1マイルは1760ヤードとのことですが、なぜ1000
ヤードとか、切りのいい数字になっていないのですか。
急に気になってしまいました。
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

  


  どうも、調べると段々分からなくなって来ますので、多分、こうであろうと言う話です。foot は、脚の長さから来ているようです。3 feet が 1 yard ですが、ヤードはどこから来ているかと言うと、諸説あります。あるサイトの記述では、エドワードI世が、金属の棒(rod)を持っていて、この長さが、1ヤードだとなっています。先の人(No.5 回答者)の参考URLでは、なにやら、腰に巻く布か飾りのようなものの長さが1ヤードとなっています。その他にもヤードの定義があり、ヘンリーI世の鼻の先から手の指の先までだとか、なにやらよく分かりませんが、辞書では、yard の語源は、「rod」とありますから、エドワードI世の金属棒が、もっともらしいです(ヤードという長さの単位は、古イングランドに複数あったとされます)。
 
  マイルは、ラテン語の「千」から来ているというのは、まず一致しています。また、ローマでは、1ローマ・マイル=5000フィートだったそうです。ラテン語では、フィート feet, foot でなく、pes というような言葉ですが。フランス語の pied[=英語の foot] は、この pes から来ているはずです。
 
  しかし、furlong または furrow という単位がイギリスに古くからあり、この長さは、220ヤードだと、大まかに定められていたとされます。220という数字は、雄牛が鍬で耕地を耕して行く時、休息した後、次を耕すのに都合のよい距離が220ヤードなので、こう決められたそうですが、何のことかよく分かりません(1ファーロー[ファーロング]の長さが、雄牛が効率よく耕して、休息するに合った距離で、これは、ローマ・マイルの18分の1で、イギリス・マイルの8分の1と定められた、とか或るサイトに書いてありますが、どういう意味か、よく分かりません)。
 
  エリザベスI世は、農業で、耕地を耕したりする際、分担し易く好都合であるので、二の倍数を基礎に、64平方ファーロング(640エーカー)を1平方マイルと定め、この時、1マイルは8ファーロングとなり、従って、5280フィートとなるように定めたとされます(5280は、2、3,4,5,6,8,10,11,12,16……で割り切れるので合理的な数字なので、そう決めたとされます。つまり、1ヤード=3フィートとすれば、5280フィート=1760ヤードです)。
 
  これが「法定マイル(statute mile)」の定義乃至起源だそうです。なお、マイルという単位は、他にも色々あります。イギリスだけで複数あり、外国にも色々なマイルがあります(1マイル=1760ヤードとなるのが、英国の「法定マイル」です)。
   
  >Ancient Feet
  >http://www.shaunf.dircon.co.uk/shaun/metrology/f …
  

参考URL:http://www.shaunf.dircon.co.uk/shaun/metrology/f …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ハロンとヤードの関係はともかく、マイルとヤードの関係はわかったような気がします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/04 13:05

参考URLをご覧ください。



チューダ朝の初期に制定されたファーロング(220yards)との換算をやりやすく
するため、16世紀にそれまで5000feetだった1mileを5280feet (=1760yards
=8furlongs)に変えたと書いてあります。

知らなかったなぁ…

参考URL:http://www.slcc.edu/schools/hum_sci/physics/tuto …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
どうしてこんな参考URLをご存知なのでしょう。

お礼日時:2002/04/04 12:59

#3です。


読み返すとちょっと変な箇所に気づきました。

>その後、ローマからAnglo-Saxon に単位が入ったときに誤差が生じました。

この行の「誤差」を「変化」に読み替えてください。その方が文章として自然かと思います。
    • good
    • 0

ネットで調べた受け売りです。



minatouriさんの仰るとおり、マイル(Mile)は1000歩に由来します。
一方、フィート(feet(単数はfoot))は、足の大きさに由来します。
ヤード(yard)の由来はわかりませんでしたが、
1yard = 3 feet だそうです。
で、1 mileが1000歩の意味のとき、ローマでは 1 mile = 5000feet でした。
すると 1 mile = 5000/3 =1666.66… yard
となります。(だいたい、近いですよね。)

その後、ローマからAnglo-Saxon に単位が入ったときに誤差が生じました。
もともとあったファーロング(furlong)という単位とくらべると、
7 furlong < 1 mile < 8 furlong だったんですが、8の方が近かったため換算しやすいように、1 mile = 8 furlong が採用されました。
1 furlong = 220 yard なので、
1 mile = 8 furlong = 8*220 = 1760 yard
になったそうです。

※furlong はハロンと表記されることもあります。競馬なんかでよく出てきます。残念ながら、1 furlong = 220 yard の理由はわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も競馬をちょっとだけやった時期がありまして、「上がり3ハロン34秒台のすごい足で・・・」なんてえらそうなことを言っていたことを思い出しました。でもその頃は(今でも)1ハロン=200メートルだとばかり思い込んでおりました。220ヤードだったとは・・・。
最初の目的以外も勉強できてありがとうございました。

お礼日時:2002/04/04 09:02

マイル(Mile)はラテン語の1000歩に由来する言葉だそうです.


1ヤードは3フィート(フィート・フットは足の寸法のこと)で,ヤードとマイルは同じく長さを表す単位ですが,全然関係のない単位なんですね.
日本の一里を尺で表すようなもんでしょうか.(ちょっと違うかな)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マイルが1000を意味するということすら、知りませんでした。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/04 08:55

ぜんぜん、自身は無いんですが、一応。

。。
もしかすると、単位が違うからと言うだけでは。。。
昔々、1マイルと言う単位を定めた人がいて、別に1ヤードと言う単位を定めた人がいて、
実際にその1マイルと1ヤードを比べてみると、1マイル=1760ヤードだった。
みたいな感じじゃないのかなぁ?

詳しい方の回答を待ってみましょう。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
お説のとおり、詳しい方の回答を待ってみたいと思います。

お礼日時:2002/04/03 19:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q1フィートって何cm?

1フィートって何cmなんでしょうか?
知ってる方教えて下さい!

Aベストアンサー

30.48cmです。

換算に役立ちそうなサイトを挙げておきます。(参考URL)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/infonavi/mailorder/appendix/convert.htm

Qフィート・ヤード・マイル

英語での距離の単位はフィート(フット)、ヤード、マイルですよね。
(3フィート=1ヤード 、 1760ヤード=1マイル)

陸上の距離を測るときはヤード、マイルが使われているようですが、高さはフィートで表記されているように思えます。(例えば30000フィートの高度を飛ぶジェット機とか・・・高さ1万フィートの山とか・・・)

なぜ、1万ヤードの高度を飛ぶジェット機とか、高さ2マイルの山、というような表現をしないのでしょうか?

Aベストアンサー

私もアメリカ留学中用途によってfeet, yards, miles の使い分けに苦労しました。

アメリカ人の友達にどういう定義で使い分けているのかを聞いたことがありますが、これという厳格な決まりはなく、むしろ昔からそうなっているからという理由が一番多かったです。でも、どのように計るかによって変わってくるという人もいました。またイギリス人とアメリカ人でも使い方が違ったりしました。

・長さ(length)はマイルかヤード
車で距離を測る時はマイルです。例えば1時間にどのぐらい走るかは、miles per hour。この場合、ヤードは使いません。ヤードは1マイルより短い場合とかアメリカンフットボールの場合にしか使わないねということでした。

・同じ距離でも英語のheight(海抜、標高、身長とか)の場合はフィート(正確にはfoot)
なので、飛行機とか山の高さはマイルやヤードは使わないですね。もう1つヤードだと数字がすごく大きくなりますよね。できるかぎり簡単な数値がいいのでフィードに変換した方が楽という意見もありましたよ。

Qヨーロッパの国の長さの単位について

このカテゴリーであっているかどうか不安なのですが・・
他に思いつかなかったので、質問させていただきます。
日本でしたら、mm、cm、m
ヨーロッパの主要国の長さの単位は何になるのでしょうか?
マイル、ヤード、フィート、インチは主にどの辺の国で使用しますか?
たぶん、どちらでも通じるんでしょうけれど、その国にあった適切な単位が知りたいです。
(インターネットですが)検索してもよくわかりません。
特に知りたいのは、ドイツ、イギリス、フランス、イタリアです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
公式的に長さの単位は、米国以外の主要国はm、cm、mmです。(メートル条約を遵守している関係で)
特にEU(ヨーロッパ)は真の統合に向けて基準、規格、通貨等の共通化に努力していますので、mが通用しています。ローカル的に距離のマイル等の従来単位は慣習的に使用されています。
主要国で米国のみ、根強くヤード、フィート、インチ(おまけに重さはポンド)が一般庶民に染み付いていて、これらが普通ですが、m(kg)も公式的には使用されています(一般の人にも多少は感覚的に理解されているようです)
※計量関係者より

Q5’5は5フィート5インチのことですか?

外国人の履歴書に身長5’5とありましたが、これは5フィート5インチのことでしょうか?または5.5フィートの
ことなんでしょうか?
10インチは1フィートとイコールではないと思うのですが。
日本のメートル法への換算方法を教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>これは5フィート5インチのことでしょうか?

そうです。一フィートは12インチですが、なぜ一フィートは10インチではないかと言うと、これには欧米人(特にアメリカ人)の考え方の中に12をひとかたまりとする考え方があることと関係しているようです。


一インチは2.54cm、一フィートは30.5cm(12インチ)ですので、換算には以下のような方法があります。

インチからセンチへの換算:5倍して2で割る
フィートからセンチ:30倍する
フィートからメートル:0.3を掛ける

Q地球の自転、公転の速度

地球の自転、公転の速度を教えてください。
それと光の速さについても教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 光速を算出するのは少し物理学的な手法が必要ですが、自転公転の速度は(概算でよければ)小学生でも計算できます。

【自転】
 地球一周を赤道上で計るとおよそ4万kmくらいなので、これを24時間で割り算して
 4万(km)÷24(時間)=1666(km/h)
 ちょっと実感がわかない数字なので秒速に直してみると、およそ500m/sくらい(?

【公転】
 これを求めるためには地球が描く軌道の距離が必要です。地球は楕円を描いて太陽を回っていますが、ほぼ円に近いとして。公転距離=2πr×天文単位。
 天文単位は地球では1で、1天文単位=149576960kmと求められているので、公転距離はおよそ939819740kmです。これを365日で割って・・・260万km/day。
 全く実感がわかない数字になったので時速と秒速に直しておきます。時速=10万km/h 秒速=30km/s

 参考URLが時速だけは計算してくれています。今PCの電卓を起動してカタカタやってたんですけど、思ったより無茶苦茶に早いですね。

【光速】
 Maxwell(1831~1879)という物理学者が、理論的に光の速度を導き出したことは有名な史実です。光は、携帯電話やラジオに使われる電磁波(電波)の仲間で、これら電磁波は波長が違っても速度は全て同じ、およそ秒速30万km/sです。電話してても僕らの声が相手に遅れずに届くのも電磁波の速さのお陰?
 上に地球一周の長さ(4万km)を出しましたが、これによると光は1秒で地球を7周半する計算になります。公転自転もべらぼーに早かったですが、さすがに光にはかないません。

 全く話が横道にそれるようですが、かのアインシュタインの相対性理論は「光より速いものは存在しない」ことを前提にした理論であること、また現代の多くの物理学者もアインシュタイン同様「光より速いものは存在しない」と考えていることを付け加えておきます。

 何年生かは存じ上げませんが、そんな些細な疑問がすぐに直結するほど科学(理科)が身近に存在することを知ってもらえたら嬉しく思います。

参考URL:http://www.expocenter.or.jp/shiori/ugoki/ugoki3/ugoki3.html

 光速を算出するのは少し物理学的な手法が必要ですが、自転公転の速度は(概算でよければ)小学生でも計算できます。

【自転】
 地球一周を赤道上で計るとおよそ4万kmくらいなので、これを24時間で割り算して
 4万(km)÷24(時間)=1666(km/h)
 ちょっと実感がわかない数字なので秒速に直してみると、およそ500m/sくらい(?

【公転】
 これを求めるためには地球が描く軌道の距離が必要です。地球は楕円を描いて太陽を回っていますが、ほぼ円に近いとして。公転距離=2πr×天文単位。
 天文...続きを読む

Q海里とノーティカルマイルの違いって?

おはようございます。
ちょっと趣味で飛行機ゲームをやっていたときに疑問が沸きました。
マイクロソフトのフライトシミュレーターにてフライトプランの飛行距離が今まではnmで表示されていたものが今回のものは海里で表示されているのです。

この違いは何かあるのでしょうか??

自身で検索をかけてもみました。そしたら海里とノーティカルマイルはどうやら同じ単位のようですが・・・違いはあるのでしょうか?
ちょっと単位が異なってしまっているので混乱しています。
教えて頂けないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海里とノーティカルマイルは同じです。歴史については、下記の参考URLをご覧下さい。国際海里は正確に、1852mと定められています。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Nautical_mile

Q年金収入のみの両親を扶養にできますか?

別居している年金暮らしの私の両親を扶養に入れられるか教えてください。

私:今年の年収700万円(会社員)
妻:今年の年収350万円(会社員)

父63歳:年収240万円(年金収入のみ)(昨年は年金150万円のみ)
母61歳:年収6万円(パート)(昨年は0円)

仕送り額(私→両親)年100万円程

両親を私の扶養に入れることはたぶん無理だと思うのですが、両親の年金収入の合計が360万以下だと扶養に入れることもできるとも聞きました。
実際はどうなのでしょうか?父、もしくは母のみでもよいです。

Aベストアンサー

税金面に関してはお父さんの年齢によって計算方法が変わってきますが
65歳未満でしたら
昨年の年金収入150万×75%-375,000=75万   ←所得金額(1)
今年の年金収入240万×75%-375,000=142.5万 ←所得金額(2)
65歳以上ですと
昨年の年金収入150万-120万=30万   ←所得金額(3)
今年の年金収入240万-120万=120万  ←所得金額(4)
となり、税法上の扶養判定は所得金額が38万以上かどうかで判定されますので、扶養を認められるのは(3)の昨年所得30万の場合のみとなります。
これに該当されておられる場合は、今からでもあなたご自身の確定申告をされると昨年分の所得税の還付を受ける事と今年度分の住民税が減額されます。
また、お母さんの所得であれば扶養親族となれますが、おそらくお父さんが控除対象配偶者として手続きをされているのではないでしょうか?
控除対象配偶者とされている場合は、それを外す必要が出てきますが、お父さんとの関係や、手続きの仕方によっては色々と問題が出てくるので注意が必要です。(問題点についてはネットでは書きにくい内容が含まれますので省略させていただきます。)
健康保険などの扶養に関してはご自身の加入されてる健康保険の保険者(健保組合等)にご確認いただいたほうが確かと思います。

税金面に関してはお父さんの年齢によって計算方法が変わってきますが
65歳未満でしたら
昨年の年金収入150万×75%-375,000=75万   ←所得金額(1)
今年の年金収入240万×75%-375,000=142.5万 ←所得金額(2)
65歳以上ですと
昨年の年金収入150万-120万=30万   ←所得金額(3)
今年の年金収入240万-120万=120万  ←所得金額(4)
となり、税法上の扶養判定は所得金額が38万以上かどうかで判定されますので、扶養を認められるのは(3)の昨年所得30万の場合のみとなります。
これに該当されておられ...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q三相電力のUVWとRSTの違いについて

三相電力にはU相V相W相がありますよね?これはR相S相T相とどこが
違うのですか?
また、各相は発電したときから決まっているのですか?
素人の考えですが相というのは単に波形の順番に過ぎないと思いますのでどのケーブルが何相であってもかまわないような気がするのですが。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともとは、RST、UVWに意味は無かったはずです。

有効電力がPowerから、P となった後
単にアルファベット順から、Qが無効電力、 Rは抵抗なので飛ばして
Sが皮相電力を表すようになったと記憶してます。
・・・P、Q、(R)、S、T、U、V、W、X、Y、Z

相の呼称に関しても、アルファベットの終わりより3つ1組として
 XYZ、UVW、RST が利用されるようになったと記憶してます。
XYZは何かと登場するため、利用は避けられているようですが
既にご回答されているUVWやRSTに対する意味づけは、後付けルールみたいなものだと思います。
1次側は大文字、2次側は小文字と区別しているケースも見かけます。


人気Q&Aランキング