Lotus Notes R5 のDB開発をドミノデザイナーで行っています。
あるフォームを元に文書を編集し、作成していくのですが、
その文書を作成していくさいに、シーケンシャルナンバー(連番)を
取りたいのですが、どうすればいいのか、そういうコマンドがあるのか
わかりません。
ビューでもそのシーケンシャルナンバーが見れるようにしたいと思います。
どなたか、わかる方は教えてください。
宜しくお願い申し上げます。

A 回答 (1件)

以前、同様な質問があり回答しましたので、そちらを見て下さい。

ただし、無理ではないかと思います。

それでは、頑張って下さい。大した回答ではなくて済みません。

参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=224912
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ問題点はクリアしてはいないのですが、かなり活用させて頂いています。
Notesユーザーなのに、あのサイトを知らなかったなんて恥ずかしい限りです。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 06:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノーツのビュー、@If(Status=の式を修正したいです

ノーツのビュー、@If(Status=の式を修正したいです

こんにちは。
とても初歩的なことだと思うので恥ずかしいのですが、一人ではなかなかうまく解決できず、ここで質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

■申請書のフォームに、フィールドを作成しました。
【date】(承認日)
【OverdueDate】(承認日の6ヵ月後)
【Status】(一時保存、申請中、承認済み)

■ビューには、Statusが『申請中』、『承認済み』だけを表示させています。

■『承認済み』の文書のなかで、承認日から6ヶ月経過したものに"●"印をつけたいのです。

それで、ビューの列に、こんな↓関数を書きました。
@If(Status="承認済み"&date<Overdue;"●";"")

『承認済み』の文書すべてに、"●"印がついてしまいます。
不等号の向きを変えると、『申請中』の文書に"●"印がついてしまいます。

文書が承認された日から6ヶ月経過した文書だけに、"●"印をつけるには、どこを修正したらよいか、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

ノーツのビュー、@If(Status=の式を修正したいです

こんにちは。
とても初歩的なことだと思うので恥ずかしいのですが、一人ではなかなかうまく解決できず、ここで質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

■申請書のフォームに、フィールドを作成しました。
【date】(承認日)
【OverdueDate】(承認日の6ヵ月後)
【Status】(一時保存、申請中、承認済み)

■ビューには、Statusが『申請中』、『承認済み』だけを表示させています。

■『承認済み』の文書のなかで、承認日から6ヶ月経過したも...続きを読む

Aベストアンサー

どのようなエラーかわかりませんが、タイプが一致していないのではないでしょうか?
比較は文字列と文字列、数値と数値、日付と日付というように合わせる必要があります。

例えば、Dateが文字列なら、以下の要領で。

@ToTime(Date)<@Adjust(@Today;0;-6;0;0;0;0)

QLotusScript メール作成方法が解りません

lotus script言語で、メールを作成し送信する方法は解るのですが、
送信せず、作成したメールの内容で、メーラーの新規メール作成画面を立ち上げる方法がわかりません。

スクリプト(抜粋)
Set maildoc = db.CreateDocument 'maildoc
Call maildoc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call maildoc.ReplaceItemValue("SendTo",uidoc.FieldGetText("mail"))
maildoc.CopyTo = uidoc.FieldGetText("itsupport")
Call maildoc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")
Set mailritem = New NotesRichTextItem(maildoc,"Body") 'mailritemをBodyとして定義
Call mailritem.AppendText("【テスト】")
Call mailritem.AddNewline(2)
Call mailritem.AppendText("テスト")
Call mailritem.AppendDocLink(uidoc.Document,"")

Call maildoc.Send(False) 'メールを送信する

こんな感じで、普通にメール作成して最後に送信してます。
ここで、最後に送信はせず、このメール内容で新規メール作成画面を立ち上げたいです。

これはボタン内で作成しており、他にも機能をつけてるので、@関数で全体を書き直すことができません。 この新規メール作成の部分だけ@関数使う形なら問題ないのですが、

方法を教えていただけますでしょうか。

lotus script言語で、メールを作成し送信する方法は解るのですが、
送信せず、作成したメールの内容で、メーラーの新規メール作成画面を立ち上げる方法がわかりません。

スクリプト(抜粋)
Set maildoc = db.CreateDocument 'maildoc
Call maildoc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call maildoc.ReplaceItemValue("SendTo",uidoc.FieldGetText("mail"))
maildoc.CopyTo = uidoc.FieldGetText("itsupport")
Call maildoc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")
Set mailritem = New NotesRichTextItem(m...続きを読む

Aベストアンサー

仕様がいまいちわからないのでなんとも言えませんが
多分こんなことがしたいんだろうなぁというソースを書いておきます。

Dim session As New NotesSession
Dim db As NotesDatabase
Dim ws As New NotesUIWorkspace
Dim uidoc As NotesUIDocument
Dim doc As NotesDocument
Dim rtitem As NotesRichTextItem
Dim maildb As New NotesDatabase("","")
Call maildb.OpenMail
Set uidoc=ws.CurrentDocument

Set doc = maildb.CreateDocument
Call doc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call doc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")

Set rtitem = New NotesRichTextItem(doc,"Body")
Call rtitem.AppendText("【テスト】")
Call rtitem.AddNewline(2)
Call rtitem.AppendText("テスト")
Call rtitem.AppendDocLink(uidoc.document,"")
Call doc.Save( False, False)
Call ws.EditDocument(True,doc)

ローカルでメールファイルの設定とかきちんとしてあれば
ご自身のメールボックスが開きます
(一部未提示の仕様SendToの指定とか・・・は実装していません)

仕様がいまいちわからないのでなんとも言えませんが
多分こんなことがしたいんだろうなぁというソースを書いておきます。

Dim session As New NotesSession
Dim db As NotesDatabase
Dim ws As New NotesUIWorkspace
Dim uidoc As NotesUIDocument
Dim doc As NotesDocument
Dim rtitem As NotesRichTextItem
Dim maildb As New NotesDatabase("","")
Call maildb.OpenMail
Set uidoc=ws.CurrentDocument

Set doc = maildb.CreateDocument
Call doc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call doc.ReplaceItemValue...続きを読む

QLotus Notes/Dominoの勉強について

当方、情報ビジネス関係の専門学校を卒業し、今年新しく入社した会社で、Lotus Notes/Domino の開発に携わる部署に就きました。

ですが、ノーツに関しては授業では全く習う事なく(耳にしたことがあるくらいです)、未経験です。
採用前に会社の面接などで伺っていた内容では、

「DBは既に会社で開発・運用されているものがあるので1から作成してもらう事は無い」
「ノーツを使った実務経験は無くてもある程度PCの基本情報が理解できていれば研修に行ってもらうので大丈夫」

というものでした。


実際入社後ほどなくしてIB○における基礎研修を7日間ほど受講したのですが、正直テキストの量に比べ受講期間があまりにも不足している印象を受けました。
更にこのノーツというソフトは、VBのように単純なものではなく、設計構成や言語が数種類混在しているようで想像を絶する難しさでした。
講師の方も教え方は丁寧なのですが如何せんテキストの量が膨大なので終始駆け足で進めて行った為、研修を終えた今、私はとても実務で役に立つほどのレベルには達していません。

その上当該の研修は受講料が大変高額で、1回(3-4日間)の受講で数十万かかりました。
受講料は会社に負担していただいたこともあり、罪悪感で上司には「満足に理解できませんでした」と報告することも出来ずにいます。
それでもノーツ経験の豊富な上司に教えてもらいながら頑張っていこうと思いました。

ここから本題なのですが、その上司というのがかなりスパルタな性格の方なのです。
性格を100%卑下するつもりはないのですが、自分が正しいと思っている事は全て正論だと思い込んでいるような人なのです。
ほとんどノーツ経験のない私でもこれは違うんじゃないかと思えるような事でも、一方的な常識論で強く罵倒してくるのです。口癖は「常識的に考えて~・・・」です。
新人社員の私にはとてもその場で言い返す勇気が無いのをいいことに業務に関わりの無い社員の方がたくさんいる場所で叱責しようとします。
それも”早く独り立ちさせてやりたい”という愛ゆえだと信じてしばらく我慢してただ頷いてきましたが、どうにもそのような愛情は欠片ほども感じることが出来ません。

無作為に1つ例を挙げるとすれば、
「質問はデフォルトで用意されているヘルプを見てから聞きに来い。それ以外は受け付けないからな。」
というものがあるのですが、膨大なヘルプの量に加えその上司が別途用意(作成)されたページもあり、自分で探していると数十分~数時間かかることも少なくありません。
あらゆる場面で飛び交っている用語も理解できないものが多く、ヘルプを見てもさらにそのヘルプ内の説明で理解できないものが出てきたりといった感じで大変効率が悪いです。
もちろん自分の知識が不十分なせいでこういった状況に陥ってるのは100も承知です。

当社には出来れば一生働いていきたいと思い入社したのですが、このままではいつか自分が怒りを露わにして上司とぶつかり、リストラの対象にされてしまうのではないかと不安です。
確実に価値観や性格そのものが合わないので、これから先、十数年この上司と関わって仕事を続けていく自信がありません。

上司もなるべく私とは関わりたくないのだと思います。
表情や会話からその気持ちは十分汲み取れます。


就職難な今、年齢や経歴を考慮しても出来れば会社は辞めず続けていきたいのですが人生経験豊富な方であればどのように対処するのが良いのか、是非アドバイスをいただきたく今回投稿させていただいた次第です。


現状はまだ続けていく方向で考えており、少しでも早く上司に叱責されないレベルに達する為に何か出来ないかと考えています。
そこでプライベートでも勉強する時間を設けなるべく自分の力で知識を深めて行きたいのですが初心者にも分かりやすい参考書だったり勉強方があれば是非ご教授願いたいです。
ちなみに研修で配布されたテキストは分厚く、今の自分には少し難解な構成なのでより分かりやすいものがあれば嬉しいです。


少し長くなりましたが、ご指導・ご鞭撻可能な方がいらっしゃいましたら何卒よろしくお願い致します。

当方、情報ビジネス関係の専門学校を卒業し、今年新しく入社した会社で、Lotus Notes/Domino の開発に携わる部署に就きました。

ですが、ノーツに関しては授業では全く習う事なく(耳にしたことがあるくらいです)、未経験です。
採用前に会社の面接などで伺っていた内容では、

「DBは既に会社で開発・運用されているものがあるので1から作成してもらう事は無い」
「ノーツを使った実務経験は無くてもある程度PCの基本情報が理解できていれば研修に行ってもらうので大丈夫」

というものでした。


実際入社後ほ...続きを読む

Aベストアンサー

上司に限らず、人の常識は世間の非常識であることはよくあることです。社会人になりたてであれば、こう言われてしまうと萎縮してしまうのはよくわかります。新人は世間の常識がなくても普通ですから、素直に低姿勢に教えてもらうのがよいでしょう。

ただ、ちょっとしたことはさておいて、人にものを聞くときに、自分なりにわかる範囲で調べてからというのは、人に話を聞く前の礼儀です(世間の常識と書くと起こられてしまうかもですが(w)。調べれば自分の力にもなりますし、くれくれ君よりもよっぽど好印象ですよね。新しいことをやるのに時間はある程度犠牲になりますから、5分10分の手間を惜しまず調べましょう。また、せっかく Notes があるのですから、調べたことはローカルのディスカッションデータベースなどを使って走り書きして、後から検索できるようにしておくとよいでしょう。

>正直テキストの量に比べ受講期間があまりにも不足している印象を受けました。

Notes/Domino に限らず、IT系の講習は大概そんなものです。その場ですべてを理解できないのは普通で、仕事で同じ操作や項目に当たったときに見返して思い出しながら知識・経験を習得します。その場ですべて理解できないのはそんなもんだと思ってください。

研修の値段も安いとはいえませんが、相場から言って特別高いわけでもありません。上司がポケットマネーで出しているんじゃないんですから、気にする必要もないでしょう。将来あなたが成長してその分会社に返してあげればいいだけの話です。

>VBのように単純なものではなく、設計構成や言語が数種類混在しているようで想像を絶する難しさでした。

Notes/Domino の開発ってグループウェアの中では簡単な部類に入ります。できることが多いので混乱しますが、使わないものを無理に覚えなければ、非常にシンプルです。むしろ Notes でできることを VB で実装しようと思ったら、めちゃくちゃ大変ですよ。

さて、肝心の Notes/Domino ですが、きちんと学びたいのであれば、まず以下は正しく理解しましょう。

サーバー/クライアント/データベース/フォーム/フィールド(アイテム)/文書/ビュー/認証者/ユーザー/グループ/ACL (アクセスコントロールリスト)

これらが理解できれば@関数は理解しやすいでしょう。エージェントや LotusScriptやフレームなどのほかの設計要素は、その後ですね。ベースを学んでおかないとなかなか理解がすすみません。

これも Notes/Domino に限られた話ではないですが、もともと作ってあるものに手を加えるのは、新しく作るよりも大変です。これ以外の要素も沢山含まれることでしょう。ですが、まずこれらをきちんと理解しておかないと先に進むときに障害となります。

では、どうやって勉強するかというと

1. 本を読む
http://www.amazon.co.jp/Lotus-Notes-8-5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-%E5%8C%97%E6%B5%A6-%E8%A8%93%E8%A1%8C/dp/4798022942/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1337675380&sr=1-2

http://www.amazon.co.jp/Lotus-Domino-Designer-8-5%E9%96%8B%E7%99%BA%E8%80%85%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-%E4%BD%90%E8%97%A4/dp/4798025488/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1337675411&sr=1-2

余裕があれば、管理者編も読んでおくといいでしょう。ちなみに、Notes/Domino は昔からアーキテクチャは変わっていないので、古本屋で Notes/Domino の本を買うのもお勧めです。

2. 資料を見る

Notes/Domino は初心者向けの資料がウェブにはあまりないんですが、役に立ちそうなものを紹介します

http://blogs.itmedia.co.jp/donino/2008/03/post-b3ad.html
http://blogs.itmedia.co.jp/donino/2008/03/post-807c.html

(情報量はいまひとつですが)
http://notesmoe.web.fc2.com/

(おまけ)
http://www.ibm.com/developerworks/jp/lotus/ldd_tsurezure/

それとやはりヘルプは大事です。開発者であればデザイナーヘルプを愛用することになると思います。

3. 勉強会に参加する

無料ですので気軽に参加できます。どうにかしたいと思ったら臆さず参加しましょう。

さわってみよう Lotus 製品
http://www-06.ibm.com/software/jp/lotus/events/TouchLotus/

テクてく Lotus 技術者夜会
http://www.ibm.com/developerworks/jp/offers/events/techtech01/

どちらもお勧めですが、さわってみようであれば IBMの技術者さんになんでも聞けますし、夜会であれば、十年・二十年 Notes/Domino をやっている技術者さんたちと一緒にのみに行けます。

>確実に価値観や性格そのものが合わないので、これから先、十数年この上司と関わって仕事を続けていく自信がありません。

大きなお世話と前置きした上で、人間関係は働く上で大事な要素であることは理解できますが、他人が嫌だから自分の人生を曲げるってもったいなくないですか?少なくとも数年頑張ってみて、自分のやりたいことをほかに見つけて先に進んだほうがご自身にとっても有意義なはずです。

あとはあなた次第です。応援してます!

上司に限らず、人の常識は世間の非常識であることはよくあることです。社会人になりたてであれば、こう言われてしまうと萎縮してしまうのはよくわかります。新人は世間の常識がなくても普通ですから、素直に低姿勢に教えてもらうのがよいでしょう。

ただ、ちょっとしたことはさておいて、人にものを聞くときに、自分なりにわかる範囲で調べてからというのは、人に話を聞く前の礼儀です(世間の常識と書くと起こられてしまうかもですが(w)。調べれば自分の力にもなりますし、くれくれ君よりもよっぽど好印象で...続きを読む

Qnoteのワークスペースが消えて、特定のアイコンが起動時に開いてしまう!

 イントラネットの環境で使用しているnotesなんですが、
 なにかの拍子で、ワークスペースが消えてしまい、
 特定のアイコンが起動して、その画面しか見れない。
 
 元の状態に直すにはどうしたらいいのでしょうか?
 ということを上司に言われていて、、、
 私は、数年前に少し使っただけでよくわからなくて、、
 今、急になってしまったようで、、、
 ヘルプデスクもいるんですが、、
 ヘルプデスクがいつ対応してくれるか未定のようで、、
 
 この内容を今見て、少しでもわかる方いますでしょうか?
 神様~といったところでございます(/。・)シクシク

Aベストアンサー

ノーツのバージョンが書いていないのですが、ワークスペースが表示されなくなったと言うことは
R5以降だと思います。
左側にアイコンが並んでいる「ブックマークバー」があるでしょうか?
その下のほうにフォルダの形をしたアイコンがいくつか並んでいると思います。
マウスポインタを持っていくと何のアイコンか表示されると思いますが、その中の
下から3番目くらいにある「データベース」というアイコンをクリックすると
メニューが表示され、一番上にある「ワークスペース」で右クリックし、
「ブックマークをホームページに設定」をクリックするとどうでしょうか?

QLotusNotesのスペシャリストの方いらっしゃたら助けてください!

LotusNotesのスペシャリストの方いらっしゃたら助けてください!

社員番号からメールアドレスを調べたいのですがわかりません。。。

社員番号のフィールドは「Enp」
メールアドレスのフィールドは「mail」です。

社員番号を入力するとメールアドレスが自動で表示するようにしたいです。

初歩的な質問で恐縮ですがどなたかご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

実際に試したわけではないので、間違っているかもしれませんが、

・@dblookup の二番目の引数がおかしいです。サーバー名:データベース名です
・EmployeeID は""でくくります。

@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; fieldName ; keywords ) または
@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; columnNumber ; keywords)

こんな感じででしょうか。省略して問題なさそうなところを省略して書いています)
@DbLookup( "" ; "": "names.nsf" ; "all_list_1" ; @Nallow(enp) ; "EmployeeID" ; 2)

ただ、この式を評価するには以下の条件が必要です。

1. names.nsf の中に、all_list_1 というビューを作っている(デフォルトではないので、カスタマイズしていると仮定しています)
2. 検索をかけるall_list_1 の社員番号列がソートされており、ソートされている列のうち、もっとも左側に来ている

今はエラーメッセージは吸収されているかもしれませんが、実際にどんなエラーメッセージがでているか分かれば、どこが原因かわかりそうです。

実際に試したわけではないので、間違っているかもしれませんが、

・@dblookup の二番目の引数がおかしいです。サーバー名:データベース名です
・EmployeeID は""でくくります。

@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; fieldName ; keywords ) または
@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; columnNumber ; keywords)

こんな感じででしょうか。省略して問題なさそうなところを省略して書いています)
@DbLookup( "" ; "": "names.nsf" ; "all_list_1" ; @Nallow(enp)...続きを読む


人気Q&Aランキング