『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

昔は問題では無かったが今は問題になるからと下記のシーンが無くなったと聞きましたが本当でしょうか?

・波平がカツオにゲンコツを喰らわす
(暴力)

・宿題を忘れて廊下に立たされる
(授業を受ける権利を侵害)

どうなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本当だと思いますよ。

クレヨンしんちゃんでももう、「ぞうさん」はしていないですし、
たんこぶが出来るシーンも見ていません。
また、ドラえもんでも、のび太が廊下に立たされるシーンもあまり見なくなった気がします。

あと関係ないかもしれませんが、ルパン3世も、96年のTVスペシャルを最後に、
不二子ちゃんのお色気シーンが無くなりました。
    • good
    • 0

 それは事実だったと思います。


教師や親の体罰、虐待などの問題が増えているので、そういうものに対して敏感になっているようです。
    • good
    • 0

そういえば、そうかも。


最近このシーン出てきません。
製作側がリークするとも思えないので、視聴者の誰かが気づいたのでしょうね。
げんこつをもらわなくて、廊下に立たされないカツオくんは、さびしいですね。
エンディングのお饅頭を放り投げて、ぱくりは、喉に詰めてあぶないからのクレームで、じゃんけんになりましたから、有り得ますね。
    • good
    • 0

ちょうど夕飯時なので毎週のようにサザエさんを観ています。



片手間に観ている状態ですし、ご質問の点は全く気にしていませんでしたので記憶違いかもしれませんが、言われてみればそういったシーンを最近見ていません!
(追いかけたり怒鳴ったりというシーンはあるように思いますが…)

ストーリー的なものではなく意図的に暴力シーン等を外しているのでしょうか…事実だとしたらビックリです!
アニメのそういった点も問題になる世の中なのですね…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング