましたが、廊下側へのスロープの出っ張りを考慮すると、スロープの奥行きは11cm程度が限界で、この奥行きのスロープでは、傾斜は1/5勾配ほどになり、脚の弱った年寄りが必要としている十分に緩やかな傾斜のスロープ(最低1/8勾配程度)とはならないことがわかりました。また、部屋と廊下の床材の全面を重ね張りすることによって段差を解消することもできるようですが、敷居を削ることで済むのであれば、そうしたいと思っています。敷居そのものの表面を見ると、敷居を止めていると思われる、釘の頭らしきものが6箇所ほど、かすかに確認できます。

質問内容は、ふたつです。

1. 通常の敷居は、一般的にはどのような構造になっているのでしょうか。床下に隠れていると思われる部分を含めた場合、敷居材の全体の高さ(厚み)は、一般的な構造の敷居ではどのくらいなのでしょうか。
2. 一般的な構造の敷居を、それを2cmほど削り、普段の生活でその上を歩行するという場合、強度的な問題が発生したりするのでしょうか。

詳しい方、また、経験者の方がおられましたら、アドバイスをおねがいいたします。

アドバイスをお願いいたします。

廊下から洋室への入り口(開き戸の扉)の床部分に、約2cmほどの敷居があります。
脚の弱い年寄りのため、広葉樹などでスロープを自作しようとも思いましたが、廊下側へのスロープの出っ張りを考慮すると、スロープの奥行きは11cm程度が限界で、この奥行きのスロープでは、傾斜は1/5勾配ほどになり、脚の弱った年寄りが必要としている十分に緩やかな傾斜のスロープ(最低1/8勾配程度)とはならないことがわかりました。また、部屋と廊下の床材の全面を重ね張りすることによって段...続きを読む

Aベストアンサー

築30~40年位の家でしたら、床材の上に敷居材を置き扉枠を作っているものと思われます。
その場合は、敷居枠を外して段差を無くすことは可能です。

しかし、敷居枠は扉枠の側面枠から釘止めしてあるのが普通で、外すには釘を切るグラインダ
が必要になります。

写真はDIYによるバリアフリー化の例です。
脇に写してあるのは、切り取られた敷居枠(高さ30mm)です。断面を見易くする為に
前後逆に置いてあります。右手が廊下側、左手が居間側です。床材の合わせ目は木目調の
樹脂モール(幅33mm、厚さ3mmの円弧形状)で隠されています。
バリアフリーにした後で、扉の下の隙間を塞ぐ為に適度な厚みの木材が扉に付けられています。
白い猫ドアはおまけで造ったものです。

手順は:
1)敷居材をその中央で床材を傷つけないように切る。
2)バールで敷居材を剥がす。(敷居材を上または側面から止めている釘が有る為に力勝負です。)
3)敷居材を剥がした跡を処理する。(側面からの釘なら切断。上からの釘なら穴処理等。)
4)廊下側の床材と居間側の床材の間の隙間の大きさに応じて、それに被せる部材を探し、止める。
  (写真の場合は、居間側の床材を張り代えたので、隙間は1cm以下で、3.3cmのモール材で
   済んでいます。固定はシリコンシーラントを接着剤代わりに使い、頭の丸い真鍮釘で
   止めています。)
5)扉の下にニス塗りした木材を取り付ける。
ニスやシール材や小さな木片は常に有りますので、費用は1,000円以下だったと思います。
居間と台所の間、廊下と風呂場の間にも敷居材が有りました。
それらも同じようにバリアフリーにしています。3か所で総費用3,000円で1日仕事でした。
その後数年は経っていますが、なんら問題はありません。
1度だけ猫ちゃんが猫ドアに引っかかった以外は。

敷居の高さ20mmで釘の痕の様なものが有るとの事なので、敷居材は上から埋め釘で止めてあるもの
と思います。その場合、グラインダ作業は必要ありません。
扉下を塞ぐには木材を接着するのが簡単でしょう。床との間に硬いスポンジ等を挟み下から
押しつけます。

築30~40年位の家でしたら、床材の上に敷居材を置き扉枠を作っているものと思われます。
その場合は、敷居枠を外して段差を無くすことは可能です。

しかし、敷居枠は扉枠の側面枠から釘止めしてあるのが普通で、外すには釘を切るグラインダ
が必要になります。

写真はDIYによるバリアフリー化の例です。
脇に写してあるのは、切り取られた敷居枠(高さ30mm)です。断面を見易くする為に
前後逆に置いてあります。右手が廊下側、左手が居間側です。床材の合わせ目は木目調の
樹脂モール(幅33mm、厚さ3mmの円弧形...続きを読む

Q工業コンビナートでこんな仕事でありません?

公道には出ず、工業団地などの敷地内だけの運転で
フォークリフト・2・4tトラック・ユニックの運転で敷地内だけで、物を移動したりする仕事ってありませんか?

Aベストアンサー

工場系統の会社に入社すればいっぱいありますよ。
ただし、それ専門で募集していることは皆無かと…。

もしかして、免停やそれらを運転するための免許がなくても
それらを使った仕事をさせてくれるところ
って意味ですか?
難しいんじゃないかな~
部分的に行動を通行したり、資格者証をもっていないと
採用してくれないところも多いし。


人気Q&Aランキング