工業試作モデルを作成する仕事についてお聞きしたいのですが、

・仕事の内容について経験が無くても大丈夫なのでしょうか?
・将来性のある仕事なのでしょうか?
・一番重要視される能力とはどのようなものでしょうか?
・必要とされる資格はどのようなものでしょうか?
・年をとってもやっていける仕事でしょうか?
・この技術を生かして転職する際には求人などは多いのでしょうか?

特に将来性という部分については詳しく教えて頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

工業試作モデルと言っても、ほとんどの作業を手作業で行う分野もありますし、


光造形もあります。
ですから、どの分野の質問か解らないのですが、私の仕事でお答えさせて頂きますが。
私は試作&部品加工を行っています。
質問を私なりに順にお答えすると。

仕事に経験は付き物です。どの世界に入っても努力し経験を積んでいく事が
大事です。”苦労は買ってでもしろ”と言います。
私も経験が無い状態でこの業界に入りました。経験は必要無いです。

将来性はと聞かれると、お答えしにくいですね。
昔は試作と言えば、木を削ったりして作っていましたが
現在はNC(コンピューター)で形を作っていく時代です。
しかし、一部には画面上のシミュレーションで事足りる分野も増えてきました。
当然の如く、他の加工業と同じくこの仕事自体も海外に流れているので、
先は不透明です。

一番重要視される能力は、判断力だと思います。
これは、設計や加工等の分野である程度違うと思いますが。
もちろんセンスも必要あるでしょうね。

資格は、入社時には有利になると思いますが、結局実力の世界なので
私はあまり必要だとは思っていません。
実際私はこの分野での資格は持っていません。

年をとってもやっていけると思います。
ただ、常に新しい技術を受け入れる勇気と努力が必要だと思います。

技術的には金属加工業の分野でもある程度通用します。

製造業はこの先まだまだ経営が厳しくなると思います。
金型関係は、単価が半分位に落ちていますし、我が業界も
数割単価が落ちています。

製造業はこの先厳しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の知っている会社ではコンピュータを使っての作業が中心だったので、
今後仕事をするとなった時にどんな技術が身に付くのか不安でした。
将来についてもこの不況下では厳しい事がわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 23:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職先でもっとも重要視するもの

  就職活動のノートでこんな質問がありました。

あなたは何を基準に決めましたか?

・キレイゴトバージョン(例 幼いころから働きたい職種(夢)だった)
・正直バージョン(例 給料)

の2つのバージョンで上位3~5個ぐらい答えてください。

Aベストアンサー

・キレイゴト
私は学生時代に○○の経験がありますので、それを十分に生かせるのがこの業種だと考えました。

私自身の手でこの業種を通して社会、いや、日本を動かしてみたいのです。

お客様の喜ぶ顔は、私の自信にもつながるはずです。

・正直
知名度(知人に自慢できるか)
勤務地(職場環境)
安定企業か(不景気はまだ続きそう…)
募集人員は多いか(成長具合も分かる)
資本金、親会社、従業員数、福利厚生etc


就活は自分を偽らないとできない。
能力はあっても自分を売り込む力がないと内定は出ないのではないでしょうか。

Q将来の悩み・・・・やりたい仕事か収入の安定した仕事か

私は高校を卒業したら、自分で稼いで食っていかなければなりません。
 行きたい方向はなんとなく決まっているのですが、
その仕事だと一人で暮らしていくのにぎりぎりくらいしか稼げないと思います。
 しかし、私は若いうちにいろんなことをやりたい。そのためにはお金が必要なのです。
 そこで、まず、給料の安定した職について生活的に安定してから、やりたいことのほうを目指そうかなやんでいます。
それからでは遅いでしょうか。このやり方について何かご意見があったらお聞かせください。お願いします!

Aベストアンサー

前出の#3です。補足でのご質問がありましたので、再度回答させていただきますね。

「やりたい仕事を選ぶことは若いうちしか出来ない」と言う意味ですが、人材募集には「年齢制限」と言うものが多少なりとも設けられています。もちろん制限がないものも多いし、あってもかなり高齢なとこもあります。
ただ、30歳と20歳では、選べる仕事の範囲が明らかに違うのです。この年齢制限のせいで。

また「やりたい仕事を選ばなかったため、未だにその仕事に就くことが出来ない」と言うことも上記のことに関係しますが、企業側とすれば同じ未経験ならば、30歳より20歳の方を選ぶことが多いでしょう。(これから教育していく時間もたっぷりあるため)同じ30歳なら、未経験より経験アリの方が優遇されます。というより、年齢がある程度行ってしまえば「未経験不可」と言う職種もたくさんあります。

私が本当につきたかった仕事、20歳のときなら未経験でも雇ってもらえたかもしれません。でも30近くなった今、その業界未経験ではどこも雇ってくれないんですよ。この歳だと「即戦力」として扱われますから。

ただ、あなたがやりたい仕事が、経験も年齢も関係ないようなお仕事なら、寄り道(?)しても構わないと思います。ただ、あまりそのようなお仕事って聞かないですね、実際。
ちなみに私がつきたかった仕事とはデザイン関係です。未経験からの就職は、マズないです。あっても経験者がいればそちらを取られることが多いでしょうし、未経験でも若い子がいれば年齢的に不利です。

全く異種業・未経験への転職は、やはりきついです。今、身を持って体感しています。(デザイン系を受けてる訳ではないのですが。経験のある職種は、条件的にどうしても無理なので、異種業で探すしかないのです・・・)

前出の#3です。補足でのご質問がありましたので、再度回答させていただきますね。

「やりたい仕事を選ぶことは若いうちしか出来ない」と言う意味ですが、人材募集には「年齢制限」と言うものが多少なりとも設けられています。もちろん制限がないものも多いし、あってもかなり高齢なとこもあります。
ただ、30歳と20歳では、選べる仕事の範囲が明らかに違うのです。この年齢制限のせいで。

また「やりたい仕事を選ばなかったため、未だにその仕事に就くことが出来ない」と言うことも上記のことに関係...続きを読む

Q【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】 世の中の仕事ぶりを見ると ・知識がない人 ・知識

【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】


世の中の仕事ぶりを見ると

・知識がない人

・知識はあるけど技術はない人(要するに口だけで実際にやらしたら頭の空想通りに出来やしない)

・経験だけでやってる人(要するにやってることは経験から得た知識だけでやってる)

と技術にまで底上げ出来ている人は少ない。

ということは、実際の仕事の重要度は、、、

技術>経験>知識

となる。

経験から知識を得て技術を身に付けていくのが理想。

けど、

大半は

知識から経験を得て技術を身に付けていく人が多い。

これはなぜでしょう??

資格がないと仕事が出来ない仕組みが原因か?

知識を付けて、資格を取って、いざ経験してみると思ったのと違った、もっと上のことをしたい、目指したい、違うことがしたい。

となって、また知識→資格→経験→またやっぱり何か違う・・

って無茶苦茶、資格が人生の経験、技術の妨げになってませんか?

こんな資格取ってからの経験で、いざ経験してしょうもなかったらどyするの?

嫌々やり続けるの?

こんな人生の段取りって非常に非効率では?

なぜ国はこういう人生設計を策定してるの??

【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】


世の中の仕事ぶりを見ると

・知識がない人

・知識はあるけど技術はない人(要するに口だけで実際にやらしたら頭の空想通りに出来やしない)

・経験だけでやってる人(要するにやってることは経験から得た知識だけでやってる)

と技術にまで底上げ出来ている人は少ない。

ということは、実際の仕事の重要度は、、、

技術>経験>知識

となる。

経験から知識を得て技術を身に付けていくのが理想。

けど、

大半は

知識から経験を得て技術を身に付けていく...続きを読む

Aベストアンサー

ヒトの基本的な言動として、あなたがここで無駄な質問をやたらめったら聞くように、普通まず知識を得ることから始めるのだな。
いきなり何のための説明なしで技術を学ぶのは、ここで聞かずに仕事しろってことを君も納得しなきゃいけないことになる。
つまり、君のなぜを実体験するには、まず退会からということなんだわ。

Q将来作家・ミュージシャン・経営者になりたい

 こんにちは。現在26歳で塾の社員をしている者です。教室を任せられながら塾経営のノウハウを学びながら、午前中と土日は自由な時間が持てるので、バンド活動と短編小説を書いています。
 鬱で自殺を考えた時期もあったり、ADHD・アスペルガーと2度ほど診断を受けるなどアップダウンの激しい人生ですが、一方で大学生の時にバーの経営を任されたり、学内の書評コンクールで表彰されたり、外国のパブやカフェで演奏した経験もあり、それぞれの活動で『それなり』に評価されていました。

 今26歳。ADHDやアスペルガ-などの特色があるけれども(変わり者、話が合わない、コミュニケーションがとれないなどというひどい言葉をかけられたこともあります)、自分のやりたいことを考えていったときに、残ったのは文学とバンドと店舗経営のスペシャリストの3つでした。

 自分の残りの人生をかけて、この3つを極めていきたい。しかし1枚のCD、1冊の本、1つの店を経営することさえ難しいのに、3つもできるのか?こんな夢馬鹿げてないか?と自分の考えにいまいち自信が持てません。

 同年代の人間は全然夢を語りません。『普通に給料をもらえて、今の生活が続けばいいよなー』でおしまい。こういった夢は、目標と言えますか?それとも無謀ですか?つたない想いから生まれた馬鹿げた質問ですが、よろしければ回答お願いします。

 こんにちは。現在26歳で塾の社員をしている者です。教室を任せられながら塾経営のノウハウを学びながら、午前中と土日は自由な時間が持てるので、バンド活動と短編小説を書いています。
 鬱で自殺を考えた時期もあったり、ADHD・アスペルガーと2度ほど診断を受けるなどアップダウンの激しい人生ですが、一方で大学生の時にバーの経営を任されたり、学内の書評コンクールで表彰されたり、外国のパブやカフェで演奏した経験もあり、それぞれの活動で『それなり』に評価されていました。

 今26歳。ADHDやア...続きを読む

Aベストアンサー

特にアドバイスすることはないのですが、質問文に

>それとも無謀ですか?

「無謀」というのは、今の安定をかなぐり捨て、人生をご自身の夢に一本化するという「実際の行動」を伴った状態を指すものと思いますが。頭の中で考えているだけなら、「無謀」でも何でもないでしょう。

個人的に、ミュージシャンや作家といった夢は、サッカー選手になるだの海外移住するだのといった夢よりもハードルが幾分か低いため、チャレンジしやすいのではないかと思いますが。
精神的な面については個人差がありますが、身体的な苦痛を伴うものではないので、やってみて駄目なら辞めるというやり直しがきくところまでやってみてはいかがでしょう。
その意味で、質問者はそれぞれの夢の目標を高く設定し過ぎです。
作家になる=本を出す、ミュージシャンになる=CDデビューというように、素人からいきなりメディアを巻き込む存在になることが、果たして「夢」のゴールなのでしょうか。

チャレンジすること自体にとやかく申し上げるつもりはなく、特に背中を押すつもりも引き止めるつもりもありません。

Q工業コンビナートでこんな仕事でありません?

公道には出ず、工業団地などの敷地内だけの運転で
フォークリフト・2・4tトラック・ユニックの運転で敷地内だけで、物を移動したりする仕事ってありませんか?

Aベストアンサー

工場系統の会社に入社すればいっぱいありますよ。
ただし、それ専門で募集していることは皆無かと…。

もしかして、免停やそれらを運転するための免許がなくても
それらを使った仕事をさせてくれるところ
って意味ですか?
難しいんじゃないかな~
部分的に行動を通行したり、資格者証をもっていないと
採用してくれないところも多いし。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報